5,938 views

元AKB48・前田敦子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 前田敦子

記事公開日:2019年08月21日
最終更新日:2023年11月14日

前田敦子
出典:wikipedia.org 2016年

前田敦子(まえだ あつこ)は、日本の女優、歌手。愛称はあっちゃん。

女性アイドルグループAKB48の元メンバー。AKB48のオープニングメンバーであり、センターとして約6年活動。
AKB48を卒業後は女優業に専念。元夫は俳優の勝地涼。

このページでは、前田敦子(まえだ あつこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 勝地涼と前田敦子の誕生日占いと相性占いを診断

前田敦子(まえだ あつこ)の誕生日占い

生年月日:1991年7月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin178です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 白い犬 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い魔法使い
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin83
絶対反対kin kin48

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

ひとことでいえばKin178の誕生日占いは、多くの可能性、才能を持っているタイプです。秩序、礼節を大切に。体裁を整える前に中身を充実すること。

広告

前田敦子(まえだ あつこ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

千葉県市川市出身。
もともと目立つのが苦手な性格の普通の女の子。マザコンを自称。
柴咲コウの大ファン。

AKB48

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.7.10~ 14 88 10 黄色い星 青い嵐
2006.7.10~ 15 193 11 赤い空歩く人 青い夜
2007.7.10~ 16 38 12 白い鏡 青い手
2005年に「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に合格(応募総数7,924名、最終合格者24名)。同年12月、AKB48劇場でデビュー。
2007年に映画『あしたの私のつくり方』で女優デビュー。同年、AKB48として紅白歌合戦に初出場。

ウェブスペルの色が青色の後半にAKB48のオープニングメンバーとしてデビュー。
青色の最期付近に女優としてデビュー。

前田敦子の真面目な性格や意識の高さがスタッフを中心に評価され、大所帯であるAKB48内においてトップクラスの人気になります。
秋元康はAKB48のエースとして指名。AKB48のセンターとして活動していきます。

AKB48選抜総選挙

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.7.10~ 17 143 13 青い夜 青い猿
2009.7.10~ 18 248 1 黄色い星 黄色い星
2010.7.10~ 19 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2008年に「栞と紙魚子の怪奇事件簿」で連続ドラマ初主演。南沢奈央とのダブル主演。
2009年に第1回AKB48選抜総選挙で1位を獲得。
2010年に大河ドラマ『竜馬伝』に坂本春猪役で初出演。
同年、第2回AKB48選抜総選挙で2位を獲得。1位は大島優子。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に第1回AKB48選抜総選挙で1位を獲得

AKB48を卒業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.7.10~ 20 198 3 白い鏡 黄色い戦士
2012.7.10~ 21 43 4 青い夜 黄色い太陽
2011年に第3回AKB48選抜総選挙で1位を獲得。
同年、シングル「Flower」でソロデビュー。ドラマ「花ざかりの君たちへ」で主演。
2012年3月にAKB48を卒業を発表。同年8月に卒業。
同年、ツイッターのアカウントを開設。フォロワー数が開始1時間ほどで10万人達成。

ウェブスペルの色が黄色の前半にAKB48選抜総選挙で2年ぶりに1位を獲得。翌年、AKB48を卒業。

AKB48を卒業後

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.7.10~ 22 148 5 黄色い星 黄色の種
2014.7.10~ 23 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
2015.7.10~ 24 98 7 白い鏡 黄色い人
2013年にAKB48卒業後はじめて「幽かな彼女」で連続ドラマに出演。
2014年に自身初の有料での本格的なソロコンサートを行います。同年、「太陽2068」で舞台初出演。
2015年の紅白歌合戦に大島優子とともにサプライズ出演。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにテレビや舞台で女優として活躍。自身初の有料での本格的なソロコンサートを行います。

結婚・出産

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.7.10~ 25 203 8 青い夜 黄色い戦士
2017.7.10~ 26 48 9 黄色い星 黄色い太陽
2018.7.10~ 27 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2018年7月に俳優の勝地涼と結婚。
2019年3月に第一子男児を出産。

ウェブスペルの色が黄色の後半に俳優の勝地涼と結婚。第一子男児を出産。

フリーになる・離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.7.10~ 29 103 12 青い夜 黄色い人
2020年12月31日付で所属事務所・太田プロダクションとの契約を終了。フリーとなった。
2021年4月23日に勝地涼と離婚を発表。長男の親権は前田が持つ。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に離婚を発表。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.7.10~ 30 208 13 黄色い星 黄色い戦士
2022.7.10~ 31 53 1 赤い空歩く人 赤い空歩く人
2023.7.10~ 32 158 2 白い鏡 赤い地球
前田敦子の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
32才の時はKin158。悩みと葛藤をバネに生きれる年です。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。

前進したほうが良い。

前田敦子(まえだ あつこ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の後半にAKB48のオープニングメンバーとしてデビュー。
青色の最期付近に女優としてデビュー。
黄色の始めの年に第1回AKB48選抜総選挙で1位を獲得
黄色の前半にAKB48選抜総選挙で2年ぶりに1位を獲得。翌年、AKB48を卒業。
黄色の半ばにテレビや舞台で女優として活躍。自身初の有料での本格的なソロコンサートを行います。
黄色の後半に俳優の勝地涼と結婚。第一子男児を出産。
黄色の最後付近に勝地涼と離婚を発表。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

仲野太賀
仲野太賀(なかの たいが)は、日本の俳優。父は俳優の中野英雄。13歳の時に俳優デビュー。映画『すばらしき世界』の演技で日本アカデミー賞・優秀助演男優賞を始め様々な賞を受賞。2024年の朝の連続テレビ小説『虎に翼』で佐田優三役で出演。

続きを読む


直木三十五(なおき さんじゅうご)は、日本の小説家。文学賞の直木賞は彼の名前に由来します。

続きを読む


照英
照英(しょうえい)は、日本の俳優、タレント。『星獣戦隊ギンガマン』のゴウキ役で俳優デビュー。『水戸黄門』に風の鬼若役で出演。恵まれた体躯を生かしスポーツ大会で好成績を収めます。非常に涙もろいことでも知られます。

続きを読む


膳場貴子
膳場貴子(ぜんば たかこ)は日本のフリーアナウンサー。東京大学を卒業後NHKにアナウンサーとして入局。退局後はTBSと専属契約。『NEWS23』でサブ、メインキャスター。2024年4月より『サンデーモーニング』のメインキャスター。

続きを読む


鈴木健二
鈴木健二(すずき けんじ)は日本のフリーアナウンサー、司会者。『歴史への招待』や『クイズ面白ゼミナール』などの司会者として高視聴率を叩きします。著作も多く『気くばりのすすめ』は400万部以上の大ベストセラーとなった。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin178)

孫文
孫文(そん ぶん)は、中国の政治家・革命家。中国革命の父と呼ばれます。中国では孫文よりも孫中山の名称が一般的であり、孫中山先生と呼ばれている。

続きを読む


大神いずみ
大神いずみ(おおがみ いずみ)は、日本の女性フリーアナウンサー、タレント。夫は元プロ野球選手の元木大介。元日本テレビのアナウンサー。バラエティ番組を中心に活躍。その後、フリーアナウンサーに転向。結婚、出産。

続きを読む


ポール・アレン
ポール・アレンはアメリカの実業家、マイクロソフト社共同創業者。マイクロソフト社をビル・ゲイツと共に創業、大資産家として知られています。

続きを読む


関連記事 (女優)

石田ゆり子
石田ゆり子(いしだ ゆりこ)は、俳優・歌手。高校生の時にスカウトされキャンペーンガールとして活躍。その後、女優と活躍。またアニメのアフレコにも挑戦します。『もののけ姫』サン役は有名です。

続きを読む


北川景子
北川景子(きたがわ けいこ)は、日本の女優。夫はBREAKERZのボーカルで歌手、タレントのDAIGO。デビューしてからテレビドラマや映画の出演。主演やヒロインを務めることが多いです。

続きを読む


竹内結子
竹内結子(たけうち ゆうこ)は日本の女優、ナレーター。朝の連続ドラマ『あすか』のヒロインに抜擢。全国に知られる存在になります。元夫は歌舞伎俳優の中村獅童。

続きを読む


関連記事 (歌手)

石川さゆり
石川さゆり(いしかわ さゆり)は、日本の演歌歌手。本名は石川 絹代(きぬよ)。「津軽海峡・冬景色」が大ヒット。1980年代後半には続々とヒット曲を世に送り出し日本を代表する演歌歌手になりました。

続きを読む


五木ひろし
五木ひろし(いつき ひろし)は日本の演歌歌手、作曲家、俳優。「よこはま・たそがれ」で大ヒット。以降、日本レコード大賞と紅白歌合戦の常連となります。妻は元女優の和由布子。

続きを読む


GACKT
GACKT(ガクト)は、日本の男性シンガーソングライター、俳優。沖縄県出身。「芸能人格付けチェック!」で一流芸能人に分類されるほどの正解率を誇ります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ