2,220 views

元宝塚「天海祐希」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 天海祐希

記事公開日:2016年10月04日
最終更新日:2018年02月27日

天海祐希
→ 画像検索はこちら

天海祐希(あまみ ゆうき)は、女優。

宝塚歌劇団の元月組男役トップスター。退団後は女優として活躍。2004年以降ほぼ毎年何らかのテレビドラマで主演を務めています。

このページでは天海祐希の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

天海祐希(あまみ ゆうき)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1967年8月8日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin27です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 青い手 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin234
絶対反対kin kin157

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin27の誕生日占いは、体験することによって直感が呼び起こされるタイプです。全ての準備が整い、調和のとれた形で方向が定まる。

広告

天海祐希(あまみ ゆうき)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都台東区東上野の出身。
中学で演劇部に入り2年生の時に宝塚ファンの担任に勧められ宝塚歌劇を志望します。
高校2年が終了後に兵庫県の宝塚音楽学校を受験します。

宝塚歌劇団

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.8.8~ 17 252 5 黄色い人 黄色い星
1985.8.8~ 18 97 6 赤い地球 黄色い人
1986.8.8~ 19 202 7 白い風 黄色い戦士
1988.8.8~ 21 152 9 黄色い人 黄色の種
1989.8.8~ 22 257 10 赤い地球 黄色い星
1985年 宝塚音楽学校に首席で入学

1987年 73期生として宝塚歌劇団に入団

1989年 歌劇団ニューヨーク公演メンバーに選出

ウェブスペルの色が黄色の半ばに宝塚音楽学校に入学
黄色の後半には歌劇団ニューヨーク公演メンバーに選ばれます。

月組男役トップスター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.8.8~ 23 102 11 白い風 黄色い人
1991.8.8~ 24 207 12 青い手 黄色い戦士
1993.8.8~ 26 157 1 赤い地球 赤い地球
1994.8.8~ 27 2 2 白い風 赤い竜
1995.8.8~ 28 107 3 青い手 赤い蛇
1991年 月組2番手男役スターとなる

1993年 月組トップスターに就任

1995年 12月、28歳の時に『ミー・アンド・マイガール』を講演後に退団

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に月組2番手男役スター
赤色の始めの年に月組トップスターに就任します
赤色の始め頃に退団します。退団した年は黒Kinがあらわれています。

退団決定後に幾多かの芸能事務所から勧誘があった。
石原プロモーション入りを希望したが、男性俳優専門の石原プロ側から断られている。

宝塚歌劇団を退団した後

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.8.8~ 30 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1998.8.8~ 31 162 6 白い風 赤い地球
1999.8.8~ 32 7 7 青い手 赤い竜
2000.8.8~ 33 112 8 黄色い人 赤い蛇
2001.8.8~ 34 217 9 赤い地球 赤い月
2002.8.8~ 35 62 10 白い風 赤い空歩く人
1997年 ドラマ『シングルス』で主演の小野寺あさひ役

2001年 映画『狗神』に出演。坊之宮美希役

2002年 大河ドラマ『利家とまつ 加賀百万石物語』に出演。はる(佐々成政の正室)役

2003年 唐沢寿明に誘われ1月1日付けで現在の所属事務所である研音へ移籍。

ウェブスペルの色が赤色の後半に『利家とまつ 加賀百万石物語』に出演。共演した唐沢寿明に誘われ研音へ移籍

女優・天海祐希

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.8.8~ 36 167 11 青い手 赤い地球
2004.8.8~ 37 12 12 黄色い人 赤い竜
2005.8.8~ 38 117 13 赤い地球 赤い蛇
2006.8.8~ 39 222 1 白い風 白い風
2007.8.8~ 40 67 2 青い手 白い世界の橋渡し

2004年 この年以降、単独で主演を務めることが多くなる。
2004年 ドラマ『離婚弁護士』で主演の間宮貴子役
2005年 ドラマ『女王の教室』で主演の阿久津真矢役
2006年 ドラマ『トップキャスター』で主演の椿木春香役
2007年 ドラマ『演歌の女王』で主演の大河内ひまわり役
2008年 ドラマ『Around40 注文の多いオンナたち』で主演の緒方聡子役
2009年 ドラマ『BOSS』で主演の大澤絵里子役
2010年 ドラマ『GOLD』で主演の早乙女悠里役
2011年 ドラマ『BOSS』2ndシーズンで主演の大澤絵里子役
2012年 ドラマ『カエルの王女さま』で主演の倉坂澪役
2014年 ドラマ『緊急取調室』で主演の真壁有希子役
2015年 ドラマ『偽装の夫婦』で主演の嘉門ヒロ役
2016年 ドラマ『Chef 三ツ星の給食』で主演の星野光子役

ウェブスペルの色が赤色の最後付近から単独で主演を務めることが多くなります。現在までほぼ毎年主演を努めています。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.8.8~ 49 232 11 黄色い人 白い風
2017.8.8~ 50 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
2018.8.8~ 51 182 13 白い風 白い犬
天海祐希の現在は、ウェブスペルの色が白色の最後付近に当たります。
50才の時はKin77。団体やグループの中で協調性を発揮できる年です。

  • 音12は、人から相談されたり、頼られたり、組織や集団の中で「相談役」になることが多いです。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

天海祐希のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばに宝塚音楽学校に入学
黄色の後半には歌劇団ニューヨーク公演メンバーに選出
黄色の最後付近に月組2番手男役スター
赤色の始めの年に月組トップスターに就任します
赤色の始め頃に退団します。
赤色の後半に『利家とまつ 加賀百万石物語』に出演。共演した唐沢寿明に誘われ研音へ移籍
赤色の最後付近から単独で主演を務めることが多くなります。現在までほぼ毎年主演を努めています。

役柄が変わるごとにキャラクターを忘れないよう意識する為に香水を変えているそうです。

米倉涼子から「親方」と呼ばれ、プライベートでも仲が良いです。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

太川陽介
太川陽介(たがわ ようすけ)は、日本のタレント、司会者、俳優、元アイドル歌手。妻は女優の藤吉久美子。昭和50年代を代表するアイドル。その後、タレント、司会者、俳優業に転身。

続きを読む


榊原郁恵
榊原郁恵(さかきばら いくえ)は、日本の元アイドルで歌手、タレント。夫は俳優の渡辺徹。「第1回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で優勝し芸能界入り。ドラマやCMや歌手として活躍します。

続きを読む


石原さとみ
石原さとみ(いしはら さとみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションでグランプリ受賞。『てるてる家族』のヒロインに抜擢。以降、多数のドラマ、映画に出演し知名度を上げます。

続きを読む


吉田沙保里
吉田沙保里(よしだ さおり)は、日本のレスリング選手・指導者。レスリング女子55kg級でオリンピック3連覇。国民栄誉賞を受賞。世界選手権で13連覇。霊長類最強女子と呼ばれます。

続きを読む


中野浩一
中野浩一は、元競輪選手・自転車競技選手。世界選手権個人スプリント10連覇。特別競輪12勝。賞金王は歴代最多の6回達成。競輪選手出身者では初の紫綬褒章受章者です。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin027)

江夏豊
江夏豊(えなつ ゆたか)は、日本の元プロ野球選手(投手)、野球解説者。1960年代後半から日本プロ野球で活躍した。日本記録であるシーズン401奪三振、最優秀救援投手5回などを記録。

続きを読む


東野幸治
東野幸治(ひがしの こうじ)は、日本のお笑いタレント、司会者。吉本興業の新人オーディションを受け合格。その後、次第に頭角を現し司会を任されるようになります。

続きを読む


関連記事 (女優)

長野博と白石美帆
長野博と白石美帆は2016年11月に結婚した夫婦です。2人はNHK BSプレミアム「晴れ、ときどきファーム! 」で共演したのを機に交際をスタート。2016年11月29日に結婚したことをV6のファンクラブ会報で報告しました。

続きを読む


薬師丸ひろ子
薬師丸ひろ子(やくしまる ひろこ)は、女優、歌手。1978年のデビュー以来、角川映画の中心的存在になる。2000年以降は主演・助演の両方をこなすベテラン女優として、歌手として活躍している。

続きを読む


吉永小百合
吉永小百合(よしなが さゆり)は、女優、歌手。1960年代を代表する人気映画女優。10年間で70本以上の映画に出演。彼女のファンは「サユリスト」と呼ばれます。

続きを読む


石田ゆり子
石田ゆり子(いしだ ゆりこ)は、俳優・歌手。高校生の時にスカウトされキャンペーンガールとして活躍。その後、女優と活躍。またアニメのアフレコにも挑戦します。『もののけ姫』サン役は有名です。

続きを読む


宮本信子
宮本信子(みやもと のぶこ)は、日本の女優、歌手。夫の伊丹十三監督の映画『お葬式』でブレイク、続く『マルサの女』で大ブレイク。長男は俳優の池内万作。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事