542 views

女優・中越典子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 中越典子

記事公開日:2020年10月13日
最終更新日:2021年05月16日

中越典子
→ 画像検索はこちら

中越典子(なかごし のりこ)は、日本の女優、タレント。夫は俳優の永井大。

モデル、女優としてデビュー後に朝の連続テレビ小説『こころ』でヒロイン役を演じブレイク。
その後、ナレーションもこなすなど芸域を広げます。

このページでは、中越典子(なかごし のりこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 永井大と中越典子の誕生日占いと相性占い

中越典子の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1979年12月31日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin132です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 青い猿 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin129
絶対反対kin kin2

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

広告

中越典子の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

佐賀県出身。3姉妹の末っ子です。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.12.31~ 18 202 7 白い風 黄色い戦士
1998.12.31~ 19 47 8 青い手 黄色い太陽
1999.12.31~ 20 152 9 黄色い人 黄色の種
佐賀北高校に在学中の1998年にファッション雑誌『ViVi』でモデルとしてデビュー。
1999年にドラマ『天国のKiss』で女優デビュー。
2000年に東京デザイン専門学校を卒業。同年より2002年まで『王様のブランチ』に出演。

ウェブスペルの色が黄色の後半にモデル、その後女優としてデビュー。

こころ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.12.31~ 23 207 12 青い手 黄色い戦士
2003.12.31~ 24 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2004.12.31~ 25 157 1 赤い地球 赤い地球
2003年に朝の連続テレビ小説『こころ』のオーディションに5回目の挑戦で合格。ヒロインのこころ役を演じブレイク。
2004年にドラマ『スターズ・エコー』で主演・橘美咲役、民放初主演。同年、ドラマ『プライド』に出演。主演は木村拓哉
2005年に大河ドラマ『義経』に安徳天皇の母・徳子役で出演。主演は滝沢秀明

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に朝の連続テレビ小説『こころ』でヒロイン・こころ役でブレイク。

バラエティ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.12.31~ 26 2 2 白い風 赤い竜
2006.12.31~ 27 107 3 青い手 赤い蛇
2007.12.31~ 28 212 4 黄色い人 赤い月
2006年よりNHKのバラエティ番組『サラリーマンNEO』にレギュラーで出演しコントを披露。
2000年代後半以降はナレーションもこなすなど、芸域を広げています。
2007年に母校の佐賀北高が夏の甲子園で優勝。急遽甲子園球場へ応援に行き母校の優勝を喜んだ。

ウェブスペルの色が赤色の始めころより『サラリーマンNEO』にレギュラーで出演しコントを披露。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.12.31~ 30 162 6 白い風 赤い地球
2013.12.31~ 34 62 10 白い風 赤い空歩く人
2014.12.31~ 35 167 11 青い手 赤い地球
2010年にドラマ『サラリーマン金太郎2』に出演。ここで、主演の永井大と共演。
2014年に俳優の永井大と結婚。

ウェブスペルの色が赤色の後半に俳優の永井大と結婚。

出産

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.12.31~ 36 12 12 黄色い人 赤い竜
2016.12.31~ 37 117 13 赤い地球 赤い蛇
2017.12.31~ 38 222 1 白い風 白い風
2016年に佐賀市プロモーション大使に就任。
2017年に長男、2018年に長女に恵まれます。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に長男、その後長女に恵まれます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.12.31~ 40 172 3 黄色い人 白い犬
2020.12.31~ 41 17 4 赤い地球 白い魔法使い
2021.12.31~ 42 122 5 白い風 白い鏡
中越典子の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
41才の時はKin17。他人との共感をきっかけに行動することで運が開ける年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。

一旦重荷をおろして再スタートすること。

中越典子の現在は、ウェブスペルの色が白色の始まり付近に当たります。
40才の時はKin172。理解に重きを置き、理解することで絆が深まる年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。

現状を維持することは大きな苦闘をともなう。

中越典子のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の後半にモデル、その後女優としてデビュー。
黄色の最後付近に朝の連続テレビ小説『こころ』でヒロイン・こころ役でブレイク。
赤色の始めころより『サラリーマンNEO』にレギュラーで出演しコントを披露。
赤色の後半に俳優の永井大と結婚。
赤色の最後付近に長男、その後長女に恵まれます。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

羽野晶紀
羽野晶紀(はの あき)は、日本の女優、タレント。「劇団☆新感線」に所属。関西ではアイドル的な存在。「笑っていいとも」の月曜レギュラーを機に全国区で知られる存在となった。和泉元彌と結婚し芸能活動を一時休止したがその後再開。

続きを読む


吉田栄作
吉田栄作(よしだ えいさく)は、日本の俳優、歌手。トレンディドラマで多数主演し「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれます。「マネーの虎」では司会を担当し人気を博しました。

続きを読む


鈴木保奈美
鈴木保奈美(すずき ほなみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションで審査員特別賞を獲得。『東京ラブストーリー』で主演し大ヒット。一躍人気女優となった。石橋貴明と再婚を機に芸能界を引退したがその後復帰。

続きを読む


知念里奈
知念里奈(ちねん りな)は、日本の歌手、女優。夫は俳優・井上芳雄。幼少の頃から沖縄アクターズスクールでレッスンを受けます。その後、女優、歌手としてデビュー。Wingは自身最大のヒット曲。歌手活動が減ってから舞台を中心に活動。

続きを読む


伊原剛志
伊原剛志(いはら つよし)は、日本の俳優。ジャパンアクションクラブに入団。翌年俳優デビュー。朝の連続テレビ小説『ふたりっ子』でヒロインの幼なじみ役を演じ、全国的な知名度を得ます。『トクボウ 警察庁特殊防犯課』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin132)

羽生善治
羽生善治(はぶ よしはる)は日本の将棋棋士。1996年2月に、将棋界で初の7タイトル独占。2017年12月5日に永世竜王となり、初の永世七冠を達成した人物です。

続きを読む


安住紳一郎
安住紳一郎 (あずみ しんいちろう) は、TBSアナウンサー。バラエティ、ニュース番組などで活躍。オリコン「好きな男性アナウンサーランキング」で5回連続1位、2009年に殿堂入りを果たします。

続きを読む


秋田貞夫
秋田貞夫(あきた ていお)は、日本の実業家。週刊少年チャンピオンで知られる秋田書店の創業者です。「週刊少年チャンピオン」など創刊し多くの漫画が大ヒット。200万部を突破して一時少年誌でトップとなった。

続きを読む


中条あやみ
中条あやみ(なかじょう あやみ)は、日本のファッションモデル、女優。14才の時に家族旅行のグアムでスカウトを受け芸能界入り。「ミスセブンティーン」でグランプリを獲得。モデル、女優としてデビュー。

続きを読む


ロベルト・コッホ
ロベルト・コッホは、ドイツの医師、細菌学者。ルイ・パスツールとともに、「近代細菌学の開祖」とされる人物。炭疽菌、結核菌、コレラ菌の発見者、感染症研究の開祖として医学の発展に貢献。結核の研究でノーベル生理学・医学賞を受賞。

続きを読む


関連記事 (女優)

八千草薫
八千草薫(やちぐさ かおる)は、日本の女優。宝塚歌劇団で美貌・清純派の娘役として一時代を風靡。退団後はおっとりとした良妻賢母役でテレビドラマなどで活躍。

続きを読む


大地真央
大地真央(だいち まお)は、日本の女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。宝塚歌劇団を退団後はミュージカルスターとして舞台を中心に活躍。

続きを読む


門脇麦
門脇麦(かどわき むぎ)は、日本の女優。バレリーナを目指していたが断念し女優の道へ進みます。映画『愛の渦』や『闇金ウシジマくん Part2』などの演技が高く評価され以降数多くのドラマや映画に出演。

続きを読む


ミヤコ蝶々
ミヤコ蝶々(ミヤコ ちょうちょう)は、日本の女優、漫才師。戦後、上方漫才・喜劇界をリードした関西を代表するコメディアン。

続きを読む


富田靖子
富田靖子(とみた やすこ)は、日本の女優。中学在学中に映画『アイコ十六歳』のオーディションを受け、ヒロインに選ばれデビュー。最近では、主演やヒロインを務める事は少なくなったが、ベテラン脇役として活躍。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ