1,554 views

サラダ記念日・俵万智の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 俵万智

俵万智
→ 画像検索はこちら

俵万智(たわら まち)は、日本の歌人、エッセイスト。

第一歌集『サラダ記念日』は歌集としては280万部を売る異例の大ベストセラーとなって社会現象を引き起こしました。

このページでは、俵万智(たわら まち)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

俵万智の誕生日占い

生年月日:1962年12月31日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin167です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 赤い地球 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin94
絶対反対kin kin37

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin167の誕生日占いは、手先が器用なタイプです。芸術性があります。主導権を握ると相手にゆずることができる。

広告

俵万智(たわら まち)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪府現門真市生まれ、福井県越前市育ち。俵万智は本名。
父は希土類磁石の研究者の俵好夫。

短歌の世界

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.12.31~ 21 32 6 黄色い人 青い手
1984.12.31~ 22 137 7 赤い地球 青い猿
1985.12.31~ 23 242 8 白い風 青い鷲
地元の高校を卒業し早稲田大学に進学。
大学在学中に佐佐木幸綱を師事し短歌の世界に入ります。
1985年に大学を卒業し橋本高校の国語教員として働きながら創作活動を続けます。

ウェブスペルの色が青色の半ばに早稲田大学を卒業し国語教員として働きながら創作活動を続けます。

サラダ記念日

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.12.31~ 23 242 8 白い風 青い鷲
1986.12.31~ 24 87 9 青い手 青い嵐
1987.12.31~ 25 192 10 黄色い人 青い夜
1986年に『八月の朝』で第32回角川短歌賞を受賞。
1987年に第一歌集『サラダ記念日』は歌集としては280万部を売る異例の大ベストセラー。社会現象を引き起こします。口語短歌の裾野を一気に広げます。

ウェブスペルの色が青色の後半に『サラダ記念日』を発表。280万部を売る大ベストセラーとなった。

高校を退職

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.12.31~ 26 37 11 赤い地球 青い手
1989.12.31~ 27 142 12 白い風 青い猿
1990.12.31~ 28 247 13 青い手 青い鷲
1988年に『サラダ記念日』で第32回現代歌人協会賞受賞。
1989年に高校を退職。

ウェブスペルの色が青色の最後付近に高校を退職。

国語審議会委員

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.12.31~ 29 92 1 黄色い人 黄色い人
1992.12.31~ 30 197 2 赤い地球 黄色い戦士
1993.12.31~ 31 42 3 白い風 黄色い太陽
1991年に第19期国語審議会委員になります。第20,21期1998年まで務めます。
1994年に戯曲「ずばぬけてさびしいあのひまわりのように」を書きつかこうへい事務所が上演。
1997年に第三歌集「チョコレート革命」は36万部を売り上げるヒット。

ウェブスペルの色が黄色になり国語審議会委員を務めます。

TANNKA 短歌

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.12.31~ 41 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2004.12.31~ 42 157 1 赤い地球 赤い地球
2005.12.31~ 43 2 2 白い風 赤い竜
2003年より初の小説『トリアングル』を読売新聞に連載。
同年、男児を出産。
小説『トリアングル』は2006年に阿木燿子監督の映画『TANNKA 短歌』として公開。

ウェブスペルの色が赤色になり初の小説を読売新聞に連載。後に映画『TANNKA 短歌』の名で公開。

移住

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.12.31~ 48 7 7 青い手 赤い竜
2011.12.31~ 49 112 8 黄色い人 赤い蛇
2016.12.31~ 54 117 13 赤い地球 赤い蛇
2011年の東日本大震災を機に沖縄県石垣島に移住。
2016年に大学の後輩の大口玲子との縁から宮崎県に移住。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに東日本大震災を機に移住。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.12.31~ 60 227 6 青い手 白い風
2023.12.31~ 61 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
2024.12.31~ 62 177 8 赤い地球 白い犬
俵万智の現在は、ウェブスペルの色が白色の半ばに当たります。
60才の時はKin227。心の浮き沈みの激しい年です。手先が器用です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

困難を克服しなければ活力と達成感は得られない。

俵万智(たわら まち)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の半ばに早稲田大学を卒業し国語教員として働きながら創作活動を続けます。
青色の後半に『サラダ記念日』を発表。280万部を売る大ベストセラーとなった。
青色の最後付近に高校を退職。
黄色になり国語審議会委員を務めます。
赤色になり初の小説を読売新聞に連載。後に映画『TANNKA 短歌』の名で公開。
赤色の半ばに東日本大震災を機に移住。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

音尾琢真
音尾琢真(おとお たくま)は、日本の俳優、タレント。演劇ユニット・TEAM NACSに所属。北海道のローカルタレントとして活動。その後東京に進出。以降、テレビドラマ・映画・舞台などに多数出演。妻は女優の春日井静奈。

続きを読む


ノバク・ジョコビッチ
ノバク・ジョコビッチは、セルビア出身の男子プロテニス選手。グランドスラムでは歴代1位の優勝回数。世界ランキング1位通算在位は男女通じて歴代1位。

続きを読む


小沢仁志
小沢仁志(おざわ ひとし)は、日本の俳優、映画監督。OZAWA名義で監督や企画、脚本でも活動。Vシネマの世界で名を馳せ、多くのシリーズものに主演。「Vシネマ四天王」の一人とされます。その強面から「顔面凶器」というあだ名を持ちます。

続きを読む


小野伸二
小野伸二(おの しんじ)は、日本のプロサッカー選手。FIFA世界大会、UEFAクラブ国際大会のすべてに出場した唯一の日本人選手。元日本代表。日本、海外のサッカークラブを転々としJリーグ・北海道コンサドーレ札幌と生涯契約。

続きを読む


西岡徳馬
西岡徳馬(にしおか とくま)は、日本の俳優、声優、タレント。1970年に劇団文学座に入団。1979年の退団後は、ドラマや映画を中心に数多くの作品で活躍。『東京ラブストーリー』、『浅見光彦』『名探偵キャサリン』シリーズなどが代表作。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin167)

押井守
押井守(おしい まもる)は、日本の映画監督、アニメーション演出家。テレビアニメ『うる星やつら』のチーフディレクターに抜擢され名を知られます。『攻殻機動隊』で海外への評価が高まります。

続きを読む


石ノ森章太郎
石ノ森章太郎は漫画家、特撮作品の原作者。SF漫画から学習漫画まで幅広い分野で作品を量産し「漫画の王様」、「漫画の帝王」と評された。仮面ライダーシリーズの原作者として知られています。

続きを読む


生見愛瑠
生見愛瑠(ぬくみ める)は、日本のファッションモデル、タレント。愛称はめるる。小学6年の時に『ニコ☆プチ』のオーディションでグランプリを受賞しモデルとしてデビュー。その後2020ブレイクタレントランキングで4位にランクイン。

続きを読む


二代目-尾上松也
二代目 尾上松也(おのえ まつや)は、日本の歌舞伎役者。屋号は音羽屋。5才の時に初舞台。10代後半から父の所属する菊五郎劇団で活動。歌舞伎と並行しミュージカル、テレビドラマなど活動の場を広げます。

続きを読む


松本零士
松本零士は、日本の漫画家。代表作に『銀河鉄道999』など。アニメ製作にも積極的に関わり、1970年代半ばから1980年代にかけてはブームを巻き起こした。

続きを読む


関連記事 (作家)

宮藤官九郎
宮藤官九郎(くどう かんくろう)は、脚本家、俳優、作詞家などいろいろな顔を持つ人物です。『あまちゃん』などテレビドラマの脚本家として有名です。

続きを読む


かこさとし
かこさとしは、日本の絵本作家、児童文学者、工学博士。代表作の『だるまちゃんシリーズ』はシリーズ累計発行部数は389万部を記録。東京大学卒の工学博士、技術士(化学)。科学絵本も多数出版。作品数は500を超えます。

続きを読む


山村美紗
山村美紗(やまむら みさ)は日本の小説家、推理作家。ミステリー界の女王やトリックの女王と呼ばれた。長女は女優の山村紅葉。

続きを読む


森鴎外
森鴎外(もり おうがい)は、日本の明治・大正期の小説家、陸軍軍医。東大卒業後に陸軍軍医となり、陸軍省派遣留学生としてドイツに留学。帰国後に数々の小説を発表。夏目漱石と並び反自然主義の巨匠と言われます

続きを読む


野々村友紀子
野々村友紀子(ののむら ゆきこ)は、大阪市出身の放送作家。元吉本興業所属の芸人。一般会社でのOL生活を経て放送作家に転身。主にバラエティ番組を中心に活動。結婚後に主婦業に専業するために休業。その後復帰。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ