3,799 views

女優「永作博美」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 永作博美

記事公開日:2016年10月22日
最終更新日:2018年12月28日

永作博美
→ 画像検索はこちら

永作博美(ながさく ひろみ)は女優。

父が美少女コンテストに応募したのが芸能界入りのきっかけ。
オーディションに合格しアイドルグループribbonでデビュー。
その後、女優として活動します。

このページでは永作博美(ながさく ひろみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 女優「仲間由紀恵」の誕生日占いと人生鑑定
→ 金八先生「武田鉄矢」の人生を見てみる
→ ミ・アモーレ「中森明菜」の誕生日占いと人生鑑定

永作博美の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1970年10月14日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin149(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 黄色い種 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い月
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin112
絶対反対kin kin19

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin149の誕生日占いは、全て自分の心の反映ととらえることができるタイプです。勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

広告

永作博美の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

茨城県行方市で生まれ育ちます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.10.14~ 17 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
1988.10.14~ 18 219 11 青い嵐 赤い月
1989.10.14~ 19 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
1990.10.14~ 20 169 13 赤い月 赤い地球
1991.10.14~ 21 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い

1988年 「オールナイトフジ 女子高生スペシャル」の美感少女コンテストでベストパフォーマー賞を受賞
1989年 『パラダイスGoGo!!』の乙女塾のオーディションに合格
永作博美、松野有里巳、佐藤愛子の3人で、アイドルグループribbonを結成。1995年ころまで活動。
1990年 東京調理師専門学校修了。調理師免許を保有。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近にオーディションに合格しアイドルグループribbonでデビュー

女優活動を開始

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.10.14~ 22 119 2 青い嵐 白い鏡
1993.10.14~ 23 224 3 黄色の種 白い風
1994.10.14~ 24 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1995.10.14~ 25 174 5 白い魔法使い 白い犬
1996.10.14~ 26 19 6 青い嵐 白い魔法使い
1997.10.14~ 27 124 7 黄色の種 白い鏡

1993年 舞台「タイムスリップ黄金丸」
芝居に目覚めたのは初舞台作だったそうです。
1994年 ドラマ「陽のあたる場所」出演
1995年 ドラマ「さんかくはぁと」出演。当時24歳ながら女子高生役を演じ話題になる。
1997年 ドラマ「青い鳥」出演
1998年 ドラマ「冷たい月」に中森明菜と共にW主演。最終回が18.0%という高視聴率を記録した。

ウェブスペルの色が白色の始め頃から女優活動を開始します。
話題となった「さんかくはぁと」は白色の前半でした。

転機

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.10.14~ 28 229 8 赤い月 白い風
1999.10.14~ 29 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
2001.10.14~ 31 24 11 黄色の種 白い魔法使い
2002.10.14~ 32 129 12 赤い月 白い鏡
2003.10.14~ 33 234 13 白い魔法使い 白い風

1999年 ドラマ「週末婚」主演
2001年 ドラマ「Pure Soul 君が僕を忘れても」主演
2003年 映画「ドッペルゲンガー」「好きだ、」に出演。永作博美は女優として転機となった作品と挙げている

ウェブスペルの色が白色の後半にはドラマで主演を演じることが多くなります。
白色の最後の年に自身が転機となる「ドッペルゲンガー」「好きだ、」に関わります。

結婚・出産

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.10.14~ 35 184 2 黄色の種 青い夜
2007.10.14~ 37 134 4 白い魔法使い 青い猿
2008.10.14~ 38 239 5 青い嵐 青い鷲
2009.10.14~ 39 84 6 黄色の種 青い嵐
2012.10.14~ 42 139 9 青い嵐 青い猿
2013.10.14~ 43 244 10 黄色の種 青い鷲

2006年 大河ドラマ「功名が辻」。淀役で大河初出演。
2008年 映画「人のセックスを笑うな」映画初主演
2009年 映像作家の内藤まろと結婚
2010年 第1子(男児)を出産
2013年 第2子(女児)を出産
2013年 アコムのCMに出演開始

ウェブスペルの色が青色の始め頃に大河ドラマに初出演
青色の前半に映画初主演。次の年に結婚します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.10.14~ 48 249 2 赤い月 黄色い星
2019.10.14~ 49 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2020.10.14~ 50 199 4 青い嵐 黄色い戦士
永作博美の現在は、ウェブスペルの色が黄色の始まり付近に当たります。
48才の時はKin249。事実を直視し、静かに成り行きを見守る年です。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。

繰り返しの感覚にとらわれたら、改めて見通しを立てる。

永作博美のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の最後付近にオーディションに合格しアイドルグループribbonでデビュー

白色の始め頃から女優活動を開始します。
白色の前半にドラマ「さんかくはぁと」で話題となります。
白色の後半にはドラマで主演を演じることが多くなります。
白色の最後の年に自身が転機となる「ドッペルゲンガー」「好きだ、」に関わります。

青色の始め頃に大河ドラマに初出演
青色の前半に映画初主演。次の年に結婚します。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

マイケル・デル
マイケル・デルは、アメリカの実業家。デルの創設者にして会長兼最高経営責任者。コンピュータ業界初の直販制度で急成長を遂げます。

続きを読む


せんだみつお
せんだみつおは、日本のタレント、コメディアン。1970年代にラジオ番組・テレビ番組の人気司会者。「ナハッナハッ」のギャグで有名。余興で行われる「せんだみつおゲーム」でも有名。

続きを読む


榎木孝明
榎木孝明(えのき たかあき)は、日本の俳優、水彩画家。NHK朝の連続小説『ロマンス』で主演でテレビデビュー。『浅見光彦シリーズ』で主役の浅見光彦役は当たり役と評されます。

続きを読む


高橋克実
高橋克実(たかはし かつみ)は、日本の俳優、マルチタレント、司会者。愛称は「カッツミー」。ドラマ『ショムニ』に出演しブレイク。バラエティ番組『トリビアの泉』の司会を務め全国区の認知度を獲得。

続きを読む


中松義郎
中松義郎(なかまつ よしろう)は日本の発明家、実業家。通称、ドクター中松で知られる人物。東京都知事選挙、参院選、衆院選に繰り返し出馬。パフォーマンスで注目を集め、タレントとしてテレビに出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin149)

三石琴乃
三石琴乃(みついし ことの)は、日本の声優、ナレーター。セーラームーンで人気、知名度急上昇。エヴァンゲリオンの葛城ミサト役で大きくブレイク。ドラえもんの、のび太の母の声を行っています。

続きを読む


関連記事 (女優)

マリリン・モンロー
マリリン・モンローはアメリカの女優、モデルです。1950年代に最も人気のある女優の1人。睡眠薬の過剰摂取により36歳の若さで亡くなりました。

続きを読む


吉永小百合
吉永小百合(よしなが さゆり)は、女優、歌手。1960年代を代表する人気映画女優。10年間で70本以上の映画に出演。彼女のファンは「サユリスト」と呼ばれます。

続きを読む


常盤貴子
常盤貴子(ときわ たかこ)は女優。1990年代から多くのテレビドラマに主演。出演作の全てがヒットし「連ドラの女王」と呼ばれます。2009年には劇作家・演出家・俳優の長塚圭史と結婚します。

続きを読む


中村メイコ
中村メイコ(なかむら めいこ)は、日本の女優、歌手、タレント。2才の時にデビューして以来、天才子役として活躍。日本の芸能・放送史を知る上で黒柳徹子と並んで欠かせない存在です。

続きを読む


杉田かおる
杉田かおる(すぎた かおる)は、日本の女優(元・子役)、タレント。子役時代は天才子役と呼ばれます。その後、父の連帯保証人で借金を背負いどん底に陥りますが、バラエティ番組に進出し毒舌キャラでブレイク。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事