1,769 views

女優「永作博美」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 永作博美

記事公開日:2016年10月22日
最終更新日:2017年07月26日

永作博美
出典:photozou.jp

永作博美(ながさく ひろみ)は女優。

父が美少女コンテストに応募したのが芸能界入りのきっかけ。
オーディションに合格しアイドルグループribbonでデビュー。
その後、女優として活動します。

このページでは永作博美(ながさく ひろみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 女優「仲間由紀恵」の誕生日占いと人生鑑定
→ 金八先生「武田鉄矢」の人生を見てみる
→ ミ・アモーレ「中森明菜」の誕生日占いと人生鑑定

永作博美の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1970年10月14日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin149(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 黄色い種 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い月
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin112
絶対反対kin kin19

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin149の誕生日占いは、全て自分の心の反映ととらえることができるタイプです。勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

広告

永作博美の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

茨城県行方市で生まれ育ちます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.10.14~ 17 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
1988.10.14~ 18 219 11 青い嵐 赤い月
1989.10.14~ 19 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
1990.10.14~ 20 169 13 赤い月 赤い地球
1991.10.14~ 21 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い

1988年 「オールナイトフジ 女子高生スペシャル」の美感少女コンテストでベストパフォーマー賞を受賞
1989年 『パラダイスGoGo!!』の乙女塾のオーディションに合格
永作博美、松野有里巳、佐藤愛子の3人で、アイドルグループribbonを結成。1995年ころまで活動。
1990年 東京調理師専門学校修了。調理師免許を保有。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近にオーディションに合格しアイドルグループribbonでデビュー

女優活動を開始

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.10.14~ 22 119 2 青い嵐 白い鏡
1993.10.14~ 23 224 3 黄色の種 白い風
1994.10.14~ 24 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1995.10.14~ 25 174 5 白い魔法使い 白い犬
1996.10.14~ 26 19 6 青い嵐 白い魔法使い
1997.10.14~ 27 124 7 黄色の種 白い鏡

1993年 舞台「タイムスリップ黄金丸」
芝居に目覚めたのは初舞台作だったそうです。
1994年 ドラマ「陽のあたる場所」出演
1995年 ドラマ「さんかくはぁと」出演。当時24歳ながら女子高生役を演じ話題になる。
1997年 ドラマ「青い鳥」出演
1998年 ドラマ「冷たい月」に中森明菜と共にW主演。最終回が18.0%という高視聴率を記録した。

ウェブスペルの色が白色の始め頃から女優活動を開始します。
話題となった「さんかくはぁと」は白色の前半でした。

転機

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.10.14~ 28 229 8 赤い月 白い風
1999.10.14~ 29 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
2001.10.14~ 31 24 11 黄色の種 白い魔法使い
2002.10.14~ 32 129 12 赤い月 白い鏡
2003.10.14~ 33 234 13 白い魔法使い 白い風

1999年 ドラマ「週末婚」主演
2001年 ドラマ「Pure Soul 君が僕を忘れても」主演
2003年 映画「ドッペルゲンガー」「好きだ、」に出演。永作博美は女優として転機となった作品と挙げている

ウェブスペルの色が白色の後半にはドラマで主演を演じることが多くなります。
白色の最後の年に自身が転機となる「ドッペルゲンガー」「好きだ、」に関わります。

結婚・出産

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.10.14~ 35 184 2 黄色の種 青い夜
2007.10.14~ 37 134 4 白い魔法使い 青い猿
2008.10.14~ 38 239 5 青い嵐 青い鷲
2009.10.14~ 39 84 6 黄色の種 青い嵐
2012.10.14~ 42 139 9 青い嵐 青い猿
2013.10.14~ 43 244 10 黄色の種 青い鷲

2006年 大河ドラマ「功名が辻」。淀役で大河初出演。
2008年 映画「人のセックスを笑うな」映画初主演
2009年 映像作家の内藤まろと結婚
2010年 第1子(男児)を出産
2013年 第2子(女児)を出産
2013年 アコムのCMに出演開始

ウェブスペルの色が青色の始め頃に大河ドラマに初出演
青色の前半に映画初主演。次の年に結婚します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.10.14~ 46 39 13 青い嵐 青い手
2017.10.14~ 47 144 1 黄色の種 黄色の種
2018.10.14~ 48 249 2 赤い月 黄色い星
永作博美の現在は、ウェブスペルの色が青色の最後の年に当たります。
46才の時はKin39。自分の無力さに気づくことをバネに大きなことを成し遂げられる年です。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

自分の実力が発揮される機会をゆっくり待て。

永作博美のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の最後付近にオーディションに合格しアイドルグループribbonでデビュー

白色の始め頃から女優活動を開始します。
白色の前半にドラマ「さんかくはぁと」で話題となります。
白色の後半にはドラマで主演を演じることが多くなります。
白色の最後の年に自身が転機となる「ドッペルゲンガー」「好きだ、」に関わります。

青色の始め頃に大河ドラマに初出演
青色の前半に映画初主演。次の年に結婚します。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

宮本茂
宮本茂(みやもと しげる)は、ゲームプロデューサー。スーパーマリオシリーズやゼルダの伝説シリーズ、ドンキーコングシリーズの生みの親として知られます。

続きを読む


ゴードン・ムーア
ゴードン・ムーアは、アメリカに本社を持つ半導体メーカーのインテルの設立者の一人です。ムーアの法則を提唱した人物としても知られています。

続きを読む


岡田斗司夫
岡田斗司夫(おかだ としお)は、プロデューサー、評論家、文筆家、実業家、企画者、講演者。自称オタキング。ガイナックスの初代社長。

続きを読む


堀江貴文
堀江貴文(ほりえ たかふみ)は、実業家、著作家、投資家、タレント。愛称はホリエモン。元ライブドア代表取締役社長CEO。

続きを読む


ナディア・コマネチ
1976年に行われたモントリオール五輪で3個の金メダルを獲得。近代五輪で初の10点満点を獲得。世界で最も知られた体操競技選手となり体操競技の人気を高めました。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (女優)

深田恭子
深田恭子(ふかだ きょうこ)は女優、歌手、タレント。愛称は、深キョン。第21回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し芸能界入り。代表作として『神様、もう少しだけ』『富豪刑事』など。

続きを読む


泉ピン子
泉ピン子(いずみ ピンこ)は、女優、コメディエンヌ、漫談家、歌手。『おしん』の母親役で高く評価される。その後『渡る世間は鬼ばかり』に出演。20年以上に渡りシリーズ化

続きを読む


藤原紀香
藤原紀香(ふじわら のりか)は、女優、モデル、タレント。第24回ミス日本グランプリ受賞。夫は歌舞伎俳優・片岡愛之助。前の夫は陣内智則。

続きを読む


中村勘九郎と前田愛
中村勘九郎と前田愛は2009年10月に結婚した夫婦です。2人は2001年に放送されたドラマ「光の帝国」での共演で知り合い交際を開始します。2011年に長男、2013年に次男が誕生します。

続きを読む


森光子
森光子(もり みつこ)は、日本の女優、歌手。国民栄誉賞受賞。栄典は従三位・勲三等瑞宝章・紫綬褒章・文化功労者・文化勲章。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事