4,409 views

北の国からで蛍役・中嶋朋子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 中嶋朋子

記事公開日:2021年11月01日
最終更新日:2023年11月29日

中嶋朋子
→ 画像検索はこちら

中嶋朋子(なかじま ともこ)は、日本の女優、ナレーター、エッセイスト。

『北の国から』で黒板蛍役。兄役の吉岡秀隆とともに人気を博します。
20才を機にセクシー路線に転向した時期もありました。
40才になり重厚な語り口の朗読活動をメインワークにシフト。

このページでは、中嶋朋子(なかじま ともこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 北の国から・倉本聰の誕生日占いと人生

中嶋朋子(なかじま ともこ)の誕生日占い

生年月日:1971年6月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin123です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 白い鏡 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin138
絶対反対kin kin253

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin123の誕生日占いは、マイペース、鉄の意志、信念の強さを持っているタイプです。見極めがつかないことはこれから伸びる可能性あり。

広告

中嶋朋子(なかじま ともこ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都出身。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.6.5~ 2 73 8 赤い空歩く人 白い世界の橋渡し
1974.6.5~ 3 178 9 白い鏡 白い犬
1975.6.5~ 4 23 10 青い夜 白い魔法使い
2才の時に子役デビュー。
1975年に劇団ひまわりに入団。

ウェブスペルの色が白色の後半に子役デビュー。

北の国から

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.6.5~ 10 133 3 赤い空歩く人 青い猿
1982.6.5~ 11 238 4 白い鏡 青い鷲
1983.6.5~ 12 83 5 青い夜 青い嵐
1981年から2002年までの『北の国から』で黒板蛍を演じ兄役の吉岡秀隆とともに人気を博します。

ウェブスペルの色が青色の前半に『北の国から』で黒板蛍役。吉岡秀隆とともに人気を博します。

映画初主演・初舞台

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.6.5~ 16 243 9 青い夜 青い鷲
1988.6.5~ 17 88 10 黄色い星 青い嵐
1989.6.5~ 18 193 11 赤い空歩く人 青い夜
1988年に映画『四月怪談』で国下初子役。映画初主演。
同年、『ロミオとジュリエット』でジュリエット役で初舞台。
1990年に映画『つぐみ』でブルーリボン賞助演女優賞を受賞。

ウェブスペルの色が青色の後半に『四月怪談』で映画初主演。『ロミオとジュリエット』で初舞台。

セクシー路線

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.6.5~ 20 143 13 青い夜 青い猿
1992.6.5~ 21 248 1 黄色い星 黄色い星
1993.6.5~ 22 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
10代後半は清純派の役が多かったが20才になりグラビアに披露。
1991年に映画『あさってDANCE』で主演の日比野綾役。
カルピスのCMなども行い、セクシー路線に転向した時期もありました。

ウェブスペルの色が黄色になりグラビアに披露したりセクシー路線に転向した時期もありました。

できちゃった婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.6.5~ 26 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
1998.6.5~ 27 98 7 白い鏡 黄色い人
1999.6.5~ 28 203 8 青い夜 黄色い戦士
1998年に6歳年上のヘアメークアーティストと入籍。
入籍時に妊娠7カ月。同年男児を出産。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに結婚。男児に恵まれます。

重厚な語り口

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.6.5~ 40 163 7 青い夜 赤い地球
2012.6.5~ 41 8 8 黄色い星 赤い竜
2013.6.5~ 42 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
40代になってからは舞台劇出演のほかに、『ラジオシアター 文学の扉』などの朗読活動をメインワークとなった。
声の低さに重きを置いた重厚な語り口へとシフト。

ウェブスペルの色が赤色の半ばから重厚な語り口の朗読活動をメインワークにシフト。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.6.5~ 50 173 4 赤い空歩く人 白い犬
2022.6.5~ 51 18 5 白い鏡 白い魔法使い
2023.6.5~ 52 123 6 青い夜 白い鏡
中嶋朋子の現在は、ウェブスペルの色が白色の半ばに当たります。
52才の時はKin123。マイペース、鉄の意志、信念の強さを持っている年です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。

見極めがつかないことはこれから伸びる可能性あり。

中嶋朋子のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の後半に子役デビュー。
青色の前半に『北の国から』で黒板蛍役。吉岡秀隆とともに人気を博します。
青色の後半に『四月怪談』で映画初主演。『ロミオとジュリエット』で初舞台。
黄色になりグラビアに披露したりセクシー路線に転向した時期もありました。
黄色の半ばに結婚。男児に恵まれます。
赤色の半ばから重厚な語り口の朗読活動をメインワークにシフト。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。間違いがありましたらご連絡ください。修正します。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

斉藤こず恵
斉藤こず恵(さいとう こずえ)は、日本の女優、声優、ブルース歌手。1974年の朝ドラ『鳩子の海』で主人公・鳩子の子供時代を演じ天才子役として一躍有名となった。シングル「山口さんちのツトム君」が大ヒット。

続きを読む


隂山英男
隂山英男(かげやま ひでお)は日本の教育者。反復学習で基礎学力向上を目指す「陰山メソッド」確立。岸本裕史が提唱した「百ます計算」を広めたことでも有名。

続きを読む


藤原美樹
藤原美樹(ふじわら みき)、日本の料理研究家。愛称は「みきママ」。著書を出版。テレビや雑誌でも活躍。YouTube「みきママChannel」は総再生回数1.1億回超え。実弟はNEWSの小山慶一郎。

続きを読む


池内万作
池内万作(いけうち まんさく)は、日本の俳優。父は伊丹十三、母は宮本信子。祖父は伊丹万作。大江健三郎は叔父。ロンドンで演技と作劇を学んだあと日本で俳優デビュー。『こちら本池上署』では刑事二課巡査部長役でレギュラー出演。

続きを読む


竹内海南江
竹内海南江(たけうち かなえ)は、日本のタレント・リポーター。「日立 世界・ふしぎ発見!」では30年余りにわたりミステリーハンターを担当。訪れた国は100を超える。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin123)

鈴木敏夫
鈴木敏夫(すずき としお)は、日本の映画プロデューサー、編集者。徳間書店に入社。その後スタジオジブリに移籍。『魔女の宅急便』で日本テレビと提携しヒット。以降スタジオジブリの映画プロデューサーとして活躍。

続きを読む


岩崎良美
岩崎良美(いわさき よしみ)は、日本の歌手、女優。歌手の岩崎宏美は実姉。「タッチ」は自身最大のヒット曲。『日本レコード大賞』金賞など多数の賞を受賞。女優として舞台やドラマでも活動。

続きを読む


飯島勲
飯島勲(いいじま いさお)は、日本の元衆議院議員公設秘書。衆議院議員小泉純一郎の初当選時から議員秘書、小泉の内閣総理大臣在任中は内閣総理大臣秘書官。第2次安倍内閣から内閣官房参与(特命担当)を務めます。

続きを読む


羽生結弦
羽生結弦(はにゅう ゆづる)は仙台市出身のフィギュアスケート選手。主な戦績として、2018年ピョンチャンオリンピック、2014年ソチ五輪男子シングル優勝。国民栄誉賞の候補者。

続きを読む


倉木麻衣
倉木麻衣(くらき まい)は、日本の女性歌手。デビューシングルはプロモーションのTV出演もなく、タイアップもないにも関わらずの大ヒット。1stアルバムは売上350万枚となる快挙。トータルCDセールスは2000万枚以上。

続きを読む


関連記事 (女優)

キムラ緑子
キムラ緑子(キムラ みどりこ)は、日本の女優。長く劇団M.O.P.の看板女優として活躍。2000年頃からテレビにも進出。朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』でヒロインの義姉・西門和枝役を演じて一躍注目を集めます。

続きを読む


松井玲奈
松井玲奈(まつい れな)は、日本の女優、タレント。女性アイドルグループSKE48、乃木坂46の元メンバー。SKE48時代は松井珠理奈とダブルセンターポジションを務め、W松井と呼ばれます。

続きを読む


戸田恵子
戸田恵子(とだ けいこ)は、女優、声優、ナレーター、歌手、タレント。声優として『それいけ!アンパンマン』のアンパンマン役として有名です。女優として三谷幸喜の作品に多く出演します。

続きを読む


若村麻由美
若村麻由美(わかむら まゆみ)は、日本の女優。朝の連続テレビ小説『はっさい先生』で主演し広く知られる存在になります。結婚後芸能活動を激減。夫と死別後に本格的活動を再開。日本舞踊坂東流名取。

続きを読む


瀧本美織
瀧本美織(たきもと みおり)は、日本の女優、歌手。エイベックス主催のオーディションを受け芸能界入り。ダンス&ボーカルユニット『SweetS』のメンバーとなった。解散後にスターダストプロモーションに移籍。朝の連続テレビ小説『てっぱん』でヒロイン役に抜擢。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ