4,810 views

タレント・山田花子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 山田花子

記事公開日:2020年04月01日
最終更新日:2024年03月20日

山田花子
出典:wikipedia.org 2006年

山田花子(やまだ はなこ)は、日本のお笑いタレント、コメディアン。

中学時代からタレントとして活動。
「ダウンタウンのごっつええ感じ」や「笑っていいとも!」にレギュラー出演し全国区で活動。
結婚、二人目の子を出産後、大阪に拠点を戻し吉本新喜劇の座員として復帰。

このページでは、山田花子(やまだ はなこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

山田花子(やまだ はなこ)の誕生日占い

生年月日:1975年3月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin196です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 黄色い戦士 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin65
絶対反対kin kin66

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

ひとことでいえばKin196の誕生日占いは、自分の疑問には自分の行動で答えるタイプです。自分のままに生きることが自分らしく生きること。

広告

山田花子(やまだ はなこ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪府堺市出身。本名は福島京子(ふくしま きょうこ)、旧姓は渡邉(わたなべ)。

タレント活動を開始

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.3.10~ 13 1 1 赤い竜 赤い竜
1989.3.10~ 14 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
1990.3.10~ 15 211 3 青い猿 赤い月
大阪の毎日放送「4時ですよーだ」に素人として出演。これを機に中学校在学中の1988年からタレント活動を始めます。
NSC出身ではないですが、月亭方正などのNSC大阪第6期が同期にあたります。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年からタレント活動を始めます。
3年連続で黒Kinの1年目でした。

ダウンタウンのごっつええ感じ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.3.10~ 16 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
1992.3.10~ 17 161 5 赤い竜 赤い地球
1993.3.10~ 18 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
大阪の高校へ進学。
1992年に『ダウンタウンのごっつええ感じ』に吉田ヒロの後任としてレギュラーに抜擢。1993年まで。

ウェブスペルの色が赤色の前半に『ダウンタウンのごっつええ感じ』に吉田ヒロの後任としてレギュラーに抜擢。

JWP女子プロレスの練習生

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.3.10~ 19 111 7 青い猿 赤い蛇
1995.3.10~ 20 216 8 黄色い戦士 赤い月
1996.3.10~ 21 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
高校を卒業後は女子プロレスラーを目指しJWP女子プロレスの練習生となった。
しかし受け身ができず練習中に頭蓋骨を骨折する重傷を負い断念。
その後、お笑いの世界に戻り、吉本新喜劇で人気を得ます。「カモーン」「汗ばむわぁー」などのセクシーな口調のギャグが定番。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにJWP女子プロレスの練習生となったが断念。お笑いの世界に戻ります。

全国区

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.3.10~ 22 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
2002.3.10~ 27 171 2 青い猿 白い犬
2003.3.10~ 28 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
1997年より2005年まで『笑っていいとも』に出演。同年、上方お笑い大賞話題賞を受賞。
2002年に映画「劇場版ポケットモンスター・ピカピカ星空キャンプ」の主題歌を雨上がり決死隊などと担当。
同年、朝の連続テレビ小説「まんてん」に出演。
2003年に映画「おどるポケモンひみつ基地」のナレーションを担当。

ウェブスペルの色が赤色の後半より『笑っていいとも』に出演。その後、映画「ポケモン」で主題歌やナレーションも担当。

明石家さんまファミリー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.3.10~ 31 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
2007.3.10~ 32 176 7 黄色い戦士 白い犬
2008.3.10~ 33 21 8 赤い竜 白い魔法使い
2006年に公演したコントライブ「明石家さんまプロデュース 今回もコントだけ」に中村玉緒とゲスト出演。これを機に明石家さんまファミリーに入る事となった。
同コントライブには2008年(第14回)、2010年(第15回)に参加。
2009年より「痛快!明石家電視台」で準レギュラー。

ウェブスペルの色が白色の半ばより「明石家さんまファミリー」に参加。「痛快!明石家電視台」で準レギュラー。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.3.10~ 35 231 10 青い猿 白い風
2012.3.10~ 37 181 12 赤い竜 白い犬
2016.3.10~ 41 81 3 赤い竜 青い嵐
2010年にトランペット講師の福島正紀と結婚。
2012年に第一子、2016年に第二子を出産。
2016年より大阪を拠点に戻し吉本新喜劇の舞台に座員として復帰。

ウェブスペルの色が白色の後半に結婚。その後、二人の子に恵まれます。
青色の前半より大阪に拠点を戻し吉本新喜劇の舞台に座員として復帰。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.3.10~ 47 191 9 青い猿 青い夜
2023.3.10~ 48 36 10 黄色い戦士 青い手
2024.3.10~ 49 141 11 赤い竜 青い猿
山田花子の現在は、ウェブスペルの色が青色の最後付近に当たります。
49才の時はKin141。ありのままに、ざっくばらんに生きれる年です。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

静止しながら望みをつなぐ。

山田花子(やまだ はなこ)のまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

赤色の始めの年からタレント活動を始めます。
赤色の前半に『ダウンタウンのごっつええ感じ』に吉田ヒロの後任としてレギュラーに抜擢。
赤色の半ばにJWP女子プロレスの練習生となったが断念。お笑いの世界に戻ります。
赤色の後半より『笑っていいとも』に出演。その後、映画「ポケモン」で主題歌やナレーションも担当。
白色の半ばより「明石家さんまファミリー」に参加。「痛快!明石家電視台」で準レギュラー。
白色の後半に結婚。その後、二人の子に恵まれます。
青色の前半より大阪に拠点を戻し吉本新喜劇の舞台に座員として復帰。

モンゴル人にとって山田花子の顔は、藤原紀香松嶋菜々子を抜き、ダントツ人気の理想的な美人顔です。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin196)

佐藤浩市
佐藤浩市(さとう こういち)は俳優。大学在学中に俳優としてデビューします。演技力の高さから舞台への進出も期待されているが一貫して映像作品への出演を貫いています。

続きを読む


伊調馨
伊調馨(いちょう かおり)は、女子レスリング選手。女子個人として世界初のオリンピック4連覇を成し遂げ、2016年に国民栄誉賞を受賞しました

続きを読む


マリア・シャラポワ
マリア・シャラポワは、ロシア出身の女子プロテニス選手。史上10人目のキャリアグランドスラム達成者。ロンドン五輪銀メダリスト。2020年2月に現役を引退。

続きを読む


桂二葉
桂二葉(かつら によう)は、日本の上方噺家。女性として初めてNHK新人落語大賞を受賞。2023年に『探偵!ナイトスクープ』の新探偵に加入。マッシュルームカットがトレードマーク。

続きを読む


山城新伍
山城新伍(やましろ しんご)は、日本の俳優、司会者、タレント。東映ニューフェイスとなりデビュー。テレビ時代劇『白馬童子』で主演し人気を博します。その後、バラエティにも進出。「チョメチョメ」は流行語となった。

続きを読む


関連記事 (タレント)

ヒロシ
ヒロシは、日本のお笑いタレント。2000年代前半に「ヒロシです」の自虐ネタでブレイク。2015年にYouTubeチャンネル「ヒロシちゃんねる」に趣味のソロキャンプを扱った動画で再ブレイク。

続きを読む


児嶋一哉
児嶋一哉(こじま かずや)は、日本のお笑いタレント、俳優、プロ雀士。お笑いコンビ・アンジャッシュのボケ担当。イジられキャラとしてソロとしても活躍。

続きを読む


山寺宏一
山寺宏一(やまでら こういち)は、日本の声優、タレント、ナレーター。「七色の声を持つ男」と呼ばれるほど、広域の声が特徴。少年から老人役、熱いヒーローから小悪党役まで幅広い演技を見せる。

続きを読む


篠原ともえ
篠原ともえは、日本の歌手、タレント。1990年末期に個性的なファッションと強烈なキャラクターで、「シノラー」ブームを巻き起こします。

続きを読む


笑福亭笑瓶
笑福亭笑瓶(しょうふくてい しょうへい)は、日本の落語家、お笑いタレント。笑福亭鶴瓶の一番弟子。黄色のメガネフレームがトレードマーク。『突然ガバチョ!』のレギュラーに抜擢され大阪で人気に火がつき、その後東京へ進出。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ