6,166 views

女優・森七菜の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 森七菜

記事公開日:2021年01月13日
最終更新日:2024年06月19日

森七菜
→ 画像検索はこちら

森七菜(もり なな)、日本の女優。大分県出身。

スカウトを受け芸能界入り。
劇場版アニメ『天気の子』のヒロイン・天野陽菜役。
朝の連続テレビ小説『エール』でヒロインの妹役。ドラマ『この恋あたためますか』で連続ドラマで初主演。

このページでは、森七菜(もり なな)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

森七菜(もり なな)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:2001年8月31日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin240です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 青い鷲 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い太陽
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin21
絶対反対kin kin110

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin240の誕生日占いは、観察力および洞察力に優れ、マイペースを貫くタイプです。動揺しがちなときは、立ち止まり様子をうかがう。

広告

森七菜(もり なな)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大分県出身。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.8.31~ 14 150 7 白い犬 黄色の種
2016.8.31~ 15 255 8 青い鷲 黄色い星
2017.8.31~ 16 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2016年、中学3年の夏休みに家族と食事中にスカウトされ芸能界入りします。
2017年にAmazonプライム・ビデオ『東京ヴァンパイアホテル』で女優デビュー。
同年、映画『心が叫びたがってるんだ。』、ドラマ『先に生まれただけの僕』に初出演。
デビューして半年でオーディションに次々と勝ち抜いていったことから、「オーディションにめっぽう強い15歳」と紹介されます。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにスカウトを受け芸能界入り。Amazonプライム・ビデオで女優デビュー。

天気の子

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.8.31~ 17 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2019.8.31~ 18 50 11 白い犬 黄色い太陽
2018年に『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』に出演。
2019年に新海誠のアニメ映画『天気の子』でヒロイン・天野陽菜役をオーディション2,000人以上の中から選ばれます。
同年、『日経トレンディ』の「来年の顔」に選出。若手女優の登竜門の一つと言われる全国高校サッカー選手権大会の応援マネージャーに就任し一躍ブレイク。
2020年1月に映画『ラストレター』の主題歌「カエルノウタ」で歌手としてデビュー。

ウェブスペルの色が黄色の後半に劇場版アニメ『天気の子』のヒロイン・天野陽菜役。

この恋あたためますか

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.8.31~ 19 155 12 青い鷲 黄色の種
2020年の朝の連続テレビ小説『エール』でヒロイン役の二階堂ふみの妹・梅役で出演。
同年、ドラマ『この恋あたためますか』で主演の井上樹木役。連続ドラマで初主演。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に朝の連続テレビ小説『エール』でヒロインの妹役。ドラマ『この恋あたためますか』で連続ドラマで初主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.8.31~ 21 105 1 赤い蛇 赤い蛇
2023.8.31~ 22 210 2 白い犬 赤い月
2024.8.31~ 23 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
森七菜の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
23才の時はKin55。いつも真剣に取り組み夢を実現できる年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。

あなたの生かす力を背後に感じれば順風満帆の勢い。母性能力ある。

森七菜(もり なな)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばにスカウトを受け芸能界入り。Amazonプライム・ビデオで女優デビュー。
黄色の後半に劇場版アニメ『天気の子』のヒロイン・天野陽菜役。
青色の最期付近に朝の連続テレビ小説『エール』でヒロインの妹役。ドラマ『この恋あたためますか』で連続ドラマで初主演。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

斉藤こず恵
斉藤こず恵(さいとう こずえ)は、日本の女優、声優、ブルース歌手。1974年の朝ドラ『鳩子の海』で主人公・鳩子の子供時代を演じ天才子役として一躍有名となった。シングル「山口さんちのツトム君」が大ヒット。

続きを読む


隂山英男
隂山英男(かげやま ひでお)は日本の教育者。反復学習で基礎学力向上を目指す「陰山メソッド」確立。岸本裕史が提唱した「百ます計算」を広めたことでも有名。

続きを読む


藤原美樹
藤原美樹(ふじわら みき)、日本の料理研究家。愛称は「みきママ」。著書を出版。テレビや雑誌でも活躍。YouTube「みきママChannel」は総再生回数1.1億回超え。実弟はNEWSの小山慶一郎。

続きを読む


池内万作
池内万作(いけうち まんさく)は、日本の俳優。父は伊丹十三、母は宮本信子。祖父は伊丹万作。大江健三郎は叔父。ロンドンで演技と作劇を学んだあと日本で俳優デビュー。『こちら本池上署』では刑事二課巡査部長役でレギュラー出演。

続きを読む


竹内海南江
竹内海南江(たけうち かなえ)は、日本のタレント・リポーター。「日立 世界・ふしぎ発見!」では30年余りにわたりミステリーハンターを担当。訪れた国は100を超える。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin240)

二代目尾上右近
二代目 尾上右近(おのえ うこん)は、日本の俳優、歌舞伎役者。屋号は音羽屋。清元栄寿太夫も襲名し歌舞伎と清元の二刀流と話題になった。近年はテレビドラマ、映画でも見られる存在になります。

続きを読む


藤田まこと
藤田まこと(ふじた まこと)は、日本の俳優、コメディアン。『てなもんや三度笠』に出演し人気を得ます。必殺シリーズではぐれ刑事純情派などで俳優として定番となります。

続きを読む


山本小鉄
山本小鉄(やまもと こてつ)は、日本のプロレスラー。力道山の最後の弟子。新日本プロレス旗揚げに参加。現役引退後はレフェリーを勤める傍ら若手レスラーを育てあげます。「ワールドプロレスリング」ではレギュラー解説者として出演。

続きを読む


立花隆
立花隆(たちばな たかし)は、日本のジャーナリスト、ノンフィクション作家、評論家。「知の巨人」のニックネームを持ちます。田中角栄の金脈問題を暴き田中角栄首相退陣のきっかけを作り、ジャーナリストとして不動の地位を築きます。

続きを読む


東尾修
東尾修(ひがしお おさむ)は、日本の元プロ野球選手、監督、野球解説者。選手・監督時代は西武一筋。1970年代から1980年代に活躍した投手。1995年から2001年までは西武ライオンズの監督をつとめた。

続きを読む


関連記事 (女優)

天海祐希
天海祐希(あまみ ゆうき)は、女優。宝塚歌劇団の元月組男役トップスター。退団後は女優として活躍。2004年以降ほぼ毎年何らかのテレビドラマで主演を務めています。

続きを読む


青山倫子
青山倫子(あおやま のりこ)は、日本の女優、モデル、タレント。本名の井上訓子でデビュー。モデルとして100本以上のCMに出演し「モデル界のCM女王」と称されます。時代劇『逃亡者 おりん』の主演をきっかけに芸名を青山倫子へ改名。

続きを読む


倉科カナ
倉科カナ(くらしな かな)は、日本の女優、タレント。『ミスマガジン2006』でグランプリを獲得。2009年後期の朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』でヒロインの浜本(山田)波美役。

続きを読む


田中美佐子
田中美佐子(たなか みさこ)は、日本の女優。映画『ダイアモンドは傷つかない』で主演。日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。深沢邦之と結婚した当初は格差婚を危ぶむ声もあったがその後も良き家庭を築き上げます。

続きを読む


中森明菜
中森明菜(なかもり あきな)は、日本の歌手、俳優。1980年代を代表する女性アイドル。スター誕生で合格し歌手としてデビュー。1980年代半ばまでヒットを飛ばし続けます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ