332 views

タレント・野々村真の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 野々村真

野々村真
→ 画像検索はこちら

野々村真(ののむら まこと)は、日本のタレント、俳優。

初代“いいとも青年隊”でデビュー。
『世界・ふしぎ発見!』のレギュラー解答者として珍回答を頻繁に出し会場を笑わすボケ役で有名。

このページでは、野々村真(ののむら まこと)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

野々村真の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1964年6月24日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin187です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 青い夜 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin74
絶対反対kin kin57

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin187の誕生日占いは、物事をいい加減にできないタイプです。他のために尽くすことを考えましょう。先が見えないときは気持ちにゆとりをもって。

広告

野々村真の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都出身。祖父の代から文京区本郷の地で青果店を営む家庭に生まれます。

劇男零心会

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1979.6.24~ 15 202 7 白い風 黄色い戦士
1980.6.24~ 16 47 8 青い手 黄色い太陽
1981.6.24~ 17 152 9 黄色い人 黄色の種
小さいころから野球好き。城西高校1年でレギュラーを獲得するほどだったが同級生が快く思わずイジメをうけ高校を中退。
明治大学付属中野高等学校定時制編入。同級生に近藤真彦や野村義男がいます。
定時制高校に通っている時に劇男零心会からスカウトされ入団。劇男零心会には風見しんご、哀川翔、柳葉敏郎などいました。

ウェブスペルの色が黄色の後半に劇男零心会からスカウトされ入団。

初代いいとも青年隊

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.6.24~ 18 257 10 赤い地球 黄色い星
1983.6.24~ 19 102 11 白い風 黄色い人
1984.6.24~ 20 207 12 青い手 黄色い戦士
劇男零心会の公演を観にきていた横澤彪に勧められ劇団員数名と『笑っていいとも!』のアシスタントのオーディションを受けます。
劇団員でただ一人合格。羽賀研二・久保田篤と初代“いいとも青年隊”として1982年にデビューします。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に初代“いいとも青年隊”としてデビュー。

いいとも青年隊卒業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.6.24~ 21 52 13 黄色い人 黄色い太陽
1986.6.24~ 22 157 1 赤い地球 赤い地球
1987.6.24~ 23 2 2 白い風 赤い竜
初代いいとも青年隊は1985年に卒業。
1985年にシングル「純情時代」でデビュー。2020年現在までシングル3枚、アルバム1枚をリリース。
この頃より俳優業も行います。1985年の『ポニーテールはふり向かない』が連続ドラマ初出演。
1987年の映画『アイドルを探せ』で映画初出演。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年にいいとも青年隊を卒業。俳優や歌手なども行います。

世界・ふしぎ発見!

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.6.24~ 27 162 6 白い風 赤い地球
1992.6.24~ 28 7 7 青い手 赤い竜
1993.6.24~ 29 112 8 黄色い人 赤い蛇
1991年より『世界・ふしぎ発見!』のレギュラー解答者として出演。司会は草野仁
番組では珍回答を頻繁に出し会場を笑わすボケ役で有名。2020年現在もレギュラー出演を続けています。

ウェブスペルの色が赤色の半ばより『世界・ふしぎ発見!』のレギュラー解答者として出演。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.6.24~ 31 62 10 白い風 赤い空歩く人
1996.6.24~ 32 167 11 青い手 赤い地球
1997.6.24~ 33 12 12 黄色い人 赤い竜
1995年に元アイドル・坂上とし恵と結婚。10年以上に渡る交際(同棲)のすえの結婚でした。
坂上とし恵は結婚後、野々村俊恵で芸能界に復帰。その後2人の子に恵まれます。
夫婦共演でTV出演が多く、恐妻家タレントとして有名になります。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に結婚。2人の子に恵まれます。

おはよう朝日です

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.6.24~ 35 222 1 白い風 白い風
2014.6.24~ 50 237 3 赤い地球 青い鷲
2015.6.24~ 51 82 4 白い風 青い嵐
1999年から関西ローカルの『おはよう朝日です』の曜日コメンテーターとして出演。現在は月曜日。
2014年からフジテレビの『バイキング』の月曜レギュラー。

このため、日曜夜に大阪入りし月曜朝に『おはよう朝日です』に出演。急いで東京に帰り月曜昼に『バイキング』に出演というハードスケジュールをこなします。

ウェブスペルの色が青色の前半より『おはよう朝日です』『バイキング』で月曜レギュラー。大阪、東京を行き来するハードスケジュール。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.6.24~ 55 242 8 白い風 青い鷲
2020.6.24~ 56 87 9 青い手 青い嵐
2021.6.24~ 57 192 10 黄色い人 青い夜
野々村真の現在は、ウェブスペルの色が青色の半ばに当たります。
55才の時はKin242。メッセンジャー、伝道師の年です。特殊感覚の持ち主です。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。

苦しいときこそ、何が大切かはっきりわかる。

野々村真のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の後半に劇男零心会からスカウトされ入団。
黄色の最後付近に初代“いいとも青年隊”としてデビュー。
黄色の最後の年に初代“いいとも青年隊”を卒業。俳優や歌手なども行います。
赤色の半ばより『世界・ふしぎ発見!』のレギュラー解答者として出演。
赤色の最後付近に結婚。2人の子に恵まれます。
青色の前半より『おはよう朝日です』『バイキング』で月曜レギュラー。大阪、東京を行き来するハードスケジュール。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

五木寛之
五木寛之(いつき ひろゆき)は、日本の小説家・随筆家。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞を受賞。エッセイ『大河の一滴』など多数のベストセラーを生んだ人物です。

続きを読む


カズレーザー
カズレーザーは、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・メイプル超合金のボケ担当。クイズが得意で、多くのテレビ番組に出場。同じくクイズを得意とする芸人のロザン・宇治原史規とは良きライバル。

続きを読む


田中好子
田中好子(たなか よしこ)は、アイドル歌手でキャンディーズのメンバー、女優。愛称「スーちゃん」。キャンディーズ解散後は女優に転身しテレビや映画で活躍。2011年4月にガンで亡くなります。

続きを読む


小山茉美
小山茉美(こやま まみ)は、日本の声優、女優、ナレーター。『Dr.スランプ アラレちゃん』の則巻アラレの声優で一躍ブレイク。他に『あんみつ姫』『魔法のプリンセス ミンキーモモ』などが代表作。

続きを読む


室井佑月
室井佑月(むろい ゆづき)は、日本の小説家、随筆家、タレント。モデルなど様々な職に就いた後、小説新潮のコンテストに入選し文筆活動を開始。その後、テレビ番組やラジオ番組のコメンテーターとして数々の番組に出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin187)

三木谷浩史
三木谷浩史(みきたに ひろし)は、実業家、資本家。楽天株式会社の創業者であり、代表取締役会長兼社長。

続きを読む


内田有紀
内田有紀(うちだ ゆき)は、日本の女優、歌手。1990年代後半にアイドル・女優として絶大な人気を得ます。吉岡秀隆と結婚を機に芸能界を引退、その後離婚し芸能界に復帰します。

続きを読む


国仲涼子
国仲涼子(くになか りょうこ)は、日本の女優、歌手。朝の連続テレビ小説『ちゅらさん』でヒロイン・恵里役を演じ知られる存在になります。夫は俳優の向井理。

続きを読む


引田天功
引田天功(ひきた てんこう)は、日本のイリュージョニスト。別名プリンセス・テンコー 。初代・引田天功が1979年12月に急死し1980年12月に2代目に襲名した。

続きを読む


久米宏
久米宏(くめ ひろし)は、日本のフリーアナウンサー、タレント。「ザ・ベストテン」の司会を務め人気を博します。フリーになり「ニュースステーション」のメイン司会を18年に渡り担当。

続きを読む


関連記事 (タレント)

浅田美代子
浅田美代子(あさだ みよこ)は、日本の女優、タレント、元アイドル歌手。ドラマ『時間ですよ』でデビューし瞬く間に人気を得ます。吉田拓郎と結婚・離婚。女優として活躍する一方、バラエティでも活躍。

続きを読む


東国原英夫
東国原英夫は政治評論家、タレント、元政治家。ビートたけしの一番弟子。2007年に第17回宮崎県知事選挙に当選。2011年に第46回衆議院議員総選挙で近畿ブロック比例1位で当選。しかし1年で辞職します。

続きを読む


勝俣州和
勝俣州和(かつまた くにかず)は、日本のお笑いタレント、俳優。元アイドルでCHACHAのメンバー。テレビ番組には年中、七分丈ズボンを履いて出演することで知られます。

続きを読む


山田花子
山田花子(やまだ はなこ)は、日本のお笑いタレント、コメディアン。中学時代からタレントとして活動。「笑っていいとも!」などにレギュラー出演し全国区で活動。結婚後、大阪に拠点を戻し吉本新喜劇の座員として復帰。

続きを読む


森本レオ
森本レオ(もりもと レオ)は、日本の俳優、ナレーター、タレント。「脱力系」の芸能人の代表格として挙げられる人物。ダチョウ倶楽部の肥後克広のモノマネレパートリーの1人としても有名。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事