4,544 views

ちむどんどん・黒島結菜の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 黒島結菜

記事公開日:2021年04月08日
最終更新日:2024年01月08日

黒島結菜
→ 画像検索はこちら

黒島結菜(くろしま ゆいな)は、日本の女優。沖縄県糸満市出身。

沖縄が日本に復帰50年を記念して作成される2022年前期の連続テレビ小説『ちむどんどん』のヒロイン。
ちなみに『ちむどんどん』とは沖縄の方言で胸がドキドキするって意味です。

このページでは、黒島結菜(くろしま ゆいな)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

黒島結菜(くろしま ゆいな)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1997年3月15日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin171(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 白い犬 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin90
絶対反対kin kin41

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin171の誕生日占いは、目のつけどころがユニークで優れているタイプです。現状を維持することは大きな苦闘をともなう。

広告

黒島結菜(くろしま ゆいな)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

沖縄県糸満市出身。3人姉妹の長女。
幼いときは芸能人を目指していなかった。

芸能界デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.3.15~ 14 81 3 赤い竜 青い嵐
2012.3.15~ 15 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
2013.3.15~ 16 31 5 青い猿 青い手
2011年、中学3年の時に母の勧めでウィルコム沖縄のイメージガールコンテストに応募。特別賞の「沖縄美少女図鑑賞」を受賞し芸能界デビュー。
2012年より本格的に芸能活動を開始。
2013年に映画『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』で映画初出演。同年、NTTドコモのCMに出演し脚光を集めます。

ウェブスペルの色が青色の前半にウィルコム沖縄のイメージガールコンテストで特別賞を受賞し芸能界デビュー。

快進撃

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.3.15~ 17 136 6 黄色い戦士 青い猿
2015.3.15~ 18 241 7 赤い竜 青い鷲
2016.3.15~ 19 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
デビューしてから沖縄の高校に通いながら東京を往復。仕事が多忙になり2014年に上京し東京の高校に転向。
2015年に高校を卒業後は日本大学に進学。

2014年にクラレ「ミラバケッソ」、2015年に「カルピスウォーター」のCMに起用。
2014年に朝の連続テレビ小説『マッサン』、『アオイホノオ』で連続ドラマ初出演。
2015年に『花燃ゆ』で高杉晋作の妻役で大河ドラマ初出演。
2016年に『時をかける少女』で連続ドラマ初主演。

ウェブスペルの色が青色の半ばに上京。CMやドラマで快進撃を続けます。

日本アカデミー賞新人俳優賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.3.15~ 20 191 9 青い猿 青い夜
2018.3.15~ 21 36 10 黄色い戦士 青い手
2019.3.15~ 22 141 11 赤い竜 青い猿
2017年にドラマ『アシガール』で主演。好評を得て翌2018年には続編スペシャルが放送。
2019年に大河ドラマ『いだてん』、朝の連続テレビ小説『スカーレット』に出演。
同年、周防正行監督の5年ぶりの新作映画『カツベン!』でヒロイン役。日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

仕事が順調な一方で、学業との両立が立たず日本大学を中退し2019年より女優業に専念。

ウェブスペルの色が青色の最後付近に『カツベン!』でヒロイン役を演じ日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

ちむどんどん

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.3.15~ 23 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
2021.3.15~ 24 91 13 青い猿 青い嵐
2022.3.15~ 25 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
2022年前期の連続テレビ小説『ちむどんどん』のヒロインに決定。
2021年秋ごろからクライクインし2022年の春放送予定。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に連続テレビ小説『ちむどんどん』のヒロイン役。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.3.15~ 26 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2024.3.15~ 27 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2025.3.15~ 28 251 4 青い猿 黄色い星
黒島結菜の現在は、ウェブスペルの色が黄色の始まり付近に当たります。
27才の時はKin146。チャンスをものにするのに優れている年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

恵まれていない人を大切にすることで道が開かれる。

黒島結菜(くろしま ゆいな)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の前半にウィルコム沖縄のイメージガールコンテストで特別賞を受賞し芸能界デビュー。
青色の半ばに上京。CMやドラマで快進撃を続けます。
青色の最後付近に『カツベン!』でヒロイン役を演じ日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
黄色の始めの年に連続テレビ小説『ちむどんどん』のヒロイン役。

憧れの女優は、同郷の満島ひかり
同い年の中条あやみとは大親友。杉咲花とも仲が良い。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

五輪真弓
五輪真弓(いつわ まゆみ)は、日本のシンガーソングライター。1972年に「少女」でデビュー。1980年に「恋人よ」が大ヒット。第22回日本レコード大賞金賞を受賞。2022年にデビュー50周年を迎えました。

続きを読む


河合奈保子
河合奈保子(かわい なおこ)は、日本の元アイドル歌手。西城秀樹の妹募集と銘打たれたオーディションで優勝しアイドル歌手としてデビュー。代表曲は『エスカレーション』『スマイル・フォー・ミー』。結婚、出産を機に芸能活動を停止。

続きを読む


柏原芳恵
柏原芳恵(かしわばら よしえ)は、日本の歌手、女優。『スター誕生!』でグランドチャンピオンを獲得しデビュー。7枚目のシングル「ハロー・グッバイ」は彼女をトップアイドルへと押し上げた。代表曲に「春なのに」「最愛」など。

続きを読む


岩崎良美
岩崎良美(いわさき よしみ)は、日本の歌手、女優。歌手の岩崎宏美は実姉。「タッチ」は自身最大のヒット曲。『日本レコード大賞』金賞など多数の賞を受賞。女優として舞台やドラマでも活動。

続きを読む


山田太一
山田太一(やまだ たいち)は、日本の脚本家、小説家。松竹で助監督を経てフリーに転身しテレビドラマの脚本に進出。『ふぞろいの林檎たち』など話題作を次々と生み出し、多くの賞を受賞。その後小説家としても地位を確立。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin171)

内野聖陽
内野聖陽(うちの せいよう)は、日本の俳優。大河ドラマ『風林火山』で主演の山本勘助。『臨場』シリーズで主演、『JIN-仁-』シリーズで坂本龍馬役など多くの話題作に出演。

続きを読む


小籔千豊
小籔千豊(こやぶ かずとよ)は日本のお笑いタレント、コメディアン。吉本新喜劇の元座長。漫才コンビ・ビリジアンで活動しますが人気は鳴かず飛ばずで解散。吉本新喜劇に入団し約4年、異例の速さで座長に就任。

続きを読む


板野友美
板野友美(いたの ともみ)は、日本の歌手、タレント、元AKB48のメンバー。AKB48のオープニングメンバー。AKB48選抜総選挙で神セブン入り。2012年には篠田麻里子と並びタレントCM起用社数でトップとなった。

続きを読む


スガシカオ
スガシカオは、日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー。SMAPが歌った「夜空ノムコウ」の作詞担当。1stアルバムから連続10回アルバムTop10入りの日本記録を達成。

続きを読む


マイケル・デル
マイケル・デルは、アメリカの実業家。デルの創設者にして会長兼最高経営責任者。コンピュータ業界初の直販制度で急成長を遂げます。

続きを読む


関連記事 (女優)

森川葵
森川葵(もりかわ あおい)は、日本の女優、タレント。『Seventeen』のオーディションでグランプリを獲得。卒業後は女優として本格的に活動。バラエティ番組『それって!?実際どうなの課』ではさまざまなジャンルの超高難易度技を驚異的な速さで習得。

続きを読む


伊藤沙莉
伊藤沙莉(いとう さいり)は、日本の女優、声優、元子役。9才の時にドラマ『14ヶ月 妻が子供に還っていく』で子役としてデビュー。2017年の朝の連続テレビ小説『ひよっこ』に安部さおり(安部米子) 役で出演。

続きを読む


原田美枝子
原田美枝子(はらだ みえこ)は、日本の女優。夫は俳優の石橋凌。1974年にデビュー。黒澤明、神代辰巳、長谷川和彦、実相寺昭雄、深作欣二ら多くの監督からオファーを受け数々の映画賞を受賞。映画、テレビドラマの多作品に出演するベテラン俳優。

続きを読む


夏木マリ
夏木マリ(なつき マリ)は日本の女優、歌手。60才を超えてなお歌手、俳優、演出家などマルチな分野で精力的に活動。

続きを読む


マリリン・モンロー
マリリン・モンローはアメリカの女優、モデルです。1950年代に最も人気のある女優の1人。睡眠薬の過剰摂取により36歳の若さで亡くなりました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ