544 views

大相撲力士・琴ノ若傑太の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 琴ノ若傑太

記事公開日:2023年12月14日
最終更新日:2024年01月31日

琴ノ若傑太
出典:wikipedia.org 2022年

琴ノ若傑太(ことのわか まさひろ)は、日本の大相撲力士。

父は元関脇の琴ノ若晴將。祖父は第53代横綱の琴櫻傑將。
2023年1月場所に小結に昇進。親子三役は大相撲史上6組目。
2024年3月場所に大関に昇進。

このページでは、琴ノ若傑太(ことのわか まさひろ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

琴ノ若傑太(ことのわか まさひろ)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1997年11月19日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin160です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 赤い地球 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin101
絶対反対kin kin30

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin160の誕生日占いは、依存心と独立心の2つの側面があるタイプです。前進したほうが良い。

広告

琴ノ若傑太(ことのわか まさひろ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

千葉県松戸市出身。
祖父は第53代横綱の琴櫻。父は元関脇の琴ノ若晴將。長男として誕生。本名は鎌谷将且(かまたに まさかつ)。
幼少期から祖父の琴櫻に相撲の基本を叩き込まれ、5才の時から地元の相撲道場に通います。

埼玉栄

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.11.19~ 15 175 6 青い鷲 白い犬
2013.11.19~ 16 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
2014.11.19~ 17 125 8 赤い蛇 白い鏡
親元を離れ埼玉栄中学に進学。その後、埼玉栄高校に進学。
高校では3年次に主将。全国高等学校総合体育大会相撲競技大会で団体優勝。世界ジュニア相撲選手権大会で団体戦と個人戦(重量級)で優勝。

ウェブスペルの色が白色の半ばに埼玉栄高校に進学。相撲で優秀な成績を収めます。

入門

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.11.19~ 18 230 9 白い犬 白い風
2016.11.19~ 19 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
2017.11.19~ 20 180 11 黄色い太陽 白い犬
高校卒業後は父が師匠を努める佐渡ヶ嶽部屋へ入門。2015年11月場所に初土俵。四股名は「琴鎌谷 将且」。
2016年1月場所に7勝全勝で序ノ口優勝。

ウェブスペルの色が白色の後半に佐渡ヶ嶽部屋へ入門し初土俵を踏みます。

初入幕

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.11.19~ 21 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
2019.11.19~ 22 130 13 白い犬 白い鏡
2020.11.19~ 23 235 1 青い鷲 青い鷲
2019年7月場所に十両に昇進。四股名を「琴ノ若 傑太」に改名。
2020年3月場所に初入幕。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に四股名を「琴ノ若 傑太」に改名。初入幕。

新三役

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.11.19~ 24 80 2 黄色い太陽 青い嵐
2022.11.19~ 25 185 3 赤い蛇 青い夜
2023.11.19~ 26 30 4 白い犬 青い手
2021年7月場所に敢闘賞を受賞し自身初の三賞獲得。
2023年1月場所に小結に昇進し初の三役。親子三役は大相撲史上6組目。
2023年9月場所に関脇に昇進。
2024年1月場所に13勝2敗で照ノ富士と優勝決定戦を行い敗れます。
1月場所の終了後に大関昇進が決定。2024年3月場所から新大関。
2024年5月場所から祖父の四股名の「琴桜」を名乗る予定。

ウェブスペルの色が青色の前半に新三役に昇進。親子三役は大相撲史上6組目。新大関に昇進。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.11.19~ 26 30 4 白い犬 青い手
2024.11.19~ 27 135 5 青い鷲 青い猿
2025.11.19~ 28 240 6 黄色い太陽 青い鷲
琴ノ若傑太の現在は、ウェブスペルの色が青色の前半に当たります。
26才の時はKin30。愛することを自然にでき、真心をもって人や物事に接することのできる年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

しばし躊躇。戸惑いも小休止。

琴ノ若傑太(ことのわか まさひろ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の半ばに埼玉栄高校に進学。相撲で優秀な成績を収めます。
白色の後半に父の佐渡ヶ嶽部屋へ入門し初土俵を踏みます。
白色の最後付近に四股名を「琴ノ若 傑太」に改名。初入幕。
青色の前半に新三役に昇進。親子三役は大相撲史上6組目。新大関に昇進。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

岩崎良美
岩崎良美(いわさき よしみ)は、日本の歌手、女優。歌手の岩崎宏美は実姉。「タッチ」は自身最大のヒット曲。『日本レコード大賞』金賞など多数の賞を受賞。女優として舞台やドラマでも活動。

続きを読む


山田太一
山田太一(やまだ たいち)は、日本の脚本家、小説家。松竹で助監督を経てフリーに転身しテレビドラマの脚本に進出。『ふぞろいの林檎たち』など話題作を次々と生み出し、多くの賞を受賞。その後小説家としても地位を確立。

続きを読む


岩崎宏美
岩崎宏美(いわさき ひろみ)は、日本の歌手。『スター誕生!』で最優秀賞に輝きデビュー。『ロマンス』『聖母たちのララバイ』は売上80万枚を超える大ヒット。さだまさしを「生き神様」と敬うほどのファン。

続きを読む


楠見薫
楠見薫(くすみ かおる)は、日本の女優。劇団・遊気舎の看板女優として活動。退団後はテレビ番組・映画など幅広く活躍。朝ドラには『ブギウギ』で10作品に出演。「隠れ朝ドラ女王」の1人とされます。

続きを読む


椎名桔平
椎名桔平(しいな きっぺい)は、日本の俳優。元妻は女優の山本未來。映画『ヌードの夜』に同性愛者役で出演し注目を集めます。1990年代半ばよりテレビドラマに出演し知られる存在となった。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin160)

水森かおり
水森かおりの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。水森かおり(みずもり かおり)は、日本の演歌歌手。持ち歌には様々な土地を舞台にした作品が多く「ご当地ソングの女王」の異名を持ちます。2003年の「鳥取砂丘」でブレイク以来、紅白歌合戦に常連で出場。

続きを読む


リンカーン
エイブラハム・リンカーンはアメリカ合衆国の政治家、弁護士。第16代アメリカ合衆国大統領。しばしば「最も偉大な大統領」の1人に挙げられます。

続きを読む


イメルダ・マルコス
イメルダ・マルコスは、フィリピンの政治家。夫はフィリピン第10代大統領フェルディナンド・マルコス。夫の独裁政権時代に特命全権大使に任命。エドゥサ革命で打倒されハワイに亡命。夫の死後フィリピンへの帰国が許されます。

続きを読む


仲田幸子
仲田幸子(なかだ さちこ)は、日本の舞台役者。沖縄喜劇の女王と称される人物。夫婦で「劇団でいご座」を立ち上げ。座長を務め大盛況の人気を博した。「仲田幸子芸能館」を開館。約40年にわたり毎日民謡ショーを行った。

続きを読む


ダーウィン
チャールズ・ダーウィンはイギリスの自然科学者。卓越した地質学者・生物学者で、種の形成理論を構築。著書『種の起源』は科学的説明として進化の理論を確立した。

続きを読む


関連記事 (大相撲力士)

御嶽海久司
御嶽海久司(みたけうみ ひさし)は、大相撲力士。最高位は大関。東洋大学時代に学生横綱、アマチュア横綱。平成4年生まれの力士「花のヨン組」の1人。2022年1月場所に3度目の幕内最高優勝。場所後に大関に昇進。

続きを読む


豊昇龍
豊昇龍智勝(ほうしょうりゅう ともかつ)は、モンゴル出身の大相撲力士。父は第68代横綱・朝青龍明徳。レスリングで日本の高校からスカウトされ来日。両国国技館で相撲を見学し一転、相撲への道を進みます。2020年9月場所に新入幕。

続きを読む


貴乃花
貴乃花光司(たかのはな こうじ)は元大相撲力士、第65代横綱。現役時代は「平成の大横綱」と呼ばれ通算22回目優勝します。

続きを読む


白鵬翔
白鵬翔(はくほう しょう)は、元大相撲力士、第69代横綱。モンゴル国ウランバートル市出身、宮城野部屋所属。

続きを読む


若隆景渥
若隆景渥(わかたかかげ あつし)は、日本の大相撲力士。祖父の代から続く相撲一家。兄2人も大相撲力士。大学時代に実績を残し三段目付出資格を獲得し大相撲入り。2022年3月場所に関脇昇進。その場所、初の幕内最高優勝。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ