1,895 views

連続テレビ小説『なつぞら』ヒロインのモデル・奥山玲子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 奥山玲子

記事公開日:2023年11月28日
最終更新日:2024年05月27日

奥山玲子
→ 画像検索はこちら

奥山玲子(おくやま れいこ)は、日本のアニメーター。

草創期のアニメ業界で活躍。一線を退いてから専門学校でアニメーションの講師、銅板画作家としても活動。
連続テレビ小説『なつぞら』のヒロイン奥原なつのモデル。広瀬すずが演じました。

このページでは、奥山玲子(おくやま れいこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 女優・広瀬すずの誕生日占いと人生

奥山玲子(おくやま れいこ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1936年10月26日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin231です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 白い風 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い嵐
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin30
絶対反対kin kin101

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

ひとことでいえばKin231の誕生日占いは、自分の力を過信しやすいタイプです。助言に耳を傾けるのが大事です。心を引き締め足元に注意しスタートすること。

広告

奥山玲子(おくやま れいこ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

宮城県仙台市出身。

東映動画

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1957.10.26~ 21 96 5 黄色い戦士 黄色い人
1958.10.26~ 22 201 6 赤い竜 黄色い戦士
1959.10.26~ 23 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
東北大学教育学部を卒業後に上京。
1957年に東映動画に入社。
日本最初のカラー長編アニメ映画『白蛇伝』に参加。1958年に公開。
以降、東映動画制作の数々のアニメーション映画作品に携わります。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに東北大学を卒業し東映動画に入社。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1963.10.26~ 27 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
1964.10.26~ 28 51 12 青い猿 黄色い太陽
1965.10.26~ 29 156 13 黄色い戦士 黄色の種
1963年に同僚の小田部羊一と結婚。
テレビアニメ草創期に積極的にかかわり『狼少年ケン』『魔法使いサリー』『ひみつのアッコちゃん』では作画監督を担当。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に同僚の小田部羊一と結婚。テレビアニメ草創期に積極的に関わります。

フリー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.10.26~ 40 11 11 青い猿 赤い竜
1977.10.26~ 41 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
1978.10.26~ 42 221 13 赤い竜 赤い月
東映動画は創立初期から労働争議が絶えず1971年に東映本社の大川博が死去。
後任の岡田茂が就任すると合理化がすすめられ労働組合と激しく対立。夫は高畑勲宮崎駿とともに東映動画を退社しAプロダクションへ移籍。
1976年に東映動画を退社。日本アニメーションに移り『世界名作劇場』第2作『母をたずねて三千里』で作画監督補佐を担当。このあと、日本アニメーションを退き、フリーとなった。
夫と「あんていろーぷ」名義で東映動画の映画『龍の子太郎』(1979年公開)のキャラクターデザインと作画監督を担当。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に東映動画を退社。日本アニメーションを経てフリーとなった。

講師

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.10.26~ 49 176 7 黄色い戦士 白い犬
1986.10.26~ 50 21 8 赤い竜 白い魔法使い
1990.10.26~ 54 181 12 赤い竜 白い犬
1985年からは東京デザイナー学院アニメーション科の講師を夫とともに務めます。18年間講師を行い多くの教え子を送り出します。
1990年代以後は銅版画作家として活動。

ウェブスペルの色が白色の半ばより東京デザイナー学院アニメーション科の講師を担当。
白色の最後付近から銅版画作家として活動。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.10.26~ 70 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2009.10.26~ 73 96 5 黄色い戦士 黄色い人
2018.10.26~ 82 1 1 赤い竜 赤い竜
2007年5月6日に肺炎により亡くなります。
2010年にこれまでの功績に夫とともに東京アニメアワード第6回功労賞が贈られます。
2019年に銅版画作品を含む『奥山玲子画集 アニメーションと銅版画』が刊行されます。
同年の上半期に朝の連続テレビ小説『なつぞら』が放送されます。

ウェブスペルの色が黄色の初めころに亡くなりました。

奥山玲子(おくやま れいこ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばに東北大学を卒業し東映動画に入社。
黄色の最後付近に同僚の小田部羊一と結婚。テレビアニメ草創期に積極的に関わります。
赤色の最後付近に東映動画を退社。日本アニメーションを経てフリーとなった。
白色の半ばより東京デザイナー学院アニメーション科の講師を担当。
白色の最後付近から銅版画作家としても活動。
2度目の黄色の初めころに亡くなりました。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高橋洋子
高橋洋子(たかはし ようこ)は、日本の歌手。エヴァのOP曲「残酷な天使のテーゼ」や「魂のルフラン」が大ヒット。エヴァ放映終了後も高い人気と知名度を保ちます。

続きを読む


見上愛
見上愛(みかみ あい)は、日本の女優。学生時代に舞台にはまりワタナベエンターテイメントのスクールに通ったことがきっかけで女優デビュー。2024年の映画『不死身ラヴァーズ』で映画単独初主演。

続きを読む


木戸大聖
木戸大聖(きど たいせい)は、日本の俳優、タレント。子供向け教育番組『おとうさんといっしょ』にレギュラー出演し卒業。『世界・ふしぎ発見!』の企画でテレビ史上初めて北極点へ到達。『僕たちの校内放送』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


仲野太賀
仲野太賀(なかの たいが)は、日本の俳優。父は俳優の中野英雄。13歳の時に俳優デビュー。映画『すばらしき世界』の演技で日本アカデミー賞・優秀助演男優賞を始め様々な賞を受賞。2024年の朝の連続テレビ小説『虎に翼』で佐田優三役で出演。

続きを読む


直木三十五(なおき さんじゅうご)は、日本の小説家。文学賞の直木賞は彼の名前に由来します。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin231)

島倉千代子
島倉千代子(しまくら ちよこ)は、日本の演歌歌手。デビュー曲が200万枚を売る大ヒット。しかし私生活でのトラブルで多額の借金を背負います。その後『人生いろいろ』が大ヒット。モノマネをきっかけに再ブレイク。

続きを読む


ローラ
ローラは、日本で活動するバラエティタレント、ファッションモデル、歌手。会話の合間にペロッと舌を出したり頬を膨らませたり、タメ口で接するキャラクターで知られています。

続きを読む


タイガーウッズ
タイガー・ウッズは、アメリカ出身のプロゴルファーです。生涯獲得賞金額1億ドルを突破し歴代1位。数々の記録を持っています。

続きを読む


三沢光晴
三沢光晴(みさわ みつはる)は、日本のプロレスラー。全日本プロレスで2代目タイガーマスクとしても活躍。マスクを脱ぎ捨てレスラーとして活躍。その後、プロレスリング・ノアを旗揚げ。試合中に亡くなります。

続きを読む


淡谷のり子
淡谷のり子(あわや のりこ)は、日本の女性歌手。日本のシャンソン界の先駆者であり「ブルースの女王」と呼ばれます。晩年は『ものまね王座決定戦』の名物審査員として活躍しました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ