1,424 views

さんちゃん「明石家さんま」の人生を見てみる(占い鑑定)

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 明石家さんま

最終更新日:2016年11月12日

明石家さんま

明石家さんまは1970年代後半から活躍を続けている国民的お笑いスター。
タモリ、ビートたけしと共に、日本のお笑い芸人BIG3の1人として称されます。
1999年に「日本で最も露出の多いテレビスター」としてギネスブック世界記録認定されます。
デビュー当時から体形が変わらない。小食で酒も好まないがヘビースモーカー。
元々は落語家を志して2代目笑福亭松之助の弟子となったが、師匠の推薦でお笑いタレントに転向。

このページでは明石家さんまの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事

→ 「明石家さんま」「大竹しのぶ」「IMALU」さんの誕生日占いと相性占いを診断はこちら
→ 笑っていいとも「タモリ」の人生を見てみる(占い鑑定)
→ 天才「ビートたけし」の人生を見てみる(占い鑑定)
→ SMAP「木村拓哉」の人生を見てみる(占い鑑定)

明石家さんまの誕生日占い(性格診断)

生年月日:1955年7月1日生まれ
誕生日から算出したツォルキンバースディはKin29です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 青い手 音3

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

ひとことでいえばKin29の明石家さんまは、心が清らかで、誰に対しても柔軟な対応のできるが、反面染まりやすい人です。

長年テレビに出演し続けている明石家さんまらしいKin番号ですね。

広告

明石家さんまの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

関西ローカル時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1974.7.1~ 19 204 9 黄色の種 黄色い戦士
1975.7.1~ 20 49 10 赤い月 黄色い太陽
1976.7.1~ 21 154 11 白い魔法使い 黄色の種
1977.7.1~ 22 259 12 青い嵐 黄色い星
1978.7.1~ 23 104 13 黄色の種 黄色い人

1974年 2代目笑福亭松之助に弟子入り。「さんま」という芸名は、さんまの実家が水産加工業を営んでいたことから命名された
1975年 「11PM」でテレビデビューを果たす
1976年 人気番組「ヤングおー!おー!」に出演。司会の桂三枝の目に留まり、レギュラー出演を果たす

小林繁投手の投球フォームを形態模写して評判になり、関西を中心にアイドル的な人気を勝ち取る。
1980年に桂三枝が司会を卒業し後継の司会者となり1982年に番組が終了するまで活躍した。

ウェブスペルの色が黄色の後半にテレビデビューします。
黄色の後半には、関西を中心にアイドル的な人気になります。

1980年代前半

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.7.1~ 25 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
1981.7.1~ 26 159 3 青い嵐 赤い地球
1982.7.1~ 27 4 4 黄色の種 赤い竜
1983.7.1~ 28 109 5 赤い月 赤い蛇
1984.7.1~ 29 214 6 白い魔法使い 赤い月

1981年 「オレたちひょうきん族」にレギュラー出演。1989年まで

THE タケちゃんマンの敵役・ブラックデビルは当初は高田純次が務めていたが、第2回収録前に高田が入院してしまった。
出演者の中で唯一衣装のサイズが合ったさんまが代役に抜擢され、以降レギュラーとなった。

ブラックデビル

ブラックデビル

1984年 笑っていいとも!の金曜日レギュラーとして加入。

タモリ・さんまのフリートークコーナーが人気となり、1995年まで11年半続いたタモリ不在の時に代理司会も務め「最多代理司会者」として表彰された。

ウェブスペルの色が赤色に変わります。
明石家さんまが全国的に人気者となった番組は1980年代の前半に始まっています。

オレたちひょうきん族のレギュラーになった1981年はKin54。
「張り詰めた緊張感がある年です。あなたの生かす力を背後に感じれば順風満帆の勢い。」
ぴったりのKin番号ですね。

笑っていいとものレギュラーになった1983年には黒Kinが表れていますね。

1980年代後半

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.7.1~ 30 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
1986.7.1~ 31 164 8 黄色の種 赤い地球
1987.7.1~ 32 9 9 赤い月 赤い竜
1988.7.1~ 33 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
1989.7.1~ 34 219 11 青い嵐 赤い月

1985年 さんまのまんま放送開始。現在も放送中。
1986年 男女7人夏物語の主演。大竹しのぶを引き合わせたドラマとして有名
1988年 あっぱれさんま大先生(2004年まで)
1988年 女優の大竹しのぶと結婚
1989年 長女・いまる誕生

ウェブスペルの色が赤色の半ばから後半のことでした。

結婚、長女・いまる誕生のころに黒Kinが表れていますね。

1990年代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.7.1~ 37 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
1993.7.1~ 38 119 2 青い嵐 白い鏡
1994.7.1~ 39 224 3 黄色の種 白い風
1996.7.1~ 41 174 5 白い魔法使い 白い犬
1997.7.1~ 42 19 6 青い嵐 白い魔法使い

1992年 さんまのSUPERからくりTV(2014年まで)
1992年 大竹しのぶと離婚。
1994年 恋のから騒ぎ(2011年まで)
1997年 踊る!さんま御殿!!の放送開始。現在も放送中

ウェブスペルの色が白色に変わりました。
20年ほど続く長寿番組が続々と開始されます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.7.1~ 61 194 12 白い魔法使い 青い夜
2017.7.1~ 62 39 13 青い嵐 青い手
2018.7.1~ 63 144 1 黄色の種 黄色の種
明石家さんまの現在は、ウェブスペルの色が青色の後半に当たります。
61才の時はKin194、いつも回りのことを考えて行動する年です。

  • 音12は、人から相談されたり、頼られたり、組織や集団の中で「相談役」になることが多いです。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。

自分らしく生きること。

明石家さんまのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の後半にデビュー。関西を中心にアイドル的な人気になります
赤色に「オレたちひょうきん族」「笑っていいとも」で全国的に人気者。結婚・長女誕生
白色に長寿番組が続々と開始。離婚。

1985年8月12日、大阪でMBSラジオ「ヤングタウン」レギュラー出演のため伊丹行きの日航機に搭乗予定だったが、直前の仕事である「ひょうきん族」の収録が早めに終わり、一便早い全日空の便に振り替えたため、日本航空123便墜落事故を逃れたそうです。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小室哲哉
小室哲哉(こむろ てつや)は、ミュージシャンであり、音楽プロデューサー。1990年代後半から2000年にかけて数々のミリオンセラーやヒット曲を打ち立て「小室ブーム」と呼ばれる社会現象を起こします。

続きを読む


藤子不二雄A
藤子不二雄Aは、漫画家。本名:安孫子 素雄(あびこ もとお)。代表作は、忍者ハットリくん、怪物くん、笑ゥせぇるすまんなど。

続きを読む


柴咲コウ
柴咲コウ(しばさき コウ)は、日本の女優、歌手。2017年にNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主人公の井伊直虎を演じます。

続きを読む


三木谷浩史
三木谷浩史(みきたに ひろし)は、実業家、資本家。楽天株式会社の創業者であり、代表取締役会長兼社長。

続きを読む


吉田竜夫
吉田竜夫(よしだ たつお)は、昭和時代中期から後期の漫画家、アニメ原作者。アニメ製作会社竜の子プロダクション(タツノコプロ)の設立者・初代社長。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (タレント)

和田アキ子
和田アキ子は、歌手、タレント、女優、司会者、ラジオパーソナリティ。1968年にデビュー、1985年にアッコにおまかせ!の司会を担当。紅白歌合戦には現在もなお連続出場しています。

続きを読む


西川きよし
西川きよし(にしかわ きよし)は、タレント、俳優、お笑い芸人・元参議院議員。横山やすしに何度も口説かれて「やすしきよし」を結成したあとは、人気を博した。漫才ブームの火付け役になった。

続きを読む


料理の鉄人
料理の鉄人は料理をテーマとしたバラエティ番組。出演していた和の道場六三郎、中村孝明、森本正治。中華の陳建一。フレンチ石鍋裕、坂井宏行。イタリアンの神戸勝彦。主宰の鹿賀丈史。

続きを読む


具志堅用高
具志堅用高は、元プロボクサー、タレント。プロボクシング・ライトフライ級の世界王座を13度防衛。引退後はタレントとして活躍。「チョッチュネ」は具志堅の代名詞にもなっています。

続きを読む


タモリ
タモリは、お笑いタレント、司会者、俳優、歌手、ラジオパーソナリティー、作詞家、作曲家、作家、実業家。1982年から2014年まで31年半「森田一義アワー 笑っていいとも!」を行った国民的タレントです。

続きを読む




sponsordLink




コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事