2,232 views

癒し系女優・飯島直子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 飯島直子

記事公開日:2018年11月26日
最終更新日:2022年09月06日

飯島直子
→ 画像検索はこちら

飯島直子(いいじま なおこ)は日本のタレント、女優です。愛称は「なおちゃん」「直子姉さん」。

缶コーヒー「ジョージア」のCMでブレイク。「癒し系女優」として人気が上昇し数多くのドラマに出演しました。

このページでは、飯島直子(いいじま なおこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

飯島直子(いいじま なおこ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1968年2月29日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin232です。

太陽の紋章(健在意識)ウェブスペル(潜在意識)銀河の音
黄色い人白い風音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin黄色い人
互いに学びあう 反対kin白い風
互いに秘かれあう 神秘kin赤い月
以てるもの同士の類似kin青い手
鏡の向こうのもう一人の自分kin29
絶対反対kinkin102

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin232の誕生日占いは、独自の道を歩きオリジナリティを大事にするタイプです。心を引き締め足元に注意しスタートすること。

広告

飯島直子(いいじま なおこ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

神奈川県横浜市港北区日吉本町で生まれ育ちます。

デビュー

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1988.2.29~202525黄色い人黄色い星
1989.2.29~21976赤い地球黄色い人
1990.2.29~222027白い風黄色い戦士
東京の大東学園高校を卒業。アルバイト先でスカウトされます。

1988年に深夜番組『11PM』のカバーガールで芸能界デビュー。
1989年には1PMのカバーガール「イレックス」のメンバーとして活動。
1989年にカネボウ水着キャンペーンガールとして活動。キリンビール、宇部興産のキャンペーンガールも務めます。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにデビュー。キャンペーンガールとして活動します。

ブレイク

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1992.2.29~241529黄色い人黄色の種
1993.2.29~2525710赤い地球黄色い星
1994.2.29~2610211白い風黄色い人
1992年に『スーパーJOCKEY』のレギュラーになり「熱湯コマーシャル」のサブ進行を務めます。
同年、同じ事務所の網浜直子と「W-NAO」を結成。歌手として活動を開始します。
1994年に缶コーヒー『ジョージア』のCMに出演。このCMから、いわゆる「癒し系女優」として人気が上昇し、数多くのドラマに出演することになります。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に『ジョージア』のCMに出演し「癒し系女優」として人気が上昇。

飯島が起用された缶コーヒー『ジョージア』のCM。缶のシールを集めて応募するとコートやパーカーがあたる懸賞ハガキは応募数が4400万口以上となりギネス認定されるほどでした。
飯島はドラマ、バラエティー、CMと引っ張りだこになり過労のために倒れてしまいます。

結婚・離婚

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1997.2.29~291571赤い地球赤い地球
2000.2.29~322124黄色い人赤い月
2001.2.29~33575赤い地球赤い空歩く人
1997年にTUBEの前田亘輝と結婚しますが2001年に離婚。
1997年に『智子と知子』で田中美佐子とのダブル主演でドラマ初主演。
2000年に月9ドラマ『バスストップ』で単独主演。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に前田亘輝と結婚。同年、ドラマ初主演。
赤色の半ばに前田亘輝と離婚。

2度目の結婚と離婚

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2012.2.29~441723黄色い人白い犬
2021.2.29~537712赤い地球白い世界の橋渡し
その後、バラエティー、女優として活躍。

2012年のクリスマスに会社経営者と再婚します。
2021年に離婚を公表。

ウェブスペルの色が白色の前半に会社経営者と再婚しますが白色の最後付近に離婚。

そして現在

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2020.2.29~5223211黄色い人白い風
2021.2.29~537712赤い地球白い世界の橋渡し
2022.2.29~5418213白い風白い犬
飯島直子の現在は、ウェブスペルの色が白色の最後の年に当たります。
54才の時はKin182。伝達能力に優れている年です。心から思いを伝えましょう。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。

進行を妨げられたら計画を温めなおすこと。

飯島直子(いいじま なおこ)のまとめのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばにデビュー。キャンペーンガールとして活動します。
黄色の最後付近に『ジョージア』のCMに出演し「癒し系女優」として人気が上昇。
赤色の始めの年に前田亘輝と結婚。同年、ドラマ初主演。
赤色の半ばに前田亘輝と離婚。
白色の前半に会社経営者と再婚しますが白色の最後付近に離婚。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

Ado(アド)
Ado(アド)は、日本の女性歌手。「うっせぇわ」でメジャーデビュー。「うっせぇわ」は「新語・流行語大賞」の年間トップテンに選出。映画『ONE PIECE FILM RED』でウタの歌唱キャストを担当。

続きを読む


藤原さくら
藤原さくら(ふじわら さくら)は、日本のシンガーソングライター、俳優。父の影響からギターを始めます。スカウトされ芸能事務所アミューズと育成契約。その後、メジャーデビュー、女優デビュー、自身初の他ミュージシャンへの楽曲提供。

続きを読む


西野七瀬
西野七瀬(にしの ななせ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。乃木坂46の元メンバー。乃木坂46ではグループ最多となる7度センターに抜擢。ソロ写真集『風を着替えて』は発行部数20万部を突破。auのCM「意識高すぎ!高杉くん」で貯杉先生として登場。

続きを読む


滝沢沙織
滝沢沙織(たきざわ さおり)は、日本の女優。ユニチカ水着キャンペーンガールに選出されデビュー。モデルとして活動後女優に転身。連続テレビドラマに23クール連続でレギュラー出演した記録を持ちます。

続きを読む


マリ・キュリー
マリ・キュリーは、ポーランド出身の物理学者・化学者。キュリー夫人の名で有名。ラジウム、ポロニウムの発見および放射線の研究で、1903年のノーベル物理学賞、1911年のノーベル化学賞と2度ノーベル賞を受賞。ノーベル賞を2度受賞した人物はマリ・キュリーが初。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin232)

王貞治
王貞治(おう さだはる)は、元プロ野球選手・監督。福岡ソフトバンクホークス株式会社取締役会長。レギュラーシーズン通算本塁打868本を記録し、巨人のV9に貢献。1977年初めて国民栄誉賞を受賞。

続きを読む


菅義偉
菅義偉(すが よしひで)は、日本の政治家。2007年の第2次安倍内閣から約7.5年官房長官を務めた人物です。2019年に新年号の『令和』を発表し「令和おじさん」の愛称でも知られます。

続きを読む


財前直見
財前直見(ざいぜん なおみ)は、日本の女優。東亜国内航空のキャンペーンガールで芸能界デビュー。1990年代以降は主演・レギュラーを離れたことがなく、所属事務所の研音の評価を高めた人物。

続きを読む


小倉優子
小倉優子(おぐら ゆうこ)は日本のバラエティタレント、グラビアアイドル。通称は「ゆうこりん」。こりん星からやってきたと特異な発言でバラエティ番組で重宝されます。その後、こりん星を卒業。

続きを読む


ジェームズ・クック
ジェームズ・クックは、イギリスの海軍士官、海洋探検家、海図製作者。太平洋で3回の航海を行いハワイ諸島を発見。航海の途上、ハワイ島で先住民との争いによって亡くなります。

続きを読む


関連記事 (女優)

小沢真珠
小沢真珠(おざわ まじゅ)は、日本の女優、タレント。昼ドラ『牡丹と薔薇』に出演。迫力あるイジメ役で有名になり、以降、強烈なキャラクターを活かしてバラエティ番組等でも活躍。

続きを読む


寺島しのぶ
寺島しのぶ(てらじま しのぶ)は、日本の女優。2010年に映画『キャタピラー』でベルリン国際映画祭で最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞。父は七代目尾上菊五郎。弟は五代目尾上菊之助。歌舞伎役者一家。

続きを読む


吉岡里帆
吉岡里帆(よしおか りほ)は、日本の女優、グラビアアイドル。朝の連続テレビ小説『あさが来た』で「のぶちゃん」こと田村宜役を演じ一躍注目を集めます。2017年には「ブレイク女優ランキング」で第1位を獲得。

続きを読む


飯豊まりえ
飯豊まりえ(いいとよ まりえ)は、日本の女優、モデル。『ニコ☆プチ』のオーディションでグランプリを受賞。モデルとして活動。その後、女優としてもデビュー。映画『きょうのキラ君』でヒロイン・岡村ニノン役。

続きを読む


藤田朋子
藤田朋子(ふじた ともこ)は、日本の女優、歌手。朝の連続テレビ小説『ノンちゃんの夢』でオーディションに合格しヒロイン役に抜擢。知名度を上げます。その後、『渡る世間は鬼ばかり』に岡倉大吉の五女・長子役で長年にわたりレギュラー出演。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ