3,610 views

歌手・椎名林檎の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 椎名林檎

記事公開日:2019年03月05日
最終更新日:2021年07月11日

椎名林檎
出典:wikipedia.org SPACE SHOWER MUSIC AWARDSにて

椎名林檎(しいな りんご)は、日本のシンガーソングライター。

1998年にデビュー。ミリオンヒットを連発。
2004年から2012年までロックバンド・東京事変のボーカリストとしても活動。

このページでは、椎名林檎(しいな りんご)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 東京事変の誕生日占いと相性占いを診断
→ リオ五輪閉会式メンバーの誕生日占いと相性占い

椎名林檎の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1978年11月25日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin251です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 黄色い星 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin10
絶対反対kin kin121

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

ひとことでいえばKin251の誕生日占いは、心の切り替えが早いタイプです。微妙な気持ちがわかりにくいです。繰り返しの感覚にとらわれたら、改めて見通しを立てる。

広告

椎名林檎の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

埼玉県浦和市(現・さいたま市)で生まれます。本名は椎名裕美子(しいな ゆみこ)。
先天性食道閉鎖症を抱えて生まれたため、生後すぐに2日間にわたる大手術を受けます。

兄はシンガーソングライターの椎名純平。叔父はイラストレーター、ブックデザイナーの辰巳四郎。
辰巳四郎の子のイラストレーターの藤森玲子とは従姉妹にあたります。

デビューまで

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.11.25~ 16 111 7 青い猿 赤い蛇
1995.11.25~ 17 216 8 黄色い戦士 赤い月
1996.11.25~ 18 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
中学時代に友人とバンドを結成して学園祭などで演奏するが解散。
高校1,2年の時に、「ここでキスして。」「ギブス」などJASRACに登録することになり椎名林檎と言う名を使い始めます。
高校2年の時に中退。バイトをしながらデモテープを作る日々を送ります。
1996年に「MUSIC QUEST JAPAN FINAL」に出場し優秀賞を獲得。東芝EMI(現・EMI RECORDS)と契約。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに高校を中退。バイトをしながらデモテープを作る日々を送ります。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.11.25~ 19 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
1998.11.25~ 20 11 11 青い猿 赤い竜
1999.11.25~ 21 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
1998年にシングル「幸福論」でデビュー。
1999年にアルバム「無罪モラトリアム」がミリオンヒットを記録。
2000年にアルバム「勝訴ストリップ」は230万の大ヒット。
こうしてトップアーティストの仲間入りを果たします。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近にデビュー。ヒットを連発しトップアーティストの仲間入りを果たします。

結婚・離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.11.25~ 23 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
2002.11.25~ 24 171 2 青い猿 白い犬
2003.11.25~ 25 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2001年に弥吉淳二との結婚。男児を出産。2002年に離婚。
2003年、復帰後初のシングル「茎 (STEM) 大名遊ビ編」で自身初となるオリコンシングルチャート1位を獲得。

ウェブスペルの色が白色の始めころに結婚・出産・離婚を経験。

東京事変

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.11.25~ 26 121 4 赤い竜 白い鏡
2005.11.25~ 27 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
2006.11.25~ 28 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
2003年に5人組のロックバンド「東京事変」を結成。2004年にシングル及びアルバムを発売。
2006年にアルバム『大人 (アダルト)』で東京事変で初となるオリコンチャート1位を獲得。

ウェブスペルの色が白色の前半に東京事変を結成。

東京事変が解散

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.11.25~ 32 231 10 青い猿 白い風
2011.11.25~ 33 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
2012.11.25~ 34 181 12 赤い竜 白い犬
2008年に椎名林檎はデビュー10周年を迎えソロ活動を東京事変の活動と並行し再開。
2010年に東京事変のアルバム「スポーツ」、2011年にアルバム「大発見」を発表。好評を得ます。
2011年にソロとして朝の連続ドラマ主題歌「カーネーション」を発表。同年、紅白歌合戦に初出場。
2012年に東京事変は解散。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に東京事変が解散。

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.11.25~ 36 131 1 青い猿 青い猿
2015.11.25~ 37 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2016.11.25~ 38 81 3 赤い竜 青い嵐
東京事変解散後は椎名林檎個人としての楽曲のリリースや他アーティストへの楽曲提供、舞台の音楽担当を手掛けるなど音楽活動を積極的に続けます。

2014年、2015年、2016年、2017年、2018年、2019年と紅白歌合戦に連続で出場。

ウェブスペルの色が青色の始めの年より紅白歌合戦に連続で出場。

再生

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.11.25~ 41 136 6 黄色い戦士 青い猿
2020.11.25~ 42 241 7 赤い竜 青い鷲
2020年に「再生」と称して解散時の東京事変メンバーで再始動。
同年末の紅白歌合戦に東京事変として初出場。

ウェブスペルの色が青色の半ばに東京事変が再始動。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.11.25~ 42 241 7 赤い竜 青い鷲
2021.11.25~ 43 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2022.11.25~ 44 191 9 青い猿 青い夜
椎名林檎の現在は、ウェブスペルの色が青色の半ばに当たります。
42才の時はKin241。人に先んじて物事を起こす年です。男性ならば出世する人が多いです。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

苦しいときこそ、何が大切かはっきりわかる。

椎名林檎のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の半ばに高校を中退。バイトをしながらデモテープを作る日々を送ります。
赤色の最後付近にデビュー。その後、ヒットを連発しトップアーティストの仲間入りを果たします。
白色の始めころに結婚・出産・離婚を経験。
白色の前半に東京事変を結成。
白色の最後付近に東京事変が解散。
青色の始めの年より紅白歌合戦に連続出場。
青色の半ばに東京事変が再始動。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

石塚英彦
石塚英彦(いしづか ひでひこ)は、日本のお笑いタレント、グルメリポーター、俳優。愛称は「石ちゃん」。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。グルメレポーターとして活躍。食べた後の「まいうー」はトレードマーク。

続きを読む


恵俊彰
恵俊彰(めぐみ としあき)は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。2009年より『ひるおび!』の総合司会で有名。俳優としても活動しており『下町ロケット』等に出演。

続きを読む


片瀬那奈
片瀬那奈(かたせ なな)は、日本の女優、司会者。スカウトを受け芸能界入り。『旭化成水着キャンペーンモデル』で注目されドラマ『美少女H2』で女優デビュー。情報番組『シューイチ』の総合司会を担当。

続きを読む


小倉久寛
小倉久寛(おぐら ひさひろ)は、日本の俳優、声優。三宅裕司が主催のスーパー・エキセントリック・シアターの旗揚げに参加。1980年代半ばよりバラエティ番組を中心にテレビ出演が増え、その後『ヤングスタジオ101』の司会に抜擢。

続きを読む


染谷将太
染谷将太(そめたに しょうた)は、日本の俳優。妻は女優の菊地凛子。7才から子役として活動。2011年に映画『ヒミズ』で二階堂ふみと共にヴェネツィア国際映画祭のマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin251)

華原朋美
華原朋美(かはら ともみ)は、日本の歌手、タレント。代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」など多数。歌手・浜崎あゆみなど後のアーティストにも影響を与えます。

続きを読む


大久保利通は、日本の武士(薩摩藩士)、政治家。激動の幕末を生き日本を変えた英傑。江戸幕府の倒幕と明治維新に尽力した維新の三傑の一人です。

続きを読む


横浜流星
横浜流星(よこはま りゅうせい)は、日本の俳優、歌手、モデル。2019年のドラマ『初めて恋をした日に読む話』で由利匡平を演じ注目を集めます。同年、日経トレンディ『今年の顔』など多数の賞を受賞。

続きを読む


橋本左内
橋本左内(はしもと さない)は、江戸時代末期の志士、思想家、福井藩藩士。緒方洪庵に弟子入り。やがて福井藩主の松平春嶽の側近に取り立てられます。その後、安政の大獄で将軍継嗣問題に介入したことで斬首。

続きを読む


石川佳純
石川佳純(いしかわ かすみ)は、日本の女子卓球選手。愛称はかすみん。小学生のころに「愛ちゃん」2世と話題。女子卓球団体でロンドン五輪で銀メダル、リオデジャネイロ五輪で銅メダル獲得に貢献。

続きを読む


関連記事 (歌手)

つんく
つんく♂は、日本の音楽家、作詞家、作曲家、実業家。シャ乱Qとしてデビュー後、ハロー!プロジェクトのプロデューサーとして活躍、所属アーティストのほとんどの楽曲について作詞・作曲を手掛けます。

続きを読む


影山ヒロノブ
影山ヒロノブ(かげやま ヒロノブ)は、日本のシンガーソングライター。「アニソン界のプリンス」の異名を持つ人物。アニメ『ドラゴンボールZ』の「CHA-LA HEAD-CHA-LA」は170万枚のセールスを記録。

続きを読む


中島みゆき
中島みゆきさんは、シンガーソングライター、ラジオパーソナリティ。幅広い年代層から支持されており、他の人への楽曲の提供もデビューした直後から行っています。

続きを読む


小泉今日子
小泉今日子(こいずみ きょうこ)は、日本の女性歌手・女優。キョンキョンの愛称で知られます。1980年代前半にアイドル歌手として、花の82年組と言われ、歌手に俳優CMに活躍します。

続きを読む


泉谷しげる
泉谷しげる(いずみや しげる)は日本のシンガーソングライター、俳優、タレント。代表曲に「春のからっ風」「春夏秋冬」などがあります。俳優として、口が悪いがいい人である役柄を多く演じます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ