701 views

お笑いタレント・陣内智則の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 陣内智則

記事公開日:2022年02月10日
最終更新日:2022年10月05日

陣内智則
→ 画像検索はこちら

陣内智則(じんない とものり)は、日本のお笑いタレント、司会者。

お笑いコンビ・リミテッドで活動後ピン芸人に移行。
大阪の情報番組『ちちんぷいぷい』の人気企画「クイズ私鉄沿線」で知名度UP。
『エンタの神様』に出演以降、東京での仕事が増えていった。
元妻は藤原紀香。

このページでは、陣内智則(じんない とものり)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

陣内智則(じんない とものり)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1974年2月22日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin75です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 白い世界の橋渡し 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin186
絶対反対kin kin205

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

ひとことでいえばKin75の誕生日占いは、心根が素直ですが葛藤が多いです。分析力に優れているタイプです。相手の非ではなく自分の非を認めなさい。

広告

陣内智則(じんない とものり)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

兵庫県加古川市出身。

リミテッド

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.2.22~ 18 145 2 赤い蛇 黄色の種
1993.2.22~ 19 250 3 白い犬 黄色い星
1994.2.22~ 20 95 4 青い鷲 黄色い人
地元の高校を卒業し高校の同級生の西口圭とNSC大阪校に入学。
1992年に西口圭とお笑いコンビ・リミテッドを結成。
NSCを卒業し心斎橋筋2丁目劇場を中心に活動。2丁目劇場はブームの中、リミテッドの評判はとても悪かった。

ウェブスペルの色が黄色の前半に高校の同級生の西口圭とお笑いコンビ・リミテッドを結成。

ピン芸人として活動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.2.22~ 21 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1996.2.22~ 22 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
1997.2.22~ 23 150 7 白い犬 黄色の種
1995年にリミテッドは解散。ピン芸人として活動を開始。
1997年に現在の持ちネタである「予め用意された音声や映像にツッコミを入れるネタ」の原型を閃いた。
NSC大阪校同期のグラフィックデザイナー・原田専門家がボケとなる映像を制作していくこととなる。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにリミテッドは解散しピン芸人として活動を開始。

baseよしもと

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.2.22~ 25 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2000.2.22~ 26 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2001.2.22~ 27 50 11 白い犬 黄色い太陽
1999年に情報番組『ちちんぷいぷい』の月曜レギュラーに抜擢。人気企画「クイズ私鉄沿線」で知名度UP。爆笑オンエアバトルで高得点を連発し常連組になっていきます。
同年、baseよしもとが開館。陣内はFUJIWARAやシャンプーハットと共に若手を束ねていく役を買って出ます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に知名度UP。baseよしもとでは若手の束ね役。

baseよしもと卒業後

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.2.22~ 28 155 12 青い鷲 黄色の種
2003.2.22~ 29 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2004.2.22~ 30 105 1 赤い蛇 赤い蛇
baseよしもと卒業後はうめだ花月やルミネtheよしもとなどで活動。
2003年に『エンタの神様』に出演以降は東京での仕事も増えていきます。
また、俳優、声優など他の仕事も手掛けるようなります。

2004年より『なるトモ!』の司会を担当。2005年に『ちちんぷいぷい』から降板。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に東京での仕事も増えていきます。俳優、声優など他の仕事も手掛けるようなります。
3年連続で黒Kinが表れているころ超売れっ子になります。

藤原紀香と結婚・離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.2.22~ 33 160 4 黄色い太陽 赤い地球
2008.2.22~ 34 5 5 赤い蛇 赤い竜
2009.2.22~ 35 110 6 白い犬 赤い蛇
2007年に藤原紀香と結婚。結婚披露宴はゴールデンタイムに放送され関東で24.7%、関西で40.0%。結婚を機に東京へ引っ越し。
2008年に約4年半司会を続けた『なるトモ!』を降板。
2009年に藤原紀香と陣内の浮気が理由で離婚。

ウェブスペルの色が赤色の前半に藤原紀香と結婚。赤色の半ばに離婚。

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.2.22~ 39 10 10 白い犬 赤い竜
2017.2.22~ 43 170 1 白い犬 白い犬
2018.2.22~ 44 15 2 青い鷲 白い魔法使い
2013年にABCお笑いグランプリの審査員。これが初のお笑いコンテスト審査員。
2018年と2019年にR-1ぐらんぷりの審査員。
2017年にアナウンサーの松村未央(まつむら みお)と再婚。2018年に第1子女児に恵まれます。

ウェブスペルの色が白色の始めの年にアナウンサーの松村未央と再婚。翌年第一子女児に恵まれます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.2.22~ 47 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
2022.2.22~ 48 175 6 青い鷲 白い犬
2023.2.22~ 49 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
陣内智則の現在は、ウェブスペルの色が白色の半ばに当たります。
48才の時はKin175。神秘的なもの不思議なものに関心が向くことが多い年です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。

順序良く進む。進む前に一人で歩けるように。

陣内智則(じんない とものり)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の前半に高校の同級生の西口圭とお笑いコンビ・リミテッドを結成。
黄色の半ばにリミテッドは解散しピン芸人として活動を開始。
黄色の後半に知名度UP。baseよしもとでは若手の束ね役。
黄色の最後付近に東京での仕事も増えていきます。俳優、声優など他の仕事も手掛けるようなります。
赤色の前半に藤原紀香と結婚。赤色の半ばに離婚。
白色の始めの年にアナウンサーの松村未央と再婚。翌年第一子女児に恵まれます。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

飯島勲
飯島勲(いいじま いさお)は、日本の元衆議院議員公設秘書。衆議院議員小泉純一郎の初当選時から議員秘書、小泉の内閣総理大臣在任中は内閣総理大臣秘書官。第2次安倍内閣から内閣官房参与(特命担当)を務めます。

続きを読む


春風亭一之輔
春風亭一之輔(しゅんぷうてい いちのすけ)は、日本の落語家。当代きっての人気を誇り年間900席もの高座をこなすなど「今、最もチケットが取れない落語家」と言われます。2023年2月に『笑点』大喜利で、六代目三遊亭円楽の後任として起用。

続きを読む


王林
王林(おうりん)は、日本のタレント。9歳の時に弘前アクターズスクールに入り活動を開始。青森のローカルアイドルグループを卒業後にソロで活動。

続きを読む


西和彦
西和彦(にし かずひこ)は、日本の実業家、教育者。日本のパーソナルコンピューターの黎明期に活躍した人物でASCIIの創業者、MSXの生みの親。各種メーカーからMSXに沿ったパソコンが発売され、日本で約300万台、海外で約100万台売れたとされます。

続きを読む


木村祐一
木村祐一(きむら ゆういち)は、日本のお笑いタレント、俳優。通称「キム兄」。オールディーズとして活動。相方の不祥事で解散となりピン芸人として活動。その後、東京に活動拠点を移します。ピン芸人のみならず、俳優、放送作家、映画監督などマルチに活躍。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin075)

大山倍達
大山倍達(おおやま ますたつ)は、朝鮮半島出身の武道家。極真空手の創設者。極真空手十段。『空手バカ一代』の主人公、『バキ』の愚地独歩のモデルなど伝説的な空手家として知られています。

続きを読む


古田敦也
古田敦也(ふるた あつや)は、元プロ野球選手(捕手)・監督で、現在は野球解説者、タレント、スポーツキャスター。選手として東京ヤクルトスワローズ一筋で現役を過ごし、名捕手として一時代を築いた。

続きを読む


鈴木砂羽
鈴木砂羽(すずき さわ)は、日本の女優。映画『愛の新世界』で主演デビュー。『相棒』では亀山(旧姓:奥寺)美和子役でレギュラー出演。バラエティ番組でも活躍。

続きを読む


秋野暢子
秋野暢子(あきの ようこ)は、日本の女優、タレント。朝の連続テレビ小説『おはようさん』のヒロイン・殿村鮎子役に抜擢され本格的に女優デビュー。1980年代は歌手としても活動。2000年代に入りダイエット本の出版、講演など多方面で活躍。

続きを読む


高畑充希
高畑充希(たかはた みつき)は日本の女優・歌手。2016年4月に放送した『とと姉ちゃん』ではオーディションを経てヒロイン・小橋常子に選ばれ、連続ドラマ初主演を果たした。

続きを読む


関連記事 (タレント)

川崎麻世
川崎麻世(かわさき まよ)は、日本の男性タレント、俳優、歌手。妻は外国人タレントのカイヤ。ジャニー喜多川にスカウトをうけアイドルとしてデビュー。その後、舞台俳優に転身。

続きを読む


千秋
千秋(ちあき)は、日本のマルチタレント。元夫はココリコの遠藤章造。現在休止中の音楽ユニット「ポケットビスケッツ」のボーカル。声優としてノンタンやドラミを担当。

続きを読む


スギちゃん
スギちゃんは、日本のお笑いタレント、俳優。持ちネタの『ワイルドだろぉ?』は2012年の「新語・流行語大賞」の年間大賞に選出。

続きを読む


Matt
Matt(マット)は、日本のミュージシャン、ブライダルモデル、タレント。父は元プロ野球選手の桑田真澄。2017年ころから「桑田真澄の息子」ということを明らかにしてテレビのバラエティ番組にも出演。

続きを読む


横澤夏子
横澤夏子(よこさわ なつこ)は、日本の女性お笑いタレント。高校卒業後にNSC東京校第15期生となりピン芸人として活躍。2016年の「R-1ぐらんぷり」に出場し決勝に進出してから人気が上昇。メディアで見られる存在となった。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ