4,333 views

タレント・羽野晶紀の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 羽野晶紀

記事公開日:2021年10月15日
最終更新日:2023年11月13日

羽野晶紀
→ 画像検索はこちら

羽野晶紀(はの あき)は、日本の女優、タレント。夫は和泉元彌。

「劇団☆新感線」に所属。精力的に舞台ライブを行い、関西ではアイドル的な存在に成長。
「笑っていいとも」の月曜レギュラーを機に全国区で知られる存在となった。
和泉元彌と結婚し芸能活動を一時休止したがその後再開。

このページでは、羽野晶紀(はの あき)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

羽野晶紀(はの あき)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1968年8月22日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin146(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い世界の橋渡し 黄色い種 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い犬
互いに学びあう 反対kin 黄色い戦士
互いに秘かれあう 神秘kin 青い鷲
以てるもの同士の類似kin 赤い空歩く人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin115
絶対反対kin kin16

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin146の誕生日占いは、チャンスをものにするのに優れているタイプです。恵まれていない人を大切にすることで道が開かれる。

広告

羽野晶紀(はの あき)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

京都府宇治市出身。出生名は羽野晶(はの あき)。
実家は八百屋を経営。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.8.22~ 17 111 7 青い猿 赤い蛇
1986.8.22~ 18 216 8 黄色い戦士 赤い月
1987.8.22~ 19 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
1986年頃、笑福亭鶴瓶が司会を務めた関西ローカル番組『9年9組つるべ学級』に出演し芸能界デビュー。その後大阪芸術大学に進学。
大学在学中は「劇団☆新感線」に所属。渡辺いっけい、筧利夫古田新太、高田聖子らが同時期に在籍。
関西ローカルテレビ番組”ナイトinナイト『おっちゃんVSギャル』”に女子大生レギュラー回答者として出演。司会の六代目桂文枝から「八百屋の娘」といじられキャラだった。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに芸能界デビュー。大阪芸術大学在学中に「劇団☆新感線」に所属。

関西ではアイドル的な存在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.8.22~ 21 11 11 青い猿 赤い竜
1990.8.22~ 22 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
1991.8.22~ 23 221 13 赤い竜 赤い月
関西の小劇場演劇ブームに乗り、関西を中心にテレビ番組に出演。
1989年に「現代用語の基礎体力」で生瀬勝久扮する怪人に毎週さらわれるお嬢様役がウケてブレイク。
精力的に舞台ライブを行い、関西ではアイドル的な存在となった。1991年にCDデビュー。シングル6枚とアルバム2枚を発売。秋元康作詞の曲が多くあります。

大学は中退。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近には精力的に舞台ライブを行い、関西ではアイドル的な存在となった。

全国に進出

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.8.22~ 24 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
1993.8.22~ 25 171 2 青い猿 白い犬
1994.8.22~ 26 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
1992年より半年間「笑っていいとも」の月曜レギュラーを担当。これを機に全国に進出。ドラマ、舞台、映画などで幅広く活躍。

ウェブスペルの色が白色の始めの年に「笑っていいとも」の月曜レギュラーを担当。これを機に全国に進出。

結婚・休業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.8.22~ 33 231 10 青い猿 白い風
2002.8.22~ 34 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
2003.8.22~ 35 181 12 赤い竜 白い犬
舞台『ロミオとジュリエット』で共演したことがきっかけで、狂言師和泉元彌と交際。
2002年に妊娠を機に結婚し芸能活動を休止。その後、女児と男児に恵まれます。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に和泉元彌と結婚。芸能活動を休止。2人の子に恵まれます。

復帰

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.8.22~ 38 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2007.8.22~ 39 81 3 赤い竜 青い嵐
2008.8.22~ 40 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
2007年に週刊誌で別居報道があったが離婚を否定。
2008年から芸能活動を再開。
同年、ブログを立ち上げ家族の写真を掲載。別居騒動の影も感じられないほど家庭円満な姿を見せます。

ウェブスペルの色が青色の前半より芸能活動を再開。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.8.22~ 53 251 4 青い猿 黄色い星
2022.8.22~ 54 96 5 黄色い戦士 黄色い人
2023.8.22~ 55 201 6 赤い竜 黄色い戦士
羽野晶紀の現在は、ウェブスペルの色が黄色の半ばに当たります。
55才の時はKin201。自分の意見や主張は行動と体験の中で作られる年です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

機運にのり、機運に従う。時に従う。

羽野晶紀(はの あき)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の半ばに芸能界デビュー。大阪芸術大学在学中に「劇団☆新感線」に所属。
赤色の最後付近には精力的に舞台ライブを行い、関西ではアイドル的な存在となった。
白色の始めの年に「笑っていいとも」の月曜レギュラーを担当。これを機に全国に進出。
白色の最後付近に和泉元彌と結婚。芸能活動を休止。2人の子に恵まれます。
青色の前半より芸能活動を再開。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


ペ・ヨンジュン
ペ・ヨンジュンは、韓国の俳優、実業家。妻は女優のパク・スジン。韓流ブームのきっかけとなった俳優。ドラマ『冬のソナタ』で主演。日本では「ヨン様」と多くの世代の女性に親しまれます。韓国で芸能事務所「KEYEAST」を創設。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin146)

桂由美
桂由美(かつら ゆみ)は、ウエディングドレスデザイナー、実業家。日本のブライダルファッション界の第一人者であり、草分け的存在。ブライダルの伝道師とも言われている。

続きを読む


ゴッホ
ゴッホはオランダ生まれの画家。主要作品の多くは1886年以降のフランス居住時代に製作された。感情の率直な表現、大胆な色使いで知られ、ポスト印象派を代表する画家。

続きを読む


イーロン・マスク
イーロン・リーヴ・マスクは、アメリカ合衆国の実業家、エンジニア、投資家。電気自動車企業テスラの共同創設者。宇宙開発企業スペースXの創設者。2022年の世界長者番付で1位となった人物。

続きを読む


竹宮惠子
竹宮惠子(たけみや けいこ)は、日本の漫画家。代表作は『風と木の詩』『地球へ…』など。漫画のみならず文化・社会に大きな影響を与えた女性漫画家たち「24年組」の一人です。

続きを読む


岩崎弥之助
岩崎弥之助(いわさき やのすけ)は、日本の実業家。三菱財閥の2代目総帥。三菱の創業者・岩崎弥太郎の弟。岩崎弥太郎の亡き後、三菱の事業の多角化に尽力。政府に請われ東京丸の内の土地を購入。

続きを読む


関連記事 (タレント)

室井佑月
室井佑月(むろい ゆづき)は、日本の小説家、随筆家、タレント。モデルなど様々な職に就いた後、小説新潮のコンテストに入選し文筆活動を開始。その後、テレビ番組やラジオ番組のコメンテーターとして数々の番組に出演。

続きを読む


矢追純一
矢追純一は、日本のディレクター、テレビタレント、疑似科学作家。企画物を数多く担当し「怪奇ディレクター」「UFOディレクター」の愛称で知られました。

続きを読む


舞の海秀平
舞の海秀平(まいのうみ しゅうへい)は元大相撲力士。最高位は東小結。現役時代は多彩な技で「平成の牛若丸」、「技のデパート」とも呼ばれファンを楽しませます。

続きを読む


狩野英孝
狩野英孝(かの えいこう)は、日本のお笑いタレント。「ラーメン・つけ麺・僕イケメン」など自称イケメンのナルシストキャラでブレイク。近年ではYouTuberとしての活動も行っています。

続きを読む


パンツェッタ・ジローラモ
パンツェッタ・ジローラモは、イタリア生まれの外国人タレント。ちょいワルオヤジとして知られる人物。ホリプロ所属で元東京純心女子大学講師。ニックネームはジローさん。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ