6,645 views

バラドル・森口博子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 森口博子

記事公開日:2016年01月30日
最終更新日:2024年06月22日

森口博子
→ 画像検索はこちら

森口博子(もりぐち ひろこ)は、日本の歌手、タレント、女優。80年代アイドル。

バラエティーアイドルとして知られます。

このページでは、森口博子(もりぐち ひろこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

森口博子(もりぐち ひろこ)の誕生日占い

生年月日:1968年6月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin76(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 白い世界の橋渡し 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin185
絶対反対kin kin206

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin76の誕生日占いは、様々な疑問をもつことが多いタイプです。いろいろな見方があることを知りましょう。相手の非ではなく自分の非を認めなさい。

広告

森口博子(もりぐち ひろこ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

福岡で生まれます。4人姉妹の末っ子。8歳の時に両親が離婚、両親の離婚後は母親の元で育ちます。
幼いころから芸能界に憧れ積極的に多くの歌合戦に出場します。
10代になるとスクールメイツに所属、レッスンを積む一方、アイドル歌手を目指しオーディションを受け落選する日々が続きます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.6.13~ 16 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
1985.6.13~ 17 41 2 赤い竜 黄色い太陽
1986.6.13~ 18 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
1985年にNHK 『勝ち抜き歌謡天国』全国名人大会で準優勝。同年、アニメ『機動戦士Ζガンダム』主題歌『水の星へ愛をこめて』でデビュー。スマッシュヒットします。
同期に本田美奈子.、森川美穂、中山美穂、芳本美代子、斉藤由貴南野陽子浅香唯井森美幸、松本典子らがいます。

この後、ヒットらしい曲が出ず高校卒業を前にして所属事務所からリストラ宣告。「なんでもしますから」と嘆願しバラエティの仕事をもらいます。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年にデビュー。黄色の前半からバラエティの仕事を行います。

バラエティアイドル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.6.13~ 20 96 5 黄色い戦士 黄色い人
1989.6.13~ 21 201 6 赤い竜 黄色い戦士
1990.6.13~ 22 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
バラエティの仕事を一生懸命行い、歌手としての活動よりもクイズ番組やバラエティ番組の出演が多くなり、トーク中心のキャラクターを磨いていきます。

1988年にアニメ『鎧伝サムライトルーパー』がアニメ好きな女子中高生を中心にヒット
1989年10月から1997年3月まで『笑っていいとも!』のレギュラーとして出演。タモリは福岡の中学校の先輩に当たるそうです。

ウェブスペルの色が黄色の半ばより『笑っていいとも!』のレギュラーとして出演します。

紅白歌合戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.6.13~ 23 151 8 青い猿 黄色の種
1992.6.13~ 24 256 9 黄色い戦士 黄色い星
1993.6.13~ 25 101 10 赤い竜 黄色い人
1991年に劇場版アニメ『機動戦士ガンダムF91』の主題歌『ETERNAL WIND』がヒット。自身最大のヒット曲になります。
同年、NHK 『紅白歌合戦』に初出場を果たします。

その後の曲もヒットし、『NHK紅白歌合戦』には1991年から1996年まで、6年連続で通算6回出場しました。

ウェブスペルの色が黄色の後半に『ETERNAL WIND』がヒットし『紅白歌合戦』に初出場を果たします。

女優業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.6.13~ 34 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
2003.6.13~ 35 111 7 青い猿 赤い蛇
2004.6.13~ 36 216 8 黄色い戦士 赤い月
2003年度NHK連続テレビ小説『てるてる家族』で弘子役を演じます。
TBS『愛の劇場』でも2作品に主演。コンスタントにお茶の間の人気者として活躍しました。

ウェブスペルの色が赤色の半ばより女優としても活躍します。

Blooming Girls

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.6.13~ 43 171 2 青い猿 白い犬
2012.6.13~ 44 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2013.6.13~ 45 121 4 赤い竜 白い鏡
2012年2月28日、南野陽子・西村知美との3人組ユニット「Blooming Girls」の結成を発表。
同年6月13日、「Blooming Girls」としてデビューシングル「Knock!! Knock!! Knock!!」を発売。
オリコンウイークリーチャート66位を記録。

ウェブスペルの色が白色の始めころに「Blooming Girls」を結成しシングルを発売。

GUNDAM SONG COVERS

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.6.13~ 51 231 10 青い猿 白い風
2019年8月にカバーアルバム「GUNDAM SONG COVERS」を発売。
オリコン週間アルバムチャートで3位となり自己最高位を更新。第61回日本レコード大賞企画賞を受賞。

ウェブスペルの色が白色の後半にアルバム「GUNDAM SONG COVERS」はオリコン週間アルバムチャートで3位となり自己最高位を更新。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.6.13~ 55 131 1 青い猿 青い猿
2024.6.13~ 56 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2025.6.13~ 57 81 3 赤い竜 青い嵐
森口博子の現在は、ウェブスペルの色が青色の始まり付近に当たります。
56才の時はKin236。自信過剰な反面、落胆しやすい年です。好き嫌いがはっきりしています。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。

悩みの中にあっても希望を持って時を見る。

森口博子(もりぐち ひろこ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の始めの年にデビュー。
黄色の前半からバラエティの仕事を行います。
黄色の半ばより『笑っていいとも!』のレギュラーとして出演します。
黄色の後半より『紅白歌合戦』に6年連続で出場を果たします。
赤色の半ばより女優としても活躍します。
白色の始めころに「Blooming Girls」を結成しシングルを発売。
白色の後半にアルバム「GUNDAM SONG COVERS」はオリコン週間アルバムチャートで3位となり自己最高位を更新。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

仲野太賀
仲野太賀(なかの たいが)は、日本の俳優。父は俳優の中野英雄。13歳の時に俳優デビュー。映画『すばらしき世界』の演技で日本アカデミー賞・優秀助演男優賞を始め様々な賞を受賞。2024年の朝の連続テレビ小説『虎に翼』で佐田優三役で出演。

続きを読む


直木三十五(なおき さんじゅうご)は、日本の小説家。文学賞の直木賞は彼の名前に由来します。

続きを読む


照英
照英(しょうえい)は、日本の俳優、タレント。『星獣戦隊ギンガマン』のゴウキ役で俳優デビュー。『水戸黄門』に風の鬼若役で出演。恵まれた体躯を生かしスポーツ大会で好成績を収めます。非常に涙もろいことでも知られます。

続きを読む


膳場貴子
膳場貴子(ぜんば たかこ)は日本のフリーアナウンサー。東京大学を卒業後NHKにアナウンサーとして入局。退局後はTBSと専属契約。『NEWS23』でサブ、メインキャスター。2024年4月より『サンデーモーニング』のメインキャスター。

続きを読む


鈴木健二
鈴木健二(すずき けんじ)は日本のフリーアナウンサー、司会者。『歴史への招待』や『クイズ面白ゼミナール』などの司会者として高視聴率を叩きします。著作も多く『気くばりのすすめ』は400万部以上の大ベストセラーとなった。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin076)

芦屋雁之助
芦屋雁之助(あしや がんのすけ)は、日本の俳優、歌手。テレビドラマ『裸の大将放浪記』の主演の山下清役を演じ当たり役となった。演歌歌手としてのシングル『娘よ』が150万枚を超える大ヒット。

続きを読む


チャニング・ウィリアムズ
チャニング・ウィリアムズは、米国聖公会の宣教師。立教大学の創設者。日本各地に複数の教会や学校を設立するなど日本聖公会の発展に力を尽くした人物です。

続きを読む


高島彩
高島彩(たかしま あや)は、日本のフリーアナウンサー。夫はゆずの北川悠仁。フジテレビ時代は『めざましテレビ』の総合司会を担当。視聴率向上に大きく貢献。オリコン「好きな女性アナウンサーランキング」では5連覇を果たし殿堂入り。

続きを読む


柴門ふみ
柴門ふみ(さいもん ふみ)は、日本の漫画家、エッセイスト。バブル期に著作がトレンディドラマの原作として多く使用される一方で、恋愛エッセイも数多く執筆。夫は漫画家の弘兼憲史。

続きを読む


川井友香子
川井友香子(かわい ゆかこ)は、日本の女子レスリング選手。姉は川井梨紗子。2021年に東京オリンピックの62kg級で金メダルを獲得。姉妹そろいオリンピックメダリストとなった。

続きを読む


関連記事 (タレント)

月亭方正
月亭方正(つきてい ほうせい)は、日本の落語家、お笑いタレント。本名および旧芸名は山崎 邦正(やまさき ほうせい)。「ガキの使いやあらへんで」では長期にわたりレギュラー出演。40才目前に月亭八方の弟子となり月亭方正を名乗り落語家デビュー。

続きを読む


小堺一機
小堺一機(こさかい かずき)は、日本のお笑いタレント、コメディアン、俳優。1984年から2016年までフジテレビ13:00-13:30のお昼の顔として活躍しました。関根勤とのコンビは、コサキンとして知られています。

続きを読む


具志堅用高
具志堅用高は、元プロボクサー、タレント。プロボクシング・ライトフライ級の世界王座を13度防衛。引退後はタレントとして活躍。「チョッチュネ」は具志堅の代名詞にもなっています。

続きを読む


太川陽介
太川陽介(たがわ ようすけ)は、日本のタレント、司会者、俳優、元アイドル歌手。妻は女優の藤吉久美子。昭和50年代を代表するアイドル。その後、タレント、司会者、俳優業に転身。

続きを読む


パパイヤ鈴木
パパイヤ鈴木(パパイヤ すずき)は、日本のダンサー、振付師、タレント。『パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ』を結成。人気を博します。その後『debuya』に出演し、デブタレントとして認知。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ