1,628 views

ミスター無責任・高田純次の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 高田純次

記事公開日:2018年01月12日
最終更新日:2019年03月08日

高田純次
→ 画像検索はこちら

高田純次(たかだ じゅんじ)は、日本のタレント、俳優。

『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』にレギュラー出演しブレイク。
『グロンサン』のCMの「5時から男」で「流行語部門・大衆賞」を受賞。
愛称は「純ちゃん」「純じい」「じじい」「Mr適当」「TJ」「ミスター無責任」「テキトー男」。

このページでは高田純次の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

高田純次の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1947年1月21日生まれ

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin68です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い星 白い世界の橋渡し 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い鏡
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い空歩く人
以てるもの同士の類似kin 青い猿
鏡の向こうのもう一人の自分 kin193
絶対反対kin kin198

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

ひとことでいえばKin68の誕生日占いは、多くの興味を持ちそれを楽しむことの出来るタイプです。下積みが日の目を見る。コミュニケーションが大事。

広告

高田純次の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都調布市で生まれます。
4歳の頃に母を病気で亡くし、父は再婚します。
東京都立府中高校を卒業。

学生時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1965.1.21~ 18 138 8 白い鏡 青い猿
1966.1.21~ 19 243 9 青い夜 青い鷲
1967.1.21~ 20 88 10 黄色い星 青い嵐
高校を卒業後に弁護士を目指し大学を受験しますが2浪。あきらめて専門学校の東京デザイナー学院に入学します。
学生時代からデザイン・制作するアルバイトに励みます。

ウェブスペルの色が青色の後半に専門学校でデザインを学びます。

俳優を目指す

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1971.1.21~ 24 248 1 黄色い星 黄色い星
1972.1.21~ 25 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
1973.1.21~ 26 198 3 白い鏡 黄色い戦士
1971年に舞台を見て俳優になるのを志します。劇団に入団、この頃に結婚。
しかし劇団だけの収入では生活できないので26才の時に宝石会社に就職します。
宝石会社でダイヤモンド鑑定士の資格を得ます。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に俳優を志しますが、黄色の前半に生活のために就職します。

笑ってる場合ですよ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.1.21~ 30 98 7 白い鏡 黄色い人
1978.1.21~ 31 203 8 青い夜 黄色い戦士
1979.1.21~ 32 48 9 黄色い星 黄色い太陽
1980.1.21~ 33 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
1977年に「劇団東京乾電池」に入団。サラリーマン生活を捨て再び劇団の世界へ戻ります。劇団では当初売れず、生活のために警察に捕まるようなこと以外を一通りやったそうです。

1979年、32才の時に「笑点」でテレビデビュー
1980年から「笑ってる場合ですよ!」の「日刊乾電池ニュース」に出演し知名度を上げます。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにサラリーマン生活を捨て劇団の世界に戻ります。
黄色の後半に「笑ってる場合ですよ!」に出演し知名度を上げます。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.1.21~ 38 158 2 白い鏡 赤い地球
1986.1.21~ 39 3 3 青い夜 赤い竜
1987.1.21~ 40 108 4 黄色い星 赤い蛇
1988.1.21~ 41 213 5 赤い空歩く人 赤い月
1985年に『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』にレギュラー出演。適当なコメントや体当たり芸がうけ大ブレイクします。
同年、テレビドラマ『毎度おさわがせします』に出演。このドラマでデビューした中山美穂は後にトップアイドルになります。

1988年に大正製薬の「グロンサン」のCMに出演。キャッチコピーの「5時から男」で「流行語部門・大衆賞」を受賞。

ウェブスペルの色が赤色の始めころに『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』にレギュラー出演しブレイク。
赤色の半ばに「グロンサン」のCMの「5時から男」で「流行語部門・大衆賞」を受賞。

それからの活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.1.21~ 46 218 10 白い鏡 赤い月
1994.1.21~ 47 63 11 青い夜 赤い空歩く人
1995.1.21~ 48 168 12 黄色い星 赤い地球
1990年代には、『象印クイズヒントでピント』『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』『マジカル頭脳パワー!!』などのクイズ番組の解答者として出演。
1993年から2008年まで『どうぶつ奇想天外!』のレギュラー解答者として長く出演。
1994年からは中京テレビのグルメ番組「PS」の司会を担当。番組名は変わるものの現在も続く長寿番組になりまなした。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近にはクイズ番組の解答者、グルメ番組の司会などレギュラーをして出演します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.1.21~ 70 138 8 白い鏡 青い猿
2018.1.21~ 71 243 9 青い夜 青い鷲
2019.1.21~ 72 88 10 黄色い星 青い嵐
高田純次の現在は、ウェブスペルの色が青色の後半に当たります。
72才の時はKin88。物事を的確にとらえることが上手な年です。人に厳しい面もあります。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

浮気な試練。正式な手続きをしないと二の足を踏む。

高田純次のまとめ

ウェブスペルの色が変わるたびに変化のある人生でしたね。
個人Kin年表の流れで見てみると

青色の後半に専門学校でデザインを学びます。
黄色の始めの年に俳優を志しますが、黄色の前半に生活のために宝石会社へ就職。
黄色の半ばにサラリーマン生活を捨て劇団の世界に戻ります。
黄色の後半に「笑ってる場合ですよ!」に出演し知名度を上げます。
赤色の始めころに『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』にレギュラー出演しブレイク。
赤色の半ばに「グロンサン」のCMの「5時から男」で「流行語部門・大衆賞」を受賞。
赤色の最後付近からはクイズ番組の解答者、グルメ番組の司会などレギュラーをして出演します。

70才を超えた現在でもテレビで平気で裸になるなど昔と芸は変わらない。高田純次は若手芸人から「あんな風に年を取りたい」と多く言われます。
俳優としても笑いのないシリアスなものもこなします。高田純次に批判的な意見はあまりなく、高田の人柄のおかげと言えます。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

土屋太鳳
土屋太鳳(つちや たお)は、日本の女優。朝の連続テレビ小説『まれ』で2020人の応募者からヒロインに選ばれ主演。2018年に『第60回輝く!日本レコード大賞』で安住紳一郎と共に総合司会を担当。

続きを読む


芳根京子
芳根京子(よしね きょうこ)は、日本の女優。朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』で主演。2018年に日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

続きを読む


マイケル・デル
マイケル・デルは、アメリカの実業家。デルの創設者にして会長兼最高経営責任者。コンピュータ業界初の直販制度で急成長を遂げます。

続きを読む


せんだみつお
せんだみつおは、日本のタレント、コメディアン。1970年代にラジオ番組・テレビ番組の人気司会者。「ナハッナハッ」のギャグで有名。余興で行われる「せんだみつおゲーム」でも有名。

続きを読む


榎木孝明
榎木孝明(えのき たかあき)は、日本の俳優、水彩画家。NHK朝の連続小説『ロマンス』で主演でテレビデビュー。『浅見光彦シリーズ』で主役の浅見光彦役は当たり役と評されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin068)

高田文夫
高田文夫(たかだ ふみお)は、日本の放送作家、タレント、演芸評論家。ビートたけしと数多くの作品を手掛る盟友です。落語家の立川談志の弟子で真打に昇進後は精力的に高座を務めます。

続きを読む


沢田研二
沢田研二(さわだ けんじ)は、日本の歌手、俳優。愛称はジュリー。ザ・タイガースのリードボーカルとして活躍後、ソロで活躍。1960年代から1980年代の歌謡界を席巻し数多くのファンを熱狂させました。

続きを読む


関連記事 (タレント)

ボビー・オロゴン
ボビー・オロゴンは、ナイジェリア出身のタレント、格闘家、実業家。『さんまのSUPERからくりTV』の街頭インタビューを受けスタッフに気にいられ同番組のレギュラーで出演。人気を得ます。

続きを読む


志村けん
志村けんは、コメディアン、お笑いタレント、司会者。ザ・ドリフターズのメンバー。ドリフの付き人から始まり、正式メンバーになり、8時だよ全員集合が終了したあと冠番組を持ちます。

続きを読む


若槻千夏
若槻千夏(わかつき ちなつ)は、日本のバラエティタレント、元グラビアアイドル。渋谷でスカウトされグラビアにデビュー。その後、バラエティタレントとして活躍します。

続きを読む


薬丸裕英
薬丸裕英(やくまる ひろひで)は、日本のタレント、司会者。愛称は「ヤックン」。シブガキ隊として活躍後、石川秀美と結婚。その後「はなまるマーケット」の司会を17年半に渡り努めました。

続きを読む


的場浩司
的場浩司(まとば こうじ)は、日本の俳優、タレント。映画『ビー・バップ・ハイスクール』やテレビドラマ『はいすくーる落書』などで全国区の知名度を得ます。一時はロックグループ「炎達」で歌手としても活動。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事