7,757 views

タレント・久本雅美の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 久本雅美

記事公開日:2017年10月21日
最終更新日:2024年04月16日

久本雅美
→ 画像検索はこちら

久本雅美(ひさもと まさみ) は、日本のお笑いタレント、コメディエンヌ、司会者、女優。

「笑っていいとも!」では女性レギュラーとして歴代最長となる17年半レギュラーを務めました。

このページでは、久本雅美(ひさもと まさみ) の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ WAHAHA本舗のメンバーの誕生日占いと相性占いを診断

久本雅美(ひさもと まさみ)の誕生日占い

生年月日:1958年7月9日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin92です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 黄色い人 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin169
絶対反対kin kin222

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin92の誕生日占いは、どんな状況でもそのときに必要なことを的確にこなせるタイプです。今必要な準備をこつこつ行うこと。

広告

久本雅美(ひさもと まさみ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪市出身。3人兄弟の長女で弟と妹がいます。

上京

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.7.9~ 22 62 10 白い風 赤い空歩く人
1981.7.9~ 23 167 11 青い手 赤い地球
1982.7.9~ 24 12 12 黄色い人 赤い竜
大阪の小学・中学・高校・短大を卒業。
卒業後の1981年に親の反対を押し切り上京。佐藤B作の主宰する劇団に入団します。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に上京し佐藤B作の主宰する劇団に入団します。

WAHAHA本舗を設立

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.7.9~ 25 117 13 赤い地球 赤い蛇
1984.7.9~ 26 222 1 白い風 白い風
1985.7.9~ 27 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
1984年6月に柴田理恵や佐藤正宏らと共にWAHAHA本舗を設立します。
1984年9月に創価学会に入会。熱心な活動家としても知られます。
1985年より『今夜は最高!』出演をきっかけに、舞台のみならず、バラエティ番組、テレビドラマ、CMなどで活動を続けます。

ウェブスペルの色が白色の始めの年にWAHAHA本舗を設立に参加。翌年より舞台以外での活動を開始します。

若い頃は下ネタ満載のトークを駆使し、「おもろい女がおる」と業界内で話題になります。しかしその「女性らしからぬ芸風」で世間から多くの非難を受けます。
創価学会名誉会長・池田大作との出会いを通じて、そのような迷いは全て取り払うことができたという。
創価学会では後に創価学会副芸術部長の要職と女子部区主任部長を務めるようになります。

笑っていいとも!レギュラー出演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.7.9~ 34 22 9 白い風 白い魔法使い
1993.7.9~ 35 127 10 青い手 白い鏡
2009.7.9~ 51 247 13 青い手 青い鷲
2010.7.9~ 52 92 1 黄色い人 黄色い人
1993年4月6日から2010年10月1日まで「笑っていいとも!」にレギュラー出演します。
女性レギュラーでは歴代最長となる17年半レギュラーを務めます。

ウェブスペルの色が白色の後半から黄色の始めの年まで「笑っていいとも!」でレギュラー出演します。

現在も続くレギュラー続々と

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.7.9~ 37 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
2002.7.9~ 44 32 6 黄色い人 青い手
2007.7.9~ 49 37 11 赤い地球 青い手
2011.7.9~ 53 197 2 赤い地球 黄色い戦士
笑っていいとも!のレギュラー以外にも次々と現在も続く番組のレギュラーを務めます。

メレンゲの気持ち(1996年4月 – 、日本テレビ)
ぴったんこカン・カン(2003年4月 – 、TBS)
秘密のケンミンSHOW(2007年10月 – 、読売テレビ制作・日本テレビ)
ヒルナンデス!(2011年 – 、日本テレビ) – 金曜スペシャルレギュラー

ウェブスペルの色が白色の最後付近から現在も続く番組のレギュラーを務めます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.7.9~ 65 157 1 赤い地球 赤い地球
2024.7.9~ 66 2 2 白い風 赤い竜
2025.7.9~ 67 107 3 青い手 赤い蛇
久本雅美の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
66才の時はKin2。好奇心旺盛な年です。チャレンジ精神旺盛。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

久本雅美(ひさもと まさみ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の最後付近に上京し佐藤B作の主宰する劇団に入団します。
白色の始めの年にWAHAHA本舗を設立に参加。翌年より舞台以外での活動を開始します。
白色の後半から黄色の始めの年まで「笑っていいとも!」でレギュラー出演します。
白色の最後付近から現在も続く番組のレギュラーを務めます。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

仲野太賀
仲野太賀(なかの たいが)は、日本の俳優。父は俳優の中野英雄。13歳の時に俳優デビュー。映画『すばらしき世界』の演技で日本アカデミー賞・優秀助演男優賞を始め様々な賞を受賞。2024年の朝の連続テレビ小説『虎に翼』で佐田優三役で出演。

続きを読む


直木三十五(なおき さんじゅうご)は、日本の小説家。文学賞の直木賞は彼の名前に由来します。

続きを読む


照英
照英(しょうえい)は、日本の俳優、タレント。『星獣戦隊ギンガマン』のゴウキ役で俳優デビュー。『水戸黄門』に風の鬼若役で出演。恵まれた体躯を生かしスポーツ大会で好成績を収めます。非常に涙もろいことでも知られます。

続きを読む


膳場貴子
膳場貴子(ぜんば たかこ)は日本のフリーアナウンサー。東京大学を卒業後NHKにアナウンサーとして入局。退局後はTBSと専属契約。『NEWS23』でサブ、メインキャスター。2024年4月より『サンデーモーニング』のメインキャスター。

続きを読む


鈴木健二
鈴木健二(すずき けんじ)は日本のフリーアナウンサー、司会者。『歴史への招待』や『クイズ面白ゼミナール』などの司会者として高視聴率を叩きします。著作も多く『気くばりのすすめ』は400万部以上の大ベストセラーとなった。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin092)

養老孟司
養老孟司(ようろう たけし)は、日本の医学者、解剖学者。医師免許を持ちながら医者に向いていないことを悟り解剖学へ進みます。自著『バカの壁』は400万部を超える大ヒット。新語・流行語大賞、毎日出版文化賞特別賞を受賞。

続きを読む


三宅久之
三宅久之(みやけ ひさゆき)は、日本の政治評論家。毎日新聞社を退社後はフリーランスの政治評論家に転身。テレビでキャスターやコメンテーターとして出演。『ビートたけしのTVタックル』に長く出演し知られる存在となった。

続きを読む


小出義雄
小出義雄(こいで よしお)は、日本のマラソン・中長距離選手の指導者。有森裕子や高橋尚子などのコーチ。「ほめて育てる」という選手育成方法が知られています。また、豪快な性格で酒好き。酒にまつわる話に事欠かない人物でした。

続きを読む


石破茂
石破茂(いしば しげる)は、日本の政治家。自民党に所属し、防衛大臣、農林水産大臣、地方創生・国家戦略特別区域担当大臣などを歴任。

続きを読む


チャールズ・M・シュルツ
チャールズ・M・シュルツは、アメリカ合衆国の漫画家。代表作である『ピーナッツ』でよく知られています。『ピーナッツ』を1950年10月2日から2000年2月13日まで50年にわたり連載。

続きを読む


関連記事 (タレント)

タモリ
タモリは、お笑いタレント、司会者、俳優、歌手、ラジオパーソナリティー、作詞家、作曲家、作家、実業家。1982年から2014年まで31年半「森田一義アワー 笑っていいとも!」を行った国民的タレントです。

続きを読む


藤井隆
藤井隆(ふじい たかし)は、日本のタレント。妻はタレントの乙葉。オカマキャラを演じ全国区でブレイク。全盛期は「西の江頭」と称されるほどの過激なキャラクターでした。「ナンダカンダ」で歌手デビュー。紅白歌合戦に初出場。

続きを読む


西野七瀬
西野七瀬(にしの ななせ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。乃木坂46の元メンバー。乃木坂46ではグループ最多となる7度センターに抜擢。ソロ写真集『風を着替えて』は発行部数20万部を突破。auのCM「意識高すぎ!高杉くん」で貯杉先生として登場。

続きを読む


木村祐一
木村祐一(きむら ゆういち)は、日本のお笑いタレント、俳優。通称「キム兄」。オールディーズとして活動。相方の不祥事で解散となりピン芸人として活動。その後、東京に活動拠点を移します。ピン芸人のみならず、俳優、放送作家、映画監督などマルチに活躍。

続きを読む


片桐仁
片桐仁(かたぎり じん)は、日本のお笑いタレント、俳優、声優、彫刻家。妻は元モデルの村山ゆき。長めの天然パーマが特徴的。お笑いコンビ「ラーメンズ」として活動。爆笑オンエアバトルに参加し知名度を上げます。その後、俳優として舞台や映画、テレビドラマで活躍。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ