5,903 views

女優・佐々木希の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 佐々木希

記事公開日:2020年12月17日
最終更新日:2023年09月17日

佐々木希
出典:wikipedia.org

佐々木希(ささき のぞみ)は、日本の女優、ファッションモデル。夫はアンジャッシュの渡部建。

『週刊ヤングジャンプ』の「ギャルコンJAPAN」初代グランプリ受賞者。
ロッテのガム「Fit’s」のCMに出演し独特な振付で踊る姿が話題となった。

このページでは、佐々木希(ささき のぞみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ アンジャ・渡部建と女優・佐々木希の相性占い

佐々木希(ささき のぞみ)の誕生日占い

生年月日:1988年2月8日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin231です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 白い風 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い嵐
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin30
絶対反対kin kin101

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

ひとことでいえばKin231の誕生日占いは、自分の力を過信しやすいタイプです。助言に耳を傾けるのが大事です。心を引き締め足元に注意しスタートすること。

広告

佐々木希(ささき のぞみ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

秋田県秋田市出身。

ギャルコンJAPAN

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.2.8~ 17 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
2006.2.8~ 18 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2007.2.8~ 19 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2005年に店員として働いていたところ、全国縦断素人美少女発見グラビアのスタッフに偶然見つけられ、店長の同意を得て写真撮影。
2006年3月9日発売の『週刊ヤングジャンプ』にて「ギャルコンJAPAN」初代グランプリとなったことが発表。
同年『第2回プリンセスPINKYオーディション』で、応募4,290人の中からグランプリを受賞。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年にグラビアのスタッフに偶然見つけられ撮影。「ギャルコンJAPAN」初代グランプリを受賞。

女優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.2.8~ 20 251 4 青い猿 黄色い星
2009.2.8~ 21 96 5 黄色い戦士 黄色い人
2010.2.8~ 22 201 6 赤い竜 黄色い戦士
2008年にドラマ『神の雫』で連続ドラマ初出演し女優としてもデビュー。
2009年にロッテのガム「Fit’s」のCMに出演。パパイヤ鈴木振り付けのダンスで話題となります。同年、映画『天使の恋』で初主演。
2010年10月から1年間『笑っていいとも!』に木曜レギュラーで出演。同年、ドラマ『土俵ガール!』で初主演。秋田をPRする「あきた美の国大使」に任命。

ウェブスペルの色が黄色の前半に女優としてもデビュー。
黄色の半ばにロッテのガム「Fit’s」のCMに出演。独特な振付で踊る姿が話題になります。

2011年にドラマ『怪盗ロワイヤル』でシスター・スネーク役。
2012年にドラマ『恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?』で主演の宝池青子役。

女優としても実績を重ねていきます。

結婚・母になる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.2.8~ 27 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2017.2.8~ 29 156 13 黄色い戦士 黄色の種
2018.2.8~ 30 1 1 赤い竜 赤い竜
2015年にアンジャッシュの渡部建と熱愛が報じられます。
同年、『ブロッケンの妖怪』で初舞台。
2017年に結婚。2018年に第一子男児に恵まれます。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年にアンジャッシュの渡部建と結婚。第一子男児に恵まれます。

不倫騒動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.2.8~ 31 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
2020.2.8~ 32 211 3 青い猿 赤い月
2022.2.8~ 34 161 5 赤い竜 赤い地球
2023.2.8~ 35 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
2020年に夫の渡部健が複数の女性と不倫が報道され、6月に佐々木希自身のインスタグラムで謝罪。
2022年11月に第二子の妊娠を報告。2023年4月に第2子の出産。

ウェブスペルの色が赤色の前半に夫の渡部健が複数の女性と不倫が報道。
黒Kinが3年連続で出ている時のことでした。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.2.8~ 34 161 5 赤い竜 赤い地球
2023.2.8~ 35 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
2024.2.8~ 36 111 7 青い猿 赤い蛇
佐々木希の現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
35才の時はKin6。釣り合いや均衡、調和に優れている年です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

一歩退いて周囲を見ましょう。

佐々木希(ささき のぞみ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の始めの年にグラビアのスタッフに偶然見つけられ写真撮影。「ギャルコンJAPAN」初代グランプリを受賞。
黄色の前半に女優としてもデビュー。
黄色の半ばにロッテのガム「Fit’s」のCMに出演。独特な振付で踊る姿が話題になります。
黄色の最後の年にアンジャッシュの渡部建と結婚。第一子男児に恵まれます。
赤色の前半に夫の渡部健が複数の女性と不倫が報道。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin231)

ローラ
ローラは、日本で活動するバラエティタレント、ファッションモデル、歌手。会話の合間にペロッと舌を出したり頬を膨らませたり、タメ口で接するキャラクターで知られています。

続きを読む


三沢光晴
三沢光晴(みさわ みつはる)は、日本のプロレスラー。全日本プロレスで2代目タイガーマスクとしても活躍。マスクを脱ぎ捨てレスラーとして活躍。その後、プロレスリング・ノアを旗揚げ。試合中に亡くなります。

続きを読む


タイガーウッズ
タイガー・ウッズは、アメリカ出身のプロゴルファーです。生涯獲得賞金額1億ドルを突破し歴代1位。数々の記録を持っています。

続きを読む


淡谷のり子
淡谷のり子(あわや のりこ)は、日本の女性歌手。日本のシャンソン界の先駆者であり「ブルースの女王」と呼ばれます。晩年は『ものまね王座決定戦』の名物審査員として活躍しました。

続きを読む


奥山玲子
奥山玲子(おくやま れいこ)は、日本のアニメーター。草創期のアニメ業界で活躍。一線を退いてから専門学校でアニメーションの講師、銅板画作家としても活動。連続テレビ小説『なつぞら』のヒロイン奥原なつのモデル。広瀬すずが演じます。

続きを読む


関連記事 (女優)

松下奈緒
松下奈緒(まつした なお)は、日本の女優、ピアニスト、作曲家、歌手。朝の連続ドラマ『ゲゲゲの女房』でヒロインを務め本格的にブレイク。ピアニストとしても活動しており2006年からコンサートを度々行っています。

続きを読む


越路吹雪(こしじ ふぶき)は、元宝塚歌劇団男役トップスター、シャンソン歌手、舞台女優。宝塚歌劇団に在団しながら映画に出演。退団後はミュージカルスターとして活躍。

続きを読む


平手友梨奈
平手友梨奈(ひらて ゆりな)は、日本の女優、モデル、歌手。元欅坂46のメンバー。欅坂46でデビューしてから脱退するまで全てのシングル、カップリング曲でセンターポジションを担当。卒業後は女優としてテレビドラマ、映画でも活躍。

続きを読む


桜井日奈子
桜井日奈子(さくらい ひなこ)は、日本の女優、モデル、タレント。「岡山美少女・美人コンテスト」でグランプリを獲得し芸能界デビュー。CMに出演し人気が拡大。その後、女優としてデビュー。2018年より「桃太郎のまち岡山大使」。

続きを読む


山本美月
山本美月(やまもと みづき)は、日本の女優、ファッションモデル。夫は俳優の瀬戸康史。第1回「東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリを獲得しモデルとしてデビュー。その後、女優としても本格的に活動。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ