201 views

元キャンディーズ・伊藤蘭の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 伊藤蘭

伊藤蘭
→ 画像検索はこちら

伊藤蘭(いとう らん)は、日本の女優、ナレーター、歌手。愛称はランちゃん。

元キャンディーズのメンバー。夫は俳優の水谷豊。長女は女優の趣里。

2019年より歌手活動を41年ぶりに再開。

このページでは伊藤蘭の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
キャンディーズの誕生日占いと相性占いを診断
水谷豊・伊藤蘭・趣里の誕生日占いと相性占い
相棒「水谷豊」の誕生日占いと人生鑑定

伊藤蘭の誕生日占い

生年月日:1955年1月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin120です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 白い鏡 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin141
絶対反対kin kin250

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin120の誕生日占いは、多くの人の魅力を引き出すことの期待ができるタイプです。変化に身を任せよう。頭の切り替えが大事。

広告

伊藤蘭の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都武蔵野市で生まれます。名前は蘭の花が好きだった祖父が命名。
幼少期は人前に立つのが苦手だった。克服するために中学入学すると演劇部に入部。

スクールメイツ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.1.13~ 14 30 4 白い犬 青い手
1970.1.13~ 15 135 5 青い鷲 青い猿
1971.1.13~ 16 240 6 黄色い太陽 青い鷲
伊藤が中学当時にファンだったフォーリーブスのバックで踊るスクールメイツに憧れ自ら応募。
1969年にスクールメイツのメンバーに選抜された。同期に後のキャンディーズのメンバーの田中好子がいた。

ウェブスペルの色が青色の前半にスクールメイツのメンバーに選抜。

キャンディーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.1.13~ 17 85 7 赤い蛇 青い嵐
1973.1.13~ 18 190 8 白い犬 青い夜
1974.1.13~ 19 35 9 青い鷲 青い手
1972年4月に、NHKの歌番組『歌謡グランドショー』のマスコットガールとして田中好子・藤村美樹とともに抜擢。キャンディーズと命名されます。
1973年に「あなたに夢中」で歌手デビュー。デビュー後しばらくはヒット曲に恵まれなかった。

ウェブスペルの色が青色の半ばにキャンディーズを結成。翌年に歌手デビュー。

快進撃・突然の解散

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.1.13~ 20 140 10 黄色い太陽 青い猿
1976.1.13~ 21 245 11 赤い蛇 青い鷲
1977.1.13~ 22 90 12 白い犬 青い嵐
1978.1.13~ 23 195 13 青い鷲 青い夜
1975年に伊藤蘭をイメージして作られた5曲目のシングル『年下の男の子』がヒット。
この時から伊藤蘭がセンターの位置が定着。以降、「春一番」「やさしい悪魔」「暑中お見舞い申し上げます」など、シングル曲を立て続けにヒットを飛ばした。
1977年、人気絶頂となりつつあったキャンディーズは、突如解散を発表。
1978年4月4日のキャンディーズ解散コンサートと同時に芸能界を一時引退。

ウェブスペルの色が青色の後半に立て続けにヒットを飛ばしたが、青色の最期の年にキャンディーズは解散。

解散を宣言した時に、伊藤が泣き叫びながら発言した「普通の女の子に戻りたい!」は、当時流行語ともなった。

女優・伊藤蘭

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.1.13~ 25 145 2 赤い蛇 黄色の種
1981.1.13~ 26 250 3 白い犬 黄色い星
1982.1.13~ 27 95 4 青い鷲 黄色い人
キャンディーズ解散後はさまざまな映画や舞台を見るうちに女優への思いが次第に膨らんでいきます。
1980年に映画『ヒポクラテスたち』で主演。本格的に女優として復帰。
同年、映画『男はつらいよ 寅次郎かもめ歌』でヒロイン役。
1981年に舞台『少年狩り』に出演。
1982年にテレビドラマ『あんちゃん』、1983年に『事件記者チャボ!』に出演し水谷豊と共演。
1984年にテレビドラマ『オレゴンからの愛』に出演。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに女優として芸能界に復帰。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.1.13~ 34 50 11 白い犬 黄色い太陽
1990.1.13~ 35 155 12 青い鷲 黄色の種
1991.1.13~ 36 260 13 黄色い太陽 黄色い星
俳優の水谷豊と6年半の交際期間を経て1989年1月に結婚。
1990年に長女の趣里(しゅり、2011年に女優デビュー)が誕生。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に結婚。長女に恵まれます。3年連続で黒Kinの時期でした。

田中好子の死

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.1.13~ 56 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
キャンディーズ解散後もメンバーだった藤村と田中との交際は続いていた。
2011年4月21日に田中が乳がんで死亡。亡くなる前、藤村と共に田中の病室で7時間過ごし田中の最期を看取った。
田中の葬儀では藤村とともに弔辞を読んだ。

ウェブスペルの色が白色の半ばにキャンディーズのメンバーだった田中好子が死去。同年、長女の趣里が女優デビュー。

ソロ歌手

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.1.13~ 64 80 2 黄色い太陽 青い嵐
2019年5月29日にオリジナル・アルバム『My Bouquet』(マイ・ブーケ)をリリース。
1978年のキャンディーズ解散以来41年ぶりにソロ歌手として活動。

ウェブスペルの色が青色の始めころにソロ歌手として41年ぶりに歌手活動を再開。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.1.13~ 64 80 2 黄色い太陽 青い嵐
2020.1.13~ 65 185 3 赤い蛇 青い夜
2021.1.13~ 66 30 4 白い犬 青い手
伊藤蘭の現在は、ウェブスペルの色が青色の始まり付近に当たります。
64才の時はKin80。問題にぶつかればぶつかるほど、やる気の出る年の年です。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。

まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

伊藤蘭のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の前半にスクールメイツのメンバーに選抜。
青色の半ばにキャンディーズを結成。翌年に歌手デビュー。
青色の後半に立て続けにヒットを飛ばしたが、青色の最期の年にキャンディーズは解散。
黄色の始めころに女優として芸能界に復帰。
黄色の最後付近に結婚。長女に恵まれます。3年連続で黒Kinの時期でした。
白色の半ばにキャンディーズのメンバーだった田中好子が死去。同年、長女の趣里が女優デビュー。
2度目の青色の始めころにソロ歌手として41年ぶりに歌手活動を再開。

2000年から2008年12月まで『人生の楽園』のナレーターを担当。後任は菊池桃子

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

沢口靖子
沢口靖子(さわぐち やすこ)は、日本の女優。第1回「東宝シンデレラ」でグランプリを獲得し芸能界入り。朝ドラ『澪つくし』のヒロインを演じ全国区で知名度・人気が定着。

続きを読む


大倉喜八郎
大倉喜八郎(おおくら きはちろう)は、日本の実業家。戊辰戦争など新政府の武器御用商人として名を馳せます。その後、東京電灯、大日本麦酒(ビール)、帝国ホテルなど数多くの会社設立に関与。

続きを読む


大川平三郎
大川平三郎(おおかわ へいざぶろう)は、日本の実業家。明治から昭和初期に活躍。渋沢栄一の書生から身を起こし様々な製紙会社を経営し「日本の製紙王」と呼ばれ「大川財閥」を築いた人物です。

続きを読む


川島なお美
川島なお美(かわしま なおみ)は、日本の女優、タレント、歌手。女子大生タレントの先駆け的存在。ヘアーヌード写真集が転機となり、ドラマ『失楽園』で女優として開花。その後、セレブ女優に方向転換。

続きを読む


高橋由美子
高橋由美子(たかはし ゆみこ)は、日本の女優、歌手。ドラマ『南くんの恋人』で武田真治とW主演。『20世紀最後の正統派アイドル』と評された。その後、個性派女優への転身。舞台を中心に活動。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin120)

向井理
向井理(むかい おさむ)は、日本の俳優。獣医師志望でしたがスカウトされ芸能界デビュー。連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』でヒロインの夫を演じブレイク。女優の国仲涼子と結婚。

続きを読む


辰巳琢郎
辰巳琢郎(たつみ たくろう)は、日本の俳優、タレント。知的で端正な二枚目ぶりの俳優として個性を発揮。クイズ番組で驚異的な正解率を出し1990年代に「芸能界のクイズ王」と呼ばれます。

続きを読む


ハルク・ホーガン
ハルク・ホーガンは、アメリカのプロレスラー。アメリカン・プロレス界の顔的な存在。必殺技の「アックスボンバー」でアントニオ猪木を「舌出し失神状態」に追い込んだ。

続きを読む


関連記事 (女優)

マリリン・モンロー
マリリン・モンローはアメリカの女優、モデルです。1950年代に最も人気のある女優の1人。睡眠薬の過剰摂取により36歳の若さで亡くなりました。

続きを読む


永作博美
永作博美(ながさく ひろみ)は女優。父が美少女コンテストに応募したのが芸能界入りのきっかけ。オーディションに合格しアイドルグループribbonでデビュー。その後、女優として活動します。

続きを読む


大場久美子
大場久美子(おおば くみこ)は日本の女優、歌手。1970年代アイドル。「コメットさん」で主演を演じ全国に知られる存在になります。アイドルを卒業し女優として活躍。

続きを読む


関連記事 (歌手)

中島みゆき
中島みゆきさんは、シンガーソングライター、ラジオパーソナリティ。幅広い年代層から支持されており、他の人への楽曲の提供もデビューした直後から行っています。

続きを読む


松崎しげる
松崎しげる(まつざき しげる)は、歌手、俳優、タレント。1970年代の後半に「愛のメモリー」が大ヒット。ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」でお茶の間に知れわたります。

続きを読む


MISIA
MISIA(ミーシャ)は、日本の女性歌手。5オクターブの音域を持つ、日本のみならずアジアを代表する歌手。日本における女性R&Bブームの火つけ役的存在で、本格派R&Bのメイン・ストリーム化に大いに貢献。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事