3,121 views

「忍ぶ雨」が自身最大のヒット曲・伍代夏子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 伍代夏子

記事公開日:2022年03月07日
最終更新日:2023年07月24日

伍代夏子
→ 画像検索はこちら

伍代夏子(ごだい なつこ)は、日本の演歌歌手、実業家。夫は杉良太郎。

星ひろみの芸名でデビュー。売れず下済み時代を過ごします。
その後、伍代夏子の芸名で再デビュー。3rdシングル「忍ぶ雨」は自身最大のヒット曲となり知られる存在となった。

このページでは、伍代夏子(ごだい なつこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

伍代夏子(ごだい なつこ)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1961年12月18日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin49です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 黄色い太陽 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い地球
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin212
絶対反対kin kin179

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

ひとことでいえばKin49の誕生日占いは、相手の本音を見抜けるタイプです。アイデアマンの面もあります。人に対する奉仕を心がけなさい。家庭的に苦労しやすい。

広告

伍代夏子(ごだい なつこ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都渋谷区出身。出生名は中川輝美。
実家は代々木八幡の井ノ頭通りの水道道路商店街で魚屋を営んでいました。
子供の頃から歌うのが大好きで周囲からも歌手になるのを期待されていたそうです。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.12.18~ 20 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1982.12.18~ 21 174 5 白い魔法使い 白い犬
1983.12.18~ 22 19 6 青い嵐 白い魔法使い
1982年に『星ひろみ』の芸名で「恋の家なき子」でデビュー。
1985年に『加川有希』の芸名で「夜明けまでヨコハマ」で平松政次とデュエット。
1986年に本名の『中川輝美』で「夢きずな」発売。
地方営業をこなしますが売れませんでした。

ウェブスペルの色が白色の前半に『星ひろみ』の芸名でデビュー。

伍代夏子

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.12.18~ 25 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
1989.12.18~ 28 129 12 赤い月 白い鏡
1990.12.18~ 29 234 13 白い魔法使い 白い風
1987年に『伍代夏子』の芸名で「戻り川」で再デビュー。
芸名は憧れであった五木ひろし八代亜紀に字画の良さから人偏を足し伍代とします。
1990年に3rdシングル「忍ぶ雨」は42.1万枚を売る大ヒット。自身最大のヒット曲となった。同年、紅白歌合戦に初出場。
紅白歌合戦にはこの年から2001年まで連続12回出場。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に「忍ぶ雨」は大ヒット。自身最大のヒット曲。紅白歌合戦に初出場。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.12.18~ 37 34 8 白い魔法使い 青い手
1999.12.18~ 38 139 9 青い嵐 青い猿
2000.12.18~ 39 244 10 黄色の種 青い鷲
1999年に杉良太郎と結婚。
杉は再婚、伍代は初婚。17才の年の差ですが交際1か月のスピード婚だったそうです。
杉は前妻との間に3人の子がいて俳優の山田純大は息子。

ウェブスペルの色が青色の後半に杉良太郎と結婚。

5年ぶりの紅白出場

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.12.18~ 45 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2007.12.18~ 46 199 4 青い嵐 黄色い戦士
2008.12.18~ 47 44 5 黄色の種 黄色い太陽
紅白歌合戦には2001年まで連続出場。次の出場は5年ぶりとなる2006年。
この年から2015年まで連続で出場。2022年現在で計22回出場。

2010年にC型肝炎を患っていることを公表。2009年よりインターフェロン投与による治療。副作用が強く闘病生活となった。

ウェブスペルの色が黄色の前半に5年ぶりに紅白歌合戦に出場。

けいれん性発声障害

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.12.18~ 54 259 12 青い嵐 黄色い星
2020.12.18~ 59 4 4 黄色の種 赤い竜
2021.12.18~ 60 109 5 赤い月 赤い蛇
2015年に自伝『人生めぐり愛』を刊行。
2021年に喉のジストニア(けいれん性発声障害)と診断され歌手活動を休止。その半年後に活動を再開。

ウェブスペルの色が赤色の前半にけいれん性発声障害で歌手活動を休止。その半年後に活動を再開。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.12.18~ 60 109 5 赤い月 赤い蛇
2022.12.18~ 61 214 6 白い魔法使い 赤い月
2023.12.18~ 62 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
伍代夏子の現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
62才の時はKin59。行動力があるが思い込みで動いてしまいがちな年です。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。

平常心を保つ。母性能力ある。

伍代夏子(ごだい なつこ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の前半に『星ひろみ』の芸名でデビュー。
白色の最後付近に「忍ぶ雨」は大ヒット。自身最大のヒット曲。紅白歌合戦に初出場。
青色の後半に杉良太郎と結婚。
黄色の前半に5年ぶりに紅白歌合戦に出場。
赤色の前半にけいれん性発声障害で歌手活動を休止。その半年後に活動を再開。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

山田太一
山田太一(やまだ たいち)は、日本の脚本家、小説家。松竹で助監督を経てフリーに転身しテレビドラマの脚本に進出。『ふぞろいの林檎たち』など話題作を次々と生み出し、多くの賞を受賞。その後小説家としても地位を確立。

続きを読む


岩崎宏美
岩崎宏美(いわさき ひろみ)は、日本の歌手。『スター誕生!』で最優秀賞に輝きデビュー。『ロマンス』『聖母たちのララバイ』は売上80万枚を超える大ヒット。さだまさしを「生き神様」と敬うほどのファン。

続きを読む


楠見薫
楠見薫(くすみ かおる)は、日本の女優。劇団・遊気舎の看板女優として活動。退団後はテレビ番組・映画など幅広く活躍。朝ドラには『ブギウギ』で10作品に出演。「隠れ朝ドラ女王」の1人とされます。

続きを読む


椎名桔平
椎名桔平(しいな きっぺい)は、日本の俳優。元妻は女優の山本未來。映画『ヌードの夜』に同性愛者役で出演し注目を集めます。1990年代半ばよりテレビドラマに出演し知られる存在となった。

続きを読む


常田富士男
常田富士男(ときた ふじお)は、日本の俳優、声優。個性派の怪優として知られました。「まんが日本昔ばなし」の声優を市原悦子と2人で20年担当。歌手としてビートルズを題材としたレコードを発売。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin049)

アンデルセン
ハンス・クリスチャン・アンデルセンは、デンマークの代表的な童話作家、詩人。代表作に『マッチ売りの少女』『みにくいアヒルの子』『裸の王様』『人魚姫』など。

続きを読む


田中みな実
田中みな実(たなか みなみ)は日本のフリーアナウンサー。TBSアナウンサーとして主に情報系やバラエティを担当。その後、フリーアナウンサーに転身。2019年発売の1st写真集は宝島社の写真集として最高部数。

続きを読む


宮尾すすむ
宮尾すすむ(みやお すすむ)は、日本のタレント。『スターどっきり(秘)報告』のレポーターを行い一気に名を馳せます。登場するときに「ハイッ!」と行う決めポーズで有名。『モーニングショー』内のコーナー「宮尾すすむのああ日本の社長」は長寿シリーズに成長。

続きを読む


山中伸弥
山中伸弥(やまなか しんや)は、日本の医学者です。2012年にiPS細胞の開発でノーベル生理学・医学賞をジョン・ガードンと共同受賞しました。

続きを読む


中松義郎
中松義郎(なかまつ よしろう)は日本の発明家、実業家。通称、ドクター中松で知られる人物。東京都知事選挙、参院選、衆院選に繰り返し出馬。パフォーマンスで注目を集め、タレントとしてテレビに出演。

続きを読む


関連記事 (歌手)

横山裕
横山裕(よこやま ゆう)は、日本の歌手、俳優。関ジャニ∞では主にパーカッション、トランペット、ギターを担当。2021年に『コタローは1人暮らし』で連続ドラマ初主演。2022年の朝の連続テレビ小説『舞いあがれ!』でヒロインの兄役で出演。

続きを読む


田原俊彦
田原俊彦(たはら としひこ)は、日本のアイドル歌手、俳優、タレント。愛称はトシちゃん。1980年代にトップアイドルとして活躍。37作オリコンシングルの連続TOP10入りを果たす。

続きを読む


五木ひろし
五木ひろし(いつき ひろし)は日本の演歌歌手、作曲家、俳優。「よこはま・たそがれ」で大ヒット。以降、日本レコード大賞と紅白歌合戦の常連となります。妻は元女優の和由布子。

続きを読む


中山美穂
中山美穂(なかやま みほ)は、女優、歌手。愛称は「ミポリン」。1985年に女優・歌手デビュー。実妹は女優の中山忍。元夫はミュージシャン・小説家の辻仁成。

続きを読む


小林幸子
小林幸子(こばやし さちこ)は、日本の歌手、女優、タレント、実業家。9才の時にスカウトされデビュー。しかし仕事が激減し低迷期を歩みます。その後『おもいで酒』で復活。紅白歌合戦では派手な衣装で話題。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ