1,252 views

まれ・土屋太鳳の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 土屋太鳳

記事公開日:2019年05月24日
最終更新日:2020年02月17日

土屋太鳳
出典:wikipedia.org 2018年11月

土屋太鳳(つちや たお)は、日本の女優。

朝の連続テレビ小説『まれ』で2020人の応募者からヒロインに選ばれ主演。
2018年、2019年に『輝く!日本レコード大賞』で安住紳一郎と共に総合司会を担当。

このページでは土屋太鳳(つちや たお)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

土屋太鳳(つちや たお)の誕生日占い

生年月日:1995年2月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin181です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 白い犬 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin80
絶対反対kin kin51

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin181の誕生日占いは、一人で意欲満々のタイプです。他の人と協力することで大きな成果を得ます。進行を妨げられたら計画を温めなおすこと。

広告

土屋太鳳(つちや たお)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都で生まれます。土屋太鳳は本名。母が「女性のフェニックス」の意から「太鳳=たお」と命名。

芸能界入り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.2.3~ 10 191 9 青い猿 青い夜
2006.2.3~ 11 36 10 黄色い戦士 青い手
2007.2.3~ 12 141 11 赤い竜 青い猿
2005年にスーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスにて審査員特別賞を受賞。
「ミス・フェニックス」オーディションには、名前のつながりから「私だ!」と思い、直感で応募したという。

初仕事は2007年にカプコンのゲームソフト『WE LOVE GOLF!』のテレビCM。

ウェブスペルの色が青色の後半にオーディションで賞を受賞し芸能界入り。

本格的に女優を歩み始める

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.2.3~ 13 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
2009.2.3~ 14 91 13 青い猿 青い嵐
2010.2.3~ 15 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
2008年に映画『トウキョウソナタ』に出演し映画デビュー。共演者の香川照之・津田寛治と交流し女優になるのを決意。
2010年に福山雅治主演の大河ドラマ『龍馬伝』で少女期の龍馬の姉・乙女を演じます。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に映画デビュー。女優として本格的に歩み始めます。

初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.2.3~ 16 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2012.2.3~ 17 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2013.2.3~ 18 251 4 青い猿 黄色い星
2011年にドラマ『鈴木先生』で連続ドラマ初レギュラー出演。
2012年に現事務所となるソニー・ミュージックアーティスツへ移籍。
2013年に映画『果てぬ村のミナ』で初主演。

ウェブスペルの色が黄色の前半に映画初主演。

まれ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.2.3~ 19 96 5 黄色い戦士 黄色い人
2015.2.3~ 20 201 6 赤い竜 黄色い戦士
2016.2.3~ 21 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
2014年に連続テレビ小説『花子とアン』に出演。主演は吉高由里子。
この最中に2015年上期連続テレビ小説『まれ』のオーディションに参加し、2020人の応募者の中からヒロインに選出された。
同年、映画『orange』で主演。日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに連続テレビ小説『まれ』で2020人の応募者から選出され主演。

グルメチキンレース・ゴチになります!

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.2.3~ 22 151 8 青い猿 黄色の種
2018.2.3~ 23 256 9 黄色い戦士 黄色い星
2019.2.3~ 24 101 10 赤い竜 黄色い人
2017年に映画『年越しの花嫁 奇跡の実話』で佐藤健とW主演。日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。
2018年にドラマ『チア☆ダン』で主演・藤谷わかば役。
同年末の『輝く!日本レコード大賞』で安住紳一郎と共に総合司会を担当。
2019年1月より『ぐるぐるナインティナイン』の企画「グルメチキンレース・ゴチになります!」で「パート20」のレギュラー出演。
2019年末に『輝く!日本レコード大賞』の総合司会を2年連続担当。

ウェブスペルの色が黄色の後半に『輝く!日本レコード大賞』で安住紳一郎と共に司会。ゴチになります!パート20でレギュラー出演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.2.3~ 24 101 10 赤い竜 黄色い人
2020.2.3~ 25 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2021.2.3~ 26 51 12 青い猿 黄色い太陽
土屋太鳳の現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
25才の時はKin206。温厚な年です。新しい出会いにより自分を再出発します。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

お先真っ暗でも時が解決する。

土屋太鳳(つちや たお)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の後半にオーディションで賞を受賞し芸能界入り。
青色の最期付近に映画デビュー。女優として本格的に歩み始めます。
黄色の前半に映画『果てぬ村のミナ』で映画初主演。
黄色の半ばに連続テレビ小説『まれ』で2020人の応募者から選出され主演。
黄色の後半に『輝く!日本レコード大賞』で安住紳一郎と共に司会。ゴチになります!パート20でレギュラー出演。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

黒木華
黒木華(くろき はる)は、日本の女優。映画『小さいおうち』『母と暮せば』で日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞を2年連続受賞の快挙。『重版出来!』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


麻生太郎
麻生太郎(あそう たろう)は、日本の政治家、実業家。第92代内閣総理大臣。総理大臣を経験した後に安倍内閣に入閣。首相経験者の入閣は戦後4人目。モントリオールオリンピックにクレー射撃に日本代表で参加。

続きを読む


吉田拓郎
吉田拓郎(よしだ たくろう)は、日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー。日本のシンガーソングライターの草分け的存在。日本ポップス界のメジャーに引き上げた最重要人物。

続きを読む


森永卓郎
森永卓郎(もりなが たくろう)は、日本の経済アナリスト、エコノミスト、タレント。経済評論家やテレビ等のコメンテーターとして活動している人物。独協大学教授。

続きを読む


寺脇康文
寺脇康文(てらわき やすふみ)は、日本の俳優、タレント。劇団『スーパー・エキセントリック・シアター』を退団後、活動の場を広げます。『王様のブランチ』の初代司会者。『相棒』の亀山薫役は、はまり役。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin181)

井山裕太
井山裕太(いやま ゆうた)は日本の囲碁棋士。囲碁界・将棋界通して史上初の年間7冠(棋聖・名人・本因坊・王座・天元・碁聖・十段)の達成者です。

続きを読む


YOSHIKI
YOSHIKI(ヨシキ)は、日本のミュージシャン、ドラマー、ピアニスト。愛称は「よっちゃん」。X JAPANのドラマー/ピアニストとして有名。X JAPANのほかにもV2、S.K.I.N.などへ参加。

続きを読む


毛利衛
毛利衛(もうり まもる)は北海道出身の宇宙飛行士。日本人で2人目の宇宙にいった人物であり、2度宇宙に行きました。日本人で初めてスペースシャトル計画に関わった人物です。

続きを読む


辻本憲三
辻本憲三(つじもと けんぞう)は、日本の実業家。ゲーム会社の株式会社カプコンの創業者です。個人事業としてワイナリー「ケンゾー エステイト」の経営者でもあります。

続きを読む


関連記事 (女優)

仲間由紀恵
仲間由紀恵(なかま ゆきえ)は女優。沖縄県浦添市出身。夫は俳優の田中哲司。『TRICK』や『ごくせん』などの主役に抜擢され、大ブレイクした。

続きを読む


松井玲奈
松井玲奈(まつい れな)は、日本の女優、タレント。女性アイドルグループSKE48、乃木坂46の元メンバー。SKE48時代は松井珠理奈とダブルセンターポジションを務め、W松井と呼ばれます。

続きを読む


竹内結子
竹内結子(たけうち ゆうこ)は日本の女優、ナレーター。朝の連続ドラマ『あすか』のヒロインに抜擢。全国に知られる存在になります。元夫は歌舞伎俳優の中村獅童。

続きを読む


常盤貴子
常盤貴子(ときわ たかこ)は女優。1990年代から多くのテレビドラマに主演。出演作の全てがヒットし「連ドラの女王」と呼ばれます。2009年には劇作家・演出家・俳優の長塚圭史と結婚します。

続きを読む


安達祐実(あだち ゆみ)は、日本の女優、タレント。テレビドラマ『家なき子』で主人公の相沢すず役で一躍脚光を浴びます。その後、『スピードワゴン』の「井戸田潤」と結婚、離婚で話題となりました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事