3,466 views

代表曲ボヘミアンで広く知られる歌手・葛城ユキの誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 葛城ユキ

記事公開日:2022年07月29日
最終更新日:2023年12月21日

葛城ユキ
→ 画像検索はこちら

葛城ユキ(かつらぎ ユキ)は、日本の歌手。

独特のハスキーボイスを持ち味。代表曲の「ボヘミアン」は広く知られます。
テレビ番組収録中に大ケガを負い治療に専念。その後、驚異的に回復。

このページでは、葛城ユキ(かつらぎ ユキ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

葛城ユキ(かつらぎ ユキ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1949年5月25日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin142です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 青い猿 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い魔法使い
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin119
絶対反対kin kin12

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin142の誕生日占いは、良いことばかりは続かないと思っているタイプです。静止しながら望みをつなぐ。

広告

葛城ユキ(かつらぎ ユキ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

岡山県高梁市出身。本名は田中小夜子。

バレーボール

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1967.5.25~ 18 212 4 黄色い人 赤い月
1968.5.25~ 19 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1969.5.25~ 20 162 6 白い風 赤い地球
高校時代はバレーボール部でアタッカー。キャプテンも務め、国体2回、高校総体に1回出場。
高校を卒業に際し倉敷紡績から声がかかりバレー部に入団。しかし身長が足りず1か月で退社。
元々音楽をやるという夢があり、大阪に移住し音楽スクールに通います。
1969年に田中小夜子名義でシングルを発売。

ウェブスペルの色が赤色の前半に大阪に移住し音楽スクールに通います。

葛城ユキ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.5.25~ 24 62 10 白い風 赤い空歩く人
1974.5.25~ 25 167 11 青い手 赤い地球
1975.5.25~ 26 12 12 黄色い人 赤い竜
1970年より朝霧まち名義でシングルを2枚発売。
1973年に第6回ヤマハポピュラーソングコンテストで歌唱賞を受賞。
1974年に葛城ゆきに改名。第7回ヤマハポピュラーソングコンテストで最優秀賞を受賞。その後、葛城ユキに改名。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に葛城ユキに改名。

ボヘミアン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.5.25~ 31 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1983.5.25~ 34 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1984.5.25~ 35 177 8 赤い地球 白い犬
ラジオシティレコードに移ります。
1980年に『哀しみのオーシャン』がヒット。
1983年に『ボヘミアン』が大ヒット。自身の代表曲となった。

ウェブスペルの色が白色の半ばに『ボヘミアン』が大ヒット。代表曲となった。

中国でコンサート

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.5.25~ 37 127 10 青い手 白い鏡
1991.5.25~ 42 132 2 黄色い人 青い猿
1995.5.25~ 46 32 6 黄色い人 青い手
1986年には中国で日本人女性ロックシンガー初のコンサートを開催し3日間でのべ3万人を動員。
1991年にテイチクレコード、1995年に東芝EMIへ移り1998年の「悪女/ボヘミアン」を最後にインディーズで活動。

ウェブスペルの色が白色の後半に中国で日本人女性ロックシンガー初のコンサートを開催。

大ケガ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.5.25~ 54 92 1 黄色い人 黄色い人
2004.5.25~ 55 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2005.5.25~ 56 42 3 白い風 黄色い太陽
2003年10月に『とんねるずのみなさんのおかげでした』の「人間大砲」のゲーム収録中に大ケガ。
背中にチタンの支柱を埋め込む大手術を受け、当時は体を1ミリも動かせず引退を覚悟しますが驚異的に回復。
2004年5月に復帰ライブ、自身の誕生日に初の自作曲を発売。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に『とんねるずのみなさんのおかげでした』の収録中に大ケガ。その後、驚異的に回復。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.5.25~ 71 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2021.5.25~ 72 162 6 白い風 赤い地球
2022.5.25~ 73 7 7 青い手 赤い竜
晩年は夢グループ主催のステージに出演。日本各地を回ります。
2021年4月にステージ4の原発性腹膜がんであることを公表。2度の手術と10ヶ月入院し治療に専念。
2022年5月のステージがラストステージとなった。
あと数日の命と余命宣告されると6月24日から生前お世話になった人達に感謝の電話をかけたという。
2022年6月27日に亡くなります。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに亡くなりました。

葛城ユキ(かつらぎ ユキ)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

赤色の前半に大阪に移住し音楽スクールに通います。
赤色の最後付近に葛城ユキに改名。
白色の半ばに『ボヘミアン』が大ヒット。代表曲となった。
白色の後半に中国で日本人女性ロックシンガー初のコンサートを開催。
黄色の始めの年に『とんねるずのみなさんのおかげでした』の収録中に大ケガ。その後、驚異的に回復。
2度目の赤色の半ばに亡くなりました。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小田部羊一
小田部羊一(こたべ よういち)は、日本のアニメーター、キャラクターデザイナー。妻は奥山玲子。東映動画退社後は高畑勲、宮崎駿と共にメインスタッフとして活動。「スーパーマリオブラザーズ」シリーズなどのキャラクターデザインを担当。

続きを読む


頼清徳
頼清徳(らい せいとく)は、台湾の政治家、内科医。蔡英文の次の第8代中華民国総統。民主進歩党内では最大派閥の「新潮流」の中核的人物。立法委員や行政院長、台南市長などを歴任。

続きを読む


竹中平蔵
竹中平蔵(たけなか へいぞう)は、日本の実業家、政治家、経済学者。小泉内閣では経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、郵政民営化担当大臣、総務大臣などを歴任。参院選では自民党比例区からトップ当選。2年後に参議院議員を辞職し政界を引退。

続きを読む


松丸亮吾
松丸亮吾(まつまる りょうご)は、日本の作家、タレント、謎解きクリエイター。母の病気をきっかけに猛勉強を行い東京大学に進学。謎解き制作のサークルAnotherVisionの2代目代表。『今夜はナゾトレ』の問題やレギュラー出演し全国の幅広い世代から認知されます。

続きを読む


高橋文哉
高橋文哉(たかはし ふみや)は、日本の俳優、モデル。『男子高生ミスターコン2017』でグランプリを獲得し芸能界入り。『仮面ライダーゼロワン』で主演。主演ライダーとして初の21世紀生まれ。『フェルマーの料理』でGP帯連続ドラマ初主演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin142)

パパイヤ鈴木
パパイヤ鈴木(パパイヤ すずき)は、日本のダンサー、振付師、タレント。『パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ』を結成。人気を博します。その後『debuya』に出演し、デブタレントとして認知。

続きを読む


パーシー・スペンサー
パーシー・スペンサーは、アメリカの発明家。電子レンジの発明で知られています。

続きを読む


優希美青
優希美青(ゆうき みお)は、日本の女優、タレント。『第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン』でグランプリを獲得し芸能界入り。翌年『あまちゃん』に出演。グランプリ受賞者の中で最速での朝ドラデビューを飾ります。

続きを読む


朝青龍
朝青龍明徳(あさしょうりゅう あきのり)は、モンゴル出身の元大相撲力士。第68代横綱。現在は実業家。新入幕から2年で横綱に昇進。2005年は6場所全てで幕内優勝。

続きを読む


トム・ハンクス
トム・ハンクスは、アメリカの俳優、映画監督、プロデューサー。若いころはコメディ俳優として活躍。2年連続アカデミー主演男優賞を受賞を機に一躍オスカー常連の名優へと成長。

続きを読む


関連記事 (歌手)

石川さゆり
石川さゆり(いしかわ さゆり)は、日本の演歌歌手。本名は石川 絹代(きぬよ)。「津軽海峡・冬景色」が大ヒット。1980年代後半には続々とヒット曲を世に送り出し日本を代表する演歌歌手になりました。

続きを読む


テレサ・テン
テレサ・テンは、台湾出身の歌手。1970年代から1990年代にかけて、アジアにおいて広く人気を博したその業績から、生前から没後も「アジアの歌姫」と呼ばれています。

続きを読む


平野紫耀
平野紫耀(ひらの しょう)は、日本の歌手・俳優・タレント。男性アイドルグループ・King & Princeのメンバー。2020年上半期ブレイク俳優ランキングで1位に輝いた人物です。

続きを読む


北島三郎
北島三郎さんは、演歌歌手、俳優、作詞家、作曲家。サブちゃんという愛称で呼ばれている。数多くのヒット曲がある演歌の大御所。NHK紅白歌合戦に出場は歴代最多の50回。

続きを読む


杉良太郎
杉良太郎(すぎ りょうたろう)は、日本の俳優、歌手。テレビドラマ「遠山の金さん」などに主演した時代劇のスター。舞台での活動を続け中年女性を魅了。100万枚を超えるヒット曲「すきま風」の歌手でもあります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ