667 views

女優「長澤まさみ」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 長澤まさみ

長澤まさみ

長澤まさみ(ながさわ まさみ)は女優。

東宝のオーディションでグランプリに選ばれ芸能界に入ります。
映画『世界の中心で、愛をさけぶ』が大ヒットとなり多数の映画賞を受賞します。

このページでは長澤まさみ(ながさわ まさみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

長澤まさみの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1987年6月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin241 (黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 青い鷲 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin20
絶対反対kin kin111

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin241の誕生日占いは、人に先んじて物事を起こすタイプです。男性ならば出世する人が多いです。苦しいときこそ、何が大切かはっきりわかる。

広告

長澤まさみの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

長澤まさみの出身は静岡県磐田市。
父・和明は、元サッカー日本代表MF。2013年からは北信越リーグ1部のグランセナ新潟FC監督を務める。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.6.3~ 12 201 6 赤い竜 黄色い戦士
2000.6.3~ 13 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
2001.6.3~ 14 151 8 青い猿 黄色の種
2002.6.3~ 15 256 9 黄色い戦士 黄色い星

1999年 東宝「シンデレラ」オーディションでグランプリに選ばれ芸能界入り
2000年 『クロスファイア』で映画デビュー
2001年 『Pure Soul 君が僕を忘れても』連続ドラマデビュー。中学2年の春に上京。
2002年 NHK連続テレビ小説『さくら』に出演

ウェブスペルの色が黄色の半ばにオーディションでグランプリに選ばれ芸能界入り

世界の中心で、愛をさけぶ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.6.3~ 16 101 10 赤い竜 黄色い人
2004.6.3~ 17 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2005.6.3~ 18 51 12 青い猿 黄色い太陽
2006.6.3~ 19 156 13 黄色い戦士 黄色の種

2003年 映画『ロボコン』で映画初主演。映画『ゴジラ』シリーズに出演。
2004年 映画『世界の中心で、愛をさけぶ』。白血病の副作用のヒロインを演じるためにスキンヘッドになった。大ヒットとなり多数の映画賞を受賞した
2005年 映画『タッチ』に主演。ドラマ『優しい時間』『ドラゴン桜』に出演。
2006年 映画『ラフ ROUGH』に主演。NHK大河ドラマ『功名が辻』に出演。ドラマ『セーラー服と機関銃』に主演。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に映画『世界の中心で、愛をさけぶ』が大ヒットとなり多数の映画賞を受賞

主演女優

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.6.3~ 20 1 1 赤い竜 赤い竜
2008.6.3~ 21 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
2009.6.3~ 22 211 3 青い猿 赤い月

2007年 ドラマ『プロポーズ大作戦』に月9初出演及び初主演(山下智久とダブル主演)
2007年 ドラマ『ハタチの恋人』に主演(明石家さんまとダブル主演)
2008年 ドラマ『ラスト・フレンズ』に主演。
2009年 沖縄県から「美ら島沖縄大使」に任命

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に月9で初主演
赤色の始めの頃からドラマでの主演が多くなります。

新境地

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.6.3~ 24 161 5 赤い竜 赤い地球
2012.6.3~ 25 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
2013.6.3~ 26 111 7 青い猿 赤い蛇

2011年 PARCO劇場において、本谷有希子の作・演出による舞台「クレイジーハニー」で初舞台
2011年 映画『モテキ』。ヒロイン役。かつてないセクシーシーンに挑戦し、新境地を開いた。
2012年 ドラマ『高校入試』に主演。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに初舞台。映画「モテキ」ではセクシーシーンに挑戦し、新境地を開きます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.6.3~ 29 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
2017.6.3~ 30 11 11 青い猿 赤い竜
2018.6.3~ 31 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
現在は、ウェブスペルの色が赤色の後半に当たります。
29才の時はKin166。人望のある年です。相手をわかってあげましょう。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。

主導権を握ると相手にゆずることができる。

長澤まさみのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばにオーディションでグランプリに選ばれ芸能界入り
黄色の最後付近に映画『世界の中心で、愛をさけぶ』が大ヒットとなり多数の映画賞を受賞
赤色の始めの年に月9で初主演
赤色の始めの頃からドラマでの主演が多くなります。
赤色の半ばに初舞台。映画「モテキ」ではセクシーシーンに挑戦し、新境地を開きます。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

仲村トオル
仲村トオル(なかむら トオル)は、俳優、タレント。大学在学中の1985年に映画『ビー・バップ・ハイスクール』で俳優デビュー。ドラマ『あぶない刑事』に出演し人気となった。

続きを読む


松崎しげる
松崎しげる(まつざき しげる)は、歌手、俳優、タレント。1970年代の後半に「愛のメモリー」が大ヒット。ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」でお茶の間に知れわたります。

続きを読む


ラリーエリソン
ラリーエリソンは米国の大手データベース会社オラクル・コーポレーションの共同設立者。4度の離婚歴を含む私生活や、幾多の訴訟や買収、ビルゲイツとの関係など、様々な話題に事欠かない。

続きを読む


葛西憲明
葛西紀明(かさい のりあき)はスキージャンプ選手。20年以上のキャリアと40歳を超えてなお一線級の成績をマークすることからレジェンド(生ける伝説)と称される人物です。

続きを読む


岸部一徳
岸部一徳(きしべ いっとく)は、日本の俳優、ミュージシャン。「相棒」の小野寺官房長役や、「ドクターX」の神原晶役など俳優で活躍していますが、俳優になる前はベーシストとして活躍していました。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (女優)

反町隆史と松嶋菜々子
反町隆史と松嶋菜々子は2001年2月に結婚した夫婦です。ドラマ『GTO』での共演をきっかけに撮影終了から約1年後の1999年11月から交際を開始。2004年に長女が、2007年に次女が誕生します。

続きを読む


南野陽子
南野陽子(みなみの ようこ)は、女優、タレント、歌手。愛称はナンノ。1985年に『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』で主役を演じ、一躍トップアイドルの座を獲得。

続きを読む


市村正親と篠原涼子
市村正親と篠原涼子は2005年8月に結婚した夫婦です。24歳の年の差カップルで話題となりました。2人は、2001年の舞台『ハムレット』の共演をきっかけに交際を開始します。

続きを読む


夏目雅子
夏目雅子さんは、女優として映画やテレビなどで活躍し、映画「鬼龍院花子」の「なめたらいかんぜよ!」は当時の流行語となります。大女優と期待されるが白血病になり若くして亡くなりました。

続きを読む


美空ひばり
美空ひばりさんは、歌手、女優。昭和の歌謡界を代表する歌手・女優の1人であり、女性として初の国民栄誉賞を受賞しました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事