4,105 views

お笑いタレント・渡辺直美の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 渡辺直美

記事公開日:2018年03月19日
最終更新日:2022年08月29日

渡辺直美
出典:wikipedia.org 2019年

渡辺直美(わたなべ なおみ)は、日本の女性歌手、ピン芸人、お笑いタレント、女優。

ブレイク当初、ビヨンセのダンスのモノマネで「和製ビヨンセ」と呼ばれていました。

このページでは、渡辺直美(わたなべ なおみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

渡辺直美(わたなべ なおみ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1987年10月23日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin123です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 白い鏡 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin138
絶対反対kin kin253

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin123の誕生日占いは、マイペース、鉄の意志、信念の強さを持っているタイプです。見極めがつかないことはこれから伸びる可能性あり。

浪費癖があり、欲しいと思ったものは基本的に欲求に任せて購入・散財するそうで、このKin番号のマイペース、鉄の意志が関係しているんでしょうかね。

広告

渡辺直美(わたなべ なおみ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

父は日本人、母は台湾人。台湾で生まれ。姉が1人います。
幼少期に両親は離婚し母に引き取られ茨城県で育ちます。母子家庭のため小さい頃は食べるものにも困るほど貧乏でした。

東京NSC

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.10.23~ 16 243 9 青い夜 青い鷲
2004.10.23~ 17 88 10 黄色い星 青い嵐
2005.10.23~ 18 193 11 赤い空歩く人 青い夜
2006.10.23~ 19 38 12 白い鏡 青い手
明るく活発な少女で、中学卒業までやせており、ハーフということもありモテていたそうです。
勉強はできず高校受験に失敗しファミレスでバイトをしながら貯金。
小さいころから芸能界に憧れ、親の反対を押し切り家出同然で東京NSC(吉本総合芸能学院)に入学し2006年に卒業します。
同期にジャングルポケットなどがいます。

ウェブスペルの色が青色の最後付近に東京NSCを卒業します。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.10.23~ 20 143 13 青い夜 青い猿
2008.10.23~ 21 248 1 黄色い星 黄色い星
2009.10.23~ 22 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2010.10.23~ 23 198 3 白い鏡 黄色い戦士
最初は「わたもち」「フレッシュライム」というコンビを組んでいたが2007年よりピン芸人としてデビュー。

2008年に『新春大売出し!さんまのまんま』で今田耕司いちおしとして紹介されビヨンセのものまねで2曲を披露。
マライア・キャリーのモノマネをやる予定だったがビヨンセへ急遽変更したそうです。

同年、『笑っていいとも!』の「14代目いいとも青年隊」に抜擢。2010年に卒業

ウェブスペルの色が黄色に変わったタイミングでブレイクします。

笑っていいとも!月曜レギュラー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.10.23~ 24 43 4 青い夜 黄色い太陽
2012.10.23~ 25 148 5 黄色い星 黄色の種
2013.10.23~ 26 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
2010年より『ピカルの定理』順レギュラー。2011年よりレギュラーとなり2013年まで。
2011年より『笑っていいとも!』月曜レギュラーで復帰。2014年まで。

ウェブスペルの色が黄色の前半より『笑っていいとも!』月曜レギュラーになり知名度を上げます。

違う道

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.10.23~ 26 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
2014.10.23~ 27 98 7 白い鏡 黄色い人
2016.10.23~ 29 48 9 黄色い星 黄色い太陽
2017.10.23~ 30 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2014年に3カ月間ニューヨークに留学。同年、ボートレースのイメージキャラクターに就任。

2017年連続ドラマ『カンナさーん!』で主演を務め俳優としても活躍します。

ウェブスペルの色が黄色の半ばより、イメージキャラクターや俳優など活躍の場を広げます。

ニューヨーク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.10.23~ 31 258 11 白い鏡 黄色い星
2019.10.23~ 32 103 12 青い夜 黄色い人
2020.10.23~ 33 208 13 黄色い星 黄色い戦士
2019年4月よりNY生活スタート&海外進出。
2021年現在ニューヨークに在住。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近にNY生活スタート&海外進出。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.10.23~ 34 53 1 赤い空歩く人 赤い空歩く人
2022.10.23~ 35 158 2 白い鏡 赤い地球
2023.10.23~ 36 3 3 青い夜 赤い竜
渡辺直美の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
35才の時はKin158。悩みと葛藤をバネに生きれる年です。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。

前進したほうが良い。

渡辺直美(わたなべ なおみ)のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルにピタリと沿っている人生でしたね。
ウェブスペルの色で流れを見てみると

青色の最後付近に東京NSCを卒業します。
黄色に変わったタイミングでピン芸人になりブレイクします。
黄色の前半より『笑っていいとも!』月曜レギュラーになり知名度を上げます。
黄色の半ばより、競艇のイメージキャラクターや俳優など活躍の場を広げます。
黄色の最後付近にNY生活スタート&海外進出。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

工藤阿須加
工藤阿須加(くどう あすか)は、日本の俳優、タレント、キャスター。ドラマ『ルーズベルト・ゲーム』では約100名の中からオーディションを勝ち抜き、父と同じピッチャーを演じます。初の冠番組『工藤阿須加が行く 農業始めちゃいました』がスタート。

続きを読む


坂東彌十郎
坂東彌十郎(ばんどう やじゅうろう)は、日本の歌舞伎役者。屋号は大和屋。2001年に重要無形文化財(総合認定)に認定。俳優としても活動。大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では北条時政役で出演。

続きを読む


和田明日香
和田明日香(わだ あすか)は、日本のタレント、モデル、食育インストラクター、美容料理研究家。義理の母の平野レミから影響で料理への興味を開花。食育インストラクターの資格を取得。

続きを読む


美木良介
美木良介(みき りょうすけ)は、日本の俳優、歌手、フィットネスインストラクタータレント。持病の腰痛を治療するために独自にロングブレスダイエットを開発。DVD・書籍を刊行し各メディアで大きく取り上げられます。

続きを読む


清水アキラ
清水アキラ(しみず アキラ)は、日本のものまねタレント、お笑いタレント。ザ・ハンダースを結成。コントやコミックソングなどを行います。その後、コロッケ、栗田貫一、ビジーフォーと並びものまね四天王といわれ、ものまねブームを巻き起こします。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin123)

仲本工事
仲本工事(なかもと こうじ)は、日本のコメディアン、ミュージシャン。ザ・ドリフターズのメンバー。黒ぶちのメガネがトレードマーク。『8時だョ!全員集合』終了後は俳優としても活動。加藤茶、高木ブーと「こぶ茶バンド」のメンバー。

続きを読む


前川清
前川清(まえかわ きよし)は、日本の歌手、タレント。クール・ファイブのメインボーカルとして数多くのヒット曲を出します。またバラエティ番組に出演し知られる存在になります。その後、ソロ活動を開始。

続きを読む


鈴木敏夫
鈴木敏夫(すずき としお)は、日本の映画プロデューサー、編集者。徳間書店に入社。その後スタジオジブリに移籍。『魔女の宅急便』で日本テレビと提携しヒット。以降スタジオジブリの映画プロデューサーとして活躍。

続きを読む


中嶋朋子
中嶋朋子(なかじま ともこ)は、日本の女優、ナレーター、エッセイスト。『北の国から』で黒板蛍役。兄役の吉岡秀隆とともに人気を博します。20才を機にセクシー路線に転向した時期もありました。40才になり重厚な語り口の朗読活動にシフト。

続きを読む


葵わかな
葵わかな(あおい わかな)は日本の女優。2017年度下半期放送の連続テレビ小説『わろてんか』のヒロイン・藤岡てん役を演じた人物です。

続きを読む


関連記事 (タレント)

タモリ
タモリは、お笑いタレント、司会者、俳優、歌手、ラジオパーソナリティー、作詞家、作曲家、作家、実業家。1982年から2014年まで31年半「森田一義アワー 笑っていいとも!」を行った国民的タレントです。

続きを読む


加藤ローサ
加藤ローサ(かとう ローサ)は、日本のタレント、ファッションモデル、女優。モデルとして活動後、『ゼクシィ』のCMで注目を集め、タレント、女優としても活動。ドラマ『女帝』で連続ドラマ初主演。夫はサッカー選手の松井大輔。

続きを読む


桜塚やっくん
桜塚やっくん(さくらづか やっくん)は、日本の男性お笑いタレント。お笑いコンビ「あばれヌンチャク」で活動後にピン芸人に転身。「スケバン恐子」のネタで『エンタの神様』に出演し人気に火がつきます。37才の時に交通事故で亡くなりました。

続きを読む


林輝幸
林輝幸(はやし てるゆき)は、日本のクイズプレイヤー、タレント。東京大学在学中にクイズ研究会に所属。『東大王』に伊沢拓司の後任で出演。タレントとしても活動を開始。『東大王』を卒業後にクイズ制作集団・Q星群の代表に就任。

続きを読む


杉本彩
杉本彩(すぎもと あや)は、日本のタレント、女優、グラビアアイドル。ヘアヌード写真集を多数発表。官能小説を執筆、映画『花と蛇』で主演。「エロスの伝道師」を自称しバラエティ番組の出演も増えます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ