1,421 views

俳優・えなりかずきの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → えなりかずき

記事公開日:2018年06月29日
最終更新日:2021年05月08日

えなりかずき
→ 画像検索はこちら

えなりかずきは、日本の俳優・タレント。弟は俳優の江成正元(えなり まさもと)。

『渡る世間は鬼ばかり』での演技で「橋田ファミリー」の主要メンバーと認知されブレイクします。

このページでは、えなりかずきの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

えなりかずきの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1984年11月9日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin85(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い蛇 青い嵐 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い地球
互いに学びあう 反対kin 青い鷲
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い戦士
以てるもの同士の類似kin 白い魔法使い
鏡の向こうのもう一人の自分 kin176
絶対反対kin kin215

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin85の誕生日占いは、好きなことを行うとエネルギーが沸き、実力以上の力を発揮できるタイプです。浮気な試練。正式な手続きをしないと二の足を踏む。

広告

えなりかずきの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都世田谷区で生まれます。
父は元ミュージシャンで、ジャズバンドのパーカッショニストでした。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.11.9~ 3 140 10 黄色い太陽 青い猿
1988.11.9~ 4 245 11 赤い蛇 青い鷲
1989.11.9~ 5 90 12 白い犬 青い嵐
1990.11.9~ 6 195 13 青い鷲 青い夜
3歳の頃に『志村けんのだいじょうぶだぁ』で子役デビュー。
1990年より放送の『渡る世間は鬼ばかり』の小島眞(こじま しん)役で出演。演技で「橋田ファミリー」の主要メンバーと認知されブレイクします。

ウェブスペルの色が青色の後半に子役デビュー
青色の最期付近に『渡る世間は鬼ばかり』に出演しブレイクします。

歌手デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.11.9~ 16 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2001.11.9~ 17 50 11 白い犬 黄色い太陽
2001年につんくによるプロデュースででシングル「おいらに惚れちゃ怪我するぜ!」で歌手デビュー。
2001年末の紅白歌合戦に出場しました。紅白へは現在まで1度だけの出場です。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に歌手デビューし紅白歌合戦に出場しました。

大学生

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.11.9~ 17 50 11 白い犬 黄色い太陽
2002.11.9~ 18 155 12 青い鷲 黄色の種
2003.11.9~ 19 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2007.11.9~ 23 160 4 黄色い太陽 赤い地球
通信制の高校を卒業後に1浪し代々木ゼミナールに通い成城大学に合格。
入学後ほぼ毎日通学し最前列で講義を受け2008年に大学を卒業します。
アナウンサーの枡田絵理奈と平松千花は同学部で同期生でした。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近から赤色の前半まで大学に通い卒業します。
紅白出場、浪人、大学入学の頃は3年連続で黒Kinの期間でした。

そらナビ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.11.9~ 20 105 1 赤い蛇 赤い蛇
2009.11.9~ 25 110 6 白い犬 赤い蛇
2005年4月より『サタデー生ワイド そらナビ』の司会を務めます。
『サタデー生ワイド そらナビ』はリニューアルを経て2010年9月まで通算で5年半にわたって放送されました。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年から赤色の半ばまで『そらナビ』の司会を務めます。

『渡る世間は鬼ばかり』の全10シリーズ終了

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.11.9~ 26 215 7 青い鷲 赤い月
2011.11.9~ 27 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
2011年に『渡る世間は鬼ばかり』の全10シリーズの放送が終了。以降、スペシャル版が放送されます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに『渡る世間は鬼ばかり』の全10シリーズの放送が終了しました。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.11.9~ 35 120 3 黄色い太陽 白い鏡
2020.11.9~ 36 225 4 赤い蛇 白い風
2021.11.9~ 37 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
えなりかずきの現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
36才の時はKin225。言いたいことを言い過ぎる。攻撃は強いが防御は弱い年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

困難を克服しなければ活力と達成感は得られない。

えなりかずきのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみると

青色の後半に子役デビュー
青色の最期付近に『渡る世間は鬼ばかり』に出演しブレイクします。
黄色の最後付近に歌手デビューし紅白歌合戦に出場しました。
黄色の最後付近から赤色の前半まで大学に通い卒業します。
赤色の始めの年から赤色の半ばまで『そらナビ』の司会を務めます。
赤色の半ばに『渡る世間は鬼ばかり』の全10シリーズの放送が終了しました。

2016年よりNHK Eテレ『コレナンデ商会』の「ブルブル」君の声を務めています。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

なかやまきんに君
なかやまきんに君(なかやまきんにくん)は、日本の男性お笑い芸人。恵まれた体質を活かしてスポーツ特番に出演。数々の好成績を収めます。サバンナ・八木真澄とはプロレスでタッグを組んだり、漫才コンビ『ザ☆健康ボーイズ』を結成。

続きを読む


小川直也
小川直也(おがわ なおや)は、日本の柔道家、総合格闘家、平成期のプロレスラー。バルセロナオリンピックの95kg超級銀メダリスト。全日本選手権で優勝7回。フリー格闘家に転向。「ハッスル!」という掛け声とポーズでも有名。

続きを読む


松田翔太
松田翔太(まつだ しょうた)は、日本の俳優。父は俳優の松田優作、母は女優の松田美由紀、兄は俳優の松田龍平、妹は歌手の松田ゆう姫。妻はモデルの秋元梢。ドラマ『LIAR GAME』で連続ドラマで初主演し注目を集めます。

続きを読む


朝日奈央
朝日奈央(あさひ なお)は、日本の女性マルチタレント。 2008年よりアイドルグループ・アイドリング!!!の15号として活動。卒業後はソロで活動。2017年の年末年始の番組への出演で高い評価を得て以降バラエティ番組に多く出演。

続きを読む


中丸雄一
中丸雄一(なかまる ゆういち)は日本の歌手、タレント、俳優。KAT-TUNのメンバー。愛称は「ゆめっち」。俳優、司会業でも活躍。芸能活動を行いながら早稲田大学人間科学部の通信課程を卒業。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin085)

さかなクン
さかなクンは魚類学者で、タレント、イラストレーターでもある。ハコフグの帽子をかぶり独特の口調とハイテンションでテレビに出演しています。

続きを読む


森山直太朗
森山直太朗(もりやま なおたろう)は、日本のシンガーソングライター、俳優。「さくら(独唱)」でオリコン1位を獲得。紅白歌合戦に初出場。朝の連続テレビ小説『エール』では藤堂清晴役で出演。

続きを読む


円谷英二
円谷英二さんは特撮監督、映画監督、撮影技師、発明家。「特撮の神様」と呼ばれます。代表作はゴジラシリーズやウルトラマンなどあります。

続きを読む


研ナオコ
研ナオコ(けん ナオコ)は、歌手、タレント、女優、コメディエンヌ。歌手として活動するだけではなく、数多くのCMやバラエティ番組にも出演するテレビ・タレントとしても活躍しました。

続きを読む


関連記事 (俳優)

大泉洋
大泉洋(おおいずみ よう)は、日本の俳優、タレント、コメディアン、声優。「水曜どうでしょう」が北海道内で人気となり全国に番販され、それに伴い大泉の知名度も上がります。

続きを読む


田辺誠一と大塚寧々
田辺誠一と大塚寧々は、2002年に結婚した夫婦です。大塚寧々が離婚したあとに田辺誠一からアタックが始まり交際開始。およそ1年で結婚に至ります。

続きを読む


本木雅弘
本木雅弘(もとき まさひろ)は、日本の俳優、元歌手。シブガキ隊のメンバーとして活躍。解散後に俳優に転身。代表作は『シコふんじゃった。』『徳川慶喜』『おくりびと』など。

続きを読む


柳沢慎吾
柳沢慎吾(やなぎさわ しんご)は、日本のタレント、コメディアン、俳優。『ふぞろいの林檎たち』シリーズなどに出演し俳優としての地位を確立。バラエティ番組では「落ち着きのない」キャラクターを披露。

続きを読む


渡辺謙
渡辺謙(わたなべ けん)は、俳優。大河ドラマ『独眼竜政宗』で主演、一躍有名俳優となります。しかし白血病を発病し闘病と復帰を繰り返します。その後映画『ラストサムライ』に出演し高い評価を得ます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ