3,403 views

俳優、コメディアン・石倉三郎の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 石倉三郎

記事公開日:2019年03月25日
最終更新日:2024年05月09日

石倉三郎
→ 画像検索はこちら

石倉三郎(いしくら さぶろう)は、日本の俳優、コメディアン、タレント。

東映の大部屋俳優になり端役で出演を重ねます。
演芸界へ転向。レオナルド熊とコント・レオナルドを結成。その後解散。
俳優に復帰。並行しお笑いタレントして活動。『つむぐもの』で映画初主演。

このページでは、石倉三郎(いしくら さぶろう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

石倉三郎(いしくら さぶろう)の誕生日占い

生年月日:1946年12月16日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin32です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 青い手 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin229
絶対反対kin kin162

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin32の誕生日占いは、物の見かたを客観的にみることに優れているタイプです。しばし躊躇。戸惑いも小休止。

広告

石倉三郎(いしくら さぶろう)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

香川県出身。中1の時に家族で大阪に引っ越し。

上京

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1964.12.16~ 18 102 11 白い風 黄色い人
1965.12.16~ 19 207 12 青い手 黄色い戦士
1966.12.16~ 20 52 13 黄色い人 黄色い太陽
私立の定時制高校に合格したが学費が捻出できず兄の勤める会社に就職。
18才の時に上京。アルバイトに明け暮れる中、高倉健と出会います。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に上京。アルバイトに明け暮れます。

大部屋俳優

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1967.12.16~ 21 157 1 赤い地球 赤い地球
1968.12.16~ 22 2 2 白い風 赤い竜
1969.12.16~ 23 107 3 青い手 赤い蛇
1967年に高倉健の紹介で東映の大部屋俳優になります。
任侠映画などに端役で出演を重ねます。

ウェブスペルの色が赤色の初めの年に高倉健の紹介で東映の大部屋俳優になり端役で出演を重ねます。

東映を退社

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.12.16~ 26 162 6 白い風 赤い地球
1973.12.16~ 27 7 7 青い手 赤い竜
1974.12.16~ 28 112 8 黄色い人 赤い蛇
1972年に東映を退社。
舞台俳優やコメディアン、坂本九の専属司会などを経験。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに東映を退社。舞台俳優やコメディアンや司会など行います。

演芸界へ転向

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.12.16~ 29 217 9 赤い地球 赤い月
1976.12.16~ 30 62 10 白い風 赤い空歩く人
1977.12.16~ 31 167 11 青い手 赤い地球
1975年にチャップリンズを組んで演芸界へ転向。
1976年にコントチャップリンを結成。
ビートたけしとは互いに浅草フランス座で下積みしていた頃からの仲。

ウェブスペルの色が赤色の後半に演芸界へ転向。

レオナルド熊

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1979.12.16~ 33 117 13 赤い地球 赤い蛇
1981.12.16~ 35 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
1985.12.16~ 39 227 6 青い手 白い風
1979年にレオナルド熊とラッキーパンチを結成しますがすぐに解散。
石倉はいったん芸能活動を辞めマザー牧場で働いたそうです。
1981年にレオナルド熊とコント・レオナルドを結成。
1985年にレオナルド熊と喧嘩別れでコンビは解散。
レオナルド熊とは彼が死去する1994年の葬式まで会わなかったそうです。

ウェブスペルの色が白色の初めころにレオナルド熊とコント・レオナルドを結成。
白色の半ばにコント・レオナルドは喧嘩別れで解散。

お笑いタレント

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.12.16~ 40 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1987.12.16~ 41 177 8 赤い地球 白い犬
1988.12.16~ 42 22 9 白い風 白い魔法使い
コンビの解散後は俳優に復帰。しばらくの間はお笑いタレントとして活動を並行。
『OH!たけし』や『風雲!たけし城』などビートたけしの冠番組に出演。

ウェブスペルの色が白色の半ばに俳優に復帰。並行しお笑いタレントして活動。

市川崑

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.12.16~ 48 132 2 黄色い人 青い猿
1995.12.16~ 49 237 3 赤い地球 青い鷲
2016.12.16~ 70 102 11 白い風 黄色い人
市川崑には1994年に『四十七人の刺客』で重要な役に起用。
以降、市川崑が死去までほとんどの作品に出演。
2016年に『つむぐもの』で映画初主演。

ウェブスペルの色が青色の初めころより市川崑のほとんどの作品に出演。
黄色の最後付近に『つむぐもの』で映画初主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.12.16~ 76 212 4 黄色い人 赤い月
2023.12.16~ 77 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2024.12.16~ 78 162 6 白い風 赤い地球
石倉三郎の現在は、ウェブスペルの色が赤色の前半に当たります。
77才の時はKin57。困難なこともポジティブに乗り越えることが出来る年です。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。

平常心を保つ。母性能力ある。

石倉三郎(いしくら さぶろう)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で見てみると

黄色の最後付近に上京。アルバイトに明け暮れます。
赤色の初めの年に高倉健の紹介で東映の大部屋俳優になり端役で出演を重ねます。
赤色の半ばに東映を退社。舞台俳優やコメディアンや司会など行います。
赤色の後半に演芸界へ転向。
白色の初めころにレオナルド熊とコント・レオナルドを結成。
白色の半ばにコント・レオナルドは喧嘩別れで解散。俳優に復帰。並行しお笑いタレントして活動。
青色の初めころより市川崑のほとんどの作品に出演。
2度目の黄色の最後付近に『つむぐもの』で映画初主演。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin032)

北野誠
北野誠(きたの まこと)は、日本のお笑いタレント。初期の『探偵!ナイトスクープ』に探偵として加入。高視聴率番組に成長する一端を担った。大阪を拠点に東京に進出。その後、所属事務所の松竹芸能から無期限謹慎の処分。約1年弱で解除され復帰。

続きを読む


和田誠
和田誠(わだ まこと)は、日本のイラストレーター、エッセイスト、映画監督。妻は料理愛好家の平野レミ。広告制作会社で国内有数の企業の広告デザインを長く担当。その後独立。映画『麻雀放浪記』『怪盗ルビィ』で監督。二作連続でキネマ旬報ベストテン入り。

続きを読む


山瀬まみ
山瀬まみ(やませ まみ)は、日本のバラエティーアイドル、歌手、タレント、司会者、女優。80年代アイドル。バラドルとしてバラエティ番組で活躍、『新婚さんいらっしゃい!』などでMCを務める。

続きを読む


関連記事 (タレント)

渡辺正行
渡辺正行(わたなべ まさゆき)は、日本のお笑いタレント。愛称はリーダー。コント赤信号を結成し活躍。その後多くの番組でサブ司会者として抜擢。「芸能界のスーパーサブ」の異名をとります。

続きを読む


せんだみつお
せんだみつおは、日本のタレント、コメディアン。1970年代にラジオ番組・テレビ番組の人気司会者。「ナハッナハッ」のギャグで有名。余興で行われる「せんだみつおゲーム」でも有名。

続きを読む


滝沢カレン
滝沢カレン(たきざわ カレン)は、日本のモデル、タレント。「ミスセブンティーン2008」でグランプリを獲得し専属モデルとして活動。その後、女優としても活動。2015年に『踊る!さんま御殿!!』に出演以降、タレントとしても活動。

続きを読む


関連記事 (俳優)

椎名桔平と山本未來
椎名桔平と山本未來は2003年に結婚した夫婦です。2人は1995年にドラマ「BLACK OUT」の共演をきっかけに交際を開始します。2003年の結婚式の衣装のデザインは父の山本寛斎が担当。2010年1月に男児誕生。

続きを読む


上川隆也
上川隆也(かみかわ たかや)は、日本の俳優。ドラマ『大地の子』の主役に抜擢され以降、テレビドラマや映画にも活動の場を広げるようになります。大河ドラマ『功名が辻』で主役の山内一豊役。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ