239 views

経済評論家・高橋洋一の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 高橋洋一

高橋洋一
→ 画像検索はこちら

高橋洋一(たかはし よういち)は、日本の経済評論家。

数学科出身の異色の元大蔵・財務官僚。学位は博士(政策研究)。
小泉内閣で経済財政政策担当大臣・竹中平蔵の補佐官。第1次安倍晋三内閣で経済政策のブレーン、大阪維新の会のブレーン。

このページでは、高橋洋一(たかはし よういち)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

高橋洋一(たかはし よういち)の誕生日占い

生年月日:1955年9月12日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin102です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 黄色い人 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin159
絶対反対kin kin232

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin102の誕生日占いは、機転が利き、回転の早いタイプです。体が弱い面もあります。過度な欲望を持つな。苦労性。

広告

高橋洋一(たかはし よういち)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都出身。

大蔵省に入省

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.9.12~ 23 177 8 赤い地球 白い犬
1979.9.12~ 24 22 9 白い風 白い魔法使い
1980.9.12~ 25 127 10 青い手 白い鏡
1978年に東京大学理学部数学科を卒業。卒業後に東京大学経済学部経済学科に編入。
1980年に東京大学経済学部を卒業し大蔵省に入省。

ウェブスペルの色が白色の後半に東京大学経済学部を卒業し大蔵省に入省。

出世

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.9.12~ 29 27 1 青い手 青い手
1985.9.12~ 30 132 2 黄色い人 青い猿
1986.9.12~ 31 237 3 赤い地球 青い鷲
1985年に国税庁高松国税局観音寺税務署長。
大蔵省理財局資金第一課資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、国土交通省国土計画局特別調整課長(財務省より出向)などを歴任。

ウェブスペルの色が青色の初めの年に税務署長。大蔵省理財局資金第一課資金企画室長など歴任。

竹中平蔵の補佐官

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.9.12~ 46 252 5 黄色い人 黄色い星
2002.9.12~ 47 97 6 赤い地球 黄色い人
2003.9.12~ 48 202 7 白い風 黄色い戦士
2001年に小泉純一郎内閣で経済財政政策担当大臣の竹中平蔵の補佐官となった。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに小泉内閣で竹中平蔵の補佐官に就任。

さらば財務省!

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.9.12~ 51 257 10 赤い地球 黄色い星
2007.9.12~ 52 102 11 白い風 黄色い人
2008.9.12~ 53 207 12 青い手 黄色い戦士
2006年に第1次安倍晋三内閣で内閣参事官となり経済政策のブレーンを務めます。
2007年に千葉商科大学大学院から論文で博士(政策研究)を取得。
2008年に国家公務員を退官。東洋大学経済学部総合政策学科教授に就任。
同年、「さらば財務省!」を出版。第17回山本七平賞を受賞。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に第1次安倍晋三内閣で内閣参事官。その後、国家公務員から退官。「さらば財務省!」を出版。

大阪維新の会のブレーン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.9.12~ 54 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2010.9.12~ 55 157 1 赤い地球 赤い地球
2012.9.12~ 57 107 3 青い手 赤い蛇
2009年に株式会社政策工房を設立。
2010年に嘉悦大学経営経済学部教授に就任。
2012年に大阪市長橋下徹の特別顧問に就任。大阪維新の会のブレーン。インターネット上の私塾「髙橋政治経済科学塾」を開講

ウェブスペルの色が赤色の前半に大阪市長橋下徹の特別顧問に就任。

菅義偉内閣で内閣官房参与

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.9.12~ 65 167 11 青い手 赤い地球
2020年に菅義偉内閣において内閣官房参与(経済・財政政策担当)に就任。
2021年に新型コロナウイルスに関する考えを自身のツイッターへ投稿。炎上し引責辞任となった。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に菅義偉内閣で内閣官房参与となったがその後引責辞任。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.9.12~ 68 222 1 白い風 白い風
2024.9.12~ 69 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
2025.9.12~ 70 172 3 黄色い人 白い犬
高橋洋一の現在は、ウェブスペルの色が白色の変わったタイミングに当たります。
68才の時はKin222。理想と現実のギャップに悩みやすい年です。体を壊しやすい面もあります。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

高橋洋一(たかはし よういち)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の後半に東京大学経済学部を卒業し大蔵省に入省。
青色の初めの年に税務署長。大蔵省理財局資金第一課資金企画室長など歴任。
黄色の半ばに小泉内閣で竹中平蔵の補佐官に就任。
黄色の最後付近に第1次安倍晋三内閣で内閣参事官。その後、国家公務員から退官。「さらば財務省!」を出版。
赤色の前半に大阪市長橋下徹の特別顧問に就任。
赤色の最後付近に菅義偉内閣で内閣官房参与となったがその後引責辞任。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小西博之
小西博之(こにし ひろゆき)は、日本の俳優、タレント。愛称はコニタン。『欽ちゃんの週刊欽曜日』のレギュラーとして抜擢。「欽ちゃんファミリー」の一員として人気を博します。『ザ・ベストテン』の2代目男性司会者。

続きを読む


小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin102)

渡辺いっけい
渡辺いっけい(わたなべ いっけい)は、日本の俳優。大阪芸術大学在学中に劇団☆新感線に参加。大学を卒業し上京。状況劇場に入団し舞台に多数出演。朝の連続ドラマ『ひらり』に出演し人気を博します。以降も数々の作品に出演。

続きを読む


岩田剛典
岩田剛典(いわた たかのり)は、日本のダンサー・俳優。愛称は、岩ちゃん(がんちゃん)。三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、EXILEのメンバー。俳優としても活動。

続きを読む


デューク更家
デューク更家(デュークさらいえ)は、日本のウォーキングトレーナー。独自のウォーキングを利用したダイエットやエクササイズ「デュークズウォーク」を考案。ウォーキングドクターを自称。近年はウォーキングスタイリストやセラピストの育成。

続きを読む


益子直美
益子直美(ますこ なおみ)は、日本のタレント、元バレーボール全日本代表選手。『トップランナー』の司会を大江千里と共に務めます。近年はバレーボールの指導者として現場に復帰。

続きを読む


柴田錬三郎
柴田錬三郎(しばた れんざぶろう)は、日本の小説家。歴史小説に新風を送った人物。戦国・幕末を扱った作品が多く、剣客ブームを巻き起こした。亡くなった後に業績をたたえ柴田錬三郎賞が創設。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ