468 views

イエローマジックオーケストラ・細野晴臣の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 細野晴臣

記事公開日:2022年01月20日
最終更新日:2022年09月15日

細野晴臣
出典:wikimedia.org 2019年

細野晴臣(ほその はるおみ)は、日本のミュージシャン。

エイプリル・フールのベースとしてメジャーデビュー。
イエロー・マジック・オーケストラを結成。テクノブームを巻き起こします。
解散後はワールド・ミュージック、アンビエント・ミュージック、エレクトロニカサウンドなどを探求。

このページでは、細野晴臣(ほその はるおみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ YMOの誕生日占いと相性占いを診断

細野晴臣(ほその はるおみ)の誕生日占い

生年月日:1947年7月9日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin237です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 青い鷲 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin24
絶対反対kin kin107

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin237の誕生日占いは、実績で物事を評価するタイプです。実績を持つと人生が変わります。動揺しがちなときは、立ち止まり様子をうかがう。

広告

細野晴臣(ほその はるおみ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都港区出身。
父方の祖父・細野正文は日本人で唯一豪華客船タイタニック号に乗船し事故から生還した人物。
亡くなったのは1,513人、710人が帰還。20世紀最大の海難事故。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.7.9~ 22 207 12 青い手 黄色い戦士
1970.7.9~ 23 52 13 黄色い人 黄色い太陽
1971.7.9~ 24 157 1 赤い地球 赤い地球
立教大学在学中にベースをはじめ数多くのバンドを経験。
1969年に「エイプリル・フール」のベースとしてメジャーデビュー。
同年、大瀧詠一、松本隆、鈴木茂と「はっぴいえんど」を結成。
細野自身は日本語でロックを歌うのに反対していたが結果として日本語ロックの礎を築いた。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に「エイプリル・フール」のベースとしてメジャーデビュー。その後、「はっぴいえんど」を結成。

多数のアーティストの楽曲に参加

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.7.9~ 26 107 3 青い手 赤い蛇
1974.7.9~ 27 212 4 黄色い人 赤い月
1975.7.9~ 28 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1973年に「はっぴいえんど」は解散となり、細野はソロとして活動するのに並行し鈴木茂、林立夫、松任谷正隆と「キャラメル・ママ(のちにティン・パン・アレーと改名)」を結成。
多数のアーティストの楽曲に参加、荒井由実などのプロデュースも行います。
1973年にソロでファーストアルバム「HOSONO HOUSE」を発売。

ウェブスペルの色が赤色の前半に「はっぴいえんど」は解散。ソロ活動と並行しティン・パン・アレーのメンバーと多数のアーティストの楽曲に参加。

イエロー・マジック・オーケストラ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.7.9~ 31 112 8 黄色い人 赤い蛇
1979.7.9~ 32 217 9 赤い地球 赤い月
1980.7.9~ 33 62 10 白い風 赤い空歩く人
シンセサイザー・コンピューターの音楽への興味が高まってきたころの1978年に高橋幸宏、坂本龍一とイエロー・マジック・オーケストラ (Y.M.O.) を結成。
1980年にテクノブームを巻き起こしメディアに露出。アイドル・歌謡曲界への多数の楽曲提供。

ウェブスペルの色が赤色の後半にイエロー・マジック・オーケストラを結成。テクノブームを巻き起こします。

Y.M.O.解散

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.7.9~ 36 117 13 赤い地球 赤い蛇
1984.7.9~ 37 222 1 白い風 白い風
1985.7.9~ 38 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
1983年にイエロー・マジック・オーケストラは解散。
1984年に『ビデオ・ゲーム・ミュージック』をプロデュース。ゲーム・ミュージックが音楽ジャンルとして確立するきっかけとなった。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年にイエロー・マジック・オーケストラは解散。

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.7.9~ 42 227 6 青い手 白い風
1990.7.9~ 43 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
2002.7.9~ 55 32 6 黄色い人 青い手
1980年代後半はワールド・ミュージック、1990年代はアンビエント・ミュージックを探求。
2002年にはY.M.O.の盟友・高橋幸宏とスケッチ・ショウを結成。エレクトロニカサウンドに取り組みます。

ウェブスペルの色が青色の半ばにスケッチ・ショウを結成。エレクトロニカサウンドに取り組みます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.7.9~ 74 207 12 青い手 黄色い戦士
2022.7.9~ 75 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2023.7.9~ 76 157 1 赤い地球 赤い地球
細野晴臣の現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後の年に当たります。
75才の時はKin52。周りに影響力を大きく及ぼす年です。有能で器用な面もあります。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。

人に対する奉仕を心がけなさい。

細野晴臣(ほその はるおみ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近に「エイプリル・フール」のベースとしてメジャーデビュー。その後、「はっぴいえんど」を結成。
赤色の前半に「はっぴいえんど」は解散。ソロ活動と並行しティン・パン・アレーのメンバーと多数のアーティストの楽曲に参加。
赤色の後半にイエロー・マジック・オーケストラを結成。ブームを巻き起こします。
赤色の最後の年にイエロー・マジック・オーケストラは解散。
青色の半ばにスケッチ・ショウを結成。エレクトロニカサウンドに取り組みます。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴木浩介
鈴木浩介(すずき こうすけ)は日本の俳優。西田敏行に憧れ青年座に入団。退団後はテレビドラマを中心に活動。ドラマ『LIAR GAME』に出演し知名度UP。ドラマ『ドクターX』シリーズでは原守役で出演。

続きを読む


エフゲニー・プルシェンコ
エフゲニー・プルシェンコは、ロシアの元フィギュアスケート選手、フィギュアスケートコーチ。2006年トリノオリンピック金メダリスト。世界選手権優勝3回。ロシアフィギアスケート界の重鎮。皇帝と呼ばれます。

続きを読む


吉田類
吉田類(よしだ るい)は、日本の随筆家。居酒屋探訪家として冠番組『吉田類の酒場放浪記』がヒット。同ジャンルの番組が製作される先駆けになります。『吉田類のにっぽん百低山』がレギュラー放送。

続きを読む


奈緒
奈緒(なお)は日本の女優、タレント、元モデル。福岡の天神でスカウトを受けモデルとして芸能界入り。20才の時に上京。2018年の『半分、青い。』ではヒロインの友人役で出演し注目を集めます。2022年の『ファーストペンギン!』で地上波連続ドラマ初主演。

続きを読む


清野菜名
清野菜名(せいの なな)は、日本の女優。夫は俳優の生田斗真。映画『TOKYO TRIBE』でヒロイン役に抜擢。注目を集めます。『半分、青い。』『今日から俺は!!』等に出演し一躍有名になります。2022年の日経トレンディ「今年の顔」に選出されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin237)

福原愛
福原愛(ふくはら あい)は、1990年代から2010年代にかけて活躍した日本の卓球選手。幼少期からテレビに登場し「泣き虫・愛ちゃん」などと呼ばれ親しまれます。その後、オリンピック2大会連続でメダルを獲得。

続きを読む


田中将大
田中将大(たなか まさひろ)はプロ野球投手。2007年東北楽天ゴールデンイーグルスに入団。2013年には勝率24勝0敗でNPB歴代最高記録。2014年にニューヨークヤンキースへ移籍。妻はタレントの里田まい。

続きを読む


城田優
城田優(しろた ゆう)は、日本の俳優、タレント、歌手。ミュージカル・美少女戦士セーラームーンで俳優デビュー。以降は、ドラマ、映画、舞台など幅広く活躍。山崎育三郎、尾上松也とユニット『IMY(あいまい)』を結成。

続きを読む


森永太一郎
森永太一郎(もりなが たいちろう)は、日本の実業家。森永製菓の創業者です。安倍晋三首相の妻・昭恵は曾孫(ひまご)に当たります。

続きを読む


亀井静香
亀井静香(かめい しずか)は、日本の政治家、元警察官僚。警察官僚を退官し政治家に転身。自民党に所属していたが郵政民営化法案に反対し離党。国民新党の結党に参画。2017年に政界から引退。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ