2,202 views

ザキヤマ・山崎弘也の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 山崎弘也

記事公開日:2018年04月03日
最終更新日:2020年05月21日

山崎弘也
→ 画像検索はこちら

山崎弘也(やまざき ひろなり)は日本のお笑い芸人。通称、ザキヤマ。

お笑いコンビ・アンタッチャブルのボケ担当。2004年にM-1グランプリで優勝。
数多くのバラエティー番組に出演するほか、ラジオ・CMで活躍。

このページでは山崎弘也(やまざき ひろなり)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ アンタッチャブルの誕生日占いと相性占いを診断
→ ザキヤマ&フジモンの誕生日占いと相性占いを診断

山崎弘也の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1976年1月14日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin246です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い世界の橋渡し 青い鷲 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い戦士
互いに秘かれあう 神秘kin 青い鷲
以てるもの同士の類似kin 赤い空歩く人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin15
絶対反対kin kin116

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

ひとことでいえばKin246の誕生日占いは、自分ができたことは他人にもできるようにさせるのが上手なタイプです。賑わいの中で発展する。競争は避けられない。

広告

山崎弘也の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

埼玉県春日部市出身。
当初、俳優を志望。武田鉄矢に憧れていました。

アンタッチャブル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.1.14~ 15 1 1 赤い竜 赤い竜
1992.1.14~ 16 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
1993.1.14~ 17 211 3 青い猿 赤い月
1994.1.14~ 18 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
埼玉県立春日部工業高等学校に進学。
雑誌に掲載されていたプロダクション人力舎のスクールJCAの広告を見て応募。
1994年にスクールJCAの同期の柴田英嗣とお笑いコンビ・アンタッチャブルを結成。

ウェブスペルの色が赤色の前半にお笑いコンビ・アンタッチャブルを結成。
高校時代は黒Kinが連続していますね。

徐々に活動の場を広げる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.1.14~ 21 111 7 青い猿 赤い蛇
1998.1.14~ 22 216 8 黄色い戦士 赤い月
1999.1.14~ 23 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
1990年代後半から2001年まで、くりぃむしちゅーアンジャッシュと結成したユニット「ゲバルト一族」のオムニバスライブに参加。

1990年代半ば、『ボキャブラ天国』(フジテレビ)シリーズに出演。
1999年から『爆笑オンエアバトル』(NHK総合)に出場。

ウェブスペルの色が赤色の半ばころより徐々に活動の場を広げます。

M-1グランプリ優勝

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.1.14~ 27 221 13 赤い竜 赤い月
2004.1.14~ 28 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
2005.1.14~ 29 171 2 青い猿 白い犬
2003年の「M-1グランプリ」で敗者復活戦から勝ち上がり3位。
2004年の「M-1グランプリ」で優勝。活動の場を広げます。
2004年の「爆笑オンエアバトル」で優勝。

ウェブスペルの色が白色の始めの年に「M-1グランプリ」で優勝。活動の場を広げます。

M-1グランプリで優勝した以降はテレビで多くみられる存在になります。たとえば、
いきなり!黄金伝説。2005年より2016年まで出演。
クイズプレゼンバラエティー Qさま!!。2004年より現在も出演。

コンビ活動休止

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.1.14~ 34 176 7 黄色い戦士 白い犬
2011.1.14~ 35 21 8 赤い竜 白い魔法使い
2012.1.14~ 36 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
2010年2月に相方の柴田が一時期芸能活動を休業。休業した理由は「体調不良」と「女性トラブル」とされている。当時、柴田の女性問題の結果としてCMの違約金が発生し、レギュラー番組を放送していたテレビ局に迷惑をかけたことなどから、「もう二度と柴田とは組まない」と宣言。現在もコンビ活動休止のままです。

2010年7月に単身での初の冠番組となる「流行りモノ乗っかりバラエティ ザキヤマが来るーッ!!」が放送
2011年10月より2014年3月まで「笑っていいとも!」に出演。

ウェブスペルの色が白色の半ばに相方の柴田が問題を起こしアンタッチャブルは活動を休止。ピン芸人として活動します。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.1.14~ 39 181 12 赤い竜 白い犬
2016.1.14~ 40 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
2015年8月14日に一般女性と結婚。2016年7月26日に第1子女児に恵まれます。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に一般女性と結婚し1女に恵まれます。

アンタッチャブル再始動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.1.14~ 43 81 3 赤い竜 青い嵐
2019年11月に柴田が『全力!脱力タイムズ』にゲスト出演。番組後半に突如、山崎が登場し約10年ぶりにコンビ漫才を行います。
『THE MANZAI 2019』で約10年ぶりにアンタッチャブルとして新ネタを披露。

ウェブスペルの色が青色の前半にアンタッチャブル再始動。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.1.14~ 42 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2019.1.14~ 43 81 3 赤い竜 青い嵐
2020.1.14~ 44 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
山崎弘也の現在は、ウェブスペルの色が青色の前半に当たります。
44才の時はKin186。他人には正確な判断ができても、自分を見つめるのは苦手な年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。

先が見えないときは気持ちにゆとりをもって。

山崎弘也のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の前半にお笑いコンビ・アンタッチャブルを結成。
赤色の半ばころより徐々に活動の場を広げます。
白色の始めの年に「M-1グランプリ」で優勝。活動の場を広げます。
白色の半ばに相方の柴田が問題を起こしアンタッチャブルは活動を休止。ピン芸人として活動します。
白色の最後付近に一般女性と結婚し1女に恵まれます。
青色の前半にアンタッチャブル再始動。

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志の大ファン。共演した際に緊張のあまり顔色が蒼白になりまともに喋れなくなるそうで、基本共演は控えているそうです。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

駿河太郎
駿河太郎(するが たろう)は、日本の俳優、ミュージシャン。父は落語家の笑福亭鶴瓶。『taro』名義で歌手としてメジャーデビュー。その後、30才を機に俳優に転向し映画やテレビドラマなどに出演。

続きを読む


安田美沙子
安田美沙子(やすだ みさこ)は、日本のタレント。スカウトされ芸能界デビュー。ミスヤングマガジンに選出され知名度がUP。ドラマ「熟年離婚」で女優デビュー。タレントとしてバラエティ番組に多数出演。

続きを読む


坂下千里子
坂下千里子(さかした ちりこ)は、日本のタレント、女優。愛称は千里ちゃん。アルペンのオーディションでグランプリを獲得し芸能界デビュー。『王様のブランチ』に出演し注目を集めます。

続きを読む


安めぐみ
安めぐみ(やす めぐみ)は、日本のタレント。夫はタレントの東貴博。少年誌主催のオーディションで準グランプリを受賞しデビュー。結婚したい女性タレントランキングで1位を獲得。その後、映画、連続ドラマで初主演。

続きを読む


ゆりやんレトリィバァ
ゆりやんレトリィバァは、日本のお笑いタレント(ピン芸人)。NHK上方漫才コンテストで女性ピン芸人初の優勝、女芸人No.1決定戦 THE Wで優勝。吉本坂46のメンバーでもあります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin246)

田中角栄
田中角栄さんは第64・65代内閣総理大臣。非常に強い実行力で、戦後の日本のインフラ整備推進や日中国交正常化などを行いました。

続きを読む


松方弘樹(まつかた ひろき)は、日本の俳優。2世俳優。大河ドラマで度々主演を演じます。その後、バラエティ番組に進出し『元気が出るテレビ』で今までと違う面を見せます。

続きを読む


富野由悠季
富野由悠季(とみの よしゆき)は日本のアニメ監督、演出家、脚本家です。テレビアニメ界の草創期から知る人物で代表作に「ガンダム」シリーズがあります。

続きを読む


スタンレー・ホー
スタンレー・ホーは、香港、マカオの実業家。実に35年以上に亘ってマカオのギャンブル産業界に君臨。カジノの経営権を長年独占しカジノ王と呼ばれます。

続きを読む


関連記事 (タレント)

森尾由美
森尾由美(もりお ゆみ)は、日本の女優、声優、タレント。アイドル歌手・女優としてデビュー。トレンディドラマに出演し人気を博します。その後、『元気が出るテレビ』『はなまるマーケット』にレギュラー出演。

続きを読む


リリー・フランキー
リリー・フランキーは、日本のマルチタレント。非常に多種多才な顔を持つ人物。絵本『おでんくん』はアニメ化された代表作。『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』はベストセラー。

続きを読む


和田アキ子
和田アキ子は、歌手、タレント、女優、司会者、ラジオパーソナリティ。1968年にデビュー、1985年にアッコにおまかせ!の司会を担当。紅白歌合戦には現在もなお連続出場しています。

続きを読む


加藤浩次
お笑いコンビ「極楽とんぼ」のツッコミ担当です。「極楽とんぼ」で人気を得ます。その後、司会業に進出。しかし相方の不祥事でコンビとしての活動を停止。2016年よりコンビとしての活動を再開しました。

続きを読む


叶姉妹
叶姉妹は、叶恭子と叶美香の2人からなるユニット。姉妹と言っているが2人には血縁関係はありません。1990年代半ば頃からメディアでの露出が増えます。「日本のセレブ芸能人といえば?」で上位に入る有名人です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ