393 views

好きな女性アナウンサーランキングで殿堂入り・高島彩の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 高島彩

高島彩
→ 画像検索はこちら

高島彩(たかしま あや)は、日本のフリーアナウンサー。夫はゆずの北川悠仁。

フジテレビ時代は『めざましテレビ』の総合司会を担当。視聴率向上に大きく貢献。
オリコン「好きな女性アナウンサーランキング」では5連覇を果たし殿堂入り。

このページでは、高島彩(たかしま あや)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 北川悠仁と高島彩の誕生日占いと相性占い

高島彩(たかしま あや)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1979年2月18日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin76(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 白い世界の橋渡し 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin185
絶対反対kin kin206

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin76の誕生日占いは、様々な疑問をもつことが多いタイプです。いろいろな見方があることを知りましょう。相手の非ではなく自分の非を認めなさい。

広告

高島彩(たかしま あや)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都出身。兄は元俳優の高島郷。
父は俳優の竜崎勝。日活ニューフェイス第5期生。同期に高橋英樹中尾彬がいます。
父は高島彩が5才の時に死別したのでほとんど記憶に残っていないという。

フジテレビに入社

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.2.18~ 22 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
2002.2.18~ 23 151 8 青い猿 黄色の種
2003.2.18~ 24 256 9 黄色い戦士 黄色い星
都内有数の名門校の成蹊小、中、高、大学を卒業。学校のOBに安倍晋三などいます。
2001年にフジテレビにアナウンサーとして入社。テレビ朝日のアナウンサーの最終面接まで残っていたがフジテレビへの内定が先に決まりテレビ朝日は辞退。
入社した年に冠番組『アヤパン』を担当。アヤパンの愛称で呼ばれるようになります。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにフジテレビにアナウンサーとして入社。アヤパンの愛称で呼ばれます。

めざましテレビ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.2.18~ 25 101 10 赤い竜 黄色い人
2005.2.18~ 26 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2006.2.18~ 27 51 12 青い猿 黄色い太陽
2003年より『めざましテレビ』の総合司会を担当。同帯時間帯で月間・年間視聴率1位を記録に大きく貢献。
2004年より開催されているオリコン「好きな女性アナウンサーランキング」では5連覇を果たし殿堂入り。
2005年から『FNSの日』の司会を5回担当。西山喜久恵の9回に次いで歴代2位。

ウェブスペルの色が黄色の後半より『めざましテレビ』の総合司会を担当。視聴率向上に大きく貢献。

フリーアナウンサーに転身

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.2.18~ 31 211 3 青い猿 赤い月
2011.2.18~ 32 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
2012.2.18~ 33 161 5 赤い竜 赤い地球
2010年にフジテレビを退社しフリーアナウンサーに転身。フリー転身後もフジテレビへの出演が圧倒的に多く続きます。
2011年にゆずの北川悠仁と結婚。2005年より交際。

ウェブスペルの色が赤色の前半にフリーに転身。翌年にゆずの北川悠仁と結婚。

出産

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.2.18~ 35 111 7 青い猿 赤い蛇
2015.2.18~ 36 216 8 黄色い戦士 赤い月
2016.2.18~ 37 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
2013年に第一子の妊娠を発表。2014年に第一子女児に恵まれます。
2016年に第二子女児に恵まれます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに第一子、後半に第二子に恵まれます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.2.18~ 43 171 2 青い猿 白い犬
2023.2.18~ 44 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2024.2.18~ 45 121 4 赤い竜 白い鏡
高島彩の現在は、ウェブスペルの色が白色の始まり付近に当たります。
43才の時はKin171。目のつけどころがユニークで優れている年です。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。

現状を維持することは大きな苦闘をともなう。

高島彩(たかしま あや)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で追っていくと

黄色の半ばにフジテレビにアナウンサーとして入社。アヤパンの愛称で呼ばれます。
黄色の後半より『めざましテレビ』の総合司会を担当。視聴率向上に大きく貢献。
赤色の前半にフリーに転身。翌年にゆずの北川悠仁と結婚。
赤色の半ばに第一子、後半に第二子に恵まれます。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

イーロン・マスク
イーロン・リーヴ・マスクは、アメリカ合衆国の実業家、エンジニア、投資家。電気自動車企業テスラの共同創設者。宇宙開発企業スペースXの創設者。2022年の世界長者番付で1位となった人物。

続きを読む


ヒコロヒー
ヒコロヒーは、日本の女性お笑いタレント。芸風は仕掛けに頼らない一人コント。2021年から初の冠番組『キョコロヒー』が始まるなどテレビ出演が増え、2021年ブレイクタレントランキングで5位。

続きを読む


五島昇
五島昇(ごとう のぼる)は、日本の実業家。東急創業者の五島慶太の長男。拡大した東急グループを再編し、本業である鉄道業や運輸業と関連性の高い事業に特化。鉄道敷設を行うほか、沿線のリゾートや宅地開発に関しては父慶太が立案した通りに忠実にやり遂げます。

続きを読む


ウィル・スミス
ウィル・スミスは、、アメリカ合衆国の俳優、映画プロデューサー、ラッパー。俳優をする前はラッパーとして活動。その後、テレビ、映画に俳優として進出。出演作はジャンルを問わずメガヒットを放つ、アメリカを代表する「ドル箱俳優」のひとり。

続きを読む


前野朋哉
前野朋哉(まえの ともや)は日本の俳優、映画監督。大阪芸術大学で映画制作に携わります。役者業を勧められ続けます。2016年にCM『au三太郎シリーズ』で一寸法師役で出演し知られる存在になります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin076)

神木隆之介
神木隆之介(かみき りゅうのすけ)は、日本の俳優、声優。2才から芸能界で活動。『妖怪大戦争』で日本アカデミー賞・新人俳優賞、『君の名は。』で立花瀧役を務め、声優アワード・主演男優賞を受賞。

続きを読む


チャニング・ウィリアムズ
チャニング・ウィリアムズは、米国聖公会の宣教師。立教大学の創設者。日本各地に複数の教会や学校を設立するなど日本聖公会の発展に力を尽くした人物です。

続きを読む


ジョン・ロックフェラー
ジョン・ロックフェラーは、アメリカの実業家、慈善家。アメリカの石油市場を独占し、アメリカ初のトラストを結成。ピーク時にはアメリカに流通する90%の石油をコントロールしました。

続きを読む


森口博子
森口博子(もりぐち ひろこ)は、日本の歌手、タレント、女優。80年代アイドル。バラエティーアイドルとして知られます。

続きを読む


川井友香子
川井友香子(かわい ゆかこ)は、日本の女子レスリング選手。姉は川井梨紗子。2021年に東京オリンピックの62kg級で金メダルを獲得。姉妹そろいオリンピックメダリストとなった。

続きを読む


関連記事 (アナウンサー)

新井恵理那
新井恵理那(あらい えりな)は、日本のフリーアナウンサー、タレント。アメリカ生まれの帰国子女。2009年にミス青学のグランプリを受賞。大学卒業後はフリーアナウンサーとして活躍。活動の場を広げ2019年上半期にはTV番組出演本数ランキング女性部門で首位を獲得。

続きを読む


安住紳一郎
安住紳一郎 (あずみ しんいちろう) は、TBSアナウンサー。バラエティ、ニュース番組などで活躍。オリコン「好きな男性アナウンサーランキング」で5回連続1位、2009年に殿堂入りを果たします。

続きを読む


徳光和夫
徳光和夫(とくみつ かずお)は、フリーアナウンサー、タレント、司会者。1979年より日本テレビ『ズームイン!!朝!』の初代キャスターになり名物アナウンサーとなります。

続きを読む


大神いずみ
大神いずみ(おおがみ いずみ)は、日本の女性フリーアナウンサー、タレント。夫は元プロ野球選手の元木大介。元日本テレビのアナウンサー。バラエティ番組を中心に活躍。その後、フリーアナウンサーに転向。結婚、出産。

続きを読む


生島ヒロシ
生島ヒロシ(いくしま ひろし)は、日本のアナウンサー、タレント。元TBSアナウンサー。TBSラジオで『生島ヒロシのおはよう定食』と『生島ヒロシのおはよう一直線』を担当。20年以上続けています。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ