1,884 views

古河財閥・古河市兵衛の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 古河市兵衛(ふるかわ いちべえ)

記事公開日:2017年06月11日
最終更新日:2019年04月22日

古河市兵衛
出典:wikipedia.org

古河市兵衛(ふるかわ いちべえ)は、日本の実業家。古河財閥の創業者です。

足尾銅山を経営。大鉱脈が発見され急速な発展を遂げ古河財閥の基盤を作ります。
鉱山の急発展の中、日本の公害問題の原点とも言える足尾鉱毒事件が発生します。

このページでは古河市兵衛(ふるかわ いちべえ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

古河市兵衛の誕生日占い

生年月日:1832年4月16日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin38(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 青い手 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い犬
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin223
絶対反対kin kin168

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin38の誕生日占いは、いろんなことを器用にこなすことが出来るタイプです。自分の実力が発揮される機会をゆっくり待て。

広告

古河市兵衛の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

京都で生まれます。幼名は木村巳之助、幸助。
木村家は京都岡崎で代々庄屋を務める家柄でしたが父の代で没落。幼少の頃から貧乏暮らしで苦労を重ねます。

盛岡へ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1849.4.16~ 17 3 3 青い夜 赤い竜
1850.4.16~ 18 108 4 黄色い星 赤い蛇
1851.4.16~ 19 213 5 赤い空歩く人 赤い月
叔母が病に倒れ盛岡南部藩で高利貸しを営んでいた叔父が見舞いに訪れます。
この叔父の元で修行を望み1849年に盛岡に向かいます。
盛岡では叔父のもとで貸金の取立てを手伝います。

ウェブスペルの色が赤色の前半に盛岡に移り叔父のもと修行を積みます。

古河市兵衛へ改名

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1857.4.16~ 25 63 11 青い夜 赤い空歩く人
1858.4.16~ 26 168 12 黄色い星 赤い地球
1859.4.16~ 27 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
1857年に叔父の口利きで京都小野組の番頭だった古河太郎左衛門の養子となり古河市兵衛と改名。

養父のもとで生糸の買い付けを行い才能を認められ、順調に小野組内の地位を高めていきます。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に古河市兵衛と改名。生糸の仕事で才能を認められ順調に小野組内の地位を高めていきます。

明治維新

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1866.4.16~ 34 228 7 黄色い星 白い風
1867.4.16~ 35 73 8 赤い空歩く人 白い世界の橋渡し
1873.4.16~ 41 183 1 青い夜 青い夜
1874.4.16~ 42 28 2 黄色い星 青い手

小野組は明治維新の時流にのり生糸で大きな利益をあげ成功を収めますが、明治新政府の公金取り扱い業務の政策変更の結果、小野組は壊滅的な被害を受けます。
古河市兵衛は政府からの引き上げ金の減額などを頼みにいき陸奥宗光と知り合い、後に宗光の次男を養子にするほど関係を深めていきます。

小野組は1874年に倒産。小野組と取引があった渋沢栄一が経営していた第一銀行に対し小野組の資産や資材を提供して第一銀行の連鎖倒産を防いだ。
これにより渋沢栄一という有力な協力者を得た。

ウェブスペルの色が白色の半ばに明治維新が起き明治新政府の政策変更の結果、小野組は壊滅的な被害を受けます。
青色の始めに小野組は倒産。古河市兵衛は渋沢栄一という有力な協力者を得ます

独立

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1875.4.16~ 43 133 3 赤い空歩く人 青い猿
1876.4.16~ 44 238 4 白い鏡 青い鷲
1877.4.16~ 45 83 5 青い夜 青い嵐
1881.4.16~ 49 243 9 青い夜 青い鷲
1882.4.16~ 50 88 10 黄色い星 青い嵐
小野組破綻後、市兵衛は独立して事業を行うことにした。
1875年より渋沢栄一の協力のもと鉱山の経営を始めます。
1875年に新潟県の草倉鉱山を政府から払い下げを受けます。草倉鉱山の経営は順調に進みます。

1877年に栃木県の足尾銅山を買収。数年間は全く成果が出なかった。
1881年に足尾銅山から待望の有望鉱脈を発見。その後、立て続けに大鉱脈が発見され、明治政府の富国強兵政策の元、足尾銅山は急速な発展を遂げた。
20世紀初頭には日本の銅産出量の40%ほどの生産を上げる大銅山に成長。古川財閥の基盤(現在の古河機械金属)を作った。
しかし広範囲な環境汚染を引き起こし足尾鉱毒事件に発展。1890年代より栃木の政治家であった田中正造が中心となり国を相手に問題提起した。

ウェブスペルの色が青色の前半から独立して事業を行います。
青色の半ばに足尾銅山を買収。青色の後半から足尾銅山より大鉱脈が発見され急速な発展を遂げた。

鉱山王

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1884.4.16~ 52 38 12 白い鏡 青い手
1885.4.16~ 53 143 13 青い夜 青い猿
1886.4.16~ 54 248 1 黄色い星 黄色い星
1887.4.16~ 55 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
1901.4.16~ 69 3 3 青い夜 赤い竜
1902.4.16~ 70 108 4 黄色い星 赤い蛇
鉱山経営を進める一方で、銅山を中心とした経営の多角化にも着手。
1884年には、精銅品質向上による輸出拡大と、銅加工品の生産による国内市場開拓を目指して本所溶銅所を開設した。この事業は後の古河電気工業へと発展していくことになる。
1897年には銅山:12,銀山:8,金山:1など69鉱区に及ぶ大鉱山所有者となり,鉱山王と呼ばれた。
1903年4月5日に死去

ウェブスペルの色が青色の最期付近から銅山を中心とした経営の多角化にも着手
黄色の始めには沢山の鉱山所有者となり,鉱山王と呼ばれた。
赤色の前半に亡くなりました。

古河市兵衛のまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

赤色の前半に盛岡に移り叔父のもと修行を積みます。
赤色の最後付近に古河市兵衛と改名。生糸の仕事で才能を認められ順調に小野組内の地位を高めていきます。

白色の半ばに明治維新が起き明治新政府の政策変更の結果、小野組は壊滅的な被害を受けます。

青色の始めに小野組は倒産。第一銀行を連鎖倒産から救い渋沢栄一という有力な協力者を得ます
青色の前半から独立して事業を行います。
青色の半ばに足尾銅山を買収。青色の後半から足尾銅山より大鉱脈が発見され急速な発展を遂げます。
青色の最期付近から銅山を中心とした経営の多角化にも着手

黄色の始めには沢山の鉱山所有者となり,鉱山王と呼ばれた。

2度目の赤色の前半に亡くなりました。

古河市兵衛が亡くなり、養子の古河潤吉(陸奥宗光の次子)が2代目当主となります。
日露戦争(1904年~1905年)の後に世界的な銅ブームが起き業績は好調に推移し1914年に持株会社を設立し「古河財閥」(コンツェルン)を形成します。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

芳根京子
芳根京子(よしね きょうこ)は、日本の女優。朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』で主演。2018年に日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

続きを読む


マイケル・デル
マイケル・デルは、アメリカの実業家。デルの創設者にして会長兼最高経営責任者。コンピュータ業界初の直販制度で急成長を遂げます。

続きを読む


せんだみつお
せんだみつおは、日本のタレント、コメディアン。1970年代にラジオ番組・テレビ番組の人気司会者。「ナハッナハッ」のギャグで有名。余興で行われる「せんだみつおゲーム」でも有名。

続きを読む


榎木孝明
榎木孝明(えのき たかあき)は、日本の俳優、水彩画家。NHK朝の連続小説『ロマンス』で主演でテレビデビュー。『浅見光彦シリーズ』で主役の浅見光彦役は当たり役と評されます。

続きを読む


高橋克実
高橋克実(たかはし かつみ)は、日本の俳優、マルチタレント、司会者。愛称は「カッツミー」。ドラマ『ショムニ』に出演しブレイク。バラエティ番組『トリビアの泉』の司会を務め全国区の認知度を獲得。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin038)

徳川家康
徳川家康(とくがわ いえやす)は、戦国時代の武将・戦国大名。江戸幕府の初代征夷大将軍。豊臣秀吉が亡くなった後、関ケ原の戦で勝利。その後、豊臣家を滅亡させ日本全国を統一。

続きを読む


ユースケ・サンタマリア
ユースケ・サンタマリアは、日本の俳優、タレント、司会者、歌手。愛称はユースケ。『踊る大捜査線』の真下正義役および「『ぷっ』すま」で活躍します。

続きを読む


関連記事 (実業家)

オスカー・シンドラー
オスカー・シンドラーは、ドイツ人の実業家。第二次世界大戦中、ドイツの強制収容所に収容されていたユダヤ人を、自身の工場で雇用し虐殺から救います。

続きを読む


稲盛和夫
稲盛和夫(いなもり かずお)は、実業家。京セラ・第二電電(現・KDDI)創業者。公益財団法人 稲盛財団理事長。日本航空名誉会長。その独特な経営管理手法は「アメーバ経営」と呼ばれます。

続きを読む


山葉寅楠
山葉寅楠(やまは とらくす)は、ヤマハ株式会社の創業者です。日本における初期のオルガン製造者であり、ピアノ製造業の創始者です。

続きを読む


ジョン・ボイド・ダンロップ
ジョン・ボイド・ダンロップは、スコットランドの発明家。ダンロップ・ラバー株式会社の設立者。世界初の実用的な空気入りタイヤを開発し交通輸送に大きな貢献を果たします。

続きを読む


澤田秀雄
澤田秀雄(さわだ ひでお)は、日本の実業家。旅行会社のエイチ・アイ・エスの創業者であり、エイチ・エス証券およびハウステンボスの社長です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事