6,903 views

板画家・棟方志功の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 棟方志功

記事公開日:2017年05月06日
最終更新日:2023年11月20日

棟方志功
出典:wikipedia.org

棟方志功(むなかた しこう)は、青森県出身の板画家。20世紀の美術を代表する世界的巨匠の一人。

版画を「板画」と称し、木版の特徴を生かした作品を一貫して作り続けました。

このページでは、棟方志功(むなかた しこう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 画家・ゴッホの誕生日占いと人生

棟方志功(むなかた しこう)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1903年9月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin95(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 黄色い人 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い猿
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin166
絶対反対kin kin225

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin95の誕生日占いは、大らかな気持ちを誰に対しても発揮できるタイプです。誠心誠意生きなさい。

版画家という特殊な世界で大成した棟方志功は絶対拡張Kinを持っていると思っていましたが正解でした。

広告

棟方志功(むなかた しこう)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

青森の刀工鍛冶屋の家の三男坊として生まれます。
豪雪地帯出身のため、囲炉裏の煤で眼を病み、以来極度の近視となります。
少年時代にゴッホの絵画を見て感動し芸術家になることをこころざします。

上京

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1924.9.5~ 21 220 12 黄色い太陽 赤い月
1925.9.5~ 22 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
1926.9.5~ 23 170 1 白い犬 白い犬
1927.9.5~ 24 15 2 青い鷲 白い魔法使い
1928.9.5~ 25 120 3 黄色い太陽 白い鏡
1924年に上京します。帝展や白日会展などに油絵を出品するが、落選が続きます。

1926年に川上澄生が作の版画「初夏の風」を見て感激し版画家になることを決意します。

1928年に、第9回帝展に「雑園」(油絵)を出品し、入選を果たします。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に上京し展覧会に出品するが落選が続きます。
白色の始めの年に版画「初夏の風」を見て感激し版画家になることを決意します。
白色の前半に第9回帝展で「雑園」(油絵)が入選します。

版画家になる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1930.9.5~ 27 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
1932.9.5~ 29 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
1934.9.5~ 31 230 9 白い犬 白い風
1935.9.5~ 32 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
1936.9.5~ 33 180 11 黄色い太陽 白い犬
1930年から文化学院で美術教師を務めます。
1932年に日本版画協会会員となる。

1934年に佐藤一英の詩「大和し美し(やまとしうるわし)」を読んで感動
1936年に国画展に出品の「大和し美し」が出世作となった。

これを機に民芸運動の人々と交流する様になり、以降の棟方芸術に多大な影響を及ぼすことになった。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に「大和し美し」を出品。以降、民芸運動の人々と交流し棟方芸術は飛躍します。
このあたりが棟方志功のターニングポイント

板画家

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1942.9.5~ 39 30 4 白い犬 青い手
1945.9.5~ 42 85 7 赤い蛇 青い嵐
1946.9.5~ 43 190 8 白い犬 青い夜
1953.9.5~ 50 145 2 赤い蛇 黄色の種
1954.9.5~ 51 250 3 白い犬 黄色い星
1942年以降、版画を「板画」と称し、木版の特徴を生かした作品を一貫して作り続けた。

1945年に戦時疎開のため富山県に移住。
棟方志功は富山の自然をこよなく愛し数多くの作品を作った。
また、富山で浄土真宗にふれ仏を題材とした作品を世に送った。
1946年に住居を建て1部をアトリエにした。1954年まで富山県に在住した。

ウェブスペルの色が青色の前半から木版の特徴を生かした作品を一貫して作り続けます。
青色の半ばに富山県に移住し黄色の前半まで過ごします。

受賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1955.9.5~ 52 95 4 青い鷲 黄色い人
1956.9.5~ 53 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1968.9.5~ 65 160 4 黄色い太陽 赤い地球
1969.9.5~ 66 5 5 赤い蛇 赤い竜
1970.9.5~ 67 110 6 白い犬 赤い蛇
1975.9.5~ 72 115 11 青い鷲 赤い蛇
1956年に、ヴェネツィア・ビエンナーレに「湧然する女者達々」などを出品し、日本人として版画部門で初の国際版画大賞を受賞。

1969年に青森市から初代名誉市民賞を授与。
1970年に文化勲章を受章。

1975年9月13日に肝臓癌のため亡くなった。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに作品を出品し日本人として版画部門で初の国際版画大賞を受賞。
2度目の赤色の半ばに青森市の初代名誉市民賞と文化勲章を受章。
2度目の赤色の最後付近に肝臓癌のため亡くなった。

棟方志功(むなかた しこう)のまとめ

赤色の最後付近に上京し展覧会に出品するが落選が続きます。

白色の始めの年に版画「初夏の風」を見て感激し版画家になることを決意します。
白色の最後付近に「大和し美し」を出品。以降、民芸運動の人々と交流し棟方芸術は飛躍します。

青色の前半から木版の特徴を生かした作品を一貫して作り続けます。
青色の半ばに富山県に疎開し浄土真宗にふれ仏を題材とした作品を世に送ります。

黄色の半ばにヴェネツィアに作品を出品し日本人として版画部門で初の国際版画大賞を受賞
2度目の赤色の最後付近に肝臓癌のため亡くなった。

丸々個人年表を1周の52年間芸術家として飛躍をつづけた人生でしたね。

棟方の肉筆画作品は「倭画」と言われ、国内外で板画と同様に評価を受けている。
棟方は大の「ねぶた好き」で、作品の題材としても描いている。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


ペ・ヨンジュン
ペ・ヨンジュンは、韓国の俳優、実業家。妻は女優のパク・スジン。韓流ブームのきっかけとなった俳優。ドラマ『冬のソナタ』で主演。日本では「ヨン様」と多くの世代の女性に親しまれます。韓国で芸能事務所「KEYEAST」を創設。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin095)

大仁田厚
大仁田厚(おおにた あつし)は、、日本のフリーレスラー、元参議院議員、タレント、俳優としても活躍。全日本プロレスで活躍。引退後にFMWを立ち上げ電流デスマッチでブレイクします。

続きを読む


鈴木浩介
鈴木浩介(すずき こうすけ)は日本の俳優。西田敏行に憧れ青年座に入団。退団後はテレビドラマを中心に活動。ドラマ『LIAR GAME』に出演し知名度UP。ドラマ『ドクターX』シリーズでは原守役で出演。

続きを読む


エルヴィス・プレスリー
エルヴィス・プレスリーはアメリカのミュージシャン、映画俳優。1950年代にロックンロールの誕生と普及に大きく貢献しました。

続きを読む


アレクサンダー・フレミング
アレクサンダー・フレミングはイギリスの細菌学者。世界初の抗生物質、ペニシリンの発見者として知られています。1945年にノーベル医学生理学賞を受賞しました。

続きを読む


風間俊介
風間俊介(かざま しゅんすけ)は、日本の俳優、タレント、司会者。ジャニーズ事務所所属ながら舞台、ドラマ、バラエティで活躍。朝の連続ドラマ『純と愛』で全国区の知名度を得た。

続きを読む


関連記事 (芸術家)

小澤征爾
小澤征爾(おざわ せいじ)は、日本の指揮者。ウィーン国立歌劇場音楽監督を務めた世界的な指揮者です。2008年には世界の音楽界に多大な影響を与え文化勲章を受章します。

続きを読む


サトウハチロー
サトウハチローは、日本の詩人、童謡作詞家、作家。「うれしいひなまつり」、「リンゴの唄」、「ちいさい秋みつけた」の作詞者として知られます。

続きを読む


辰野金吾
辰野金吾(たつの きんご)は、日本の建築家。代表作に東京駅や日本銀行本店などあります。日本の近代建築の父ともいわれる人物です。

続きを読む


篠山紀信
篠山紀信(しのやま きしん)は日本の写真家。芸能人や素人をモデルにした「激写シリーズ」、ヘアヌード・ブームの火付け役として有名です。妻は元アイドル歌手の南沙織。

続きを読む


瀧廉太郎
瀧廉太郎(たき れんたろう)は、日本の音楽家、作曲家。明治の西洋音楽黎明期における代表的な音楽家の一人です。代表作に「荒城の月」「箱根八里」「鳩ぽっぽ」「お正月」などあります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ