2,743 views

俳優・香川照之の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 香川照之

記事公開日:2017年10月23日
最終更新日:2020年04月13日

香川照之
出典:wikipedia.org

香川照之(かがわ てるゆき) は俳優、歌舞伎役者。

俳優としてデビューしてから認知度を上げ2011年から歌舞伎役者としても活躍します。
特例で俳優業では「香川照之」、歌舞伎では「市川中車」の2つの名前を使い分けています。

このページでは香川照之の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

香川照之の誕生日占い

生年月日:1965年12月7日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin198です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 黄色い戦士 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin63
絶対反対kin kin68

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

ひとことでいえばKin198の誕生日占いは、いつも精一杯いきているタイプです。表現が下手です。中身が充実していれば謙虚になれる。言葉より行動を。

広告

香川照之の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京に生まれます。父は歌舞伎役者の二代目市川猿翁、母は元宝塚歌劇団雪組主演娘役で女優の浜木綿子。
1歳の時に父は家を出ていき3歳の時に両親は離婚。以降、母の手により育てられ父との関わりは完全に絶たれます。
暁星学園で小中高一貫教育を受け東京大学に入学し卒業します。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.12.7~ 23 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
1989.12.7~ 24 118 1 白い鏡 白い鏡
1990.12.7~ 25 223 2 青い夜 白い風
大学を卒業後の1989年に俳優デビュー。以降、橋田壽賀子脚本作品などのテレビドラマを活動の中心に俳優業を行います。

デビュー当時「東大出身」と「親の七光り」がクローズアップされ不遜な態度をとり20代の頃はなんとなく俳優を続けていたそうです。

私生活では1995年にJALのCAを結婚。2004年に長男が誕生します。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年に俳優デビューします。

転機

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.12.7~ 34 128 11 黄色い星 白い鏡
2000.12.7~ 35 233 12 赤い空歩く人 白い風
2001.12.7~ 36 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
2002.12.7~ 37 183 1 青い夜 青い夜
2000年に「静かなるドン」の撮影中に100回以上のNGを出され、以来真剣に演技に向き合うようになります。

2002年に大河ドラマ『利家とまつ 加賀百万石物語』で秀吉役を演じ広く知られるようになります。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に「静かなるドン」の撮影を機に真剣に演技に向き合うようになります。
白色の最後の年に『利家とまつ 加賀百万石物語』で秀吉役を演じ広く知られるようになります。

俳優としての認知度高まる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.12.7~ 40 238 4 白い鏡 青い鷲
2006.12.7~ 41 83 5 青い夜 青い嵐
2008.12.7~ 43 33 7 赤い空歩く人 青い手
2009.12.7~ 44 138 8 白い鏡 青い猿
2006年に刑事ドラマ『アンフェア』で雪平の元夫役
2006年に映画『ゲド戦記』で声優に初挑戦した。
2010年に大河ドラマ『龍馬伝』で岩崎弥太郎
2010年3月に映画『劒岳 点の記』で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞

ウェウスペルの色が青色の半ばに日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞

父の二代目市川猿翁とは市川猿翁の2度目の妻・藤間紫の取り計らいにより2004年ごろから父子関係が修復します。
2009年の藤間紫の葬儀では親族として参列します。

歌舞伎界進出

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.12.7~ 45 243 9 青い夜 青い鷲
2011.12.7~ 46 88 10 黄色い星 青い嵐
2012.12.7~ 47 193 11 赤い空歩く人 青い夜
2013.12.7~ 48 38 12 白い鏡 青い手
2011年9月27日、香川が九代目市川中車を襲名して歌舞伎俳優に進出
特例により俳優業では「香川照之」、歌舞伎では「市川中車」の2つの名前を使い分けることとされます。

2012年に長男の政明が五代目市川團子(だんこ)として歌舞伎界にデビュー

2013年に『半沢直樹』で最年少で常務に抜擢された出世頭役
2014年に『MOZU』で大杉良太役

2016年12月に離婚が報じられます。

ウェブスペルの色が青色の後半に九代目市川中車を襲名して歌舞伎俳優に進出します

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.12.7~ 53 43 4 青い夜 黄色い太陽
2019.12.7~ 54 148 5 黄色い星 黄色の種
2020.12.7~ 55 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
香川照之の現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
54才の時はKin148。仕事はでき、お金周りも良い、異性がいない年です。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

恵まれていない人を大切にすることで道が開かれる。

香川照之のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

赤色の最後の年に俳優デビューします。
白色の最後付近に「静かなるドン」の撮影を機に真剣に演技に向き合うようになります。
白色の最後の年に『利家とまつ 加賀百万石物語』で秀吉役を演じ広く知られるようになります。
青色の半ばに日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞
青色の後半に九代目市川中車を襲名して歌舞伎俳優にも進出します

昆虫が大好きで2016年より不定期にNHK教育『香川照之の昆虫すごいぜ!』に出演。自ら監修したカマキリを模した着ぐるみを着て昆虫に対する並々ならぬ思いを語っています。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

黒木華
黒木華(くろき はる)は、日本の女優。映画『小さいおうち』『母と暮せば』で日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞を2年連続受賞の快挙。『重版出来!』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


麻生太郎
麻生太郎(あそう たろう)は、日本の政治家、実業家。第92代内閣総理大臣。総理大臣を経験した後に安倍内閣に入閣。首相経験者の入閣は戦後4人目。モントリオールオリンピックにクレー射撃に日本代表で参加。

続きを読む


吉田拓郎
吉田拓郎(よしだ たくろう)は、日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー。日本のシンガーソングライターの草分け的存在。日本ポップス界のメジャーに引き上げた最重要人物。

続きを読む


森永卓郎
森永卓郎(もりなが たくろう)は、日本の経済アナリスト、エコノミスト、タレント。経済評論家やテレビ等のコメンテーターとして活動している人物。独協大学教授。

続きを読む


寺脇康文
寺脇康文(てらわき やすふみ)は、日本の俳優、タレント。劇団『スーパー・エキセントリック・シアター』を退団後、活動の場を広げます。『王様のブランチ』の初代司会者。『相棒』の亀山薫役は、はまり役。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin198)

尾美としのり
尾美としのり(おみ としのり)は、日本の俳優。子役としてデビュー。『鬼平犯科帳』では同心の木村忠吾役でレギュラー出演。宮藤官九郎脚本作品に頻繁に出演していることでも有名。

続きを読む


アントニオ猪木
アントニオ猪木の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。アントニオ猪木は、元プロレスラー、実業家、政治家。ジャイアント馬場らと共に、日本のプロレス黄金時代を築いたレスラーの一人。キャッチフレーズは『燃える闘魂』。国政にも進出しました。

続きを読む


高橋尚子
高橋尚子(たかはし なおこ)は、日本の元陸上競技選手(女子マラソン)。愛称は「Qちゃん」。2000年シドニーオリンピック金メダリスト。女子スポーツ界で初の国民栄誉賞を受賞。

続きを読む


間寛平
間寛平(はざま かんぺい)は、日本のお笑いタレント、歌手。吉本新喜劇のスターとして関西を中心に絶大な人気を得ます。「アヘアヘアヘアヘ…」「アーメマ!」「かいーの」などのギャグで有名。

続きを読む


関連記事 (俳優)

武田鉄矢
武田鉄矢さんは、歌手・俳優・タレント・作詞家・漫画原作者。海援隊のボーカル・リーダー。歌手・俳優・脚本家・漫画原作者としてマルチな才能で活躍しています。

続きを読む


小林亜星
小林亜星(こばやし あせい)は、日本の作曲家、作詞家、俳優、タレント。レナウンのCM「ワンサカ娘」の作曲を行いデビュー。「寺内貫太郎一家」で俳優デビュー。テレビでもみられる存在になります。

続きを読む


竜雷太
竜雷太(りゅう らいた)は、日本の俳優。『これが青春だ』の主役に大抜擢。一躍スターダムにのし上がります。『太陽にほえろ!』では通称・ゴリさんとして長きに渡り出演。

続きを読む


二宮和也
二宮和也(にのみや かずなり)は、歌手、俳優、タレントで、男性アイドルグループ・嵐のメンバー。愛称は「ニノ」。映画「硫黄島からの手紙」の演技が高く評価されアカデミー賞候補に選ばれた。

続きを読む


高見のっぽ
高見のっぽ(たかみ のっぽ)は、俳優、作家。1966年から1990年にNHK教育で放送された『できるかな』で一切喋らないキャラクター「ノッポさん」を務め上げ国民的な知名度を得た人物です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事