2,520 views

俳優・長谷川博己の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 長谷川博己

記事公開日:2019年09月12日
最終更新日:2021年10月01日

長谷川博己
出典:wikipedia.org 第31回東京国際映画祭にて

長谷川博己(はせがわ ひろき)は、日本の男性俳優。愛称は「ハセヒロ」。

2018年の朝の連続テレビ小説『まんぷく』で、主人公の夫・立花萬平役を演じた人物。
2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』で主演の明智光秀役。

このページでは、長谷川博己(はせがわ ひろき)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

長谷川博己の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1977年3月7日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin143です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 青い猿 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin118
絶対反対kin kin13

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin143の誕生日占いは、思いつきとアイデアに自信を持っているタイプです。静止しながら望みをつなぐ。

広告

長谷川博己の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都出身。
父は武蔵野美術大学名誉教授で建築評論家の長谷川堯(はせがわ たかし)。2019/4にガンで亡くなった。
中央大学文学部に進学。

文学座

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.3.7~ 24 63 11 青い夜 赤い空歩く人
2002.3.7~ 25 168 12 黄色い星 赤い地球
2004.3.7~ 27 118 1 白い鏡 白い鏡
中央大学を卒業し俳優を志し、2001年に文学座附属演劇研究所に入所(第41期生)。
2002年に初舞台を踏みます。2004年に研修生から順座員として文学座に入座。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に俳優を志し文学座の研究所に入所。
白色の始めの年に文学座に入座。

文学座を退団

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.3.7~ 29 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
2007.3.7~ 30 173 4 赤い空歩く人 白い犬
2008.3.7~ 31 18 5 白い鏡 白い魔法使い
2006年に文学座を退団。
2007年に芸能事務所フォスターに移籍。
今まで舞台だけでしたが2008年よりテレビドラマにも出演し始めます。

ウェブスペルの色が白色の前半に文学座を退団。

セカンドバージン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.3.7~ 33 228 7 黄色い星 白い風
2011.3.7~ 34 73 8 赤い空歩く人 白い世界の橋渡し
2012.3.7~ 35 178 9 白い鏡 白い犬
2010年にヒラタオフィスに移籍。
同年、ドラマ『セカンドバージン』に出演。女優の鈴木京香と共演。鈴木京香とは後に交際に発展。
2011年にドラマ『鈴木先生』で初主演。同年、『家政婦のミタ』に出演。主演は松嶋菜々子

ウェブスペルの色が白色の後半にドラマ『鈴木先生』で初主演。

大河ドラマ『八重の桜』

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.3.7~ 36 23 10 青い夜 白い魔法使い
2014.3.7~ 37 128 11 黄色い星 白い鏡
2015.3.7~ 38 233 12 赤い空歩く人 白い風
2013年に大河ドラマ『八重の桜』に主人公山本八重の最初の夫・川崎尚之助役で出演。主演は綾瀬はるか
2014年に刑事ドラマ『MOZU』で悪役、東和夫役で出演。
2015年にフジテレビ月9ドラマ『デート 恋とはどんなものかしら』に出演。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にフジテレビ月9ドラマ『デート 恋とはどんなものかしら』に出演。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.3.7~ 39 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
2017.3.7~ 40 183 1 青い夜 青い夜
2018.3.7~ 41 28 2 黄色い星 青い手
これまで、どちらかといえば玄人好みの渋い俳優で目立たない存在だった。

2016年に映画『シン・ゴジラ』で内閣官房副長官・矢口蘭堂役で出演。飛躍的に知名度が高まります。総監督・脚本は庵野秀明
2017年にドラマ『小さな巨人』で香坂真一郎役で主演。
2018年の朝の連続ドラマ『まんぷく』で、主人公の夫・立花萬平役(安藤百福がモデル)。主演は安藤サクラ

ウェブスペルの色が白色の最後の年に映画『シン・ゴジラ』に出演し飛躍的に知名度が上がります。
青色の始めころに朝の連続ドラマ『まんぷく』で、主人公の夫・立花萬平役。

大河ドラマ『麒麟がくる』

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.3.7~ 42 133 3 赤い空歩く人 青い猿
2020.3.7~ 43 238 4 白い鏡 青い鷲
2020年度の大河ドラマ『麒麟がくる』で主演となる明智光秀役を射止めます。

ウェブスペルの色が青色の前半に大河ドラマ『麒麟がくる』で主演となる明智光秀役。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.3.7~ 44 83 5 青い夜 青い嵐
2022.3.7~ 45 188 6 黄色い星 青い夜
2023.3.7~ 46 33 7 赤い空歩く人 青い手
長谷川博己の現在は、ウェブスペルの色が青色の前半に当たります。
44才の時はKin83。信じられる夢を前面に出したときに個性的な世界が開ける年です。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。

困ったときは自分の欠点を見直すチャンスになる。

長谷川博己のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の最後付近に俳優を志し文学座の研究所に入所。
白色の始めの年に文学座に入座。
白色の前半に文学座を退団。
白色の後半にドラマ『鈴木先生』で初主演。
白色の最後付近にフジテレビ月9ドラマ『デート 恋とはどんなものかしら』に出演。
白色の最後の年に映画『シン・ゴジラ』に出演し飛躍的に知名度が上がります。
青色の始めころに朝の連続ドラマ『まんぷく』で、主人公の夫・立花萬平役。
青色の前半に大河ドラマ『麒麟がくる』で主演となる明智光秀役。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

五島昇
五島昇(ごとう のぼる)は、日本の実業家。東急創業者の五島慶太の長男。拡大した東急グループを再編し、本業である鉄道業や運輸業と関連性の高い事業に特化。鉄道敷設を行うほか、沿線のリゾートや宅地開発に関しては父慶太が立案した通りに忠実にやり遂げます。

続きを読む


ウィル・スミス
ウィル・スミスは、、アメリカ合衆国の俳優、映画プロデューサー、ラッパー。俳優をする前はラッパーとして活動。その後、テレビ、映画に俳優として進出。出演作はジャンルを問わずメガヒットを放つ、アメリカを代表する「ドル箱俳優」のひとり。

続きを読む


前野朋哉
前野朋哉(まえの ともや)は日本の俳優、映画監督。大阪芸術大学で映画制作に携わります。役者業を勧められ続けます。2016年にCM『au三太郎シリーズ』で一寸法師役で出演し知られる存在になります。

続きを読む


トミー・リー・ジョーンズ
トミー・リー・ジョーンズは、、アメリカ合衆国の俳優。俳優デビュー後はしばらく役に恵まれず、下積みが長く続きます。『逃亡者』でアカデミー助演男優賞を受賞。『メン・イン・ブラック』でK役。サントリーBOSSのCM『宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ』に長く出演。

続きを読む


ブルース・ウィリス
ブルース・ウィリスは、アメリカの元俳優。コメディ役者として地位を確立後に『ダイ・ハード』で主演。シリーズ化されハリウッドの人気スターになった。代表作に『アルマゲドン』『シックスセンス』など。2022年3月30日に失語症を理由に俳優業を引退。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin143)

森本毅郎
森本毅郎(もりもと たけろう)は、日本のフリーアナウンサー・司会者。30年以上の長寿番組の『噂の!東京マガジン』の総合司会や「首都圏で最も聞かれている朝の情報番組」となった『森本毅郎・スタンバイ!』のパーソナリティで知られる人物。

続きを読む


後藤真希
後藤真希(ごとう まき)は、日本の歌手、タレント、YouTuber。『モーニング娘。』の元メンバー(3期)。シングル「LOVEマシーン」でセンターを担当。国民的アイドルの階段を一気に駆け上がります。

続きを読む


島田洋七
島田洋七(しまだ ようしち)は、日本の漫才師、タレント、作家。漫才コンビB&Bのひとり。1980年代に漫才ブームのトップに君臨した一人。月収1億円の時代から人気急降下。2000年代はベストセラー作家。

続きを読む


藤山寛美
藤山寛美(ふじやま かんび)は、日本の喜劇役者。戦後昭和の上方喜劇界を代表する喜劇役者。永年にわたり松竹新喜劇の大スターとして活躍。「あほの寛ちゃん」として人気を博した。

続きを読む


小島秀夫
小島秀夫(こじま ひでお)は日本の実業家、ゲームクリエイター。コナミのメタルギアシリーズの作者として知られる人物です。

続きを読む


関連記事 (俳優)

櫻井翔
櫻井翔(さくらい しょう)は、タレント、歌手、俳優、司会者、キャスター、アイドルで、男性アイドルグループ・嵐のメンバー。

続きを読む


大沢たかお
大沢たかお(おおさわ たかお)は、日本の俳優、ナレーター。モデルを経て俳優に転身。映画『ゲレンデがとけるほど恋したい。』ではスキーブームを牽引。ドラマ『JIN-仁-』で主演し高視聴率をマーク。

続きを読む


竜雷太
竜雷太(りゅう らいた)は、日本の俳優。『これが青春だ』の主役に大抜擢。一躍スターダムにのし上がります。『太陽にほえろ!』では通称・ゴリさんとして長きに渡り出演。

続きを読む


松方弘樹(まつかた ひろき)は、日本の俳優。2世俳優。大河ドラマで度々主演を演じます。その後、バラエティ番組に進出し『元気が出るテレビ』で今までと違う面を見せます。

続きを読む


松山ケンイチと小雪
松山ケンイチと小雪は2011年4月に結婚した夫婦です。2人は、2009年に公開された映画『カムイ外伝』での共演を機に交際を開始。2012年,2013年,2015年に子供が誕生。現在3名の子がいます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ