25,571 views

男はつらいよ「山田洋次」の人生を見てみる(占い鑑定)

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 山田洋次

記事公開日:2016年03月23日
最終更新日:2020年07月24日

山田洋次
→ 画像検索はこちら

山田洋次の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

山田洋次は、映画監督、脚本家。映画「男はつらいよ」は大ヒットシリーズとなり48作まで作られ、毎年お盆と暮れの興行は日本人の風物詩、国民的映画とまで言われました。
「男はつらいよ」終了以降は回数は減りましたが映画監督として作品を発表し続けています。2012年に文化勲章を受賞しています。

このページでは山田洋次の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ フーテンの寅さん「渥美清」の人生を見てみる
→ 世界のクロサワ「黒澤明」の人生を見てみる
→ 金八先生「武田鉄矢」の人生を見てみる

山田洋次の基本情報

生年月日:1931年9月13日
誕生日から算出したツォルキンバースディはKin183です。

山田洋次の誕生日占いの結果

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 青い夜 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin78
絶対反対kin kin53

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin183の誕生日占いは、自分の考えを持っており自分の世界をしっかり持っているタイプです。進行を妨げられたら計画を温めなおすこと。

青い夜と音1とは、じっくり成し遂げる映画監督にピッタリのKin番号ですね

広告

山田洋次の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪で生まれます。
南満州鉄道でエンジニアをしていた父の都合で2歳で満州に渡り少年期を過ごします。
終戦後の1947年に中国の大連から一家で日本に引き揚げます。この体験が山田の作風に強く影響を与えます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1960.9.13~ 29 108 4 黄色い星 赤い蛇
1961.9.13~ 30 213 5 赤い空歩く人 赤い月
1962.9.13~ 31 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
東京大学法学部を卒業し新聞社勤務を経て松竹に入社します

1961年 「二階の他人」で監督としてデビュー
1961年 テレビドラマの脚本を担当するようになる
1962年 テレビ業界でも渥美清、青島幸男らが出演したTBSドラマ「泣いてたまるか」の脚本を担当

次第に喜劇作家としての評価が高まり、何本かの作品がキネマ旬報ベストテン入りするが、ヒットには恵まれない状態が続いた

ウェブスペルの色が赤色の前半のことでした。黒Kinが多く表れています。

男はつらいよ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1968.9.13~ 37 168 12 黄色い星 赤い地球
1969.9.13~ 38 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
1968年 フジテレビで放送されたTVドラマ版「男はつらいよ」の原案と脚本を担当
1969年 テレビドラマのヒットにより「男はつらいよ」は松竹で映画化される

当初は観客動員も地味であったが高い評判を呼んだ。
監督が山田洋二単独となる頃から尻上がりに観客も増えドル箱映画となった。
映画「男はつらいよ」は全48作。全ての脚本を担当し監督は第3作,第4作以外は山田洋二。毎年お盆と暮れの2回公開された。

ウェブスペルの色が赤色の最後のことでした。

男はつらいよ。第5作目以降

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1970.9.13~ 39 118 1 白い鏡 白い鏡
1971.9.13~ 40 223 2 青い夜 白い風
1977.9.13~ 46 73 8 赤い空歩く人 白い世界の橋渡し
1970年 「男はつらいよ 望郷篇」公開(第5作)
1971年 「男はつらいよ 純情篇」「男はつらいよ 奮闘篇」公開
1977年 「幸福の黄色いハンカチ」公開。武田鉄矢が出演

「男はつらいよ」の各作品はパターンされている。
寅次郎が旅先で出会うマドンナに惚れてしまい、何かと世話を焼くうちにマドンナも寅次郎に対して信頼を寄せ親しい仲になる。
その後舞台を柴又に移し、「とらや」を舞台に賑やかな人情喜劇が展開されるが、結局恋愛に発展することなく、最後にはマドンナの恋人が現れて寅次郎は失恋する。
傷心の寅次郎は書き入れ時である正月前、もしくは盆前に再びテキ屋稼業の旅に出る、といったものである。

ウェブスペルの色が白色のことでした。

男はつらいよ。終了

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.9.13~ 59 138 8 白い鏡 青い猿
1991.9.13~ 60 243 9 青い夜 青い鷲
1992.9.13~ 61 88 10 黄色い星 青い嵐
1993.9.13~ 62 193 11 赤い空歩く人 青い夜
1994.9.13~ 63 38 12 白い鏡 青い手
1995.9.13~ 64 143 13 青い夜 青い猿
車寅次郎役である渥美清の体調が優れなくなってからは、暮れの年1回公開された。
1990年から年1回ペースで公開され、1995年に第48作「男はつらいよ 寅次郎紅の花」でシリーズは終了した。

1993年 映画「学校」。主演は西田敏行

ウェブスペルの色が青色の最後のことでした。

男はつらいよ。終了以降

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.9.13~ 65 248 1 黄色い星 黄色い星
1998.9.13~ 67 198 3 白い鏡 黄色い戦士
2000.9.13~ 69 148 5 黄色い星 黄色の種
2002.9.13~ 71 98 7 白い鏡 黄色い人
2004.9.13~ 73 48 9 黄色い星 黄色い太陽
1996年 映画「学校2」
1998年 映画「学校3」
2000年 映画「学校4」。松竹大船撮影所が閉鎖
2002年 藤沢周平原作の「たそがれ清兵衛」を公開
2004年 藤沢周平原作の「隠し剣 鬼の爪」を公開

渥美の死去により「男はつらいよ」シリーズ続行不可能になり松竹の経営は悪化。
2000年には大船撮影所が閉鎖され、監督としてメガホンを執る機会も減ってしまった。

ウェブスペルの色が黄色の時に藤沢周平原作の時代劇を映画化

山田洋次ミュージアム・オープン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.9.13~ 80 3 3 青い夜 赤い竜
2012.9.13~ 81 108 4 黄色い星 赤い蛇
2013.9.13~ 82 213 5 赤い空歩く人 赤い月
2011年 監督生活50周年記念作「東京家族」。脚本など東日本大震災の経験を踏まえた作品にしたいという山田の意向により、製作の延期を発表
2012年 「山田洋次ミュージアム」が柴又にオープン。文化勲章を受章。
2013年 「東京家族」を公開

ウェブスペルの色が赤色の時でした。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.9.13~ 87 218 10 白い鏡 赤い月
2019.9.13~ 88 63 11 青い夜 赤い空歩く人
2020.9.13~ 89 168 12 黄色い星 赤い地球
山田洋次の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後付近に当たります。
89才の時はKin168。感謝の念が大きな心の支えになる年です。

  • 音12は、人から相談されたり、頼られたり、組織や集団の中で「相談役」になることが多いです。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

主導権を握ると相手にゆずることができる。

山田洋次のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色から人生をみてみると

赤色にデビュー、ヒットには恵まれない状態が続いたなか映画「男はつらいよ」を製作
白色と青色に映画「男はつらいよ」の監督・脚本担当。大ヒットシリーズとなる
黄色に藤沢周平原作の時代劇を映画化

現在は2回目の赤色にあたります。

映画「男はつらいよ」は全48作で延べ7957万3000人の観客を動員したそうです。
黒澤明監督同様に日本を代表する映画監督といえます。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

坂下千里子
坂下千里子(さかした ちりこ)は、日本のタレント、女優。愛称は千里ちゃん。アルペンのオーディションでグランプリを獲得し芸能界デビュー。『王様のブランチ』に出演し注目を集めます。

続きを読む


安めぐみ
安めぐみ(やす めぐみ)は、日本のタレント。夫はタレントの東貴博。少年誌主催のオーディションで準グランプリを受賞しデビュー。結婚したい女性タレントランキングで1位を獲得。その後、映画、連続ドラマで初主演。

続きを読む


ゆりやんレトリィバァ
ゆりやんレトリィバァは、日本のお笑いタレント(ピン芸人)。NHK上方漫才コンテストで女性ピン芸人初の優勝、女芸人No.1決定戦 THE Wで優勝。吉本坂46のメンバーでもあります。

続きを読む


山本美月
山本美月(やまもと みづき)は、日本の女優、ファッションモデル。夫は俳優の瀬戸康史。第1回「東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリを獲得しモデルとしてデビュー。その後、女優としても本格的に活動。

続きを読む


吉田正
吉田正(よしだ ただし)は、日本の作曲家。亡くなった後に国民栄誉賞を受賞。生涯作曲数は2400曲を超え、戦後の日本歌謡史を代表する作曲家の一人。また、多くの歌手を育て上げた人物。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin183)

鈴木宗男
鈴木宗男(すずき むねお)は、日本の政治家。第2次橋本内閣改造内閣で北海道・沖縄開発庁長官に就任し初入閣。ムネオハウスの疑惑を発端として数々の疑惑で失脚。その後、新党大地を結党し衆議院議員に返り咲き。

続きを読む


檀れい
檀れい(だん れい)は、日本の女優。元宝塚歌劇団の月組・星組トップ娘役。元夫は俳優の及川光博。宝塚歌劇団を退団後は女優として活躍。

続きを読む


村山聖
村山聖(むらやま さとし)は、日本の将棋棋士、九段(追贈)。「羽生世代」と呼ばれる棋士の一人。29才の若さで癌で亡くなります。将棋漫画のモデルとして取り上げられます。

続きを読む


ノーラン・ブッシュネル
ノーラン・ブッシュネルは、アメリカの元ゲームデザイナー兼実業家で、アタリ社の創業者。娯楽産業史上「ビデオゲームの父」と呼ばれる人物です。

続きを読む


トーベ・ヤンソン
トーベ・ヤンソンは、フィンランドの画家、小説家、ファンタジー作家、児童文学作家。代表作は『ムーミン』シリーズ。日本ではあまり知られていませんが一般向けの小説も多く書いています。

続きを読む


関連記事 (映画監督)

角川春樹
角川春樹(かどかわ はるき)は、日本の実業家、映画監督、映画プロデューサー、俳人、冒険家。角川書店の元社長。角川映画で一世を風靡。しかしコカイン密輸事件で逮捕され角川書店より退任。

続きを読む


さだまさし
さだまさしさんは、シンガーソングライター、タレント、小説家。トークの軽妙さはテレビ・ラジオ・コンサートなど大きな魅力とされている。

続きを読む


スピルバーグ
スティーヴン・スピルバーグはアメリカの映画プロデューサー。代表作にジョーズ、ET、インディージョーズ、ジュラシックパークなどあります。

続きを読む


庵野秀明
庵野秀明(あんの ひであき)は、アニメーター、映画監督、実業家。代表作に『新世紀エヴァンゲリオン』『トップをねらえ!』『ふしぎの海のナディア』などがあります。

続きを読む


牧野省三
牧野省三(まきの しょうぞう)は、日本の映画監督。日本最初の職業的映画監督であり、日本映画の基礎を築き、「日本映画の父」と呼ばれた人物です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ