8,873 views

俳優・唐沢寿明の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 唐沢寿明

記事公開日:2016年01月30日
最終更新日:2023年10月19日

唐沢寿明
→ 画像検索はこちら

唐沢寿明(からさわ としあき)は、日本の俳優。妻は女優の山口智子。

1980年から俳優活動を始めますが、芽が出ず浅野ゆう子の進言で「爽やか路線」に変更。その後、1992年にドラマ『愛という名のもとに』で演じたエリート好青年の役で一気にブレイクします。
雑誌の特集などで「爽やか」「好青年」という代名詞が付くことが多くなり、1990年代は人気若手俳優の1人になります。

このページでは、唐沢寿明(からさわ としあき)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 唐沢寿明と山口智子の誕生日占いと相性占い
→ とと姉ちゃんの俳優陣の誕生日占いと相性占いを診断

唐沢寿明(からさわ としあき)の誕生日占い

生年月日:1963年6月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin61です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 赤い空歩く人 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い地球
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin200
絶対反対kin kin191

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin61の誕生日占いは、自分のことを生真面目に考える割にノー天気なタイプです。初めをあいまいにすることで後で大きな不安が生じる。母性能力ある。人助けをしなさい。

広告

唐沢寿明(からさわ としあき)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京で生まれます。
俳優業を希望していたことと大学へ進学したくなかったことを理由に高校を中退し、親から勘当される。

俳優として活動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.6.3~ 17 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
1981.6.3~ 18 131 1 青い猿 青い猿
1982.6.3~ 19 236 2 黄色い戦士 青い鷲
1983.6.3~ 20 81 3 赤い竜 青い嵐
1984.6.3~ 21 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
1980年に俳優として活動を開始。
デビュー当初は無名ゆえに食べていけず、コンビニのアルバイトや東映の『仮面ライダーシリーズ』『スーパー戦隊シリーズ』などの特撮番組に脇役で出演することで凌いでいた

東映アクションクラブ、ホリプロ、三生社を経て、浅野ゆう子から声をかけられ現所属事務所である研音に所属した。

親にも勘当され、オーディションにも受からず行き詰まりの中、爽やか路線に変更。
その直後のオーディションで1位合格を得る。爽やか路線を進言したのは浅野ゆう子で現在も頭が上がらない。

ウェブスペルの色が白色の最後の年から俳優活動を開始。
青色の半ば頃に爽やか路線に変更し見通しが明るくなります。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.6.3~ 24 241 7 赤い竜 青い鷲
1988.6.3~ 25 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
1991.6.3~ 28 141 11 赤い竜 青い猿
1992.6.3~ 29 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
1995.6.3~ 32 41 2 赤い竜 黄色い太陽
1988年NHK朝の連続ドラマ「純ちゃんの応援歌」に出演。後の妻となる山口智子と共演する。
1989年に大河ドラマ「春日局」に出演。

1992年1月22日に山口智子に危機一髪の事件が発生。

1992年にドラマ『愛という名のもとに』で演じたエリート好青年の役で一気にブレイク

1995年12月に山口智子と結婚。

雑誌の特集などで「爽やか」「好青年」という代名詞が付くことが多くなり、1990年代は人気若手俳優の1人になった。

ウェブスペルの色が青色の半ばに後の妻となる山口智子と共演
青色の最期付近に『愛という名のもとに』に出演し、一気にブレイクします。
黄色の始め付近に山口智子と結婚します。

今から25年ほど前の、1992年1月22日に事件が発生します。

山口智子のマンションに宅配便業者を装った男2人が侵入。
羽交い締めにされそうになった山口智子が悲鳴を上げると、部屋の奥にいた男性が玄関に駆けつけて応戦。
男たちはそのまま逃げ去るという事件が起こります。男たちはカメラ、手錠、ガムテープを所持していたそうです。

当初、山口智子は芸能レポーターに「一緒にいたのはマネージャー」と答えていました。
記者はマンションの管理人にヤマを張って唐沢寿明の写真を見せたところ、あっさりと「この人です」と認めてしまったそうです。
その後、山口智子にどういう関係か芸能レポーターから集中砲火があり、交際が明らかになります。

利家とまつ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.6.3~ 37 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
2001.6.3~ 38 151 8 青い猿 黄色の種
2002.6.3~ 39 256 9 黄色い戦士 黄色い星
2003.6.3~ 40 101 10 赤い竜 黄色い人
2000年にドラマ「ラブコンプレックス」に反町隆史と共に主演。
2001年に三谷幸喜監督の映画「みんなのいえ」で主演。

2002年に大河ドラマ「利家とまつ」の主役である前田利家を演じる。

2003年にドラマ「白い巨塔」の主演である財前五郎を演じる。

白い巨塔の作家・山崎豊子に「白い巨塔」での演技が評価され2009年にドラマ「不毛地帯」で主演の壹岐正を演じることになります。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに大河ドラマ「利家とまつ」で主演
黄色の後半にドラマ「白い巨塔」の主演

それからの活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.6.3~ 44 1 1 赤い竜 赤い竜
2008.6.3~ 45 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
2009.6.3~ 46 211 3 青い猿 赤い月
2013.6.3~ 50 111 7 青い猿 赤い蛇
2014.6.3~ 51 216 8 黄色い戦士 赤い月
2008年から2009年にかけて映画「20世紀少年」の主演。3部作で公開された

2009年にドラマ「不毛地帯」の主演の壹岐正

2014年に池井戸潤が原作のドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」で主人公の社長の細川充

ウェブスペルの色が赤色の始め付近に映画「20世紀少年」とドラマ「不毛地帯」で主演。この頃3年連続で黒Kinが表れています。
赤色の半ばにルーズヴェルト・ゲームで主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.6.3~ 59 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2023.6.3~ 60 121 4 赤い竜 白い鏡
2024.6.3~ 61 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
唐沢寿明の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
60才の時はKin121。思うがままに行動する年です。思いやり深い人が多いです。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。

見極めがつかないことはこれから伸びる可能性あり。

唐沢寿明(からさわ としあき)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の最後の年から俳優活動を開始。

青色の半ば頃に爽やか路線に変更し見通しが明るくなります。
青色の半ばに後の妻となる山口智子と共演
青色の最期付近に『愛という名のもとに』に出演し、一気にブレイクします。

黄色の始め付近に山口智子と結婚します。
黄色の半ばに大河ドラマ「利家とまつ」で主演
黄色の後半にドラマ「白い巨塔」の主演

赤色の始め付近に映画「20世紀少年」とドラマ「不毛地帯」で主演。この頃3年連続で黒Kinが表れています。
赤色の半ばにルーズヴェルト・ゲームで主演。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高橋洋一
高橋洋一(たかはし よういち)は、日本の経済評論家。数学科出身の異色の元大蔵・財務官僚。学位は博士(政策研究)。小泉内閣で竹中平蔵の補佐官。第1次安倍晋三内閣で経済政策のブレーン、大阪維新の会のブレーン。

続きを読む


小田部羊一
小田部羊一(こたべ よういち)は、日本のアニメーター、キャラクターデザイナー。妻は奥山玲子。東映動画退社後は高畑勲、宮崎駿と共にメインスタッフとして活動。「スーパーマリオブラザーズ」シリーズなどのキャラクターデザインを担当。

続きを読む


頼清徳
頼清徳(らい せいとく)は、台湾の政治家、内科医。蔡英文の次の第8代中華民国総統。民主進歩党内では最大派閥の「新潮流」の中核的人物。立法委員や行政院長、台南市長などを歴任。

続きを読む


竹中平蔵
竹中平蔵(たけなか へいぞう)は、日本の実業家、政治家、経済学者。小泉内閣では経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、郵政民営化担当大臣、総務大臣などを歴任。参院選では自民党比例区からトップ当選。2年後に参議院議員を辞職し政界を引退。

続きを読む


松丸亮吾
松丸亮吾(まつまる りょうご)は、日本の作家、タレント、謎解きクリエイター。母の病気をきっかけに猛勉強を行い東京大学に進学。謎解き制作のサークルAnotherVisionの2代目代表。『今夜はナゾトレ』の問題やレギュラー出演し全国の幅広い世代から認知されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin061)

蒔田彩珠
蒔田彩珠(まきた あじゅ)は、日本の女優。7才の時に子役デビュー。是枝監督作の映画『海よりもまだ深く』『三度目の殺人』『万引き家族』と連続で起用され常連となった。朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』でヒロインの妹役で出演。

続きを読む


川島明
川島明(かわしま あきら)は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者。お笑いコンビ・麒麟のボケでネタ作り担当。2014年ころからピンでの活動も増え2019年には朝の連続テレビ小説『なつぞら』に出演。

続きを読む


北乃きい
北乃きい(きたの きい)は、日本の女優。ミスマガジン2005グランプリを獲得。『幸福な食卓』で映画初主演。『ライフ』で連続ドラマ初主演。朝の情報番組『ZIP!』の2代目総合司会を担当。

続きを読む


大川功
大川功 (おおかわ いさお) は、日本の実業家。システムインテグレーターのCSKの創業者であり、ゲーム会社セガの会長および社長を歴任した人物です。

続きを読む


原日出子
原日出子(はら ひでこ)は、日本の女優。夫は俳優の渡辺裕之。朝の連続テレビ小説『本日も晴天なり』の主演に抜擢されブレイク。初期の『はなまるマーケット』で曜日レギュラーとして活躍。2001年に「パートナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。

続きを読む


関連記事 (俳優)

佐藤B作
佐藤B作(さとう ビーさく)は、日本の俳優。劇団東京ヴォードヴィルショーを結成。その後、萩本欽一の「週刊欽曜日」にレギュラー出演。コントを繰り広げ、全国的な人気を得ます。

続きを読む


長渕剛
長渕剛(ながぶち つよし)は、日本のシンガーソングライター・俳優・詩人・画家。1977年の歌手デビュー以来、トータル売り上げで2000万枚を突破。俳優としてテレビドラマや映画にも出演。妻は志保美悦子。

続きを読む


長谷川一夫
長谷川一夫(はせがわ かずお)は、日本の俳優。俳優では初の国民栄誉賞の受賞者。戦前から戦後の長きにかけて、日本映画界を代表する二枚目の時代劇スターとして活躍。

続きを読む


風間杜夫
風間杜夫の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。風間杜夫(かざま もりお)は、日本の俳優。映画『蒲田行進曲』で銀四朗役、ドラマ『スチュワーデス物語』で教官役を演じ人気を獲得します。子供時代は東映作品に多数出演する売れっ子子役。

続きを読む


生瀬勝久
生瀬勝久(なませ かつひさ)は日本の俳優、タレント、司会者。1980年代後半にテレビの深夜番組に出演し関西学生演劇ブームをひき起こす一端となった。その後、全国区のテレビドラマに本格的に進出。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ