160 views

喜劇役者・藤山寛美の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 藤山寛美

藤山寛美
→ 画像検索はこちら

藤山寛美(ふじやま かんび)は、日本の喜劇役者。

戦後昭和の上方喜劇界を代表する喜劇役者。
永年にわたり松竹新喜劇の大スターとして活躍。「あほの寛ちゃん」として人気を博した。
女優の藤山直美は娘。俳優の藤山扇治郎は孫。

このページでは藤山寛美(ふじやま かんび)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

藤山寛美の誕生日占い

生年月日:1929年6月15日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin143です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 青い猿 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin118
絶対反対kin kin13

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin143の誕生日占いは、思いつきとアイデアに自信を持っているタイプです。静止しながら望みをつなぐ。

広告

藤山寛美の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大阪市出身。本名は稲垣完治(いながき かんじ)。
父は俳優の藤山秋美。母の新町のお茶屋「中糸」の女将・稲垣キミ。

藤山寛美

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1933.6.15~ 4 43 4 青い夜 黄色い太陽
1934.6.15~ 5 148 5 黄色い星 黄色の種
1935.6.15~ 6 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
1933年に父が亡くなり藤山の芸名を継ぎ「藤山寛美」となり、4歳で初舞台を踏みます。
その後、関西新派の都築文男に師事。

ウェブスペルの色が黄色の前半に父の芸名を継ぎ「藤山寛美」となり初舞台を踏みます。

松竹家庭劇

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1942.6.15~ 13 208 13 黄色い星 黄色い戦士
1943.6.15~ 14 53 1 赤い空歩く人 赤い空歩く人
1944.6.15~ 15 158 2 白い鏡 赤い地球
13才の時に渋谷天外 (2代目)に誘われて松竹家庭劇に移ります。

ウェブスペルの色が赤色に変わり松竹家庭劇に移ります。

皇軍慰問隊

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1945.6.15~ 16 3 3 青い夜 赤い竜
1946.6.15~ 17 108 4 黄色い星 赤い蛇
1947.6.15~ 18 213 5 赤い空歩く人 赤い月
大阪大空襲で大阪の芝居小屋が焼け、1945年3月に皇軍慰問隊の一員として旧満州に渡ります。
ここで終戦を迎え、一時期ソ連軍に抑留。解放された後にハルビン市でキャバレーのボーイや靴磨き、芝居、ブローカーなどをしながら生き延び、1947年秋に帰国。

ウェブスペルの色が赤色の始めころに皇軍慰問隊として満州に渡り終戦を迎えソ連軍に抑留。その後、ハルビン市で生き延びます。

松竹新喜劇の結成に参加

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1948.6.15~ 19 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
1949.6.15~ 20 163 7 青い夜 赤い地球
1951.6.15~ 22 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
1947年に渋谷天外 (2代目)、浪花千栄子、曾我廼家十吾らの松竹新喜劇の結成に参加。
1951年に天外作「桂春團治」の酒屋の丁稚役が、批評家や演劇関係者に高く評価されます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに松竹新喜劇の結成に参加。

花形スター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1959.6.15~ 30 173 4 赤い空歩く人 白い犬
1960.6.15~ 31 18 5 白い鏡 白い魔法使い
1961.6.15~ 32 123 6 青い夜 白い鏡
1959年よりテレビドラマ『親バカ子バカ』シリーズで一躍人気者になります。
渋谷天外 (2代目)の指導のもと、阿保役に徹し松竹新喜劇の花形スターになります。

ウェブスペルの色が白色の前半に松竹新喜劇の花形スターに成長。

自己破産

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1965.6.15~ 36 23 10 青い夜 白い魔法使い
1966.6.15~ 37 128 11 黄色い星 白い鏡
1967.6.15~ 38 233 12 赤い空歩く人 白い風
型破りな金使いの荒さで夜の街を金に糸目をつけず豪遊。戦後の上方を代表する遊び人として多くの逸話を残します。
知人に騙され巨額の借金と多額の負債を抱え、1966年に自己破産。松竹と松竹芸能から専属マネジメント契約の解除。
松竹の舞台に立てなくなった藤山は東映の任侠映画に出演するなどして生活をしのぎます。

ウェブスペルの色が白色の後半に自己破産。松竹の舞台に立てなくなり東映の任侠映画に出演。

松竹新喜劇へ復帰

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1968.6.15~ 39 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
1971.6.15~ 42 133 3 赤い空歩く人 青い猿
1973.6.15~ 44 83 5 青い夜 青い嵐
松竹新喜劇では藤山寛美がいた時期ほど客足が伸びず、渋谷天外 (2代目)は脳梗塞で倒れ、ついに松竹は藤山寛美の借金を立て替え、再び舞台に戻すことになります。
復帰後、藤山寛美は松竹新喜劇の中心的な存在となり1971年に開始した「阿呆まつり」1972年の「リクエスト公演」など話題作りに力を入れるなどプロデューサーとしても腕をふるいます。
1973年に芸術選奨文部大臣賞を受賞。寛美は人気、芸ともピークに達し全国で知られる存在になります。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に松竹新喜劇へ復帰。
青色の半ばに寛美は人気、芸ともピークに達し全国で知られる存在になります。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.6.15~ 48 243 9 青い夜 青い鷲
1982.6.15~ 53 248 1 黄色い星 黄色い星
1989.6.15~ 60 203 8 青い夜 黄色い戦士
松竹新喜劇に復帰してから20年間1日も休まず舞台に立ち続け、19年目に松竹が立て替えた借金を完済。
しかし藤山寛美はワンマン体制を作り上げマンネリ化。1977年に有力な座員であった曾我廼家鶴蝶、小島秀哉が退団。
1980年代になると松竹新喜劇では東京はおろか大阪公演でも観客数が落ち込みます。

1990年5月21日に肝硬変で60才にて亡くなります。

ウェブスペルの色が黄色に変わりマンネリ化のために松竹新喜劇では東京はおろか大阪公演でも観客数が落ち込みます。
黄色の後半に亡くなりました。

藤山寛美のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみると

黄色の前半に父の芸名を継ぎ「藤山寛美」となり初舞台を踏みます。
赤色の始めころに皇軍慰問隊として満州に渡り、終戦を迎えソ連軍に抑留。その後、ハルビン市で生き延びます。
赤色の半ばに松竹新喜劇の結成に参加。
白色の前半に松竹新喜劇の花形スターに成長。
白色の後半に自己破産。松竹の舞台に立てなくなり東映の任侠映画に出演。その後、松竹新喜劇へ復帰。
青色の半ばに寛美は人気、芸ともピークに達し全国で知られる存在になります。
2度目の黄色に変わりマンネリ化のために松竹新喜劇の観客数が落ち込みます。
2度目の黄色の後半に亡くなりました。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

八木亜希子
八木亜希子(やぎ あきこ)は、日本のフリーアナウンサー、タレント。フジテレビ時代は様々なジャンルの番組をオールラウンドに担当。退社後はアナウンサー業はもとより、タレント、女優としても活動。

続きを読む


尾美としのり
尾美としのり(おみ としのり)は、日本の俳優。子役としてデビュー。『鬼平犯科帳』では同心の木村忠吾役でレギュラー出演。宮藤官九郎脚本作品に頻繁に出演していることでも有名。

続きを読む


小林聡美
小林聡美(こばやし さとみ)は、日本の女優、エッセイスト。映画『転校生』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。『やっぱり猫が好き』に三女・きみえ役で出演し一躍人気者。元夫は映画監督の三谷幸喜。

続きを読む


小林幸子
小林幸子(こばやし さちこ)は、日本の歌手、女優、タレント、実業家。9才の時にスカウトされデビュー。しかし仕事が激減し低迷期を歩みます。その後『おもいで酒』で復活。紅白歌合戦では派手な衣装で話題。

続きを読む


田中要次
田中要次(たなか ようじ)、日本の俳優、タレント。俳優になる前は国鉄職員、照明助手など異色の経歴の持ち主。ドラマ『HERO』にバーテンダー役で「あるよ」のセリフでブレイク。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin143)

島田洋七
島田洋七(しまだ ようしち)は、日本の漫才師、タレント、作家。漫才コンビB&Bのひとり。1980年代に漫才ブームのトップに君臨した一人。月収1億円の時代から人気急降下。2000年代はベストセラー作家。

続きを読む


長谷川博己
長谷川博己(はせがわ ひろき)は、日本の俳優。2018年の朝の連続テレビ小説『まんぷく』で、主人公の夫・立花萬平役を演じた人物。2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』で主演となる明智光秀を演じます。

続きを読む


マイケルジャクソン
マイケル・ジャクソンさんはアメリカのエンターテイナー。シンガーソングライター・ダンサー・俳優・慈善活動家。人類史上最も成功したエンターテイナー。

続きを読む


マイク・タイソン
マイク・タイソンは、アメリカの黒人男性の元プロボクサー。長いボクシングの歴史の中においても、最盛期のタイソンはモハメド・アリと並んでボクシング史上最強ボクサーと言われます。

続きを読む


関連記事 (俳優)

渡哲也
渡哲也(わたり てつや)は日本の俳優・歌手。弟は俳優の渡瀬恒彦(わたせ つねひこ)。西部警察などで活躍。石原裕次郎の死後、石原プロモーションの社長を務めました。

続きを読む


とと姉ちゃん
とと姉ちゃんは2016年度上半期放送のNHK「連続テレビ小説」です。小橋常子とその家族と雑誌編集長の花山伊佐次。俳優メンバーでは、高畑充希、木村多江、相楽樹、杉咲花、唐沢寿明の5名を対象にしています。

続きを読む


中村雅俊
中村雅俊(なかむら まさとし)は、日本の俳優・歌手。青春ドラマ『われら青春!』の主役に抜擢されブレイク。同番組の挿入歌『ふれあい』は100万枚を超える大ヒット。

続きを読む


吉岡秀隆
吉岡秀隆(よしおか ひでたか)は、日本の俳優、ミュージシャン。ドラマ「北の国から」で黒板純役でレギュラー出演し代表作になった。山田洋次監督作品への出演が非常に多く、ほぼ常連である。

続きを読む


田辺誠一と大塚寧々
田辺誠一と大塚寧々は、2002年に結婚した夫婦です。大塚寧々が離婚したあとに田辺誠一からアタックが始まり交際開始。およそ1年で結婚に至ります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事