3,476 views

映画『NANA』で主演・中島美嘉の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 中島美嘉

記事公開日:2021年12月22日
最終更新日:2024年02月04日

中島美嘉
→ 画像検索はこちら

中島美嘉(なかしま みか)は、日本の歌手、女優。

女優、歌手としてデビュー。アルバム『TRUE』『LOVE』はミリオンセラーを記録。
映画『NANA』に大崎ナナ役で映画初主演。主題歌「GLAMOROUS SKY」で自身初となるオリコンシングルチャート1位を記録。

このページでは、中島美嘉(なかしま みか)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

中島美嘉(なかしま みか)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1983年2月19日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin237です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 青い鷲 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin24
絶対反対kin kin107

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin237の誕生日占いは、実績で物事を評価するタイプです。実績を持つと人生が変わります。動揺しがちなときは、立ち止まり様子をうかがう。

広告

中島美嘉(なかしま みか)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

鹿児島県出身。

デモテープ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.2.19~ 15 252 5 黄色い人 黄色い星
1999.2.19~ 16 97 6 赤い地球 黄色い人
2000.2.19~ 17 202 7 白い風 黄色い戦士
中学時代にDREAMS COME TRUEを聴き芸能の道に進みたいと思うようになります。
1998年に中学を卒業。高校へ進学せずアルバイトしながら友達4人と共同生活。
1999年に福岡市に移りアパートで共同生活しながらモデルのバイトを開始。
2000年にモデルのオーディションをうけつつ歌手になるのを夢見てソニー・レコードに1本のデモテープを送ります。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにモデルを行いつつ歌手になるのを夢見てソニー・レコードに1本のデモテープを送ります。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.2.19~ 18 47 8 青い手 黄色い太陽
2002.2.19~ 19 152 9 黄色い人 黄色の種
2003.2.19~ 20 257 10 赤い地球 黄色い星
ソニー・レコードのスタッフは中島の声にほれ込み、ソニー・レコードが主催するボーカルオーディションに出場させ合格します。
また、テレビドラマのヒロイン役オーディションに参加し約3000人の中から勝ち拭きヒロインとして抜擢。
2001年にドラマ『傷だらけのラブソング』で女優としてデビュー。その主題歌「STARS」で歌手デビュー。

2002年にドラマ『私立探偵 濱マイク』で準主演。ファースト・アルバム『TRUE』はミリオンセラーを記録。同年末の紅白歌合戦に初出場。
2003年に2枚目のアルバム『LOVE』は150万枚以上を売り上げ。

紅白歌合戦には2002年から2009年まで連続8回出場。

ウェブスペルの色が黄色の後半に女優、歌手デビュー。アルバム『TRUE』『LOVE』はミリオンセラーを記録。

NANA

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.2.19~ 21 102 11 白い風 黄色い人
2005.2.19~ 22 207 12 青い手 黄色い戦士
2006.2.19~ 23 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2004年に葉加瀬太郎とコラボ。限定ミニアルバム『朧月夜 祈り』は即日完売。
2005年に映画『NANA』に大崎ナナ役で映画初主演。主題歌「GLAMOROUS SKY」は自身初となるオリコンシングルチャート1位を記録。2006年に映画『NANA2』が公開。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に映画『NANA』に大崎ナナ役で映画初主演。主題歌で自身初となるオリコンシングルチャート1位を記録。

音楽活動休止し治療へ専念

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.2.19~ 24 157 1 赤い地球 赤い地球
2010.2.19~ 27 212 4 黄色い人 赤い月
2011.2.19~ 28 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2007年に4ヶ月にわたって全国ツアーを開催。全国34ヶ所、45公演で開催し10万人以上の観客を動員。
2010年に両側耳管開放症の悪化を理由に、当面の音楽活動休止し治療へ専念。
2011年に全国ツアーを開催し本格的に仕事に復帰。

ウェブスペルの色が赤色の前半に両側耳管開放症の悪化で音楽活動休止し治療へ専念。翌年に復帰。

3年ぶりの紅白歌合戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.2.19~ 29 162 6 白い風 赤い地球
2013.2.19~ 30 7 7 青い手 赤い竜
紅白歌合戦には2002年から2009年まで連続8回出場。
2012年に紅白歌合戦に3年ぶりに出場。
2021年現在紅白歌合戦には9回出場しています。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに3年ぶりに紅白歌合戦し9度目の出場となった。

結婚・離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.2.19~ 31 112 8 黄色い人 赤い蛇
2015.2.19~ 32 217 9 赤い地球 赤い月
2018.2.19~ 35 12 12 黄色い人 赤い竜
2014年にバレーボール日本代表の清水邦広と結婚。しかし2018年に離婚。

ウェブスペルの色が赤色の後半にバレーボール日本代表の清水邦広と結婚。赤色の最期付近に離婚。

再婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.2.19~ 40 17 4 赤い地球 白い魔法使い
2023年の誕生日にサポートメンバーとして参加していたギターリストの馬谷勇と再婚を発表。

ウェブスペルの色が白色の前半にギターリストの馬谷勇と再婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.2.19~ 40 17 4 赤い地球 白い魔法使い
2024.2.19~ 41 122 5 白い風 白い鏡
2025.2.19~ 42 227 6 青い手 白い風
中島美嘉の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
40才の時はKin17。他人との共感をきっかけに行動することで運が開ける年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。

一旦重荷をおろして再スタートすること。

中島美嘉(なかしま みか)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばにモデルを行いつつ歌手になるのを夢見てソニー・レコードに1本のデモテープを送ります。
黄色の後半に女優、歌手デビュー。アルバム『TRUE』『LOVE』はミリオンセラーを記録。
黄色の最後付近に映画『NANA』に大崎ナナ役で映画初主演。主題歌で自身初となるオリコンシングルチャート1位を記録。
赤色の前半に両側耳管開放症の悪化で音楽活動休止し治療へ専念。翌年に復帰。
赤色の半ばに3年ぶりに紅白歌合戦し9度目の出場。
赤色の後半にバレーボール日本代表の清水邦広と結婚。赤色の最期付近に離婚。
白色の前半にギターリストの馬谷勇と再婚。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

土井たか子
土井たか子(どい たかこ)は、日本の政治家。日本初の女性の衆議院議長、日本初の女性の政党党首。消費税導入およびリクルート事件を激しく追及。社会党は議席を大きく伸ばしマドンナ旋風と呼ばれます。

続きを読む


松島花
松島花(まつしまはな)は、日本のファッションモデル、女優。数々のファッション誌でトップモデルを務めます。CMや女優としても活躍。グリコ・アーモンド効果のCMに2019年より出演。

続きを読む


島崎俊郎
島崎俊郎(しまざき としろう)は、日本のお笑いタレント。元ヒップアップのリーダー。クレイジーキャッツの付き人を経てデビュー。バラエティ番組『オレたちひょうきん族』で「アダモちゃん」のキャラが大ヒット。数々のバラエティ番組に出演。

続きを読む


五輪真弓
五輪真弓(いつわ まゆみ)は、日本のシンガーソングライター。1972年に「少女」でデビュー。1980年に「恋人よ」が大ヒット。第22回日本レコード大賞金賞を受賞。2022年にデビュー50周年を迎えました。

続きを読む


河合奈保子
河合奈保子(かわい なおこ)は、日本の元アイドル歌手。西城秀樹の妹募集と銘打たれたオーディションで優勝しアイドル歌手としてデビュー。代表曲は『エスカレーション』『スマイル・フォー・ミー』。結婚、出産を機に芸能活動を停止。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin237)

田中将大
田中将大(たなか まさひろ)はプロ野球投手。2007年東北楽天ゴールデンイーグルスに入団。2013年には勝率24勝0敗でNPB歴代最高記録。2014年にニューヨークヤンキースへ移籍。妻はタレントの里田まい。

続きを読む


楠見薫
楠見薫(くすみ かおる)は、日本の女優。劇団・遊気舎の看板女優として活動。退団後はテレビ番組・映画など幅広く活躍。朝ドラには『ブギウギ』で10作品に出演。「隠れ朝ドラ女王」の1人とされます。

続きを読む


六角精児
六角精児(ろっかく せいじ)は、日本の俳優・タレント。『相棒』シリーズで米沢監察医役で出演。『電車男』に出演したころから注目され多くのレギュラーを持つようになります。

続きを読む


関連記事 (女優)

永作博美
永作博美(ながさく ひろみ)は女優。父が美少女コンテストに応募したのが芸能界入りのきっかけ。オーディションに合格しアイドルグループribbonでデビュー。その後、女優として活動します。

続きを読む


水川あさみ
水川あさみ(みずかわ あさみ)は、日本の女優。旭化成「ヘーベルハウス」のCMでデビュー。ドラマ『夢をかなえるゾウ』で連続ドラマ初主演。舞台『激動-GEKIDO-』で舞台初主演。

続きを読む


浜辺美波
浜辺美波(はまべ みなみ)は、日本の女優。第7回『東宝シンデレラオーディション』でニュージェネレーション賞を受賞。映画「アリと恋文」で主演し女優デビュー。代表作に『君の膵臓をたべたい』や『賭ケグルイ』シリーズなどあります。

続きを読む


関連記事 (歌手)

坂井泉水
坂井泉水(さかい いずみ)は、日本の女性歌手、作詞家。街頭スカウトされモデルとして活動後、ZARDのボーカリストとして快進撃を続けます。しかし病気で通院の日々が続き、事故で亡くなります。

続きを読む


沢田研二
沢田研二(さわだ けんじ)は、日本の歌手、俳優。愛称はジュリー。ザ・タイガースのリードボーカルとして活躍後、ソロで活躍。1960年代から1980年代の歌謡界を席巻し数多くのファンを熱狂させました。

続きを読む


石井竜也
石井竜也(いしい たつや)は、日本のポップミュージシャン、芸術家。米米CLUBメンバーでメインボーカル。米米ではカールスモーキー石井の名義で活動。ソロでも音楽、舞台美術、空間・イベントのプロデュースなど多岐にわたり活動。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ