573 views

『渡る世間は鬼ばかり』で三女・文子役の女優・中田喜子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 中田喜子

記事公開日:2021年12月17日
最終更新日:2022年08月05日

中田喜子
→ 画像検索はこちら

中田喜子(なかだ よしこ)は、日本の女優。

『連想ゲーム』で紅組5代目キャプテンとして長く親しまれます。
石井ふく子・橋田壽賀子両氏の作品には多く出演。
『渡る世間は鬼ばかり』では三女・文子役を20数年に渡って演じました。

このページでは、中田喜子(なかだ よしこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ プロデューサー「石井ふく子」の誕生日占いと人生鑑定
→ 脚本家「橋田壽賀子」の誕生日占いと人生鑑定

中田喜子(なかだ よしこ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1953年11月22日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin223です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 白い風 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin38
絶対反対kin kin93

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin223の誕生日占いは、心に落ち着きを求めるタイプです。探究心が強い一面もあります。気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

広告

中田喜子(なかだ よしこ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都出身。本名は山崎喜子。3番目の姉は元宝塚歌劇団の京かおる。
実家は築地で蒲鉾等の加工品の仲買『増田屋』。5人姉妹の末っ子として誕生します。
幼いころから笑うことが好きだったといいます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1970.11.22~ 17 188 6 黄色い星 青い夜
1971.11.22~ 18 33 7 赤い空歩く人 青い手
1972.11.22~ 19 138 8 白い鏡 青い猿
麹町学園女子高等学校卒業。
1971年にクラウンレコードから歌手デビュー。
1972年にテレビドラマ『お祭り銀次捕物帳』で女優デビュー。
『仮面ライダー』の第70-98話にヨッコ役で出演。

ウェブスペルの色が青色の半ばに歌手、女優デビュー。

本格的に女優として活動を開始

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.11.22~ 20 243 9 青い夜 青い鷲
1974.11.22~ 21 88 10 黄色い星 青い嵐
1975.11.22~ 22 193 11 赤い空歩く人 青い夜
1974年にテレビドラマ『やっちゃば育ち』でヒロイン役に抜擢。本格的に女優として活動を開始。
1975年に朝の連続テレビ小説『おはようさん』に出演。主演は秋野暢子。大阪弁のキャラクターだったが上達しなかったために標準語となった。

ウェブスペルの色が青色の後半より本格的に女優として活動を開始。

連想ゲーム

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.11.22~ 25 248 1 黄色い星 黄色い星
1979.11.22~ 26 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
1980.11.22~ 27 198 3 白い鏡 黄色い戦士
1979年に12歳年上の広告制作会社社長と結婚。2007年に離婚。
1979年より『連想ゲーム』紅組5代目キャプテンを1988年まで担当。長く親しまれます。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年より『連想ゲーム』紅組5代目キャプテンを9年間担当。広告制作会社社長と結婚。

春よ、来い

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.11.22~ 37 208 13 黄色い星 黄色い戦士
1993.11.22~ 40 3 3 青い夜 赤い竜
1995.11.22~ 42 213 5 赤い空歩く人 赤い月
1990年に『渡る世間は鬼ばかり』がスタート。三女・文子役を担当。
1993年に「御いのち」で第19回菊田一夫演劇賞を受賞。
1995年の朝の連続テレビ小説『春よ、来い』では体調不良で途中降板した安田成美に代わり主役を務めます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに朝の連続テレビ小説『春よ、来い』では安田成美に代わり主役を担当。

離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.11.22~ 53 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
2007.11.22~ 54 173 4 赤い空歩く人 白い犬
2011.11.22~ 58 73 8 赤い空歩く人 白い世界の橋渡し
2007年に離婚。
2011年に『渡る世間は鬼ばかり』が全10シリーズで終了。

ウェスペルの色が白色の前半に離婚。

D.I.Y.

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.11.22~ 61 128 11 黄色い星 白い鏡
2015.11.22~ 62 233 12 赤い空歩く人 白い風
2018.11.22~ 65 28 2 黄色い星 青い手
20代からドイツ人に影響されD.I.Y.が趣味になります。
プロ級の腕前になり2015年2月に東京・高島平団地を団地の主婦3人とコラボして、自らのプロデュースによりリノベーション。D.I.Y.のやり方の本も出版。

『プレバト!!』に不定期に出演。
2018年12月の名人・特待生だけの俳句タイトル戦において、「カリブ海の仕事をキャンセルしてまで、俳句にかけた」と語った。
2021年現在俳句名人5段。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に高島平団地を団地を自らのプロデュースによりリノベーション。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.11.22~ 68 83 5 青い夜 青い嵐
2022.11.22~ 69 188 6 黄色い星 青い夜
2023.11.22~ 70 33 7 赤い空歩く人 青い手
中田喜子の現在は、ウェブスペルの色が青色の半ばに当たります。
69才の時はKin188。生みの苦しみを知っている年です。あきらめの大切さを知りましょう。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。

先が見えないときは気持ちにゆとりをもって。

中田喜子(なかだ よしこ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の半ばに歌手、女優デビュー。
青色の後半より本格的に女優として活動を開始。
黄色の始めの年より『連想ゲーム』紅組5代目キャプテンを9年間担当。広告制作会社社長と結婚。
赤色の半ばに朝の連続テレビ小説『春よ、来い』では安田成美に代わり主役を担当。
白色の前半に離婚。
白色の最後付近に高島平団地を団地を自らのプロデュースによりリノベーション。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴木浩介
鈴木浩介(すずき こうすけ)は日本の俳優。西田敏行に憧れ青年座に入団。退団後はテレビドラマを中心に活動。ドラマ『LIAR GAME』に出演し知名度UP。ドラマ『ドクターX』シリーズでは原守役で出演。

続きを読む


エフゲニー・プルシェンコ
エフゲニー・プルシェンコは、ロシアの元フィギュアスケート選手、フィギュアスケートコーチ。2006年トリノオリンピック金メダリスト。世界選手権優勝3回。ロシアフィギアスケート界の重鎮。皇帝と呼ばれます。

続きを読む


吉田類
吉田類(よしだ るい)は、日本の随筆家。居酒屋探訪家として冠番組『吉田類の酒場放浪記』がヒット。同ジャンルの番組が製作される先駆けになります。『吉田類のにっぽん百低山』がレギュラー放送。

続きを読む


奈緒
奈緒(なお)は日本の女優、タレント、元モデル。福岡の天神でスカウトを受けモデルとして芸能界入り。20才の時に上京。2018年の『半分、青い。』ではヒロインの友人役で出演し注目を集めます。2022年の『ファーストペンギン!』で地上波連続ドラマ初主演。

続きを読む


清野菜名
清野菜名(せいの なな)は、日本の女優。夫は俳優の生田斗真。映画『TOKYO TRIBE』でヒロイン役に抜擢。注目を集めます。『半分、青い。』『今日から俺は!!』等に出演し一躍有名になります。2022年の日経トレンディ「今年の顔」に選出されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin223)

伊東美咲
伊東美咲(いとう みさき)は、日本のタレント、モデル。結婚前は女優として数多くの映画、ドラマに出演。代表作に『電車男』『山おんな壁おんな』など。

続きを読む


坂野惇子
坂野惇子(ばんの あつこ)は実業家。2016年のNHK朝ドラ「べっぴんさん」の主人公のモデルでアパレルメーカー・ファミリアの創業者です。

続きを読む


田中圭
田中圭(たなか けい)は、日本の俳優、タレント。2018年にドラマ『おっさんずラブ』で主演をつとめ、人気を博します。

続きを読む


磯山さやか
磯山さやか(いそやま さやか)は、日本のグラビアアイドル、タレント。愛称は「いそっち」。野球好きのグラミアアイドル、いばらき大使として知られます。デビュー以来、幅広く活躍しています。

続きを読む


竹内結子
竹内結子(たけうち ゆうこ)は日本の女優、ナレーター。朝の連続ドラマ『あすか』のヒロインに抜擢。全国に知られる存在になります。元夫は歌舞伎俳優の中村獅童。

続きを読む


関連記事 (女優)

浅野温子
浅野温子(あさの あつこ)は、日本の女優。1976年にオーディションに合格し映画デビュー。1991年にはテレビドラマ『101回目のプロポーズ』で武田鉄矢と共に主演。最高視聴率36.7%の高視聴率を記録

続きを読む


夏菜
夏菜(なつな)は、日本の女優、タレント。2012年に連続テレビ小説『純と愛』のヒロインに2258名から抜擢され狩野純役を務めた。

続きを読む


斉藤由貴
斉藤由貴(さいとう ゆき)は、女優、歌手。1984年に芸能界入りし、CM、歌手、ドラマと次々に成功していきます。1990年代以降、女優として映画・テレビ・舞台など幅広く活躍します。

続きを読む


永野芽郁
永野芽郁(ながの めい)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。2018年度上半期NHK連続テレビ小説『半分、青い。』のヒロイン・楡野鈴愛(にれの すずめ)役を演じています。

続きを読む


田中美佐子
田中美佐子(たなか みさこ)は、日本の女優。映画『ダイアモンドは傷つかない』で主演。日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。深沢邦之と結婚した当初は格差婚を危ぶむ声もあったがその後も良き家庭を築き上げます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ