9,157 views

女優「長澤まさみ」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 長澤まさみ

記事公開日:2016年10月31日
最終更新日:2024年04月02日

長澤まさみ
出典:wikipedia.org

長澤まさみ(ながさわ まさみ)は女優。

東宝のオーディションでグランプリに選ばれ芸能界に入ります。
映画『世界の中心で、愛をさけぶ』が大ヒットとなり多数の映画賞を受賞します。

このページでは、長澤まさみ(ながさわ まさみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

長澤まさみ(ながさわ まさみ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1987年6月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin241(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 青い鷲 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin20
絶対反対kin kin111

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin241の誕生日占いは、人に先んじて物事を起こすタイプです。男性ならば出世する人が多いです。苦しいときこそ、何が大切かはっきりわかる。

広告

長澤まさみ(ながさわ まさみ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

長澤まさみの出身は静岡県磐田市。
父・和明は、元サッカー日本代表MF。2013年に北信越リーグ1部のグランセナ新潟FC監督を務めた。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.6.3~ 12 201 6 赤い竜 黄色い戦士
2000.6.3~ 13 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
2001.6.3~ 14 151 8 青い猿 黄色の種
2002.6.3~ 15 256 9 黄色い戦士 黄色い星

1999年 東宝「シンデレラ」オーディションでグランプリに選ばれ芸能界入り
2000年 『クロスファイア』で映画デビュー
2001年 『Pure Soul 君が僕を忘れても』連続ドラマデビュー。中学2年の春に上京。
2002年 NHK連続テレビ小説『さくら』に出演

ウェブスペルの色が黄色の半ばにオーディションでグランプリに選ばれ芸能界入り

シンデレラオーディションは35,153人から行われ、史上最年少の12歳でグランプリに選ばれた

世界の中心で、愛をさけぶ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.6.3~ 16 101 10 赤い竜 黄色い人
2004.6.3~ 17 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2005.6.3~ 18 51 12 青い猿 黄色い太陽
2006.6.3~ 19 156 13 黄色い戦士 黄色の種

2003年 映画『ロボコン』で映画初主演。映画『ゴジラ』シリーズに出演。
2004年 映画『世界の中心で、愛をさけぶ』。白血病の副作用のヒロインを演じるためにスキンヘッドになった。大ヒットとなり多数の映画賞を受賞した
2005年 映画『タッチ』に主演。ドラマ『優しい時間』『ドラゴン桜』に出演。
2006年 映画『ラフ ROUGH』に主演。NHK大河ドラマ『功名が辻』に出演。ドラマ『セーラー服と機関銃』に主演。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に映画『世界の中心で、愛をさけぶ』が大ヒットとなり多数の映画賞を受賞

主演女優

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.6.3~ 20 1 1 赤い竜 赤い竜
2008.6.3~ 21 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
2009.6.3~ 22 211 3 青い猿 赤い月

2007年 ドラマ『プロポーズ大作戦』に月9初出演及び初主演(山下智久とダブル主演)
2007年 ドラマ『ハタチの恋人』に主演(明石家さんまとダブル主演)
2008年 ドラマ『ラスト・フレンズ』に主演。
2009年 沖縄県から「美ら島沖縄大使」に任命

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に月9で初主演
赤色の始めの頃からドラマでの主演が多くなります。

新境地

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.6.3~ 24 161 5 赤い竜 赤い地球
2012.6.3~ 25 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
2013.6.3~ 26 111 7 青い猿 赤い蛇

2011年 PARCO劇場において、本谷有希子の作・演出による舞台「クレイジーハニー」で初舞台
2011年 映画『モテキ』。ヒロイン役。かつてないセクシーシーンに挑戦し、新境地を開いた。
2012年 ドラマ『高校入試』に主演。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに初舞台。映画「モテキ」ではセクシーシーンに挑戦し、新境地を開きます。

コンフィデンスマンJP

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.6.3~ 31 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
2019.6.3~ 32 221 13 赤い竜 赤い月
2020.6.3~ 33 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
2018年 フジテレビ月9枠のドラマ『コンフィデンスマンJP』で主演。
2019年と2020年に映画化されます。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近にドラマ『コンフィデンスマンJP』で主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.6.3~ 35 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2023.6.3~ 36 121 4 赤い竜 白い鏡
2024.6.3~ 37 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
長澤まさみの現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
37才の時はKin226。複雑な性格の持ち主と自身で思っている年です。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

困難を克服しなければ活力と達成感は得られない。

長澤まさみのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばにオーディションでグランプリに選ばれ芸能界入り
黄色の最後付近に映画『世界の中心で、愛をさけぶ』が大ヒットとなり多数の映画賞を受賞
赤色の始めの年に月9で初主演
赤色の始めの頃からドラマでの主演が多くなります。
赤色の半ばに初舞台。映画「モテキ」ではセクシーシーンに挑戦し、新境地を開きます。
赤色の最後付近にドラマ『コンフィデンスマンJP』で主演。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高橋文哉
高橋文哉(たかはし ふみや)は、日本の俳優、モデル。『男子高生ミスターコン2017』でグランプリを獲得し芸能界入り。『仮面ライダーゼロワン』で主演。主演ライダーとして初の21世紀生まれ。『フェルマーの料理』でGP帯連続ドラマ初主演。

続きを読む


田口浩正
田口浩正(たぐち ひろまさ)は、日本の俳優、声優。小浦一優(芋洗坂係長)とお笑いコンビ「テンション」として活動後に俳優専業となった。『こちら本池上署』『警視庁捜査一課9係』など多数の人気ドラマに出演。

続きを読む


田澤廉
田澤廉(たざわ れん)は、日本の陸上競技選手。専門種目は長距離走。駒澤大学の学生時代に大学三大駅伝では区間賞、区間新記録を連発。大学を卒業しトヨタ自動車陸上長距離部に所属。

続きを読む


ココ・シャネル
ココ・シャネルは、フランスのファッションデザイナー、企業家。20世紀初頭からファッションデザイナーとして活躍。創設したシャネルブランドは世界有数のファッションブランドに成長。

続きを読む


三条実美
三条実美(さんじょう さねとみ)は、日本の公卿、政治家。幕末には尊王攘夷・討幕派の中心的な人物。明治維新後は元勲の一人として右大臣、太政大臣、内大臣、貴族院議員などを歴任。黒田内閣総辞職後に2カ月間内閣総理大臣も兼任。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin241)

山田五郎
山田五郎(やまだ ごろう)は、日本の評論家、編集者。上智大学を卒業し講談社に就職。雑誌編集を担当。知り合いの構成作家からテレビへの出演を依頼され以降、バラエティ番組を中心に出演。講談社を退社し独立。フリーの編集者、評論家、タレント、コラムニストとして活動。

続きを読む


大鵬幸喜
大鵬幸喜(たいほう こうき)さんは、第48代横綱。現役時代に当時の子供たちの好きな物を並べた「巨人・大鵬・卵焼き」という流行語に取り上げられるほど人気がありました。

続きを読む


森繁久彌
森繁久彌(もりしげ ひさや)は、日本の俳優、歌手、コメディアン、元NHKアナウンサー。昭和を代表する国民的俳優の一人。映画・テレビ・舞台・ラジオ・歌手など幅広い分野で活躍。没後に国民栄誉賞が追贈。

続きを読む


有村架純
有村架純は、日本の女優。2013年に「あまちゃん」で小泉今日子演じる主人公の母親の若かりし頃を演じて人気を博しブレイク。2017年の「ひよっこ」のヒロインを努めました。

続きを読む


東幹久
東幹久(あずま みきひさ)は、日本の俳優、タレント。渋谷でチーマーをしていたところスカウトされ芸能界入り。映画、ドラマで俳優デビュー。『アパガード』のCMでは「芸能人は歯が命」というキャッチで一躍全国区の知名度を得ます。

続きを読む


関連記事 (女優)

中江有里
中江有里(なかえ ゆり)は、日本の女優、脚本家、文筆家、歌手。美少女コンテストで優勝し芸能界入り。その後、ラジオドラマ脚本が入選。以降、脚本家としても活動。近年は、女優業よりも文筆家やテレビ番組のコメンテーターとして活動。

続きを読む


菜々緒
菜々緒(ななお)は、日本のファッションモデル、タレント、女優。9頭身の美脚ファッションモデルとして活躍。その後、女優業にも進出。

続きを読む


安藤玉恵
安藤玉恵(あんどう たまえ)は、日本の女優。夫は劇作家・演出家のタニノクロウ。早稲田大学卒業後に劇団「ポツドール」に所属し看板女優として活躍。映画『夢売るふたり』の演技で第27回高崎映画祭最優秀助演女優賞を受賞。

続きを読む


渡辺麻友(わたなべ まゆ)は、日本の女優、歌手。AKB48の元メンバー。愛称は「まゆゆ」。第三期AKB48追加メンバーオーディションで合格。チームBの主力メンバーとして活躍。AKB48卒業後は女優として活動。

続きを読む


赤木春恵
赤木春恵(あかぎ はるえ)は、日本の女優。『3年B組金八先生』にて校長の君塚美弥子役。『渡る世間は鬼ばかり』では小島キミ役、泉ピン子演じる嫁役の小島五月をイビるシーンで有名でした。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ