4,101 views

第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン・優希美青の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 優希美青

記事公開日:2021年09月07日
最終更新日:2023年10月02日

優希美青
→ 画像検索はこちら

優希美青(ゆうき みお)は、日本の女優、タレント。ホリプロ所属。

『第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン』で応募総数2万9521人の中からグランプリを獲得し芸能界入り。
翌年『あまちゃん』に出演。グランプリ受賞者の中で最速での朝ドラデビューを飾ります。

このページでは、優希美青(ゆうき みお)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

優希美青(ゆうき みお)の基本情報

生年月日:1999年4月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin142です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 青い猿 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い魔法使い
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin119
絶対反対kin kin12

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin142の誕生日占いは、良いことばかりは続かないと思っているタイプです。静止しながら望みをつなぐ。

広告

優希美青(ゆうき みお)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

福島県南相馬市出身。本名は菅野莉奈(かんの りな)。
石原さとみの大ファン。

ホリプロタレントスカウトキャラバン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.4.5~ 12 102 11 白い風 黄色い人
2012.4.5~ 13 207 12 青い手 黄色い戦士
2013.4.5~ 14 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2012年に『第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン』で応募総数2万9521人の中からグランプリを獲得し芸能界入り。
優希美青(ゆうき みお)が芸名となった。山口百恵の名前の総画数24画にあやかったものだった。
2013年にドラマ『雲の階段』で女優デビュー。映画『空飛ぶ金魚と世界のひみつ』で映画初主演。雑誌『ピチレモン』の専属モデルを2015年まで勤めます。
朝の連続テレビ小説『あまちゃん』にGMT47メンバーの小野寺薫子役で出演。東日本大震災の場面では東北出身者として大きく取り上げられます。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に『第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン』でグランプリを獲得し芸能界入り。

体調不良

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.4.5~ 15 157 1 赤い地球 赤い地球
2015.4.5~ 16 2 2 白い風 赤い竜
2016.4.5~ 17 107 3 青い手 赤い蛇
2015年に朝の連続テレビ小説2度目となる『マッサン』に亀山エマ役で出演。
同年、映画『でーれーガールズ』で足立梨花とダブル主演。主題歌「さよなら また会おうね」で歌手デビュー。

1月より体調不良となり芸能活動を休止。7月にドラマ『デスノート』でニア役で出演し活動を再開。ニア役にあわせてボーイッシュなショートカットへイメージチェンジ。
2016年に映画『暗殺教室-卒業編-』に出演。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に体調不良で活動休止。半年の休養後に役にあわせショートカットへイメージチェンジし活動を再開。

ヒロイン役

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.4.5~ 18 212 4 黄色い人 赤い月
2018.4.5~ 19 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2019.4.5~ 20 162 6 白い風 赤い地球
2017年にNetflix『僕だけがいない街』で片桐愛梨役。
2018年に映画『ちはやふる-結び-』で花野菫役。
2019年に映画『うちの執事が言うことには』でヒロイン・雪倉美優役。映画『GOZEN -純恋の剣-』でヒロイン・神谷八重役。映画『WALKING MAN』でヒロイン・佐巻ウラン役。

ウェブスペルの色が赤色の半ばには映画でヒロイン役が増えます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.4.5~ 22 112 8 黄色い人 赤い蛇
2022.4.5~ 23 217 9 赤い地球 赤い月
2023.4.5~ 24 62 10 白い風 赤い空歩く人
優希美青の現在は、ウェブスペルの色が赤色の後半に当たります。
24才の時はKin62。日常なにげない物の中に精神性を発揮できる年です。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。

初めをあいまいにすることで後で大きな不安が生じる。母性能力ある。人助けをしなさい。

優希美青(ゆうき みお)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色から人生をみてみると

黄色の最後付近に『第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン』でグランプリを獲得し芸能界入り。
赤色の始めの年に体調不良で活動休止。半年の休養後に役にあわせショートカットへイメージチェンジし活動を再開。
赤色の半ばには映画でヒロイン役が増えます。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin142)

手越祐也
手越祐也(てごし ゆうや)は、日本の男性歌手、俳優、タレント、YouTuber。元ジャニーズ事務所所属。元NEWSとテゴマスのメンバー。2020年に週刊誌の報道を受けジャニーズ事務所を退所。

続きを読む


篠原涼子
篠原涼子(しのはら りょうこ)は、女優、歌手。シングル『恋しさと せつなさと 心強さと』が200万枚を超える大ヒット。女優に転身したあとは『アンフェア』『ハケンの品格』などに出演し人気となります。

続きを読む


葛城ユキ
葛城ユキ(かつらぎ ユキ)は、日本の歌手。独特なハスキーボイスの持ち味。代表曲の「ボヘミアン」は広く知られます。テレビ番組収録中に大ケガを負い治療に専念。その後、驚異的に回復。

続きを読む


関連記事 (ホリプロのオーディション)

石原さとみ
石原さとみ(いしはら さとみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションでグランプリ受賞。『てるてる家族』のヒロインに抜擢。以降、多数のドラマ、映画に出演し知名度を上げます。

続きを読む


小島瑠璃子
小島瑠璃子(こじま るりこ)は、日本のバラエティタレント、司会者。『第34回ホリプロタレントスカウトキャラバン』にて『グランプリ』を獲得し芸能界入りします。

続きを読む


足立梨花
足立梨花(あだち りか)は、日本のバラエティタレント、グラビアアイドル、女優。愛称は、あだっちぃー。ホリプロ所属。『第32回ホリプロタレントスカウトキャラバン』で応募総数5万1923人の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

続きを読む


関連記事 (女優)

内山理名
内山理名(うちやま りな)は、日本の女優。夫は俳優の吉田栄作。スカウトを受けフロムエーのCMでデビュー。同年より女優活動を開始。『大奥 華の乱』で連続ドラマ初主演。蜷川幸雄の舞台『リア王』で初舞台。

続きを読む


小芝風花
小芝風花(こしば ふうか)は、日本の女優。『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』で3万5390人の中からグランプリ獲得し芸能界入り。実写版の映画『魔女の宅急便』では500人以上の中から選ばれ主演のキキ役。

続きを読む


秋吉久美子
秋吉久美子(あきよし くみこ)は、日本の女優。映画『赤ちょうちん』に出演し名前が知られるようになります。『異人たちとの夏』『男はつらいよ 寅次郎物語』『深い河』などが代表作。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ