903 views

女優・稲森いずみの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 稲森いずみ

記事公開日:2020年12月24日
最終更新日:2021年07月19日

稲森いずみ
出典:wikipedia.org 2016年

稲森いずみ(いなもり いずみ)は、日本の女優。

フジテレビドラマ『上を向いて歩こう!』で女優デビュー。以降毎年連続ドラマに出演。
ドラマ『ハッピー・マニア』で連続ドラマ初主演。

このページでは、稲森いずみ(いなもり いずみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

稲森いずみの誕生日占い

生年月日:1972年3月19日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin150(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い犬 黄色い種 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い太陽
互いに秘かれあう 神秘kin 青い猿
以てるもの同士の類似kin 赤い月
鏡の向こうのもう一人の自分 kin111
絶対反対kin kin20

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin150の誕生日占いは、共感こそ心の支え、自分から行動できるタイプです。勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

広告

稲森いずみの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

鹿児島県出身。剣道では初段の腕前。

モデルデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.3.19~ 17 115 11 青い鷲 赤い蛇
1990.3.19~ 18 220 12 黄色い太陽 赤い月
1991.3.19~ 19 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
1989年、高校3年の時にモデルデビュー。
1990年、高校最後に『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』でバラエティ番組に初出演。
1991年から1年半アメリカに語学留学。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年にモデルとしてデビュー。その後、アメリカに語学留学。

女優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.3.19~ 20 170 1 白い犬 白い犬
1993.3.19~ 21 15 2 青い鷲 白い魔法使い
1994.3.19~ 22 120 3 黄色い太陽 白い鏡
剣道、語学留学とで積極性とポジティブ・シンキングを身に付けたと語ります。
1992年に両親に呼び出され帰国。帰国後は再度モデルとして活動。
1994年に『上を向いて歩こう!』で念願の女優デビュー・連続ドラマ初出演を果たし注目されます。同年、フジテレビビジュアルクイーンとなった。
この年以降、毎年連続ドラマに出演。

ウェブスペルの色が白色の前半に『上を向いて歩こう!』で念願の女優デビュー。フジテレビビジュアルクイーンを受賞。

初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.3.19~ 24 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
1997.3.19~ 25 175 6 青い鷲 白い犬
1998.3.19~ 26 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
1996年にフジテレビ月9『ロングバケーション』でヒロインの後輩・小石川桃子役。主演は木村拓哉山口智子
1997年にフジテレビ月9『ビーチボーイズ』で前田春子役。反町隆史竹野内豊のダブル主演作。
1998年にドラマ『ハッピー・マニア』で連続ドラマ初主演。

ウェブスペルの色が白色の半ばにドラマ『ハッピー・マニア』で連続ドラマ初主演。

初舞台

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.3.19~ 31 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
2004.3.19~ 32 130 13 白い犬 白い鏡
2005.3.19~ 33 235 1 青い鷲 青い鷲
2003年にベストフォーマリストを受賞。同年、舞台『法王庁の避妊法』が初舞台。
2005年に大河ドラマ『義経』に常盤役で出演。大河ドラマに初出演。主演は滝沢秀明
2006年にドラマ『医龍-Team Medical Dragon-』で加藤晶役。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にベストフォーマリストを受賞。初舞台にも挑戦。

初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.3.19~ 35 185 3 赤い蛇 青い夜
2008.3.19~ 36 30 4 白い犬 青い手
2009.3.19~ 37 135 5 青い鷲 青い猿
2007年に新春ワイド時代劇『忠臣蔵 瑤泉院の陰謀』で時代劇初主演。同年、ドラマ『華麗なる一族』に出演。
2008年に大河ドラマ『篤姫』で滝山役。

ウェブスペルの色が青色の前半に新春ワイド時代劇『忠臣蔵 瑤泉院の陰謀』で時代劇初主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.3.19~ 48 250 3 白い犬 黄色い星
2021.3.19~ 49 95 4 青い鷲 黄色い人
2022.3.19~ 50 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
稲森いずみの現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
49才の時はKin95。大らかな気持ちを誰に対しても発揮できる年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

誠心誠意生きなさい。

稲森いずみのまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

赤色の最後の年にモデルとしてデビュー。その後、アメリカに語学留学。
白色の前半に『上を向いて歩こう!』で念願の女優デビュー。フジテレビビジュアルクイーンを受賞。
白色の半ばにドラマ『ハッピー・マニア』で連続ドラマ初主演。
白色の最後付近にベストフォーマリストを受賞。初舞台にも挑戦。
青色の前半に新春ワイド時代劇『忠臣蔵 瑤泉院の陰謀』で時代劇初主演。

参考文献

稲森いずみ(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

北野誠
北野誠(きたの まこと)は、日本のお笑いタレント。初期の『探偵!ナイトスクープ』に探偵として加入。高視聴率番組に成長する一端を担った。大阪を拠点に東京に進出。その後、所属事務所の松竹芸能から無期限謹慎の処分。約1年弱で解除され復帰。

続きを読む


黒川智花
黒川智花(くろかわ ともか)は、日本の女優。『りぼん』モデルグランプリに選出。その後、芸能活動を開始。『3年B組金八先生』第7シリーズに稲葉舞子役でブレイク。ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍します。

続きを読む


羽野晶紀
羽野晶紀(はの あき)は、日本の女優、タレント。「劇団☆新感線」に所属。関西ではアイドル的な存在。「笑っていいとも」の月曜レギュラーを機に全国区で知られる存在となった。和泉元彌と結婚し芸能活動を一時休止したがその後再開。

続きを読む


吉田栄作
吉田栄作(よしだ えいさく)は、日本の俳優、歌手。トレンディドラマで多数主演し「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれます。「マネーの虎」では司会を担当し人気を博しました。

続きを読む


鈴木保奈美
鈴木保奈美(すずき ほなみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションで審査員特別賞を獲得。『東京ラブストーリー』で主演し大ヒット。一躍人気女優となった。石橋貴明と再婚を機に芸能界を引退したがその後復帰。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin150)

窪田正孝
窪田正孝(くぼた まさたか)は、日本の俳優。妻は女優の水川あさみ。2020年前期のNHK連続テレビ小説『エール』で作曲家の古関裕而をモデルにした主人公を務めます。

続きを読む


浅田真央
浅田真央(あさだ まお)は、2000年代から2010年代にかけて活躍した日本のフィギュアスケート選手。バンクーバーオリンピックで銀メダリスト。アマチュア引退後は、プロスケーター・タレントとして活動。

続きを読む


野口健
野口健(のぐち けん)は、アメリカ出身の日本人登山家。ヒマラヤ、富士山での清掃活動といった環境保護活動、ヒマラヤでの学校建設・森林づくり、第二次世界大戦の戦没者の遺骨収集などの社会貢献活動を行っています。

続きを読む


関連記事 (女優)

森七菜
森七菜(もり なな)、日本の女優。大分県出身。スカウトを受け芸能界入り。劇場版アニメ『天気の子』のヒロイン・天野陽菜役。朝の連続テレビ小説『エール』でヒロインの妹役。

続きを読む


山村紅葉
山村紅葉(やまむら もみじ)は、日本の女優、タレント、元国家公務員。母は推理作家の山村美紗。母の作品が原作のドラマを中心に2016年時点で500本以上出演し、2時間ドラマの裏女王と言われる。

続きを読む


小西真奈美
小西真奈美(こにし まなみ)は日本の女優、タレント。一時期テレビであまり見られませんでしたが2018年度上半期の連続テレビ小説「半分、青い。」に出演。再度復活の兆しを見せています。

続きを読む


堀ちえみ
堀ちえみ(ほり ちえみ)は、日本の歌手、女優、タレント。花の82年組。ドラマ『スチュワーデス物語』で主演を演じ、「教官!」「ドジでノロマな亀」の台詞が新語・流行語大賞に指名され、大衆賞を受賞。

続きを読む


伊藤蘭
伊藤蘭(いとう らん)は、日本の女優、ナレーター、歌手。愛称はランちゃん。元キャンディーズのメンバー。夫は俳優の水谷豊。長女は女優の趣里。2019年より歌手活動を41年ぶりに再開。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ