2,412 views

新選組局長・近藤勇の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 近藤勇

記事公開日:2017年11月29日
最終更新日:2020年05月14日

近藤勇
出典:wikipedia.org

近藤勇(こんどう いさみ)は、江戸時代末期の武士。新選組局長。後に幕臣に取り立てられた。

このページでは近藤勇の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
新選組「土方歳三」の人生を見てみる

近藤勇の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1834年11月9日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin195です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 青い夜 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い嵐
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin66
絶対反対kin kin65

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

ひとことでいえばKin195の誕生日占いは、内面的な幸せに満たされたタイプです。癒し系です。自分のままに生きることが自分らしく生きること。

広告

近藤勇の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

現在の東京・調布市の農家の家庭に生まれます。生まれたときの名は宮川勝五郎。
宮川家は石高から中流クラスの上層の家庭環境だったそうです。

試衛場

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1848.11.9~ 14 105 1 赤い蛇 赤い蛇
1849.11.9~ 15 210 2 白い犬 赤い月
1850.11.9~ 16 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
1860.11.9~ 26 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
1861.11.9~ 27 170 1 白い犬 白い犬
1849年に天然理心流剣術道場・試衛場に入門。
1850年に目録を受け、天然理心流の3代目宗家の近藤周助の養子になり近藤勇を名乗る。
1860年に結婚、天然理心流の4代目宗家となります。
1862年に長女に恵まれます。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に試衛場に入門。翌年、目録を受け近藤家の養子になります。
赤色の最後の年に天然理心流の4代目宗家となります。

京都へ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1862.11.9~ 28 15 2 青い鷲 白い魔法使い
1863.11.9~ 29 120 3 黄色い太陽 白い鏡
1863年に清河八郎の作である14代将軍・徳川家茂の上洛警護をする浪士組に参加し試衛場の仲間たちと京都へ向かいます。
京都では壬生村に滞在。しかし清河八郎が浪士組の真の目的は朝廷に尊王攘夷だったため近藤らとは決別。
近藤らは会津藩預かりとして将軍在京中の市中警護を担う「壬生浪士組」が結成された。
壬生浪士組は運営がスムーズに行かなかったが芹沢派を暗殺し近藤勇主導の新体制を構築した。
1863年に八月十八日の政変が起きると京都御所を警護。働きぶりが認められ「新選組」の隊名をもらった。
近藤勇は新選組の局長になります。

ウェブスペルの色が白色の始めころに試衛場の仲間たちと京都へいき壬生浪士組が結成されのちに「新選組」の隊名をもらいます。

新選組

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1864.11.9~ 30 225 4 赤い蛇 白い風
1865.11.9~ 31 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
1866.11.9~ 32 175 6 青い鷲 白い犬
1864年7月8日に旅館・池田屋を新選組が襲撃した池田屋事件が発生。この働きにより新選組の名は有名になった。
1864年9月に新選組は隊士募集し200名を超える集団へと成長。大所帯になり壬生屯所から西本願寺へ本拠を移転。

1865年に将軍・徳川家茂は京都に入り二条城入り
1866年に幕府は長州藩に対する第二次長州征討を決定。近藤らは広島まで随伴します。第二次長州征討は7月20日に将軍家茂が大坂城で急死したため停止となった。

ウェブスペルの色が白色の前半に新選組は池田屋事件で有名になり200名を超える集団へと成長し京都の治安維持に努めます。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1867.11.9~ 33 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
1867年6月に新選組は会津藩預かりから隊士全員が幕臣となり近藤は旗本となった。
1867年12月9日に王政復古の号令が発せされ、京都の旧幕府勢は撤退を命じられます。

1868年1月に鳥羽・伏見の戦いが発生。新選組は戦いに参加し敗走。近藤・土方は幕府の軍艦・富士山丸に乗艦し江戸へ戻ります。
1868年3月に甲州勝沼の戦いに参加しますが敗走。
1868年4月に下総国流山(千葉県流山市)に本陣おきますが4月3日に近藤を捕縛されます。
1868年5月17日に斬首されされます。

ウェブスペルの色が白色の半ばに王政復古の号令が発せされ、京都から撤退。戦いに敗走を繰り返し、流山で捕縛され斬首されます。

近藤勇のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の始めの年に試衛場に入門。翌年、目録を受け近藤家の養子になります。
赤色の最後の年に天然理心流の4代目宗家となります。
白色の始めころに試衛場の仲間たちと京都へいき壬生浪士組が結成されのちに「新選組」の隊名をもらいます。
白色の前半に新選組は池田屋事件で有名になり200名を超える集団へと成長し京都の治安維持に努めます。
白色の半ばに王政復古の号令が発せされ、京都から撤退。戦いに敗走を繰り返し、流山で捕縛され斬首されます。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

濱田マリ
濱田マリ(はまだ マリ)、日本の歌手、女優、ナレーター、タレント。モダンチョキチョキズのボーカルとして活動後、テレビ朝日『あしたまにあーな』で早口でまくしたてるナレーターを担当。

続きを読む


車田正美
車田正美(くるまだ まさみ)は、日本の漫画家、作詞家。黄金期ジャンプの看板漫画家の一人として活躍します。代表作に『聖闘士星矢』『リングにかけろ』などあります。

続きを読む


古谷徹
古谷徹(ふるや とおる)は、日本の声優、俳優、ナレーター。代表作に『巨人の星』の星飛雄馬、『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイなどあります。

続きを読む


五木寛之
五木寛之(いつき ひろゆき)は、日本の小説家・随筆家。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞を受賞。エッセイ『大河の一滴』など多数のベストセラーを生んだ人物です。

続きを読む


カズレーザー
カズレーザーは、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・メイプル超合金のボケ担当。クイズが得意で、多くのテレビ番組に出場。同じくクイズを得意とする芸人のロザン・宇治原史規とは良きライバル。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin195)

松井玲奈
松井玲奈(まつい れな)は、日本の女優、タレント。女性アイドルグループSKE48、乃木坂46の元メンバー。SKE48時代は松井珠理奈とダブルセンターポジションを務め、W松井と呼ばれます。

続きを読む


蔡英文
蔡英文(さい えいぶん)は、中華民国(台湾)の政治家です。2016年に中華民国総統(第14代)に就任しました。民主進歩党主席(第12-13・15代)でもあります。

続きを読む


西竹一
西竹一(にし たけいち)、日本の陸軍軍人、華族(男爵)。通称はバロン西。1932年ロサンゼルス五輪で馬術障害飛越競技の金メダリスト。のちに太平洋戦争末期の硫黄島の戦いで戦没。

続きを読む


小保方晴子
小保方晴子(おぼかた はるこ)は、理化学研究所の元研究員、文筆家。2014年にSTAP細胞を発表し「リケジョの星」として話題となります。その後、不正が発覚。理研依願退職。手記『あの日』はベストセラー

続きを読む


関連記事 (歴史の人)

リンカーン
エイブラハム・リンカーンはアメリカ合衆国の政治家、弁護士。第16代アメリカ合衆国大統領。しばしば「最も偉大な大統領」の1人に挙げられます。

続きを読む


小松清廉
小松帯刀(こまつ たてわき)は、日本の武士(薩摩藩士)、政治家。幕末の薩摩藩の家老。島津久光の側近になり、薩長同盟の締結、大政奉還に尽力します。明治の世になり数年後に病気になり亡くなります。

続きを読む


マザーテレサ
マザーテレサさんはカトリック教会の修道女。インドのカルカッタで始まった貧しい人々のための活動は、後進の修道女たちによって全世界に広められました。

続きを読む


樋口一葉
樋口一葉(ひぐち いちよう)は、小説家。わずか1年半で「たけくらべ」「にごりえ」「十三夜」といった作品を発表。しかしわずか24歳6ヶ月で肺結核により死去しました。

続きを読む


トーマス・ブレーク・グラバ
トーマス・ブレーク・グラバーは武器商人として幕末の日本で活躍した人物。イギリス・スコットランド出身。長崎のグラバー邸でも有名です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事