4,134 views

女王様キャラでブレイク・にしおかすみこの誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → にしおかすみこ

記事公開日:2022年07月18日
最終更新日:2023年12月10日

にしおかすみこ
→ 画像検索はこちら

にしおかすみこは、日本のタレント、落語家。

ピン芸人活動後に一時お笑いコンビ「つぶつぶ」で活動。
解散後に女王様キャラでブレイク。落語にも挑戦し高座名「春風こえむ」で活動。

このページでは、にしおかすみこの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

にしおかすみこの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1974年11月18日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin84です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 青い嵐 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い地球
以てるもの同士の類似kin 青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分 kin177
絶対反対kin kin214

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin84の誕生日占いは、コミュニケーションの中から自然に知識を吸収できるタイプです。困ったときは自分の欠点を見直すチャンスになる。

広告

にしおかすみこの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

千葉県出身。本名は西岡純子(にしおかすみこ)。
中学時代は陸上部、高校時代は水泳部に所属し千葉県大会平泳ぎで優勝。
一歳年上のダウン症の姉がいます。

西岡すみこ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.11.18~ 19 259 12 青い嵐 黄色い星
1994.11.18~ 20 104 13 黄色の種 黄色い人
1995.11.18~ 21 209 1 赤い月 赤い月
青山学院大学経済学部に在学中の1994年に太田プロダクションから「西岡すみこ」名義でデビュー。
大学在学中は仕事があまりなく、真面目に出席し卒業。
1990年代の『ドキッ!丸ごと水着!女だらけの水泳大会』に数回出場。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に大学在学中に「西岡すみこ」名義でデビュー。

爆笑オンエアバトル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.11.18~ 24 4 4 黄色の種 赤い竜
1999.11.18~ 25 109 5 赤い月 赤い蛇
2000.11.18~ 26 214 6 白い魔法使い 赤い月
1999年に『爆笑オンエアバトル』で女性ピン芸人では初のオンエアを勝ち取ります。

ウェブスペルの色が赤色の前半に『爆笑オンエアバトル』でオンエアを勝ち取ります。

つぶつぶ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.11.18~ 28 164 8 黄色の種 赤い地球
2003.11.18~ 29 9 9 赤い月 赤い竜
2004.11.18~ 30 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
2002年にワタナベエンターテインメントに移籍。嶋岡里美とコンビ「つぶつぶ」を結成。
2005年に「つぶつぶ」を解散。芸名を「にしおかすみこ」に変更し再びピン芸人として活動。

ウェブスペルの色が赤色の後半にお笑いコンビ「つぶつぶ」を結成。その後、解散。

女王様キャラ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.11.18~ 32 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
2007.11.18~ 33 169 13 赤い月 赤い地球
2008.11.18~ 34 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
女王様キャラは2006年に『くるくるドカン』のさざなみ芸人コーナー出演をきっかけに次第にブレイク。
2007年にフリーダイビングの大会で潜水記録88mを達成。世界大会に出場。2008年にベストスイマー賞を受賞。
2008年ころから女王様キャラではなく素の「にしおかすみこ」としてテレビに出演。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に女王様キャラでブレイク。

春風こえむ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.11.18~ 34 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
2009.11.18~ 35 119 2 青い嵐 白い鏡
2010.11.18~ 36 224 3 黄色の種 白い風
2009年に落語家・春風亭小朝に入門。高座名は「春風こえむ」。
2010年にR-1ぐらんぷりで落語スタイルでネタを行い準決勝まで進出。

ウェブスペルの色が白色になり落語に挑戦。高座名は「春風こえむ」。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.11.18~ 47 79 1 青い嵐 青い嵐
2022.11.18~ 48 184 2 黄色の種 青い夜
2023.11.18~ 49 29 3 赤い月 青い手
にしおかすみこの現在は、ウェブスペルの色が青色の始まり付近に当たります。
48才の時はKin184。表面的にははっきりしているけど、内面は迷いの年です。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

進行を妨げられたら計画を温めなおすこと。

にしおかすみこのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近に大学在学中に「西岡すみこ」名義でデビュー。
赤色の前半に『爆笑オンエアバトル』でオンエアを勝ち取った。
赤色の後半にお笑いコンビ「つぶつぶ」を結成。その後、解散。
赤色の最後付近に女王様キャラでブレイク。
白色になり落語に挑戦。高座名は「春風こえむ」。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

斉藤こず恵
斉藤こず恵(さいとう こずえ)は、日本の女優、声優、ブルース歌手。1974年の朝ドラ『鳩子の海』で主人公・鳩子の子供時代を演じ天才子役として一躍有名となった。シングル「山口さんちのツトム君」が大ヒット。

続きを読む


隂山英男
隂山英男(かげやま ひでお)は日本の教育者。反復学習で基礎学力向上を目指す「陰山メソッド」確立。岸本裕史が提唱した「百ます計算」を広めたことでも有名。

続きを読む


藤原美樹
藤原美樹(ふじわら みき)、日本の料理研究家。愛称は「みきママ」。著書を出版。テレビや雑誌でも活躍。YouTube「みきママChannel」は総再生回数1.1億回超え。実弟はNEWSの小山慶一郎。

続きを読む


池内万作
池内万作(いけうち まんさく)は、日本の俳優。父は伊丹十三、母は宮本信子。祖父は伊丹万作。大江健三郎は叔父。ロンドンで演技と作劇を学んだあと日本で俳優デビュー。『こちら本池上署』では刑事二課巡査部長役でレギュラー出演。

続きを読む


竹内海南江
竹内海南江(たけうち かなえ)は、日本のタレント・リポーター。「日立 世界・ふしぎ発見!」では30年余りにわたりミステリーハンターを担当。訪れた国は100を超える。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin084)

赤塚不二夫
赤塚不二夫(あかつか ふじお)は、日本の漫画家。1967年に代表作である『天才バカボン』が爆発的ヒット。「ギャグ漫画の王様」と言われ、戦後ギャグ漫画史の礎を築きました。

続きを読む


石丸幹二
石丸幹二(いしまる かんじ)は、日本の俳優、歌手、司会者。劇団四季に17年在籍。ミュージカルとストレートプレイの両方で看板俳優として活動。退団後は舞台はもとよりテレビドラマや映画、歌手にも進出。

続きを読む


岡田斗司夫
岡田斗司夫(おかだ としお)は、プロデューサー、評論家、文筆家、実業家、企画者、講演者。自称オタキング。ガイナックスの初代社長。

続きを読む


国枝慎吾
国枝慎吾(くにえだ しんご)は、日本の元プロ車いすテニス選手。車いす部門の4大大会で男子世界歴代最多となる計50回(シングルス28回、ダブルス22回)優勝の記録保持者。2023年に国民栄誉賞を受賞。

続きを読む


石原裕次郎
石原裕次郎さんは、俳優、歌手、石原プロの元代表。ヨットマンとしても活動していた。兄は政治家で作家の石原慎太郎。「太陽にほえろ」で刑事ドラマの顔になりました

続きを読む


関連記事 (タレント)

藤井隆
藤井隆(ふじい たかし)は、日本のタレント。妻はタレントの乙葉。オカマキャラを演じ全国区でブレイク。全盛期は「西の江頭」と称されるほどの過激なキャラクターでした。「ナンダカンダ」で歌手デビュー。紅白歌合戦に初出場。

続きを読む


生見愛瑠
生見愛瑠(ぬくみ める)は、日本のファッションモデル、タレント。愛称はめるる。小学6年の時に『ニコ☆プチ』のオーディションでグランプリを受賞しモデルとしてデビュー。その後2020ブレイクタレントランキングで4位にランクイン。

続きを読む


森脇健児
森脇健児(もりわき けんじ)は、日本のお笑いタレント、ラジオパーソナリティー、俳優。『オールスター感謝祭』の赤坂5丁目ミニマラソンに連続出場。再ブレイク芸人です。

続きを読む


三宅久之
三宅久之(みやけ ひさゆき)は、日本の政治評論家。毎日新聞社を退社後はフリーランスの政治評論家に転身。テレビでキャスターやコメンテーターとして出演。『ビートたけしのTVタックル』に長く出演し知られる存在となった。

続きを読む


渡辺徹
渡辺徹(わたなべ とおる)は、日本の俳優、歌手、タレント、司会者。妻はタレントの榊原郁恵。『太陽にほえろ!』でラガー役でデビュー。アイドル並みの人気となります。結婚後はタレント・司会業が増えていきます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ