443 views

元フィギュアスケート選手・村上佳菜子の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 村上佳菜子

村上佳菜子
出典:wikipedia.org 2010年

村上佳菜子(むらかみ かなこ)は、日本の元フィギュアスケート選手、タレント。

2000年代後半から2010年代にかけて活動した日本の元フィギュアスケート選手。
2014年ソチオリンピックでは12位。2014年四大陸選手権で優勝。
引退後はタレントに転身。

このページでは、村上佳菜子(むらかみ かなこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

村上佳菜子の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1994年11月7日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin93(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い空歩く人 黄色い人 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い蛇
互いに学びあう 反対kin 青い夜
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い星
以てるもの同士の類似kin 白い世界の橋渡し
鏡の向こうのもう一人の自分 kin168
絶対反対kin kin223

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin93の誕生日占いは、挑戦意欲にあふれているタイプです。誠意と努力の人です。誠心誠意生きなさい。

広告

村上佳菜子(むらかみ かなこ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

愛知県名古屋市中区出身。
6歳年上の姉・友季子もフィギュアスケート選手。姉についていき3才からスケートを始めます。

ジュニア時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.11.7~ 13 158 2 白い鏡 赤い地球
2008.11.7~ 14 3 3 青い夜 赤い竜
2009.11.7~ 15 108 4 黄色い星 赤い蛇
コーチの山田満知子によると小学6年のころには3回転アクセルを跳んでいた。
浅田真央と同じく山田満知子・樋口美穂子両コーチから学びます。
2008-2009シーズンからジュニアクラス競技会に参加。
2009-2010シーズンに全日本ジュニア選手権、世界ジュニア選手権、ジュニアグランプリファイナルで優勝。
高校は中京大学附属中京高等学校、大学は中京大学スポーツ科学部競技スポーツ科学科を卒業。

ウェブスペルの色が赤色の前半にジュニアクラス競技会に参加。国際大会、国内大会で成績を残します。

シニアデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.11.7~ 16 213 5 赤い空歩く人 赤い月
2011.11.7~ 17 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
2012.11.7~ 18 163 7 青い夜 赤い地球
2010-2011シーズンからシニアのグランプリシリーズに参戦。
全日本選手権では安藤美姫、浅田真央に次ぐ3位となり初の世界選手権に参加。
コンビネーションジャンプは、3回転トウループ-3回転トウループを得意としていたが2011-2012シーズンからより難易度の高い3回転フリップ-3回転トウループを取り入れます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばよりシニアの競技会に出場。初の世界選手権に参加。

ソチオリンピック

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.11.7~ 19 8 8 黄色い星 赤い竜
2014.11.7~ 20 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
2015.11.7~ 21 218 10 白い鏡 赤い月
2013-2014シーズンの全日本選手権で総合2位。ソチオリンピックへの出場権を獲得。
四大陸選手権で初優勝。ソチオリンピックは総合12位。

ウェブスペルの色が赤色の後半に四大陸選手権で初優勝。ソチオリンピックへ出場。

現役引退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.11.7~ 22 63 11 青い夜 赤い空歩く人
2017.11.7~ 23 168 12 黄色い星 赤い地球
2018.11.7~ 24 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
ソチオリンピック後の3年間は思うような結果を出せずに苦しい日々を送ります。
2016-2017シーズンで現役を引退。
引退後はタレントをしていた織田信成の影響を受けタレントとして活動。また、プロフィギュアスケーターとしても活動。
2018年の「上半期タレント番組出演本数ランキング」で昨年同期比119本増でブレイクタレント部門で第1位を獲得。年間でも4位を獲得。
キャスターや女優としてもデビュー。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に現役を引退。タレントに転身。

ホリプロへ移籍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.11.7~ 26 223 2 青い夜 白い風
2021年6月1日付で大手芸能事務所のホリプロへ移籍。

ウェブスペルの色が白色の初めころにホリプロへ移籍。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.11.7~ 28 173 4 赤い空歩く人 白い犬
2023.11.7~ 29 18 5 白い鏡 白い魔法使い
2024.11.7~ 30 123 6 青い夜 白い鏡
村上佳菜子の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
28才の時はKin173。自分は何を求めているかを探し、求めることをする年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

順序良く進む。進む前に一人で歩けるように。

村上佳菜子(むらかみ かなこ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の前半にジュニアクラス競技会に参加。国際大会、国内大会で成績を残します。
赤色の半ばよりシニアの競技会に出場。初の世界選手権に参加。
赤色の後半に四大陸選手権で初優勝。ソチオリンピックへ出場。
赤色の最後付近に現役を引退。タレントに転身。
白色の初めころにホリプロへ移籍。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

前田美波里
前田美波里(まえだ びばり)は、日本の女優。資生堂のキャンペーンガールに起用され人気を博します。マイク眞木と結婚し真木蔵人を出産。その後離婚。ミュージカル女優として歩み始めます。

続きを読む


高木美保
高木美保(たかぎ みほ)は、日本の女優、コメンテーター。昼ドラ「嵐シリーズ」で主演し一気に注目を集めます。その後、タレント、コメンテーターに活動の場をシフト。パニック障害の治療を兼ね那須塩原に移住。仕事を続けながら農業を営みます。

続きを読む


アニマル浜口
アニマル浜口(アニマルはまぐち)は、日本の元プロレスラー、ボディビル指導者。長女は浜口京子。ボディビルの大会で入賞をきっかけにプロレスラーに転向。現役引退後にアニマル浜口レスリング道場を開設。多くのレスラーを輩出。「気合だー」は流行語大賞トップテンに選出。

続きを読む


畑正憲
畑正憲(はた まさのり)は、日本の小説家、動物研究家。愛称は「ムツゴロウさん」。ノンフィクション作家として活動。北海道に移住。テレビで『ムツゴロウとゆかいな仲間たち』がシリーズ化され放送。「東京ムツゴロウ動物王国」を開園しますが集客が伸びず閉園。

続きを読む


世耕弘成
世耕弘成(せこう ひろしげ)は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員(5期)、自由民主党参議院幹事長。第3次安倍第2次改造内閣で経済産業大臣となり初入閣。政務担当の内閣官房副長官として在任した1317日は最長。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin093)

原富太郎
原富太郎(はら とみたろう)は、実業家、美術品収集家。別名は三溪。横浜を拠点に絹の貿易により富を築きます。横浜本牧に三溪園を作り、京都や鎌倉の古建築の建物を移築。

続きを読む


佐藤めぐみ
佐藤めぐみ(さとう めぐみ)は、日本の女優。スカウトされデビュー。朝の連続テレビ小説『ちりとてちん』で準ヒロイン。愛の劇場『砂時計』でヒロイン・水瀬杏の成人後役。2013年にKinKi Kids堂本光一と恋愛を報道。

続きを読む


鈴木三郎助
鈴木三郎助(すずき さぶろうすけ)は、日本の実業家、味の素の創設者。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

ラモス瑠偉
ラモス瑠偉(ラモス ルイ)は、ブラジル出身の元サッカー選手、サッカー指導者、タレント。選手時代はミッドフィルダーとして活躍。ヴェルディ川崎に所属し3連覇に貢献。引退後はサッカー指導者として活躍。

続きを読む


三沢光晴
三沢光晴(みさわ みつはる)は、日本のプロレスラー。全日本プロレスで2代目タイガーマスクとしても活躍。マスクを脱ぎ捨てレスラーとして活躍。その後、プロレスリング・ノアを旗揚げ。試合中に亡くなります。

続きを読む


宮里3兄弟
宮里3兄弟は沖縄県出身の兄弟3人全員プロゴルファー。父の宮里優の指導を幼いころから受けゴルフを始めます。長兄は宮里聖志、次兄は宮里優作、妹の宮里藍。

続きを読む


関連記事 (タレント)

大林素子
大林素子(おおばやし もとこ)は、日本の元バレーボール選手、スポーツキャスター・タレント・女優・モデル。現役時代は日立で活躍。現役引退後はスポーツキャスター、タレント、舞台女優などマルチに活躍。

続きを読む


大橋巨泉
大橋巨泉(おおはし きょせん)は、タレント(テレビ番組司会者、ラジオパーソナリティ)など多方面で活躍した人物です。1960年から1980年にかけて11PM・クイズダービーなど司会者で活躍します。

続きを読む


東野幸治
東野幸治(ひがしの こうじ)は、日本のお笑いタレント、司会者。吉本興業の新人オーディションを受け合格。その後、次第に頭角を現し司会を任されるようになります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ