4,996 views

タレント・小池栄子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小池栄子

記事公開日:2021年04月23日
最終更新日:2024年01月26日

小池栄子
→ 画像検索はこちら

小池栄子(こいけ えいこ)は、日本のタレント、女優、元グラビアアイドル。夫はプロレスラーの坂田亘。

イエローキャブ社長の野田義治にスカウトされ芸能界入りしグラビアアイドルとしてブレイク。
その後、女優に主軸を移します。長く『カンブリア宮殿』のサブインタビュアーを担当。

このページでは、小池栄子(こいけ えいこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

小池栄子(こいけ えいこ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1980年11月20日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin196です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 黄色い戦士 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin65
絶対反対kin kin66

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

ひとことでいえばKin196の誕生日占いは、自分の疑問には自分の行動で答えるタイプです。自分のままに生きることが自分らしく生きること。

広告

小池栄子(こいけ えいこ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都世田谷区出身。
祖父は長野県でレジャーランドを経営。パチンコ店も営み、パチンコ店の後はゲームセンターを営んでいました。
実家は裕福で小遣いに不自由したことも無く、学校に通学する際にもタクシーを利用していたことが度々あったほど。
高校時代の将来の夢は保育士でした。

イエローキャブ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.11.20~ 15 211 3 青い猿 赤い月
1996.11.20~ 16 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
1997.11.20~ 17 161 5 赤い竜 赤い地球
15才の時に「バスト93センチGカップ女子高生」と雑誌とTVで紹介。芸能界デビュー前にカットモデルも経験。
イエローキャブ社長の野田義治にスカウトされ芸能界入り。1997年より活動を開始します。

野田義治は数々の人気巨乳タレントを売り出し、1990年前後から起きた「巨乳ブーム」のきっかけを作った人物。
堀江しのぶ、かとうれいこ、細川ふみえ、雛形あきこ、山田まりや、小池栄子、佐藤江梨子、MEGUMIなどを世に送り出します。

ウェブスペルの色が赤色の前半にイエローキャブ社長の野田義治にスカウトされ芸能界入り。

グラビアアイドル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.11.20~ 18 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
1999.11.20~ 19 111 7 青い猿 赤い蛇
2000.11.20~ 20 216 8 黄色い戦士 赤い月
和洋九段女子中学校・高等学校を卒業。大学に進学せず芸能界の道に進みます。

デビュー当時のキャッチフレーズは「宇宙一のメロンパイ」。91cmのFカップの胸を武器に大活躍。
もともと女優志望でしたがグラビアアイドルとしてブレイク。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにグラビアアイドルとしてブレイク。

イエローキャブ分裂

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.11.20~ 23 11 11 青い猿 赤い竜
2004.11.20~ 24 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
2005.11.20~ 25 221 13 赤い竜 赤い月
2004年に経営上のトラブルでイエローキャブ社長の野田義治が辞任。所属タレントの大半が野田元社長に追随。
小池はイエローキャブ分裂を機にグラビアからは事実上引退し、女優活動に比重を移します。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近のイエローキャブ分裂を機にグラビアからは事実上引退し女優として活動。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.11.20~ 26 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
2007.11.20~ 27 171 2 青い猿 白い犬
2008.11.20~ 28 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2006年より『カンブリア宮殿』で村上龍のアシスタントとして活動。

2007年にプロレスラーの坂田亘と結婚。
2人の出会いは2002年に総合格闘技イベント「PRIDE」でメインキャスターを小池が担当したことでした。5年の交際期間を経て結婚に至ります。

2008年の映画『接吻』でヒロイン役。数々の映画の賞を受賞。

ウェウbスペルの色が白色の始めの年にプロレスラーの坂田亘と結婚。

独立

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.11.20~ 34 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
2015.11.20~ 35 231 10 青い猿 白い風
2016.11.20~ 36 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
2015年にイエローキャブの倒産に伴い、個人事務所・イープロダクションを設立し独立。

ウェブスペルの色が白色の後半にイエローキャブの倒産に伴い、個人事務所を設立し独立。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.11.20~ 42 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
2023.11.20~ 43 31 5 青い猿 青い手
2024.11.20~ 44 136 6 黄色い戦士 青い猿
小池栄子の現在は、ウェブスペルの色が青色の前半に当たります。
43才の時はKin31。遊び感覚で熱中できる年です。どんなことでも情熱が持てます。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

しばし躊躇。戸惑いも小休止。

小池栄子(こいけ えいこ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の前半にイエローキャブ社長の野田義治にスカウトされ芸能界入り。
赤色の半ばにグラビアアイドルとしてブレイク。
赤色の最後付近のイエローキャブ分裂を機にグラビアからは事実上引退し女優として活動。
白色の始めの年にプロレスラーの坂田亘と結婚。
白色の後半にイエローキャブの倒産に伴い、個人事務所を設立し独立。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高橋洋一
高橋洋一(たかはし よういち)は、日本の経済評論家。数学科出身の異色の元大蔵・財務官僚。学位は博士(政策研究)。小泉内閣で竹中平蔵の補佐官。第1次安倍晋三内閣で経済政策のブレーン、大阪維新の会のブレーン。

続きを読む


小田部羊一
小田部羊一(こたべ よういち)は、日本のアニメーター、キャラクターデザイナー。妻は奥山玲子。東映動画退社後は高畑勲、宮崎駿と共にメインスタッフとして活動。「スーパーマリオブラザーズ」シリーズなどのキャラクターデザインを担当。

続きを読む


頼清徳
頼清徳(らい せいとく)は、台湾の政治家、内科医。蔡英文の次の第8代中華民国総統。民主進歩党内では最大派閥の「新潮流」の中核的人物。立法委員や行政院長、台南市長などを歴任。

続きを読む


竹中平蔵
竹中平蔵(たけなか へいぞう)は、日本の実業家、政治家、経済学者。小泉内閣では経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、郵政民営化担当大臣、総務大臣などを歴任。参院選では自民党比例区からトップ当選。2年後に参議院議員を辞職し政界を引退。

続きを読む


松丸亮吾
松丸亮吾(まつまる りょうご)は、日本の作家、タレント、謎解きクリエイター。母の病気をきっかけに猛勉強を行い東京大学に進学。謎解き制作のサークルAnotherVisionの2代目代表。『今夜はナゾトレ』の問題やレギュラー出演し全国の幅広い世代から認知されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin196)

山田花子
山田花子(やまだ はなこ)は、日本のお笑いタレント、コメディアン。中学時代からタレントとして活動。「笑っていいとも!」などにレギュラー出演し全国区で活動。結婚後、大阪に拠点を戻し吉本新喜劇の座員として復帰。

続きを読む


桂二葉
桂二葉(かつら によう)は、日本の上方噺家。女性として初めてNHK新人落語大賞を受賞。2023年に『探偵!ナイトスクープ』の新探偵に加入。マッシュルームカットがトレードマーク。

続きを読む


伊調馨
伊調馨(いちょう かおり)は、女子レスリング選手。女子個人として世界初のオリンピック4連覇を成し遂げ、2016年に国民栄誉賞を受賞しました

続きを読む


マリア・シャラポワ
マリア・シャラポワは、ロシア出身の女子プロテニス選手。史上10人目のキャリアグランドスラム達成者。ロンドン五輪銀メダリスト。2020年2月に現役を引退。

続きを読む


山城新伍
山城新伍(やましろ しんご)は、日本の俳優、司会者、タレント。東映ニューフェイスとなりデビュー。テレビ時代劇『白馬童子』で主演し人気を博します。その後、バラエティにも進出。「チョメチョメ」は流行語となった。

続きを読む


関連記事 (タレント)

花田虎上
花田虎上(はなだ まさる)は、日本のタレント、元力士。第66代横綱・3代目若乃花。現役時代は弟とともに若貴ブームを起こしました。力士時代から「お兄ちゃん」の愛称で親しまれます。

続きを読む


三宅久之
三宅久之(みやけ ひさゆき)は、日本の政治評論家。毎日新聞社を退社後はフリーランスの政治評論家に転身。テレビでキャスターやコメンテーターとして出演。『ビートたけしのTVタックル』に長く出演し知られる存在となった。

続きを読む


坂上二郎
坂上二郎(さかがみ じろう)は、日本のコメディアン、俳優、歌手。萩本欽一とのお笑いコンビ「コント55号」で一世を風靡。俳優や歌手としても活躍。持ちギャグの「飛びます、飛びます」は1980年代に入り片岡鶴太郎が多用し再度広まった。

続きを読む


立川談志
立川談志(たてかわ だんし)は落語家。落語立川流家元。「笑点」の初代司会者。その荒唐無稽・破天荒ぶりから好き嫌いが大きく分かれる落語家の一人でもあった。

続きを読む


内山信二
内山信二(うちやま しんじ)は、日本の男性お笑いタレント。子役時代に『あっぱれさんま大先生』に出演し人気を博します。卒業後に仕事が激減。一時は引退を考えますが現状をしった明石家さんまから声をかけられ思いとどまります。その後、ドラマ『ごくせん』シリーズに出演。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ