1,023 views

平成の三四郎・野村忠宏の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 野村忠宏

記事公開日:2020年11月09日
最終更新日:2022年11月14日

野村忠宏
出典:wikipedia.org 2015年

野村忠宏(のむら ただひろ)は、日本の柔道家。平成の三四郎との異名を持ちます。

オリンピックではアトランタ、シドニー、アテネと3度に渡り、男子60kg級で金メダルを獲得。

このページでは、野村忠宏(のむら ただひろ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

野村忠宏(のむら ただひろ)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1974年12月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin106(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い世界の橋渡し 赤い蛇 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い戦士
互いに秘かれあう 神秘kin 青い鷲
以てるもの同士の類似kin 赤い空歩く人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin155
絶対反対kin kin236

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin106の誕生日占いは、事実を把握することから大きな可能性がうまれるタイプです。優秀な人が多いです。困難を解消するために希望をもとう。

広告

野村忠宏(のむら ただひろ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

奈良県出身。
祖父は地元で豊徳館野村道場を開いた野村彦忠。
父は元天理高校柔道部監督の野村基次。母は競泳選手。兄は後に豊徳館野村道場のコーチ。
野村忠宏は5歳の頃から豊徳館野村道場で柔道を始めます。

中・高時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.12.10~ 12 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
1989.12.10~ 15 121 4 赤い竜 白い鏡
1991.12.10~ 17 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
天理中学に進学。最初の試合で女子に負けてしまいます。当時は30kgほどしかなく奈良県で最高16位。
天理高校に進学。1992年に奈良県大会で優勝。全日本ジュニア体重別選手権で準優勝。

ウェブスペルの色が白色の半ばに奈良県大会で優勝。全日本ジュニア体重別選手権で準優勝。

アトランタ五輪

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.12.10~ 18 176 7 黄色い戦士 白い犬
1995.12.10~ 21 231 10 青い猿 白い風
1996.12.10~ 22 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
1993年に天理大学に進学。
1996年の全日本選手権で優勝しアトランタ五輪の柔道日本代表選手に選ばれます。アトランタ五輪で男子60kg級で金メダルを獲得。
1997年に奈良教育大大学院に進学。全日本選手権2連覇。世界選手権で優勝。

ウェブスペルの色が白色の後半にアトランタ五輪で男子60kg級で金メダルを獲得。世界選手権で優勝。

シドニー五輪

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.12.10~ 23 181 12 赤い竜 白い犬
1998.12.10~ 24 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
1999.12.10~ 25 131 1 青い猿 青い猿
1998年に全日本選手権3連覇。
1999年に試合中に左膝靱帯を損傷。怪我と修士論文執筆のため、半年ほど柔道を離れます。同年、ミキハウスに入社。
2000年に全日本選手権で2年ぶり4度目の優勝。シドニー五輪の代表選手に選ばれます。シドニー五輪で男子60kg級で金メダルを獲得。柔道軽量級で史上初の快挙。

ウェブスペルの色が青色の始めの年にシドニー五輪で男子60kg級で金メダルを獲得。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.12.10~ 26 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2001.12.10~ 27 81 3 赤い竜 青い嵐
2002.12.10~ 28 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
2001年に元モデルの酒井葉子と結婚。
2003年に全日本選手権で3年ぶり5度目の優勝。世界選手権の代表選手に選ばれ銅メダルを獲得。

ウェブスペルの色が青色の始めころに元モデルの酒井葉子と結婚。

アテネ五輪

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.12.10~ 29 31 5 青い猿 青い手
2004.12.10~ 30 136 6 黄色い戦士 青い猿
2005.12.10~ 31 241 7 赤い竜 青い鷲
2004年に全日本選手権で6度目の優勝。アテネ五輪の代表選手に選ばれます。アテネ五輪で男子60kg級で金メダルを獲得。オリンピック3連覇を達成。
2006年に長男に恵まれます。

ウェブスペルの色が青色の半ばにアテネ五輪で男子60kg級で金メダルを獲得。オリンピック3連覇を達成。

右ひざの靱帯を断裂

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.12.10~ 32 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2007.12.10~ 33 191 9 青い猿 青い夜
2008.12.10~ 34 36 10 黄色い戦士 青い手
アテネ五輪のあとはオリンピック4連覇を視野に北京オリンピックへの出場を目指します。
しかし2007年に練習中に右ひざの靱帯を断裂。2008年の全日本選手権で敗れ、北京オリンピックへの出場を逃します。
2009年に弘前大学大学院医学研究科博士課程に入学。同年、ロンドン五輪への出場を目指して現役続行を表明。

ウェブスペルの色が青色の後半に右ひざの靱帯を断裂。北京オリンピックへの出場を逃します。

現役を引退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.12.10~ 37 91 13 青い猿 青い嵐
2013.12.10~ 39 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2014.12.10~ 40 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2012年のロンドン五輪への出場はかなわず、ロンドン五輪では日本テレビ系列の競技中継に「アスリートコメンテーター」として出演。
2013年に弘前大学より博士(医学)号授与。
2015年に七段に昇段。同年、現役を引退。

ウェブスペルの色が黄色の前半に現役を引退。

名城大学薬学部特任教授

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.12.10~ 47 101 10 赤い竜 黄色い人
2022年に名城大学薬学部特任教授に就任。

ウェブスペルの色が黄色の後半に名城大学薬学部特任教授に就任。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.12.10~ 47 101 10 赤い竜 黄色い人
2022.12.10~ 48 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2023.12.10~ 49 51 12 青い猿 黄色い太陽
野村忠宏の現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
48才の時はKin206。温厚な年です。新しい出会いにより自分を再出発します。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

お先真っ暗でも時が解決する。

野村忠宏(のむら ただひろ)のまとめ

白色の半ばに奈良県大会で優勝。全日本ジュニア体重別選手権で準優勝。
白色の後半にアトランタ五輪で男子60kg級で金メダルを獲得。世界選手権で優勝。
青色の始めの年にシドニー五輪で男子60kg級で金メダルを獲得。
青色の始めころに元モデルの酒井葉子と結婚。
青色の半ばにアテネ五輪で男子60kg級で金メダルを獲得。オリンピック3連覇を達成。
青色の後半に右ひざの靱帯を断裂。北京オリンピックへの出場を逃します。
黄色の前半に現役を引退。
黄色の後半に名城大学薬学部特任教授に就任。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴木浩介
鈴木浩介(すずき こうすけ)は日本の俳優。西田敏行に憧れ青年座に入団。退団後はテレビドラマを中心に活動。ドラマ『LIAR GAME』に出演し知名度UP。ドラマ『ドクターX』シリーズでは原守役で出演。

続きを読む


エフゲニー・プルシェンコ
エフゲニー・プルシェンコは、ロシアの元フィギュアスケート選手、フィギュアスケートコーチ。2006年トリノオリンピック金メダリスト。世界選手権優勝3回。ロシアフィギアスケート界の重鎮。皇帝と呼ばれます。

続きを読む


吉田類
吉田類(よしだ るい)は、日本の随筆家。居酒屋探訪家として冠番組『吉田類の酒場放浪記』がヒット。同ジャンルの番組が製作される先駆けになります。『吉田類のにっぽん百低山』がレギュラー放送。

続きを読む


奈緒
奈緒(なお)は日本の女優、タレント、元モデル。福岡の天神でスカウトを受けモデルとして芸能界入り。20才の時に上京。2018年の『半分、青い。』ではヒロインの友人役で出演し注目を集めます。2022年の『ファーストペンギン!』で地上波連続ドラマ初主演。

続きを読む


清野菜名
清野菜名(せいの なな)は、日本の女優。夫は俳優の生田斗真。映画『TOKYO TRIBE』でヒロイン役に抜擢。注目を集めます。『半分、青い。』『今日から俺は!!』等に出演し一躍有名になります。2022年の日経トレンディ「今年の顔」に選出されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin106)

中島みゆき
中島みゆきさんは、シンガーソングライター、ラジオパーソナリティ。幅広い年代層から支持されており、他の人への楽曲の提供もデビューした直後から行っています。

続きを読む


大友克洋
大友克洋(おおとも かつひろ)は、日本の漫画家、映画監督。1988年に公開したアニメ映画『AKIRA』は高い評価を得て「ジャパニメーション」と呼ばれ海外における日本アニメのさきがけとなりました。

続きを読む


野口みずき
野口みずき(のぐち みずき)は、女性陸上競技(長距離走・マラソン)元選手。2004年アテネ五輪マラソン競技の金メダリスト。現在のマラソン女子日本記録保持者。

続きを読む


蒼井優
蒼井優(あおい ゆう)は、日本の女優、モデル。夫は南海キャンディーズの山里亮太。三井のリハウスの10代目リハウスガール。映画『フラガール』で知られる存在になります。

続きを読む


ジョー・バイデン
ジョー・バイデンはアメリカの政治家。第46代米大統領。弁護士として開業後、30才の若さで上院議員に初当選。バラク・オバマ政権では第47代アメリカ合衆国副大統領。2020年のアメリカ大統領選挙に出馬。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

ペレ
ペレは、ブラジルの元サッカー選手。サッカーブラジル代表として4度FIFAワールドカップに出場、3度優勝。その実績から『サッカーの神様』と称される人物です。

続きを読む


小林公太
片岡安祐美(かたおか あゆみ)と小林公太(こばやし こうた)は、2017年8月27日に24時間テレビの番組内で結婚を申し込み承諾された夫婦です。片岡安祐美は茨城ゴールデンゴールズの選手兼監督。

続きを読む


石川遼
石川遼(いしかわ りょう)は、日本のプロゴルファー。ニックネームは「ハニカミ王子」。男子ツアー世界最年少優勝、日本での最年少賞金王記録保持者。

続きを読む


ガッツ石松
ガッツ石松(ガッツ いしまつ)は、日本の男性俳優、タレント。アジア人で初のWBC世界ライト級チャンピオン。タイトルを5度防衛。ボクシング引退後はタレント、俳優として活躍。

続きを読む


ジャンボ鶴田
ジャンボ鶴田(ジャンボ つるた)は、日本のプロレスラー。全日本プロレスで活躍した。三冠ヘビー級王座の初代王者であり、日本人初のAWA世界ヘビー級王者(第30代)。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ